< 営業時間 >


・月、火  17時~24時

・水~日  12時~24時

・不定休(基本的に休み無し)


<Smile Earth Gallery

9月1日~9月末

Takahiro Oudera写真展「(un)ordinary」


高円寺 Cafe&Bar Smile Earth Information
<Smile Earth情報>
T  E  L   : 03-5938-0514
住     所 : 東京都杉並区高円寺南2-21-6 2F

営業時間:12:00~24:00(Lunch12:00~17:00


<Smile Earthへの道案内>
JR高円寺駅から徒歩8分
アクセスはコチラ!!

< twitter >
お店の情報、仲間達のこと、いろいろ気ままにつぶやいてます!
気軽にフォローしてくださいね~
@SmileEarth0514

< Facebook >
お店の情報満載!
ぜひ「いいね!」押してくださーい!
高円寺 Cafe&Bar Smile Earth


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-04-13 12:58:08

7時間飲み放題3000円☆スマイルアース3周年記念パーティー!!

テーマ:<オーナー>ゆうき
Cafe&Bar Smile Earth、おかげさまでオープンして丸3年を迎えます

あ、5月14日にね。

世界一周から帰ってきて、オープンしたこのお店。
経営なんて全然わけわかんなくて、期待と不安で始まった
スマイルアース。...
まだまだではありますが、3年経った今、旅好きの集まる
場、地元の人が集まる場としては、いい感じの存在感に成
長できたと思います。
もっともっとがんばります!!

飲食店として、ひとつの節目と言われてる3年が経つ今、
ぜひたくさんの方々と一緒に乾杯したいと思います☆

と、言うわけで!!

今回もやります!!

7時間飲み放題3000円☆
2DAYS!!
2日とも参加の方は、2日目は1000円オフ!!
2日間で14時間飲み放題5000円ですよ!!

スマイルアースのコンセプトは、「旅」「夢」「繋がり」
「笑顔」
旅の話で盛り上がって、
夢を語って、
初めましての人同士もみんな繋がって、
笑顔溢れる空間にしよう。
それが、僕たちの想い。

いつもお世話になってるみんなも、

初めましての方も、

みんなで盛大に乾杯しよ~~~!!!


【詳細】
日時:5月10日、11日
   15時~22時
場所:もちろんここCafe&Bar Smile Earth
料金:3000円
   7時間飲み放題、軽食付き、持ち込み可、差し入れ
大歓迎☆
  ※両日とも22時には一度解散とさせていただきます

   


ではでは、楽しみにしてま~す☆

Facebookイベントページ

https://www.facebook.com/events/1426074684309152/?ref_dashboard_filter=upcoming

PR
2014-03-13 12:15:23

33歳誕生日の前日は、世界一周の前日と似てる。

テーマ:<オーナー>ゆうき
photo:01



今日で32歳も終わり。


明日から33歳。




何が変わるだろう?




きっと何も変わらない。




あ、この感覚って、旅をしたら何が変わるだろう?っていうのと似てる。




旅なんかしたって、何も変わらない。


ただ、そのとき、何を考えて、どう動くか、その経験は今後の自分を大きく動かしてくれる。


動かなければ何も変わらない。




吉田有希は、旅をする前も、旅をしてからも吉田有希。内面的なことは何も変わらない。


でも、僕は旅をしてなかったら、今こうして飲食店だのシェアハウスだのはやってなかったと思う。


だから旅で人生が変わった。




誕生日もそうだ。




別に歳が一つ増えるだけで、きっと何も変わらない。


でも、この32年間何があっただろう?って振り返ること。


ここまで関わってくれた人への感謝すること。


33歳の目標は何だろう?って考えること、そこで気がついたことが、今後の自分を大きく動かしてくれる。




きっとそういうこと。




全部きっかけにすぎない。




何を感じて、何を考えて、どう動くか。どのタイミングでもこれに尽きる。




そんなこんなで33歳。


気が付けば社会に出てから10年経ってる。(旅立ってから3年離脱してたけど笑)


スマイルアースをオープンしてもうすぐ3年。


パパになって、もうすぐ2年。




もっともっとやらなきゃいけないんだけど、今のところ充実した33年間。




ただ、最近は家にいる時間も少なくて、いつもお世話になってる仲間のお店に顔を出したりするのも時間がなくなっちゃって・・・。


いや~もう言い始めたら言い訳になっちゃうんだけど、もうちょっと自分の時間の使い方を大切にしていければなぁと反省しております。




お店のことは、年始に掲げた目標、そして3周年を迎えたときに感じることに忠実に一歩ずつ前進すればいい。


誕生日前日に思う今の気持ちは、


今まで通り、いや、今まで以上に毎日楽しく過ごしていければ何よりだと思う。




そんなこんなで2014年3月14日ホワイトデー。


吉田有希、33歳になります。




ここまで関わってきてくれた方々、いつも本当にありがとう。




そして、これからもよろしくね~☆




ちなみに、僕はアインシュタインと誕生日が一緒です。



2014-02-13 21:18:58

出会い。

テーマ:<オーナー>ゆうき

2年ぐらい前かなぁ?


うちのお客さんに連れられて、一人の男の子が遊びに来た。

無造作なラインが入った坊主頭に、ミラー加工された大きなサングラス。EXILEかぶれの一見チャラ男。

やたらテンションが高くて、自信満々の一発芸は何一つ面白くない。


でも、話せば、ずっと野球をやっていて、甲子園にも出てるらしい。


どうやら見た目より、チャラくはなさそうだ笑。


よっぽどスマイルアースを気に入ってくれたのか、わざわざ遠いところから通ってくれて、学生なのにいつもたくさん飲んでくれた。

そして、当時のスタッフ達哉にいじられ、いつもつまらない一発芸をやらされては場をシラケさせた。


僕は彼に一発芸を強要するのは、誰も得をしないと思い、達哉に「もうあいつに一発芸をやらせるの止めてくれ。」とお願いした。


そんな彼が、うちで働きたいと言っているという噂を耳にした。

それに関しては、迷わなかった。

あの高いテンション、礼儀正しさ、つまらない一発芸をやり続けるメンタルの強さ、僕の中でスマイルアースにピッタリのお調子者。


ただ、働きたいという気持ちは、他人伝手ではなく、本人から聞きたいのが本音。


僕は、達哉に「直接言いに来い。」と伝言をお願いした。


そして、達哉は度々僕に言ってきた。

「あいつ、今日はゆうきさんに働きたいっていう気持ちを伝えに来るらしいんで、話し聞いてあげてください。」って。


僕は、ずっとその話しを楽しみにしていたのに、彼はいつもただただお酒を飲み、帰っていった。


緊張して、なかなか言い出せなかったんだろうね笑


彼が帰る度に、達哉と爆笑しながら「あいつ何しに来たんだろ?」っと言ってネタにした。


やっとのことで、その想いを伝えてくれた彼だったけど、笑ってしまった。


僕の中では早く言って欲しかったのに、もう緊張しすぎてガッチガチで、話の内容は支離滅裂。


でも物凄くストレートで、本当にこの店を好きでいてくれたことが物凄く伝わった。


「よろしく」っと言った僕に最高の笑顔を見せてくれたのは今でも覚えてる。


ここで働き始めてからも、彼の緊張の仕方は凄くて、しばらくの間はお酒を作りながら、手が震えていた。


何をさせても不器用で、全然覚えない。要領も悪い。

でも真っ直ぐで真面目な性格は、少しずつ仕事を覚えて、スマイルアースには欠かせない存在になり、お客さんもそんな彼にたくさん集まってくれた。


2013年12月最後の営業日は、彼のテンションに皆が巻き込まれ、大ティーラパーティーに。

彼らしい一日で、僕も酔い潰れた笑。





1年8ヶ月前、一人の女の子がスマイルアースに遊びに来てくれた。

仕事の話をしながら、いきなり店で号泣。

その数日後、たまたま代々木公園でその子と再会したときは、「あ~、この前、お店に遊びに来てくれた子だよね~。こんにちは~。」みたいな当たり障りのない挨拶をした。

そしたら、その子は突然僕にこう言ったんだ。


「私、スマイルアースで働きたいです!!」


正直、いきなりすぎてビックリしたし、最初は迷った。明らかにネガティブな子だったから。


そして、突然すぎて「断る」という選択肢も出てこず、とりあえず一回飲みに行こうかと誘った。


スマイルアースは基本、一番最初から堅苦しい面接はしない。正直、意味がないと思ってる。

対面に座って、その子の過去をかしこまって、聞いていくよりも、お酒を飲みながら、気楽に世間話をしてる方が、その人のことがよっぽどよくわかる。


その子は、飲みの席で言った。

「私、ネガティブなんです。人間不信なんです。」って。

すごいな~と思った。

働きたいと思ってる店のオーナーの前で、それを言っちゃうんだから。

普通に考えたら雇わないよね笑。


でもね、彼女はその後、こう言ったんだ。

「私、自分を変えたいんです!スマイルアースなら変えられると思うんです!」って。


たった一回遊びに来ただけの飲食店で、何でこの子はそこまで思ったんだろう?


素直に嬉しかった。そして、この子の将来を見てみたいと思った。


そして、あれよあれよと働き始めたものの、最初の頃は、お客さんが帰ったあと、お店でも泣いてた。


「私、どうしていいかわからないです・・・。」って。


飲食経験がないのはわかってたし、いきなり仕事ができるとも思ってない。

責任を感じてくれてるのは嬉しいんだけど、こう泣かれちゃっても。。。


慰めながらも、そんな風に思ってた。


ただ、意外と思い切りはいい方だったかな?大雑把なんだけど、とりあえず何事も大胆にこなしてくれて、
仕事を覚えるのは早かった。


人間不信だろうがなんだろうが、このカウンターに立てばそんなことは言ってられない。


働き始めて一ヶ月後ぐらいかな?

他のスタッフや、お客さん、いろんな人から「あの子変わったよね~!!」って言われてて、僕も嬉しかった。

想定外なことは彼女のドがつくほどの天然っぷり。


これがまた、皆に愛され、スマイルアースの看板娘としては欠かせない存在に。


そして、独特な感性で作ってくれるフライヤーだったり、ポップは、スマイルアースをどんどん明るくしてくれた。


2月9日の夜は、雪が積もり、足元も悪い中、たくさんの人が集まってくれた。

特にテキーラパーティーにはならなかったけど、集まった人の数は圧倒的。

予想以上の彼女の愛されっぷりに僕はびっくりした。

飲めない酒をバンバン飲んで、笑ったり泣いたりの繰り返し。

彼女らしい、一日だった。



コウスケも、ヒロコも、もうこの店にいない。


そして、2人の最後の日の盛り上がり方は、本当に凄かった。

僕も嬉しかったけど、コウスケとヒロコはもっともっと嬉しかったと思う。

本当にいろんな人たちから愛されてると思う。



僕がこの二人に何をしてあげられたかはわからないけれど、きっと何かを学んで次のステージを見つけて卒業を決めていってくれたんだと信じてる。


僕は、2人のためにも、そして新しく仲間入りしてくれたエリカとケイゴのためにも、もっともっとこの店を良くしていかなきゃならない。

わ!辞めなきゃよかった!!って思われるぐらい。


それが、関わってくれた全ての人への恩返しだから。



僕がお店をやっていて、一番嬉しいのは、「スマイルアースにはいつも良いスタッフがいるよね~。」って言ってもらえること。


これ、本当によく言ってもらえるんだ。自慢なんだ。


新しく入ってくれたエリカもケイゴのことも、予想以上に本当に最高だから。


また面白いスマイルアースになるよ。



僕のもとに最高のスタッフが集まってくれて、そのスタッフに最高のお客さんが集まってくれる。


僕はこのお店を続ける限り、この最高のスパイラルを絶対に崩すことができない。


そして、皆で高め合い、成長できる環境を作り続けなければならない。


それが楽しくて仕方ないんだ。



これから先も、僕はいろんな人たちと出会い続ける。


全ての出会いに意味がある、なんてよく言うけれど、本当にその通り。


ちょっとした出会いで、自分の人生が変わることがある。人の人生を大きく変えることもある。


そんなことを考えるのが楽しくて仕方ないんだ。



これまでスマイルアースに関わってくれているすべての人たちへ、


そして、これから関わってくれるすべての人たちへ、


ありがとう。


これからもよろしく。



2014-02-07 14:53:36

3月に予定していたタイでのワークショップについてお詫び。

テーマ:<オーナー>ゆうき

以前、お話しさせていただいた、タイでのワークショップ。

↓↓↓
http://ameblo.jp/cafebar-smileearth/entry-11727108652.html



たくさんお問い合わせをいただいていたのですが、今回は中止にすることにしました。

チケット買っちゃった!!っていう人いるかな・・・。

もしいたら、その方はご連絡ください。



中止にした理由は、

ご存知の方も多いと思いますが、現在タイの状況があまりよくないからです。

↓↓↓

http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo.asp?infocode=2014C035


旅好きが多く集まるお店なので、最近タイから帰ってきた人や、住んでる知り合いもいます。

みんなが口を揃えて、「いや、別に大丈夫そうでしたよ。」と言います。


ただ、僕自身、ずっと気がかりで、このワークショップに関する宣伝や発信をストップしていました。


それでも、ギリギリまで様子を見て、やろうと思ってたのですが、万が一のことを考え、今回は見送りとさせていただきました。


参加者の不安もあるだろうし、万が一のときに責任も取れないので・・・。


告知に協力してくれていた方、興味を持っていただいた方々、ありがとうございました。

そして、ごめんなさい。


別の場所も考えたのですが、僕はこのワークショップをする上で、タイのバンコク、カオサンロードは最初の一人旅に最高の場所だと思っているので、他の場所での開催は今の段階では考えられません。


また、今年の夏にリベンジしたいと思ってます。


そのタイミングで興味を持って頂ければ、今度こそ一緒に行きたいと思います☆


よろしくお願いします☆




2014-02-03 21:07:27

TABIPPO2014「さぁ、人生を変えるたびに出よう。」

テーマ:<オーナー>ゆうき

またまた大きな舞台に立たせていただきます。

おなじみ、世界一数団体TABIPPOさん主催のイベント。

当日は2000人のお客さんが会場を埋め尽くす。旅のイベントとしては、かなり大規模なもの。

いや~ありがたいことにまたこういった舞台に立たせていただけることになりました。


http://tabippo2014.com/

TABIPPO2014 in Tokyo
定員:2000人
会場:渋谷公会堂
日時:2014年2月4日 16:00-19:30



僕はプロの講演家でもなければ、プロの旅人でもない。


小さな飲食店を営んでるだけで、こうした場に呼んでいただけるっていうのは本当に嬉しい限りです。


自分が旅をして、感じたこと、動いたこと、この想いが間違ってなかったんだ、っていう大きな自信になります。


これから、次に進むための大きな自信になります。


もうびっくりするぐらいの普通のサラリーマンだった僕が、世界一周の決断をしたことで、飲食店の経営を始めて、まさかシェアハウスもやって、まさか人前でお話させていただいて、もうわけがわからない。


たった一歩がこんなに大きな差を生むんだって。


うちのお店には、キラキラの目をして、


「私、旅に出たいんです!!」


みたいな子たちがたくさん来るんだけど、ほんの数年前までは、僕も一緒だった。

強いて言えば、僕が旅立ったときは、相談する人なんて誰もいなくて、自分たちでいろいろ考えて旅立った。

その経験は、今お店を経営したり、シェアハウスをやったりするときのプラン立てにも大きく役立ってるかな~と思う。


よく、「ゆうきさんは自由でいいよね~。」って言われるけど、それなりに勝負してるわけで、それなりに先のことも考えてるわけで、その分の経験は積んできたという自信だけはあるだけで。


でも、旅から帰ってきた人なんて、僕と同じか、それ以上の経験をしてる人がたくさんいるわけ。


要は、旅の経験から何を感じて、どう行動できるかが大切なところだと思う。


旅で人生は変わったけど、旅が人生を変えたわけじゃない。


そこには、僕のアイデンティティーがしっかり入ってる。


もしかしたら、その部分が他の旅を経験してきた人たちより、ちょっとだけ頑張ってる部分かなとは思う。


明日のトークライブも、僕の経験談で、少しでも心を動かしてくれて、それをちょっと行動してくれる人がいれば嬉しいね。


一緒におはなしさせてもらう2人なんてスポンサーさんがたくさんついて、車で世界一周した人たちなんだよ。凄いよね~。
彼らのお話もすごく楽しみ。いい相乗効果が生まれるように頑張ります☆

LOOK誰でも体験できる世界一周。

http://lookintheworldwithme.com/index.html




そんなことより、正直、このイベントは僕なんかどうでもいいんだけど、


眞鍋かをりさん


脳科学者の茂木健一郎さん、


こんな豪華なお2方が、僕たちのあとに、旅のお話しをしてくれるそうです。

いや~どんなお話しが聞けるのか本当に楽しみ!!


そして、誰もが知ってる有名人の方々と、同じステージに立てることを心から幸せに思う。



急で申し訳ないんだけど、もし時間があれば、明日2月4日、渋谷公会堂に足を運んでください。


僕のお話しを聞いてください。


その他、豪華ゲストのお話しを聞いてください。


もしかしたら人生が変わる一歩を踏み出してください。



それでは、会場でお会いできることを楽しみにしてます☆


http://tabippo2014.com/

TABIPPO2014 in Tokyo
定員:2000人
会場:渋谷公会堂
日時:2014年2月4日 16:00-19:30



[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>