< 営業時間 >


・月、火  17時~24時

・水~日  12時~24時

・不定休(基本的に休み無し)


高円寺 Cafe&Bar Smile Earth Information
<Smile Earth情報>
T  E  L   : 03-5938-0514
住     所 : 東京都杉並区高円寺南2-21-6 2F

営業時間:12:00~24:00(Lunch12:00~17:00


<Smile Earthへの道案内>
JR高円寺駅から徒歩8分
アクセスはコチラ!!

< twitter >
お店の情報、仲間達のこと、いろいろ気ままにつぶやいてます!
気軽にフォローしてくださいね~
@SmileEarth0514

< Facebook >
お店の情報満載!
ぜひ「いいね!」押してくださーい!
高円寺 Cafe&Bar Smile Earth


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-09-05 12:33:17

キャンプ場貸切!大型バス貸切!スマイルアースキャンプ2014

テーマ:<オーナー>ゆうき






9月20、21日にスマイルアース主催のキャンプを開催します✩

スマイルアース主催キャンプ場貸切りの一泊二日のキャン
プイベント。
音楽あり、その他パフォーマンスあり、バーベキューあり
、酒あり・・・etc.

巷で話題になるような何千人規模の野外FESとは違い、
アットホームなものになればいいなと思ってます。
場所は山梨県さがざわキャンプ場。...
小川が流れる長閑なキャンプ場です。

大自然の中、たくさんの仲間たちと、みんなでキャンプを
しませんか?

想像してみて。

朝はみんな高円寺に集合して、大型バスで目的地に向かう
んだ。
もう車中から乾杯して盛り上がるも良し、現地までゆっく
り休むのも良し。
現地で、みんなでバーベキューの準備をする。
みんなで作って外で食べるバーベキューは美味しくて、
みんなで、体験するワークショップはとても楽しくて、
みんなで、聞く音楽はとても心地が良くて、

夜には花火をして、
ロウソクの灯りで、静かに乾杯。
修学旅行のときと違って、誰に怒られるわけでもない。
宿舎で寝るも良し、テントで寝るも良し。
それぞれの夜を過ごすんだ。

朝は、小鳥のさえずりで目を覚ます。
爽やかにヨガをする人を横目に、少し遅れて二日酔いの人

みんなで朝ごはんの準備をして、いただきます。
きっとこの頃になっても起きてこない人もいるんだ。
後片付けをしながら、泥酔組を外へ引っ張り出す。

帰りのバスは、お疲れモードかな?
さらに乾杯する人もいるのかな?
ぞれぞれの帰路を最後まで満喫してください。

夕方ぐらいには都内で解散。



な、ななななんて楽しそうなんだろう!!

ぜひぜひご参加下さい☆










【当日の流れ】
20日(土)
8:00  高円寺駅集合 
8:30 バスに乗車次第出発
10:30  さがざわキャンプ場到着

準備ができ次第、乾杯!!バーベキュー!!(エンドレス


17:00 ライブスタート☆ 
20:00 キャンプファイヤースタート☆
       適当に花火もスタート☆

21:00~ 飲んで、語ってステキな夜を☆

21日(日)

起きた人から朝ごはんの準備。片付け。

14:00まで自由行動。

14:00~ 最後のお片付け。

15:00  さがざわキャンプ場撤収

17:00  高円寺解散。

14000円の参加費で、一泊二日のキャンプ旅行。
大型バスの往復代、旅行中の食事、飲み物、宿泊代、全て
込みです。



9月4日、現段階で約70名の参加が決まってます。
残り約30席。

現参加者70名のうち、半分ぐらいは僕らスタッフも、初めましての方たちです。
どなたでも参加できるので、お気軽にご連絡ください~。

Facebookをやってる方は、こちらからお願いします。
↓↓↓






AD
2014-06-25 21:23:44

料理長募集のお知らせ!!

テーマ:<オーナー>ゆうき

スマイルアースってね、とにかく楽しい飲食店だと思う。


「旅」っていうコンセプトの下、たくさんの旅好きの人が来てくれる。

これから行く人は、キラキラした目で、いろいろ質問をしてくれる。

帰ってきた人たちは、いろいろなおみやげ話をしてくれる。

別に旅に興味ない人も、とにかくみんなとワイワイ楽しくやってくれる。


とにかく、お客さんとスタッフの距離が近くて、お客さんとお客さんの距離が近い店。


中には「何この店、馴れ馴れしい」って思う人もいるかも。

盛り上がりすぎて、みんな酔っ払ってるところに飛び込んできちゃって、「この店、怖い」って思う人もいるかも。


それでも僕の理想のカウンターが、この店にはある。


僕が目指した「楽しい飲食店」がこの店、Cafe&Bar Smile Earthだと思ってる。



そうなんだけど、もっともっと、このお店を好きになって欲しくて、

「普通の飲食店」としても、もっともっとクオリティーを上げたくて。


そんなわけで!!


料理人を募集します!!


「飲食店でキッチンやってました~」とかじゃないレベルの人。


もう料理が好きで好きで修行をしてて、でも今の環境で自分の腕を表現できてない人。



別にね、「どこぞやのレストラン(料亭)で○○年間シェフやってました。」みたいな感じじゃなくてもいいです。(最初からそんなにお給料払えないし笑)


でも、自分の作った料理を、もっと楽しく食べて欲しい!


笑顔溢れる空間で自分の料理を食べて欲しい!


っていう人はぜひご連絡ください☆


スマイルアースには、その空間があります。


あとは、あなたの腕を試してください。


お店に合わせた、ある程度のことは言います。


でも、基本的には、どんどん提案してください。


どんどん、自分を出してください。


そして、お客さんの「美味しい♡」っていう声を、間近で聞いてください。


そんなお客さんと一緒に乾杯してください。


満足できると思います。



興味がある方は、ご連絡ください。


一緒にCafe&Bar Smile Earthを盛り上げてください☆


よろしくお願いします。







Cafe&Bar Smile Earth

代表 吉田有希(よしだゆうき)

03-5938-0514

cafebar.smileearth@gmail.com

AD
2014-06-24 16:21:01

自分の殻を破ること。

テーマ:<オーナー>ゆうき

僕ね、もう何回も言うけど、超普通の学生で、超普通のサラリーマンで、特に資格とか、趣味とかも誇れるものはなくて、いわゆる普通の人だった。

悲観的ではないけどね。


「俺、マジふつうだなー。」って言いながら、友達たちと楽しい毎日を送ってはいたけどね。


学生のときに行った、アジア一人旅は、そんな自分に少し行動力を付けてくれたと思う。

もう怖くて怖くて仕方なかったけど、今となってはよく行ったなぁ~と思う。


行ってしまえば、怖いのなんて成田空港までで、到着してしまえば毎日楽しかった。


このあと、僕は普通に大学を卒業して、普通に就職して、旅のことは一回頭から離れてて、

「まぁよっぽどのことがない限り、僕はこの会社で働き続けるんだろうな~」って、また普通に戻った。


で、まぁ気が付いたら世界一周に出てたわけなんだけど。


僕ね、たぶん自分のことを「普通だなぁ~」と思いながらも、その殻を破りたい!、自分を変えたい!って常に思ってたんだよね。たぶん。でもその手段がわからなくて、特技とかなくて、資格とか取ろうっていう欲求もなくて。今から新しいことを始める勇気なんかなくて。


でも、当時はそこまでいろいろ考えてはなかったけど、ふとした瞬間に「いつもと違うこと」をしてみたくなる瞬間があった。


本当に些細なことだけどね。


わざわざ遠回りして行ってみて、その景色の違いを楽しんでみようと思ったり。

ゴミのポイ捨てをしてみて、その後自分がどう思うかを試してみたり(これ真似しちゃダメだよ)

普段はスルーするであろう酔いつぶれて道に寝てる人に、水を差し入れてみたり。

あんまり着なそうな洋服をあえて買ってみたり。

などなど・・・。


いいことも悪いことも、あまり他人に迷惑をかけない範囲で、いつもと違うこと、自分の思考とは違うことをしてみた。


何も感じないこともある。失敗したこともある。虚しくなることもある。でも新しい発見もあるんだよね。


こんなどうでもいいことでも、毎日いつもとちょっとだけ違うことをしてみたら、いろんなことを感じれて、それが自分の感受性になったり、視野の広さになったりもするんじゃないかなぁ。


もしかしたら、それが世界一周に繋がってるかもしれない。そうじゃないかもしれない。


でも、今の僕は、過去の僕の積み重ねである以上、少しは関与してるんだと思う。


前回書いた、ハッピーマンデーの記事もそうだけど、いつも月曜日は「今週長いな~、早く帰りたいな~」って思ってる人は、本当にちょっと遊んでみたらいいと思う。

映画見に行ってみたり、遅い人はDVD見たりね、友達誘って、スマイルアースに飲みに行ったり(笑)、カラオケ行ったり。


体力はそがれるかもしれないけど、心が満たされるから。


ここぞとばかりの大勝負に、いつもと違う考えをブッ込むことはしなくても、何とでもなる範囲で、いろいろやってみたらいいと思う。


そこから殻は破れていくよ。


一度やってみると、それが自分の一部になってくる。


僕は、日常で小さな変化を楽しむことを知り、世界一周で日常を変化させた。


その積み重ねが、今のCafe&Bar Smile Earthで、Share House Smile Houseで、これから始まる新しいことにつながっていく。







AD
2014-06-23 17:41:55

月曜日を楽しもう!!スマイルアースのハッピーマンデー☆

テーマ:<オーナー>ゆうき



スマイルアースには、ハッピーマンデーというサービスがあります。


簡単に言うと、

毎週月曜日(平日のみ)は、

生ビール、焼酎(芋・麦)、ウイスキー、ワインが400円!!


これね、始めてから月曜日が結構いい感じになるわけです。


何で月曜日なのか。


だって、月曜日が楽しかったら、次の日も頑張ろ!ってなるし、

そしたら一週間頑張れない?


っていう単純な想いです。


一週間の始まりをハッピーに送って、そのまま一週間ハッピーに過ごそうよ☆

週末に、「今週もお疲れ様~!」っていう時間も最高だけど、

週頭に、「今週も頑張ろう!」っていう時間も最高だよ。


僕もサラリーマンだったからわかるよ。月曜日の朝の憂鬱。

そして、金曜日仕事終了後の華金の楽しさ。

水曜日は、よし今週も半分終わった!っていう、ちょっとした達成感あったりね。


でも、仕事のための体力温存もいいんだけど、もうちょっと毎日のプライベートの時間を楽しめたら、幸せになる近道じゃないかな~。


月曜日はまだ一週間が始まったばかりだから真っ直ぐ帰るって、決め込んじゃってる人いるんじゃないかな~。


一回、遊んでみたら??


そんな、お手伝いがしたくて、ハッピーマンデーを始めたの。


スマイルアースに飲みに来てくれたら一番嬉しいけど、そうじゃなくても、月曜日の夜は自分の中のちょっとしたイベントを入れてみて。


きっと、毎日が楽しくなるから☆



さてさて、そんなわけで、今日もスマイルアースのハッピーマンデーはじまります~~☆


カウンター囲んで、みんなで乾杯しよ~!!





まぁ、月曜日から飲みすぎて、火曜日すでやられてる人もよく見るけどね・・・笑。







2014-06-12 14:10:21

僕には夢がない。でもある。

テーマ:<オーナー>ゆうき

僕が旅をしていたのはもう何年も前の話しだけど、当時「日本帰ったら何したい?」っていう話題に対して、多かった答えは、


・飲食店経営

・本の出版

・ゲストハウス経営


この辺が帰国後の憧れの道筋だったと思う。

今は、シェアハウス運営、移動販売、インターネットを使ったビジネスも人気がありそうだね。


僕は、その中の一つ飲食店を選んで今現在なんとか切り盛りしてやってる。


あ、そう言えば、自分ひとりで出版したわけじゃないけど、

いつもお世話になってるTABIPPOさん出版の「僕らの人生を変えた世界一周」に一枠いただいて、書かせてもらって、「ウユニ塩湖 世界一の奇跡と呼ばれた絶景」にもほんの少し写真を提供させていただいた。



あ、ついでだから宣伝しちゃおうかな。この2冊、全国の本屋さんで買えます。

「僕らの人生を変えた世界一周」は、Cafe&Bar Smile Earthでも買えます。けっこう売れてるみたいです笑



で、うち去年からシェアハウス「スマイルハウス」もやってるじゃん。


最初は「世界一周して、飲食店やる!!」っていうことしか見えてなかったけど、一つのことが上手くいって、「旅」っていうキーワードでの仲間が増えていって、いろんなこと考えてたら、いろんな可能性が出てきた。


で、ゲストハウスをやりたいと思ってるこの頃。



気がつけば、世界一周中に憧れていたことに、全部手が届いてるじゃん!


あのとき憧れていた「夢」が夢じゃなくなってるじゃん!




あとは「やるの?」「やらないの?」っていうところ。


かなり見えてる。


そう考えると、今の僕の夢ってなんだろう??


「夢」は叶っていくと、その分なくなる。


世界一周から、僕は少しずつ自分の想いを形にしてきて、いつしか「夢」と「目標」の区別がつかなくなってきてる。


まだ検討も付いてない欲望が「夢」。そこに道筋がたったら「目標」。なのかな??


そしたら、仕事でもなんでも、常に目標や、やり甲斐があれば、生きていく上で「夢」なんて必要ないのかな?ってちょっと思ったりもする。


「夢」はスマイルアースのコンセプトの一つだから、それを否定しちゃってる気もするんだけど笑


でも実際、今の僕に「これをやりたい!!」っていう大きな夢は正直ない。


ただ、根本にあるのはコミュニティー作り。ざっくりとはしているけど、「スタッフもお客さんもみんなで楽しく」っていうのが大前提で、そういう空間を作り続けていくのが僕の夢。


もう少しいろんなことが形になって、それを地域とか国とかの単位でコミュニティーのことを考えられるようになったら、僕はもっともっと強くなるのかな。



[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>