今までに鉄馬で走ったとこ。

        map  

               地球は、美しい! 

               世界は、面白い!! 

            生きてるって、素晴らしい!!!


             すべての繋がりに感謝。 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-09-25 20:47:53

2年ぶり

テーマ:京都市左京区久多

 


今の話。

いつもは以前の旅の話をアップしていますが、時々今の馬出来事を日記がてら書いています。

 ↓↓↓↓

懐かしのファミリーに再会!

うわぁ、2年ぶりだね。






 

乗り方、覚えていたね。

大きくなったね。

また会えて、とってもとってもうれしかったよ。

ぶひひん♪

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-09-24 20:34:27

ブラジル再々々16:タピオカ・ドリンク

テーマ:南米


2002年ー2007年にバイクで旅した思い出話。

  ↓↓↓↓↓

 

8月も最後。

2002年8月末は、ロシアにいた。2003年8月末は、エチオピアか、スーダン。2004年8月末は、ハンガリー。2005年8月末は、今ブラジル。2006年8月末は、カナダか、アメリカか、日本だ。

 

朝6時半ごろ、走り出す。

長い一日だったけど、アップダウンがあるのと、コーナリングもあるし、景色もいいので、眠くならない。タピオカ・ドリンク、1R$。どっかで飲んだことある味なんだよなぁ。アフリカ?中東?甘くてまぁまぁ美味しい。

 

 

 

木の葉に包んだ、タピオカ・羊羹?を売っている。1R$。美味しいけど、もう一つ!とは思わん。ライスプディングに似ている。

 

 

久々の大きな街で、パンとコーヒーのランチ。

と、子供が「ボク、お腹空いているから、1R$くれ」と、明るく言う。なんか態度のデカさと、私は1.30R$のケーキを食べたいのを我慢して20セントのパンを買ったのに、とで「私に1R$ちょうだいよ!」と怒る。店の誰も、子供を追い払わない。いい店のおじさんなんだけどなぁ。それだけ、いつものことなのか。

 

コーヒー畑、出現。

ブラジルで初めてコーヒー畑を見る気がする。気のせいか、この辺りで飲むコーヒーは美味しい。

 

森林もあり、木材運搬の2両編成トラックを抜くのに、何度か死ぬ思いをする。

 

州を越えて、エスピリト・サント州へ。長かったバイア州。州越えてすぐに大きな町。バイア州より、発展している感じを受ける。街も整然としている。ガススタに泊まる。

 

金曜にサンパウロ着の予定。キツイなぁ。

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-09-22 20:46:45

出会いの場

テーマ:京都市左京区久多

 


今の話。

いつもは以前の旅の話をアップしていますが、時々今の馬出来事を日記がてら書いています。

 ↓↓↓↓

 

馬がいると、人が来る。

珍しいからか、馬とはそういうものなのか。

 

お盆で帰省中の人、夏休みで来てる人、ドライブ中の人。

立ち寄る人多し。






 

話していたら、知り合いの知り合いだったり、知り合い同士がここでバッタリ会ったり。

馬も一緒に、お呼ばれしたり。




 

馬にはそういう磁場があるんだろうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-09-21 20:43:56

川遊びと火祭り

テーマ:京都市左京区久多


今の話。

いつもは以前の旅の話をアップしていますが、時々今の馬出来事を日記がてら書いています。

 ↓↓↓↓


夏、めっちゃ遊んでる。
遊び疲れてすぐ寝るので、このあたりの日記が手抜き。電気もないし。




花背の松上げ。愛宕さん献火のお祭り。










うまく撮れてないけど、目で見た光景はすごい。







いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-09-20 20:37:00

ブラジル再々々15:サルバドール

テーマ:南米


2002年ー2007年にバイクで旅した思い出話。

  ↓↓↓↓↓


街に入った。
地図を立ち読みすべく、本屋さんを捜す。歩くと暑い。両替屋さん、発見。入ろうとしたら、金属探知機が鳴る。メタルっちゅうても、バイクジャケット、ブーツ、全身にある。いちいちセキュリティーがうっとうしいので、キレてくる。向こうは悪くない。この街は危ないので、仕方ないこと。でも、暑いのでキレる。「No quero! もういらない!」と立ち去る。

スーパーでつまみ食いと思ったら、ブドウはパックに入っている。牛乳1リットル買って出る。飲み干す。なんか意地汚くなってきた。マルコが朝ご飯食べてるとき、私にもくれないかな~と、見つめてしまった。

バイア州に入った。
サトウキビ畑から、農場、そして森に変わった。森の中で寝るか、迷う。テントを張った後、人に見つからないか?雨だったのか下がぬかるんでいる。どうしよう。この地域、ガススタは安全か?

迷いながら走っていたら、ポリスチェック(警察の検問所)。やった。ここだ。テント泊をお願いすると、こころよくOK。シャワーも浴びさせてくれる。けど、冷水。ここは結構寒い。だいぶ南に来たせいかしら。浴びないでいると、なんとお鍋で水を沸かしてくれた。久々のバケツシャワー。「浴びないの?」「だって寒いもん」って言った自分を恥じる。

警察官たちの勤務は日没で終了。
シャワーからあがってきた私に、コーヒー、ビスケット、バタートーストをサービスしてくれる。バカ食いする。食い溜め根性は、太るし、下品にさせるのよ。と、我が身を叱責。でも、このビスケット、美味しい。バイア、いいとこじゃん。

翌日もサルバドールを目指して走る。
人工林の林が続く。サルバドールまで50kmを切っても、まだ森。大丈夫かいな、と思ってたら、大都会サルバドールいきなり現れた。「Centro Historico(歴史地区中心街)」の看板が出るので、それに従い、大都会の中も迷うことなく、旧市街中心地へ。パリの街中にありそうな、公園出現。噴水もある。でも、生えている木々は、ヤシの木など南国産。街中に、森のようにヤシの木が生えている、この感じ、どっかで見た。そう、思い出した。ハワイのワイキキに似ている。

 

街中をフンフンと、走りながら見て回る。

サルバドールは、海にも面している。コロニアル風の建物と、ヨーロッパ風の彫像がミックスされている。壁の落書きも、なんとなくセンスを感じる。海沿いに走ると、発展したアフリカの感じ。でもやっぱり、アフリカ風。道を聞くと、おじさんにやたらと触られる。他意があるのか、それとも超フレンドリーなバイア風なのか。

 

ずっと海沿いに走っていると、迷ってしまった。

海沿いのベンチで休んでいるおじさんたちに聞く。「リオデジャネイロはどっち?」 返ってきた答え、「ここはサルバドールだよ」。確かにそうだ。サルバドールからリオまで、1700kmも離れている。鹿児島で、東京はどっち?と聞いているようなもんだ。「BR324号線に出たい」と質問を変える。説明してくれるが、わからん。そしたら、おじさん、「ここで寝ようかと思ってたけど、君のために仕事に戻るよ。ついておいで」と。おじさん、後ろに停まっているバスの運転手だった。私のために(?)おじさん、バス発車。停留場に停まりながら進むバスに、ついていく。こりゃ、一人じゃわからんかったっちゅう道。「BR324」の標識が出てるとこまで、案内してくれた。ありがとう。

 

ガススタに、トラックの運ちゃんがいっぱい停まっている。

ん、これはお得なニオイ!とワタシも行ってみる。レストランあり。シュハスコ(ブラジル焼肉)6R$。こ、こ、こりゃ、今までの最安値。フェジョン、ライス、スパゲティ、サラダは、お替りし放題。フェジョン(煮込んだ豆)、好きになったよなぁ。ブラジルのライスには、フェジョンが合う。16年前は嫌いだったのに。今じゃ、フェジョンが恋しくなる、日本に住んでいるブラジル人たちの気持ちがわかる。

 

BR101号線から、丘陵地帯。同じ丘陵でも、サルバドール北部は、ずっと森林だった。南部は、牧場。バイア州は、危ないと言われれば、そんな気もするけど、アマゾン州、ロライマ州の方が貧しかった。あの辺も、人にいわせりゃ危ないのか。そういや、一軒農場にテント張って寝るの断られたっけ。

 

日暮れ前、テント張るのにいい感じのガススタがあったけど、もう少し・・・と走ってしまう。で、日没。うー、怖い。真っ暗になる寸前に、次のガススタ。ホッ。

 

 

 

 

 





 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-09-18 20:42:27

yamajam 2016

テーマ:京都市左京区久多


今の話。

いつもは以前の旅の話をアップしていますが、時々今の馬出来事を日記がてら書いています。

 ↓↓↓↓


山の日に、山の音楽祭り。
見慣れたお宅が、イベント会場に変身。見事に変化させた労力と努力に、賞賛の拍手。
















ええなぁ、祭り!
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-09-17 20:38:36

お迎え

テーマ:京都市左京区久多


今の話。

いつもは以前の旅の話をアップしていますが、時々今の馬出来事を日記がてら書いています。

 ↓↓↓↓

精霊迎えで京都へ。
父がこの世を旅発つとき、ワタシはメキシコにいた。この世に生まれるワタシを迎えてくれた父を、見送れなかった。お見送り出来なかったので、毎年精霊のお迎えに来ることで勘弁してもらっている。お父さん、ええかね?
























うちらにも、いつかお迎えがくる。




その日まで一緒にいよ。


いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-09-16 20:00:00

ブラジル再々々14:キビキビキビ

テーマ:南米


2002年ー2007年にバイクで旅した思い出話。

  ↓↓↓↓↓

 

あとサンパウロまで、3,800km!

一日530km走れば、7日で着く。つまり土曜日だ!

 

夜、雨。朝もパラつく。でも、走る。なんか、待つ人がいる旅って、心浮かれるけど、気が急くので疲れる。距離を走るので、ガソリン代もかかる。サンパウロまでお金持つかな。追加両替するか、食を抜くか。

 

今日は4っつの州を走る。サトウキビだらけになる。何十キロも、街なく、キビキビキビ。♪ざわわ、ざわわ、ざわわ~、サトウキビ畑で♪を歌い続ける。ずっと曇りで肌寒い。日曜のせいなのか、土地柄のせいなのか、屋台が多くて食欲をそそるけど、我慢。海沿いの街。シーフード食べたい。でも、我慢。安いセビッチェ屋さん、ペルーならありそうなのに。ブラジルは何もかも高い。キビ畑に水たまり。この辺、強く降ったのか、水やりなのか。

 

夜はガススタ泊。

ここのガススタには、ライフル銃を持ったガードマンが二人もいた。「テント張って、寝させてね」、と一言断っといて良かった。

 

ずっとサトウキビ畑。大きな町で、パンを買って食べていると、サンパウロから仕事できているレバノン系ビジネスマン、マルコに話しかけられる。彼は英語を使いたいようなので、なるべくポルトガル語は話さないようにする。

バイア全体が危ないこと、名物などを教えてもらう。バイアでは、お金を払ってホテルに泊まりなさいと、説得される。そういうときは、警察、病院、農場にとめさせてもらうのと、言っても、危ないと言われそうなので、フンフンと聞いておく。




いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-09-14 20:14:22

さんぱつ

テーマ:京都市左京区久多

 


今の話。

いつもは以前の旅の話をアップしていますが、時々今の馬出来事を日記がてら書いています。

 ↓↓↓↓

なぁんか、ひょんなことから散髪する流れに。。。










 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-09-13 20:12:09

南国

テーマ:京都市左京区久多

 

 


今の話。

いつもは以前の旅の話をアップしていますが、時々今の馬出来事を日記がてら書いています。

 ↓↓↓↓



軽トラで併走。

 

 

ブチ君、いろんなことができる馬になってきたなぁ。

 

お隣さんの宴会にお呼ばれ。おくどさんでご飯を炊く。

 

ウクレレ、サンシンも登場。ここはハワイかオキナワか?

 

朝ごはんにも呼んでいただく。

 

ヒマラヤのチャイと合う。美味しい。

 

よき会合。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。