「好きな器と毎日ごはん。」

おいしいものをちょこちょこ、お気に入りの器に入れて・・・
お料理や器、日々の暮らしを楽しんでます。


テーマ:




こちらは先日作った、トマトシチュー。

和牛のスネ肉を購入したので、圧力鍋を使わず、厚手のお鍋でことこと1時間半煮込んで作りました。
和牛のお肉は軟らかくなるのが早く、出来上がりもしっとりとしてとてもおいしい。
輸入牛でもよく作るので、その違いを感じます。

2人分なので大したお肉の量ではないのですが、それでもいいコクが出ていました。
(写真が暗くてごめんなさい)






蛸のマリネサラダと、自家製のパンを添えて。

このパンは、ティファールのH・ベーカリーで焼いたもの。

フランスのメーカーということもあり、パンドゥミなどの皮の部分が香ばしくおいしいみたいです^^

なかなか使いこなせなかったH・ベーカリーもようやく自分のものになってきて、おいしいパンが焼けるようになって来ました。

 





11月中旬から12月初旬まで、晩秋の頃が大好きです。

空気がひんやりとして、でも芯から寒いというにはまだちょっと時間があり・・・

先週はお休みをもらって群馬へ紅葉を見に出かけました。





山の紅葉はちょうど今が見ごろ。





ひんやりとした空気、澄んだ青空。








川に湧き出た温泉・・






赤や黄色に紅葉したもみじ。山の中での花形かな?





少し日陰になったところのもみじは紅葉しつつあって、
そのグラデーションが素敵でした。



季節の変わり目、風邪引かれませんようご自愛くださいね(o^-')b




 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



 


新米の季節になりました。どこの産地のお米でも新米はおいしいですね。

とりわけて新潟のコシヒカリは絶品ですが、我が家は今回ゆめぴりかの新米を購入、

土鍋で炊きました。(土鍋ご飯は以前に何度もご紹介しているかもしれません^^;)







お米を研いだら水に20分ほど浸し、ザルに上げて土鍋へ。
お米2合に対して水(冷水がいいです)1.2倍を入れ、
沸騰したら10分炊いて火を止めます。15分ほど蒸らして出来上がり。
 

 

本当はこの季節、土鍋といえばマツタケご飯や栗ご飯を作りたいところですが・・・

残念。今回は白米です(笑)。

しかし、新米の甘みや食感を楽しめるのもこの時季ならでは♪

 





ご飯のお供には、今が旬の甘塩の鮭。
ご飯が進みます^^






そして、出し巻き玉子焼き。

かつお節でお出しをとったものに、しょう油、みりん、お砂糖を少し入れて

ゆる~い状態の卵液を手早く巻いていきます。


しっとりとふわふわでおいしいです。




その他、納豆、ほうれん草のお浸し、味噌漬けのお新香、
玉ねぎとかぼちゃの味噌汁で頂きました。



・・・


 

あっという間に10月もあと一週間で終わり。今年も残すところ2ヶ月ですね!


今年は我が家もいろいろありまして、1年が尚更早く感じています。

お店の方もこちらのブログもなかなか更新できずにご迷惑をお掛けしましたが、

来年は・・、いえいえ来年ことを早々述べるのは鬼が笑うのでやめておきます。


一先ず今年の残り2ヶ月、一年で一番素敵な季節を楽しんでいきましょう♪


yoko


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:




夏ばて気味の私が作る、我が家の夕飯。

2色鶏そぼろ丼。




  


かぼちゃ饅頭のくずあんかけ。


かぼちゃは、ストレーナーを通して漉して饅頭にすると口当たりが滑らか♪


かつおだしに、くずを溶いた餡がやさしい。(白髪ねぎが要らなかった)



  



焼茄子。

網でこんがり(真っ黒に)焼いたら水にさらしながら皮をむき、

軽く水気を絞って一口大に切り、おしょう油をたらした器に盛り付け、

たっぷりのしょうがとかつお節をのせて出来上がり♪



 





今年は庭のきゅうりが豊作でした。



食べても食べても実をつけて、ざっと20本くらい生ったでしょうか。




もう今では蔓もやたらと延び過ぎてすごいことになってきたので、

もう少ししたら皆切ってしまおうと思っているところです^^。









新生姜と庭のキュウリのぬか漬け♪(8月の写真)



 

庭でとれた不ぞろいな野菜たち。

庭の内側ばかり見ていたら、フェンスの外側の大きな葉っぱの影に巨大きゅうりがぶら下がっているのを発見!∑(゚Д゚)

(心の中でつぶやきました)
測ったら40cもあるお化けきゅうり・・・、うう、不気味!


先週法事で帰省している間にこんなに大きくなってしまったのね。

これ、どうやって食べよう。いや、食べなくちゃだめかしら(-。-;)

捨ててしまうのはきゅーりに申し訳ないけど、この見た目がね。

いや、やはりもったいないから炒め物にしてみて、

おいしくなかったら捨てましょう。←結論^^






こちらは冷や汁。8月の中旬ごろに作ったものです。(注・巨大きゅーりではありません^^)


せっかく写真撮ったので載せます。

少し甘めの白味噌に、味の干物の塩分が加わっておいしかった。



・・・


先週末は渋谷は代官山で、蔵珍窯の新作展示会があり、お邪魔してきました。











素敵な新作の中から何点か頂きます。今月中の入荷予定です♪

 


青窯さんの展示会にも昨日お邪魔して参りました。

9月末~10月初めには入荷致します。




ということで、







展示会場の目の前にあるル・コルドンブルーのカフェでクロックムッシューを頂いて帰りました^^

(一口目はおいしかったけど、胸焼け~~~ヽ(;´ω`)ノ
フランスの人ってすごいな~、尊敬。



では、又。(早めの更新心がけます)


yoko


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:







週末金曜日は呑み曜日^^。


冷蔵庫内の使い切れなかった食材を集めてちょこちょこお酒に合うおつまみ風の夕飯に。


とはいえ限られた食材で作るので、手を抜かず調理時間をある程度持って作るのもコツ・・・。






小松菜とささみのお浸し。

お浸しをちゃんと作ったのは、お客さんをお招きして以来(^^)。

いつもは、しょう油に鰹節という形で、お浸しといっても名ばかり。

今回とてもおいしくできたので手順だけ書いておきます♪








ささみがしっとりと柔らかく、とてもおいしく出来上がりました^^


鰹節と炒り子をあわせたお出しを取って、薄口しょう油、塩、みりんで少ししっかりめにお味をつけておきます。

大きめのフライパンに水を沸かしたらきれいに洗った小松菜1/2束を入れて気持ち長めに色よく茹で、しっかり絞って水気を切り、出しの中に放します。


鶏のささみ(2本)は粗塩と酒をふり、耐熱皿に並べたら、ラップをしてレンジで1分20秒ほどチンして手でほぐします。(筋は除いてね^^)

椎茸があれば、焼く前に水に浸して水分を取り込んでおき、トースターで3~4分焼いて、スライス。

だし汁にほぐしたささみ、小松菜、椎茸のスライスを入れて、そのまま浸しておきます。





 



フリーザーの中から、1尾残ったカマス。

ペーパーで水気を取ってから、塩をぱらぱらと全体にふり、こんがりグリル。

庭のナスの葉っぱを敷き、酢橘を添えて。







(時々帰ってくる息子の分の)豚肩ロース肉1枚が残ったので、味噌漬け焼に。

味噌、酒、砂糖を混ぜて表裏に塗り、1時間ほど置いて味をしみこませておき、

食べる直前に、グリルの奥にカマス、手前に肉を乗せて一度に焦げ目を付けるくらいに焼きます。


表面はこんがり香ばしく、中はしっとり柔らかい、豚肩ロースは私の一番好きな部位♪






今、トマトが甘くておいしいですね!


皮をむき、紫たまねぎ一緒にたまねぎドレッシングで和えました。






土鍋で炊いたご飯。炊けたら、ごま、釜揚げしらす、梅干、茗荷、青じその千切りを混ぜ込んだ、

さっぱりと夏向けの簡単混ぜごはん。(我が家の定番^^;)









多めに取った出しに、残った小松菜と揚げ、椎茸を入れたお吸い物を添えた

週末のおつまみ風ごはんでした。


・・・




ずっと雨、曇りが続いていた関東にも、ようやく晴れ間が見えてきました。


先日日本でも配信された「ポケモンGO」が話題を呼んでいますが、

道を歩きながらのゲームに私たちの年代は楽しみを覚える前に心配が先走ります。


人にぶつかるのも問題だけど、事故に合う数も増えそうで・・。

しかし、今朝の誰かのコメントでは、今まで家の中に引きこもってSNSやゲームに興じていた相当数の若者が、


一斉に外に出て、公園やいろいろな場所を歩いて回り、(ある程度)健全な時間を過ごせるようになるだろう、とのこと。


なるほど~と思いました。

一長一短、このポケモンフィーバーがこの先どのような社会現象をもたらすかは分からないけれど、

事故が増えたという悲しい結果は聞きたくないですね^^。



関東も梅雨明け真近、RIOオリンピックももうすぐ開幕♪

いろいろな問題を抱えながらも現地に向かった選手達をぜひ応援したいですね!


器の方も、新たに入荷を予定しております。



熱中症には気をつけて、楽しい週末お過ごし下さい~☆






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:





庭の野菜が実をつけたので、夏野菜の煮込み、ラタトゥイユを作りました。






ちょっと歪だけど、肥料ほとんどなしで育ちました。








トマトはもう少し。いくつか実をつけています^^。








これ何だか分かりますか?


ふふ、、私も植えてみて初めて見たかも(^^)



こちらはキュウリの花。

蔓性の植物なので、小さな花壇を越えてフェンスをどんどん上り始め、

あっという間に緑のカーテンになりそうな雰囲気・・(°д°;)






お花もけっこう付いているのでたくさん収穫できるといいな(・∀・)






取らぬ狸の皮算用。



収穫を見込んで早々に糠床の準備。






糠は水っぽくなる度に足していくので、始めは少なめの1キロ。



これから2~3日キャベツの葉で捨て漬けしたら、


一先ず市販の野菜を漬けよう。










話をラタトゥイユに戻します^^;



ピーマン、玉ねぎ、ズッキーニ、茄子、トマト、そしてカラーパプリカがないので


彩りに南瓜を使いました。


あ~西日も強くなってきた。夏ですね~(^O^)/








厚手のお鍋にたっぷりのオリーブオイルをひいて、ニンニクで香りをつけたら
野菜を入れてしんなりするまでよくい炒め合わせ、

トマト缶を缶ごと入れて(中身のみ)、ローリエ、タイムなど庭のハーブも入れて蓋をしてことこと。

トマト缶の水分と野菜の水分だけでふっくらとおいしく煮上がります。

塩コショウして出来上がり。

物足りない場合は野菜だしなど少々入れるとよいかと思います。





たらのバターソテーにラタトゥイユを添えて。

アンティークのお皿に盛り付けてみました。

一緒に頂くととてもおいしい('-^*)/


☆☆☆


気がつけば、あっという間に一年の半分が終わり、もう7月!?

少しご無沙汰してしまいましたが、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか?


関東は梅雨明けを待たずして夏日となっていますが、熱中症には十分な注意が必要ですね。

こまめに水分を補給して暑い夏を乗り切ってまいりましょう。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。