テーマ:
前回の記事の続き

女性性を大事にしたいなら
子宮のリズムと生理を大事にしてね
恋をしてね(対象は何でもOK)
閉経したらなおのこと。

男性性と女性性は、男性にも女性にもあるエネルギーバランス

 男性性(陽)身体の右半分、
顕在意識
勇気、情熱、行動、変化、実現力や行動力、統率力、信頼、動、与える、導く、肉体や現実の世界を象徴する力

 女性性:(陰)、身体の左半分、
潜在意識

調和、母性、育む、維持、感性、優しさ、やわらかさ、愛の力、包容力、平和、無邪気さ、イメージや直感、静、受容性、霊的な世界、受け取る



世の中は、女子力UPブームだったり、女性ホルモンUP、女性性開花ネタが満載ですが、

これって、世の女性が、女子力や女性ホルモンをのどから手が出るほど欲しているからじゃないのだろうか?
無いから求める

この時代に女性として生まれたなら、
【女子力や女性性、女性ホルモン】て永遠のテーマなのかもしれませんね。

今は、女性の社会進出は当たり前だし、男性と同じ土俵に立ち、時にはバトルを繰り返しながら、何かを勝ち取り、上へ昇り詰める。

そんなカッコいい女性も多く、結婚しない 妊娠、出産を望まないという女性も増えています。 

本人が望むなら
そんな生き方も、この時代ではアリ でしょうね

それで

それでも女性らしくありたかったり 女性性やホルモンアップ目指すなら
やっぱり女性は子宮を大事に、自分に尽くす♡

男性性が顕在意識【頭】なら女性性は潜在意識【子宮】 

これパワーバランスです

せっかく持って生まれた子宮があるなら
その力発動させてあげてね♡

子宮を持つ女性は、もしかしたら上手くホルモンバランスや生理を利用し、健康で綺麗でいることは、生きるベースなのかもしれません。

そう出来ていないのは、子宮がうまく本来の力を発揮できてないだけなんだと思います。

ホルモンの変化に寄り添って生活することや自律神経をケアしてあげたり
生理を自然の状態に整えてあげること。

ホルモンに寄り添うって、ホルモンとか排卵をチェックする話ではなく、エストロゲン時期と黄体時期に、カラダ【子宮】が行いたいお仕事を邪魔しない、それに沿った生活スタイルを送る。

これ↑ カラダや子宮に意識を向けると、感じられることです。

男性性優位 頭でっかちになってるとなかなか感じられなかったり、なかったことにしがちなのですが。。。

子宮や生理を大事にするのは、女性にしかできない、
自分への尽くし事

クリックすると新しいウィンドウで開きます










AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
結婚してから、独身時代にはなかった、この上ない安心感に包まれ幸せではいるのですが、ひとつ、気になりかけていたことがあるのです。

気づいたら手に負えない状況になってました

結婚前、ひょんと隠れていた私の男性性が、
どんどんどんどん強くなって、家庭内で、天下を取りたいという(何の欲だろう?)が増してきて、結婚2年目で、気づいたら、かかあ天下ならぬ、
私が1番   あなたは私の為に生きなさいという家庭王国の女帝
になっていました。
これイタイです
旦那さんを踏み台にして、どんどん強くなる私の男性性は、仕事への意欲や社会への適応力をつけてくれたのですが、
気づいたら、
優しさとか、思いやりとか、ほわ~んとしたおっとり感とか、柔らかさ
がどこかへ行ってしまいそうな勢い でした
気づいたら、顔が以前より凛々しくなってる
うわ~ イタイ

女性性開花✻とか言ってるのに、何これ?です。

それで先日、独身時代の恋を思い出すような素敵な時間がありました 
何だか、カラダがぽかぽかして全てが楽しく思え温かい気持ち
こんな気持ちと、いつでも出逢えるんだってことに感動しながら、そっと胸の中にしまったのですが、
忘れそうだった、優しさとか、思いやりとか、柔らかさが自分の中から湧きあがってきた 
そんな瞬間でした。

この出来事は、私の女性性と男性性の調整をとってくれ、行きすぎた男性性をそっと抑えてくれた
家庭でも穏やかになれた私

男性性優位の自分も女性性優位の自分のどちらも知っているのだけど、心地よいのは、そのどちらだけでもなく、調和のとれた感覚 
 
 

 








 


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
春節間近のこの時期に
お引っ越しをすることになりました
(実際は春節後ですが  春節前の物件探し引越し準備は、私の中では、季節外れ  なイベント )

昨夜旦那さんが帰宅間際に電話で知らせて来たのです

いきなりの事でびっくりするやら何やらで年明けから今年は大きく動きそう 
だけどとてもワクワクしています


年秋くらいから、もっと広くて綺麗な家に移りたいな
と思っており
その時何気に、 
『来年には広くて綺麗なお家に住んでいる』
とノートに書きこんでいたのを思い出しました

願いはいずれ叶うらしい
クリックすると新しいウィンドウで開きます


こんな空間だったら嬉しい  (これはハワイ) 


旦那さんの会社ルールからすれば、住居を移るという事は、タブーなのです。
なのですが、ここは中国、大家さんが突然何を言い出すかは分かりません 

 
そして
最近は現実化が早いですね


私は
昔から、〇〇が欲しいな と思っていると、誰かがプレゼントしてくれたり、〇〇万必要!と思っていたら、突然保険のお金がドーンと振り込まれたり、サロンを出したいっと願ってたら、友人がサロンを用意してくれたり、上海に来て病気になり収入がなく困っていたら、友人がお見舞いと言って〇万元ギフトしてくれたりと
ベストなタイミングで、ベストなサポートがもたされます。

私はこれらのあらゆるラッキーを天からのご褒美
としていつもありがたく受け取っています。


そして
何やら、今年は、そういった願ったことが現実化しやすい年 
そんな流れなんだそうです。


もっと言ってしまえば、
2018年からは、全ての2極化が融合する新しい時代の始まりなのだとか。

という事は、1986年から30年あまり続いた
自分という 個人プレー的な価値観 自分枠というものが終わりを迎えるそうなのです。

2018年からは、新しい時代の始まり

個人プレー 自分枠、自分レベルが終了していく
男女間での無条件の愛の融合
自分を超えた天界枠での生き方

自分という個を超えて大きく広がっていく
こんな時代に移っていくらしいのです。

なので、個人レベルでの願いや引き寄せというのは当たり前に起こっていくのだと思います。

そんなわけですので、変化を受け入れながら、今のご自分を存分に楽しんでください


これについては、また書いていきますね。
それでは


 










AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

冬になって空気が淀んでる上海ですが、
昔はあんなに汚染に苦しんでいた私が
年々なんとか対処出来てる私のカラダ ってホントすごい って思います。

数年前は、頭痛と吐き気が止まらなくて
病院行ったら、アレルギーを抑える薬を処方され、1度飲んだけれど、何も効かない

汚染=化学物質  
ケミカルなアレルギーにケミカルなもので、蓋しても。。。
何の役にも立ちません(笑)

上海に来る前北京に4年ほど住んでいましたので、そこでカラダに溜まった汚染が上海に来て溢れ出したんだと思います。

一昨年くらいは、家の中に居ても辛くてマスクが離せなかったのに、今じゃこんな空気の中でもマスクなしで堂々と歩けてるこのカラダ
なかなかやるな~と感心しているのです

汚染に強くなったとか そういうことではなく

しっかり出す しっかり解毒する

をカラダが自然に行えている

4年前真剣にこの空気で生きていくには?
と考えて実行したことは

生活の中からの ケミカルなものをすべて排除
でした

ケミカルなものって、意外にも生活のあらゆるところに普通にあります。

食品にも生活用品にも普通にあって
生活用品であれば、知らず知らずにカラダに吸収されています。
ケミカルなものは、カラダで消化できなければ、排出するのも難しい。
ケミカル食品もしかり。
(成分はカタカナ表示)

アレルギーとは
ケミカルなものがコップから、あふれ出てきて症状として現れるという現象

花粉症や、アトピーも、その現象の一つですね。
ケミカルなものがまるでカラダの中で混雑渋滞しちゃってるかのよう
花粉症 アトピーも脱ケミカルをお勧めします


そしてしっかり腸と肝臓をケアしてあげる。

腸と肝臓のケアとなると、マッサージ温め等がありますが
やはり大事なのは毎日の食事 
 ニンニク 生姜 ニラ パクチー 等
肝臓をサポートし解毒をサポートしてくれます。

カラダに必要のない成分はしっかり出す

「ニラ鍋」の画像検索結果

冬はニラの鍋が美味しそう♡

解毒美人を目指ましょう















いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
前回の記事
妊娠・ゆるゆるふわふわ子宮ネタに続きます

前回もちらっと触れた日本の和風生活
これは、女性のカラダ目線から言っても、最高の文化ですね

女性が欲しい筋肉に、骨盤底筋・下半身の筋肉があります。
和風スタイルは、生活しているだけで、その筋肉が育つわけです
着物は、カラダのライン軸がとり易く、カラダがゆがみにくく、筋肉も内臓もあるべき場所に留まり易い

昔の女性は、当たり前のように経血コントロールが出来ていたのも、ここに有るんだと思います

畳生活や和式トイレは
しゃがんで立つという動作で、しっかり腹筋、背筋、下半身を鍛えてくれる。
そして、下半身を鍛えると骨盤底筋も育ちやすいのです。

不妊治療のひとつに卵管閉塞などをケアして卵管を通常の状態に戻す というのがありますね
こちらの検査や治療をされている方もいらっしゃると思います。

不妊や卵管閉塞 卵管の詰まり子宮や卵管だけを解決すればそれでいいのでしょうか?

問題となっているそこだけではなく、全体に目を向けることも大事なのではないかと思うのです。

結果には必ずその原因や理由があります。

気づいたら内臓が下がって、子宮や卵巣が押されていたり。。
骨盤底筋に力がなくて、内臓が支えられず卵巣や卵巣潰されてたり。。
または、運動し過ぎで、筋肉カチカチにして子宮、卵巣潰していませんか~?

卵管は直径5mm パスタくらいの細さ。
中は線毛になっていて、線毛を揺らしながら卵巣から受け取った卵を子宮まで送っている、賢い機能。

こんなに細くて繊細だから、卵管が潰されたり、ゆがみで卵管がのびちゃっては、卵はうまく子宮にたどりつけないのです。

ケアしたいのは
下半身それから骨盤底筋力
骨盤底筋を作ることで、下がり気味だった内臓や子宮を元の位置に戻してくれます。

それだけではなく、骨盤底筋は、自分で赤ちゃんを産むための筋肉を作ります。
産んだ後も子宮が戻り易く、尿漏れもしないのです❤

骨盤底筋を鍛える1番の方法は何と言っても セッ❤クス
なのですが、普段でも意識して鍛えれる方法を講座ではお伝えしています

生理のコト、骨盤底筋のコト 女性に必要なお話

1月17日19日10時~講座に空きがでました。
ご応募お待ちしています❤


すべての女性の生理をハッピーに!子宮温暖化/1月おまたぢから経血コントロール 
http://ameblo.jp/cadeau-beijing/entry-12228842249.html

 
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。