Cafpinoの今日の一曲

- 音楽(特にプログレ)好きな私の本日の一曲を徒然に語ってみます -

宝石赤宝石紫宝石緑宝石ブルー宝石赤宝石紫宝石緑宝石ブルー宝石赤宝石紫宝石緑宝石ブルー宝石赤宝石紫宝石緑宝石ブルー宝石赤宝石紫宝石緑宝石ブルー宝石赤宝石紫宝石緑宝石ブルー宝石赤


あッ、この曲いいな♪と思った時、それはむしろ、この曲が好きだ、という感情に近いものだと思います。

好き/きらい に理由はない筈ですが、いいな と思う曲は何度でも聴きたくなるものだし、何か法則があるような気もします。


そこで、私自身が何度でも聴きたくなる曲を日々ブログに載せてみます。

続けてみることにより法則が見えてくるかもしれません。


宝石赤宝石紫宝石緑宝石ブルー宝石赤宝石紫宝石緑宝石ブルー宝石赤宝石紫宝石緑宝石ブルー宝石赤宝石紫宝石緑宝石ブルー宝石赤宝石紫宝石緑宝石ブルー宝石赤宝石紫宝石緑宝石ブルー宝石赤


テーマ:

時計 時計 時計 時計 時計 時計 時計 時計 時計 時計 時計 時計 時計 時計 時計 時計

 

本日聴いているのはコチラ♪

 

 

ドイツのバンド、Birth Control(バース・コントロール)の1975年リリースの5作目、

"Plastic People"

ジャケのイラストを描いたのは、Peter Lorenz氏。

 

このバンドのバイオとディスコグラフィーをチェックしてみたところ、結成は60年代と古く、沢山のメンバーが出入りしていて、休止状態の時もあったけれど、最新アルバム(16作目)が2016年にリリースされていたんですねぇ~~ちょっとビックリ。

 

アルバムによっては、ジャケがえげつないので、ちょいとジャケで損をしているんじゃなかろうか・・・。

でも多分、このバンドの場合はジャケが曲とリンクしていて、ジャケで何等かの主張をしているんだろうな、と思います。

 

このアルバムもプラスチックな人々が一列になって行進するところがジャケになってます。

プラスチック、が何を意味するか、ですよね。

 

サウンドの方は、プログレテイストのハードロックなのかハードロックテイストのプログレなのか、判断がムズかしい・・・。それプラス、ジャズタッチな雰囲気も加味されている、というヴァラエティに富んだ栄養豊富なサウンド、でしょうかね?(笑)

 

今日の一曲は、アルバムタイトルチューンの

"Plastic People"

キーボードのZeus氏、疲れ知らずの弾きまくり(笑)

https://www.youtube.com/watch?v=Vvt1jRDWXcw

 

オマケ:"Tiny Flashlights"

https://www.youtube.com/watch?v=aj6uBZatv1E

この曲にはゲストでEddie Jobson君とMorgan Fisher氏が参加。

どこにその接点があったのかと思って調べてみたところ、このアルバムのレコーディングはドイツのケルンでしたが、ミックスと最終仕上げは1975年6月にロンドンのAir Studioで行われていました。

で、ロキシー・ミュージックの"Siren"の録音は1975年にAir Studio。

モット・ザ・フープルの"Drive On"のミキシング&オーヴァーダブは1975年5月末から6/9まで、同じAir Studioでした。

・・・ってことで、エディー君とモーガン氏はスタジオで出会って、加わったんですね(笑)

 

時計 時計 時計 時計 時計 時計 時計 時計 時計 時計 時計 時計 時計 時計 時計 時計

AD

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。