あるがままに

自分らしく、模索しながら生きていく記録

元『CAFEスタイル(ブログタイトル)』の 元cafe(ハンドルネーム)です。

ブログを始めて数年。だんだん、今の自分に合わないな~と感じてきたので、

思い切って、ブログタイトルやらハンドルネームを変えました。

オハナは、ハワイ語から。

今まで長くおつきあいいただいている方&

初めてお越しいただいた方、これからも末永くおつきあいください☆(2012/8/2)
Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

アナザースカイに久保田利伸が出ていた。

NYとリオデジャネイロ。リオの海。
彼のボサノバ、生き方。
「世界で一番リオがいい」と言い、「魂が求める場所」と言っていた。
ストレスのない場所。ブラジル・リオの海。。。



この番組で、彼を観て、響いた何か―――。
そのうちの1つ、
それは、臆せず声をかける、そんな姿だった。

『ラララ…』の時のナオミ・キャンベルとの経緯(いきさつ)。
当時たまたま、久保田利伸とナオミ・キャンベルは同じ建物に住んでいた。

「あと一週間で『ラララ…』をしあげないと…女性の声を入れたい…」
そう考えていたところ、エレベーターで2人は乗り合わせた。
彼から声をかけた。
事情を説明し、「やらない?」と言ったところ、
「私、歌やったことあるのよ、いいわよ」と酔って帰って来て上機嫌なことも手伝いOKとなった。
翌週、スタジオにナオミ・キャンベルが現れた。



そして、ボサノバと言えば、アントニオ・カルロス・ジョビン。
そのお孫さんとボサノバ曲を作ることにした話。
「ボサノバと言えばこの人が正しい人」と思い、声をかけたらしい。
ボサノバセッションも素晴らしかった。
久保田利伸に国境はなく、音楽のジャンルも関係ないようだ。

高いキーものびやかによく出る。
気持ちの良いセッション風景。一緒にいる人のいい表情。
映像に、人との調和する姿を感じた。

そもそものボサノバ音楽ができた経緯(いきさつ)も興味深かった。
なるほど、だからボサノバは優しい音楽なのだ。



久保田利伸――。
ストレートで臆さないというか、
やりたいことの明確さを感じた。

キラキラした語り方。まっすぐな目。

人種のルツボに入って生きたことのある人の…何か共通項を、彼にも感じた。

私は言葉でたくさん感想を書くことを諦めた。
まんまその姿を、TV越しに目に焼き付けた。

言葉じゃ追いつかない。いつも感じる。
リアルはもっとだ。もっと感動を与える。


リオの海をBACKに語る姿、
終始、収録でキラキラ眩しかった。

(ビーチの女性のビキニが小さいという言葉もリアルだった・笑)




テーマ:



今朝は、ハワイで観た、この像 『メネフネ』 がふと気になって。。。

なんだっけ?



というわけで、

昔の写真をのぞいてみると、こんなことが書かれていました。




「踊り歌うことが大好きで、いたずら好き」


メネフネはそうなんですね~。



なるほどなるほど、そういうメッセージがインスピできましたか~。


人にお見せしませんが、私、


踊り歌うことは好きだし、いたずらも…好きだったりします(笑) 


いっしょに笑えるような「いたずら」 アハハ





あなたの「自分がくすっと笑っちゃう好きなこと」はなんですか?


それをすると、ちょっとずつウキウキしてきて、プチハッピーになるもの。





Forgive me.  I'm sorry. Thank you. I love you花



※前記事へのコメント、ありがとうございました。
とてもありがたく、大切に読ませていただきましたhana.



テーマ:

(撮れたのはこの写真のみでした。撮ってはずだったのに。。。おや? K嬢、写真わけて~ボードのとかいいよね)


昨日は、MBBイベントへお越しくださり、ありがとうございました☆


お客様、そしてサプライズで来てくれたお仲間さん、
来て頂けるって、本当に嬉しいな~と思いました
(*´∀`*)ウレシイ!感激(ヒデキ感激 ←死語?)





心をこめて、開催させていただきました。
カンペキではなかったかもしれませんが、
お客様に、今できる精一杯をさせていただきました。



私の体力的に
数日前までイベントに立てるかどうかさえ、わかりませんでした。
もともと来てくれると約束してくれていた方に、
体調の不安を伝え、お迎えできるか難しいことをお知らせして、
次回もしくは今度改めてごはんを、と、約束し直してくれた友達、
ご理解、本当にありがとうございました。
(箱を開けてみたら、なんとか当日、迎えることができましたケーキ陳謝

バレていないと思いつつ、
手も足も、震えていました。
緊張からではないものでした。
ギリギリでした。

クライアント様重視にシフトチェンジしつつ、
自分のボディも守る守護天使についてもらいました。
(MBBの守護天使のワークより)



 えば、11月11日、その日に初めて集まったMBBメンバーと、
その日にイベント会場を押さえて、
2/10(日)に自分たちでイベントをやってみようと決まりました。

集まった日から昨日は、ちょうど3か月。約90日。

昨日という日が、その3か月が、
私の人生の中のイベントとなり、
どれだけいろいろなことを考え、行動し、成長させていただいたのだろう…と
思い返せば返すほど、計り知れません。




こう考えると、
星の数ほど…ではありませんが、イベントの数だけきっとドラマがあるのでしょうね



昨晩、メンバーとの打ち上げの後、
原付バイクで帰宅中( 誘惑に負けそうになりつつ、なんとか飲酒せず・笑!)

ほろっと泣いてしまいました。





そのことも含め、記録として書きたい。。。。
(気持ちのまま、あるがまま、ほとばしらせてくださいませ)

(ということで、長文注意・笑・お忙しい方はこのあたりでFIN)



何かに向かう時、一人一人にとってのドラマが…あり、
そのドラマは、いろんな感情がまぜこぜで起こって当日を迎えたからこそ
よかったんだな~と思いました。

「わたくしごと」が続きますが、
できるのかできないのか、情けない気持ちになっている時もありました。
今までできなかったことでも、
できる道筋をみつけて、すごく(*´∀`*)ウレシイ時もありました。

つまづいた時に、本音をきいてくれて、一緒に笑ってくれた友達もいました。

何かをやってみなければ、出会うことのない出来事と気持ち、人。
そのために通った場所。
そのために仰いだ師・支えてくれた友。。。家族。。。

治ったはずの元持病が直前に出てしまい、まわりにご迷惑心配もかけてしまいました。
それでも「そばにいる」と伝えてくれた友人・家族。
(どれだけ大きな支えになったか知れません)

私は、すべてをひっくるめ、それも今の私として、歩き出すことに決めました。
(決めるまではいつも大変です。ハッキリ言って見れたもんじゃありません
 ドロンドロンのゲロンゲロン、ブーブー言ったり泣き虫です・笑)

ありのままを受け入れるほどに、「ワタシハココニイル」が近づいてくるようで、
これを学ぶことにしてからも、ありのままを見せられ続けています。
「あんた、こうでしょ?」的な。。。


「ヘルプミー」と言えば、反応してくれる人たちがいる。
世の中意外と、救いの手はあるらしい。。。
あると信じられなかった自分の世界には、
今までない気がしていただけなのかもしれません。

「思い知る」まで、わからなかったけれど、
手を差し出しているんだよという「想いを知って」から、
温かいものが流れました。
私もそういう人になりたいです。


心から…感謝です;;



(話は戻ると)
打ち上げ中もうれしすぎて、私の脳内ではお祭り(☆)

もう、3か月のことが、
頭の中でオーケストラですよ!…いえ、
ミュージカルのフィナーレのように、思い出たちがご挨拶ですよ!

うれしくなると、言語にならないことが多く(笑)、
頭の中には映像がいっぱい。
あの映像を、今言語化しています。

ひたっておりました。やりきった気持ち、カンムリョウ♪

ウレシイのと同時に泣きそうでした。
(笑)
あの時、気持ちを言えていたら、
目から水が止まらなくなったでしょうね。今も書いててウルリ

最近、涙腺緩みっぱなしでしかたありません。


言葉にできな~い~(してるけれど)。。。☆ らーらーらーららっら~♪

脳内はしみじみと、3か月のできごとによるシャワーを浴びて、
メンバーとの打ち上げの時間を、フワフワ過ごしていました。


ありがとう(じわり)




お客様に来て頂けてうれしかったこと(*´∀`*)。
一緒に越えてくれた師・仲間・がいたこと(*´∀`*)。
当日、サプライズで来てくれた仲間(*´∀`*)。
会えなくても、メッセージを送ってくれたあの人(*´∀`*)。
日頃から、私を大切に思ってくれる人々(*´∀`*)。。。。;;


心から感謝です 涙





※「元持病」→パニック発作。



最後に、

今の私という人間におつきあい下さるみなさまに

この記事を (勝手に)  贈ります 


お読みくださり、ありがとうございました 嬉しい
  


Forgive me.  I'm sorry. Thank you. I love you花


(感無量です)





Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。