オハイオございますっ!へようこそ。m(u_u)m

大自然の中の5人家族の日常を綴っています。

*文中、会話の部分は大半関西弁になっていると思いますが、このブログの登場人物がすべて関西弁をしゃべる訳では決してありません。私が記事にすると、みんな関西弁になちゃいます。そこんとこよろしく~。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2010-07-01 23:09:31

ゆうちゃんさんとかに道楽!

テーマ:里帰り
みなさんオハイオございますっ!

めっちゃお久しぶりです。
フロリダのディズニーからずううっと更新していなかった私。
実は今、日本に来ています。

6月23日に無事実家の奈良に到着。
6月28日から子供達は私が卒業した近くの公立小学校に2週間の体験入学。

そして、かーちゃんは、子供のいない隙を狙って、今日はある人に会って来たのだ。

その人は、ブログ友達の「ゆうちゃん」さん。(ゆうちゃんさんのブログはこちら

ブログを始めて間もなく、多分他のブロ友さんのところから、コメントをされていたゆうちゃんさんのブログを何気なく覗いたのが始まり。
ゆうちゃんさんのブログには私が青春時代(って今も青春やけど・・・汗)を過した大阪の情報が一杯のっていたのだ。
時には実家近くのお寺の記事も写真入りで載っていたりして・・・。

「おお!大阪やん!心斎橋やん!懐かしい~!!」
ってことで、コメントのやりとりをさせてもらったのが始まり。

そして今回、里帰りに奈良へ帰るので、お会いしましょうってことになったのだ。

前回フロリダのreeさんとお会いした時もそうだったのだが、お会いする前日とか当日って、実はめっちゃドキドキする。
「え~ん、私の印象悪かったらどうしょう??」
などと乙女のような心配をしていしまうのだ。(乙女のようなって、今も乙女のつもりですけど、何か??汗

さて、今回はお互い子供が学校へ行っている間に会いましょう、っていうことなので、これはランチデートしかない。
で、ゆうちゃんさんが予約を入れてくださったのが、大阪のかに道楽!カニ

私、かに道楽って心斎橋にあるあのお店しか知らなかったけど、そこここにたくさんお店が出ているそうな。
今回は実家から電車一本で行けるところにあるかに道楽に決定。


オハイオございますっ!



オハイオございますっ!


オハイオございますっ!
これがゆうちゃんさんと私が頼んだお昼のコース。実はほとんどデジカメに収める前にぱくついてしまったので、メニューの写真をパチリッ!



最初に会った時は、ゆうちゃんさん、すごくお洒落なワンピースにアクセサリーもばっちり決まっていて、すごく素敵な感じ。「ああ、私なんかのセンスとまるで違うわ。どなんしょ~。」って少し心配になったけれど、なんのなんの、めっちゃ話が面白い!
あの大阪のノリで、お子さんの話、お子さんの学校の話などいろいろ聞かせてもらううち、私は目に涙をためて笑い転げたのでした。それにやはりブログを覗いているせいか、全然初対面って気がしないのよ。


オハイオございますっ!
ゆうちゃんさん。


ブログが結んでくれたご縁。
バーチャルな関係から始まるけれど、ブログを覗いたり覗いてもらったりしているうち、お互いの日常がわかって、親近感も湧くし、初めから話が弾む関係になる。

縁は異な物味な物ってことわざがあるけれど、ほんまに縁は味のあるものやなぁと改めてしみじみ思ったのでした。

ゆうちゃんさん、ありがとう~!
また奈良に帰って来たら、連絡させてもらいますね。

AD
いいね!した人  |  コメント(22)  |  リブログ(0)
2010-06-18 13:43:47

フロリダ・ディズニーワールド2

テーマ:vacation
みなさんオハイオございますっ!

先週、9日間のながーいフロリダ・ディズニーワールドへ旅行へ行かせてもらっていた私達。
旅行記の続きを書こう、と思って写真を見ていてふと気がついた・・・。

写真が少ない!あせる

それでも9日間で250枚程撮っているので思う程少なくないのかも知れないが、去年のディズニー旅行に比べると格段に少ない。


オハイオございますっ!
エプコットで。ドナルドとポーズ。


今年は10歳になるチー子なんか、パーク内でせっかくミッキーマウスなどのキャラクターと写真を撮る機会があっても、「ああ、列になってる。並びたくない。写真なんか撮らなくてもいいよ。」
などと言うようになったのだ。
ミッキーなんかもう子供っぽいってことなのかなぁ?

そんな彼女が一番気に入ったのはハリウッドスタジオにある「American Idol」のショーである。
これは毎年テレビでやるAmerican Idolそのままのショー。早く言えばアメリカ版のど自慢大会(?)である。
番組では毎週歌を競い、視聴者の投票によってその週の脱落者を決め、勝ち残った優勝者にはレコードデビューの機会が与えられる。
ハリウッドスタジオのショーはパークに訪れた人がオーディションをうけ、このショーに出るのだ。出演者は3名。会場に来た観客が番号を入れるキーバッドからその日の優勝者を決める、というもの。
パーク内でオーディションを受けれるのは確か14歳以上だったと思うが、このショーを見るのに並んでいる間、ター坊は「子供は歌わないんだよ。子供は歌っちゃいけないんだよ」としきりに自分が舞台に出るはめになるのでは、と心配していたので面白かった。にひひ


オハイオございますっ!
ター坊がどうしてもウディーとバズと一緒に写真を撮りたい!とごねたので、やっと3人揃ってポーズ!

それにしても毎日炎天下の中を良く歩いた。
「それっ!この乗り物だーっ!」「次はこっちだーっ!」とうろうろしまくった。
6月の初めだったので、まだ空いているだろうと思ったら、特にマジックキングダムはすごい人でびっくりした。


オハイオございますっ!
マジックキングダムのホーンテッドマンション。昔、むか~し、私が一番最初にこのお化け屋敷を見た時は、「こんなすごいお化け屋敷があったのか!」と感動した物だった。

去年も来させてもらったので、今年で2回目だが、「えっ?こんなもんもあるの?」と驚く事が少なからずあった。メジャーな乗り物ばかりに気をとられていたら、見過ごしてしまうようなものが一杯ある。でもその一つ一つがものすごく凝っていたりするのだ。


オハイオございますっ!
ダウンタウンディズニーのレゴランドにて。

今回も地図を見てみたら、まだまだ行ってないところがたくさんある。
それでも、焦って廻ってはいけないのだ。子連れの時は無理せずゆっくり。
子供が興味を示せば、気が済むまで遊ばせてやる。その位の気持ちで廻るのが一番良いのだ。

でも・・・、男の子と女の子がいる場合、興味の対象がちがって困る事がある。
特に私一人で3人連れている時、一方はもっと遊んでいたいのに、もう一方はつまらなくなってしまう場合。こういう小さな調整って結構難しかったりする。

それでも今年はター坊の身長が伸びて、「背が低過ぎて乗れません!」っていう乗り物が一つもなかった。時にはお姉ちゃん達と私抜きで乗り物に乗りに行く事もできた。(かあちゃんは三半規管が弱くなって、ぐるぐる廻るのは無理なのだ・・・)

知らない間に少しずつ大きくなっているんだな。


オハイオございますっ!
最後にエプコットで撮った家族写真。私、トミ男と写真撮るのって嫌いなのよね~。だって私の頭平たくて大きいのが目立つやん?

すっかり堪能させてもらったディズニー旅行。
楽しい思い出がたくさん、たくさん出来ました。



AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2010-06-16 13:45:38

フロリダ・ディズニーワールド

テーマ:vacation
みなさんオハイオございますっ!

先日、9日間のながーいディズニーでのバケーションを終えて帰って参りました。
9日間もディズニーでバケーションさせてもらえるのも、トミ男の出張のお陰。(だって、ホテル代は会社持ち!)
(一応)仕事中のトミ男とは週末以外全くの別行動だったけど、ディズニーを堪能させてもらった私たち。

でも、今回、「わぉー!ディズニーやん。あれもこれも全部乗りたい!」とか欲張って4つのパークをくまなく廻ろうと試みてしまったのだ。

大失敗!

子供達3人とも毎日毎日炎天下の中を文句も言わず良く歩いてくれたけど、こうディズニー三昧だと、子供も疲れるし、私も疲れる!疲れるとついつい文句が多くなったり、ケンカばっかりになったりするのよね。
だから、次回からはせっかくのバケーションだけれど、欲張らず、ゆっくりのんびりすることも大切だって思った。

さて、そんなディズニー。
今回は初日にAnimal Kingdomへ行って来た。
前回、ゆっくり時間を取って廻る事をしなかったこのパーク。
今回、丸一日かけて、じっくり廻ってきましたよ。

しかし、いつも思う事だけど、ディスニーってすんごい細部にまで凝っているっちゅうか、お金かけてるっちゅうか・・・。
絶叫マシーンのある遊園地ならいろいろあるんだろうけど、やっぱりこの細部へのこだわりがディズニーがこれらの遊園地と一線を画している理由であろう。(ってその分料金も高いけどあせる


オハイオございますっ!
園内にこういうちょこっと楽しめる場所がそこここにあるのだ。

Animal Kingdomにはエベレストとかいうジェットコースターがあって、子供達はそれに3回も乗っていたけど、私は遂に3回目はギブアップ。昔は10回でも平気だったけど、歳とともに三半規管に衰えがきたようで・・・。

そして、今回是非乗ってみたかったのがサファリ。

オハイオございますっ!
サファリへ出発~!!ってことでご機嫌なガールズチーム。

このサファリすごいよ~。すぐ側で動物を見る事が出来る。

オハイオございますっ!

これらの動物の管理にどれだけの費用と人員が使われているんだろう、とかいらんことを考えながらサファリを楽しんだ私。

他に、是非今回見たかったのは、

ライオンキングのショー。

前日にあったブログ友達でフロリダに住むreeさんが
「ライオンキングのショーは、すっごい良かったよ。あれは絶対一見の価値があるよ。」
と教えてくれたので、行って来ました~!


オハイオございますっ!
写真を載せたら、ディズニーに怒られるのだろうか??

これは一見の価値があった!
ミュージカルあり、サーカス(?)ありで見応えばっちり。
それに衣装の豪華なこと!(皆さんも機会があれば是非一度・・・)
ショーの間は夢の世界よ~!!

そしてその後、私以外、喜んで乗ったのは・・・

Kali River Rapidsというびしょぬれになる乗り物。

オハイオございますっ!

実はこれに乗る直前にフロリダ名物の激しい雨が降り出して、すでにびしょびしょになっていたトミ男と子供達。
雨降りで列がほとんどなかったのを良い事に、2度も乗って楽しんでいたのだ。
(かあちゃんは傘をさして、写真撮影にいそしむのだった)

他に感動したのは、ニモのショー。
いつもはショーには行きたくない!乗り物が良い!というトミ男と子供達だけれど、このショーもすごく良かったと感動していた。

オハイオございますっ!

これはミュージカルなんだけど、役者さんが魚の人形(?)を操りながら、舞台を行ったり来たり、つり下がってでんぐり返りしたりしながら進行するのよ(←なんかうまく説明できない)

役者さん達はすっかり役になりきって、自身の表情にも良く出ている。
だけど本当の主役は操られている人形なのだ。この人形、役者さんが台詞を言ったり唄を歌ったりする時は口をぱくぱくさせ、目を閉じたり開けたり、それらの操作を役になりきっている役者さんたちがするのだ。まるで人形は彼らの身体の一部のように操られるのよ。こんなアイデア思いついた人ってすごいなぁ~とか感動してしまった。

そんなこんなでてんこ盛りだったディズニーアニマルキングダム。
やっぱりディズニーってやることちゃうわ!と改めて思い直したのでした。


ぐだぐだ長い記事につき合ってくださって有り難う。
もうちょっとディズニーの報告しようかな、と思っています。よろしかったらおつきあいくださいね。





AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。