~歴史と人事は夜動く~『bar cacoi annex』

このBLOGはbar cacoi(最寄駅:東銀座)のWEB別館、です
新規入荷品のご紹介を中心に、オーナーである僕の身の回りでおこった出来事、バー経営にかかわる悲喜こもごも、などなど徒然に書き綴っていきたいと思います。

☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆


◆店舗情報◆
店名    bar cacoi

営業時間 18:00-midnight(Charge:1,000円)火曜定休

※OPEN~21:00はハッピーアワー!No Chargeにてご利用頂けます

電話番号 03-6264-0590

e-mail   tk4oba@yahoo.co.jp

住所   東京都中央区銀座3-14-8銀座NKビルB1

日比谷線・都営浅草線 東銀座駅5番出口から徒歩2分


カウンター8席の落ち着いた作りのカウンターバーです


☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆




テーマ:
bar cacoiでも取り扱っている高級中国茶「馨華」さんのご依頼で中国茶を使ったカクテルを数種類考案させていただきました
馨華さんの茶館での撮影にも立ち会ってきました

{C3604657-7285-46A7-94BB-B2101862C31F:01}



{91CBE05E-6DCC-4E70-B5F3-2C1BD1A9ED74:01}

お茶の良さを引き立てるため、できるだけシンプルなレシピにしています
関係者の皆様に気に入っていただけ一安心でした

AD
いいね!した人  |  コメント(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
先日、秋葉原にあるシェアオフィス、DMM.make AKIBAさんで出張バーテンダーをしてきました
exiiiさんというベンチャー企業の懇親会です

exiiiさんは2013年から「気軽な選択肢」をコンセプトとした筋電義手の開発を手がけておられます

今回はクラウドファウンディングkibidangoさんでの支援者への経過報告会兼プロトタイプ発表会でした
{3C71F15A-885D-4BA5-A7FD-FE3EAE58BDF4:01}

プロジェクトの詳細はこちら

現状では150万円以上という高価な義手を3Dプリンタやスマートフォンなどの最新技術を用いて手の届く値段に、しかもスタイリッシュに作成しようというコンセプト

まるでSFのような技術に取り組んでいる若い創業者の皆様は本当に素晴らしいです!

そんな皆様と支援者の交流の場の一助となる事ができ、とても嬉しく光栄に思っています

当日はproductへの敬意、バーテンダーならではのベンチャースピリットへの共感をお酒に込めることが出来れば、と湘南ゴールド、イチローズモルト、ナインリーヴスなど日本国内のクラフトビールや蒸留酒をご用意させていただきました


{2B021B84-33B6-4AA6-A45E-6AFD83CAB8B7:01}

exiiiInc.の3名様をはじめ、参加者の皆様、ありがとうございました!!


AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
先日(4/14)にシカゴのクラフト蒸留所
KOVAL DISTILLARY

のセミナーに参加してきました
{06051385-6ABC-4C77-BA23-A1511D648891:01}


設立は2008年
禁酒後以降、シカゴにはじめて出来た蒸留所です
実は以前からbar cacoiでは取り扱っている蒸留所ですが、今回、正規で日本に入ってくるということでセミナーが開催されました

創業者はROBERT & SONAT BIRNECKER夫妻
元々は全く別の仕事をしていたそうなのですが、ROBERT氏がオーストリアで代々続く蒸留家、ワイナリーの出身で幼少期より蒸留には親しみと知識があったそうです


KOVALの特徴はいくつかあります

まずは

完全なるオーガニックにこだわっている

という点
使われている各種の穀物は全てMidwest Organic Services Associationの認証を受けています
それだけではなくKOSHER(コーシャー)というユダヤ教で定めた食べ物の規定もクリアしています
※コーシャーは、自然の産物である限られた種類の魚、定められた屠殺による牛肉、羊、鳥肉など、野菜、果物その他で、加工物は製造過程で不純物などが入らないよう厳しく管理されたもののみが認められます
米国では、ユダヤ教徒以外の人たちにとっても安心できる厳しい認定基準という認識だそうです


蒸留器もまたユニーク


{D0B9E924-0B5B-4DDE-8D71-C5C13ABF297A:01}

ハイブリッド・スチル、という単式蒸留器と複式蒸留器が一体になった形です
KOVALの創業者であるロバート・バーネッカー氏は蒸留器のエキスパートでもあり、様々なクラフト蒸留所のコンサルタント(例:FEWなど)を手がけたり、ワークショップを開催したりしています
ハイブリッド・スチルは自身が立ち上げたKotheDistillationTechnologiesinc.
全く新しい蒸留器のため、まだ定まった形はなく、実際KOVALでも生産量の増加とともにその形と蒸留量が変わってきているそうです

2008年には300Lだった一回の仕込み量が今では5000Lに!

使われているグレインもまた特徴的です
バーボンといえば、コーン、そして最近、米国では高い人気というライ麦
だけでなくMILLET=キビ、OAT=オオーツ麦、などを原料としたウイスキーを作っています
上記の通り全て契約農家によるオーガニック栽培

今回日本に上陸してくるのは

{FA7D5183-43C5-4C24-A1BA-B8BEB0ABE757:01}

BOURBON
MILLET
RYE
FOUR GRAIN

GIN


バーボンはコーンとキビで作られ、チャーした樽で熟成しています
MILLETは世界初となるキビで作られたウイスキー、こちらとライはチャーしていない新樽熟成
FOUR GRAINはオーツ麦、麦芽、ライ麦、小麦から作られておりチャーした新樽熟成

熟成は2~4年で全てシングルカスクでもボトリングだそうです

さらに、樽熟成していないライウイスキーがベースのジン

この5種類が入荷してきます

{2D0371C5-8EC1-4715-BF75-1B32973142BC:01}

実際にテイスティングしてきましたが、原料の個性が感じられる良質なウイスキーでした
ジンもボタニカルのフレーバーがしっかりと感じられるクオリティの高い仕上がり
正直、ちょっと高いかな~って値段ですがこれはクラフトスピリッツ全般に言えることですね

5月のBAR SHOWで先行発売、6月ごろから正規発売開始となるそうです

弊店でもいくつか扱おうかな、と思ってますのでご期待ください


個人的にはオーツ麦100%のウイスキー
(旧瓶在庫あります)やリキュール(こちらもちょこっと在庫あります)の輸入も開始してほしいな、と思っています

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
昨日はイベント


熟成古酒ルネッサンス2015


に参加してきました

{2FF06401-546C-4501-B9E8-9845636A23A6:01}


入手困難な秘蔵酒を含む熟成古酒100種類以上をテイスティングできるイベントです
短い時間(2時間)とはいえ、入場料のみで全てフリーテイスティングというお得ぶりにビックリ!(◎_◎;)

日本酒の古酒をテイスティングする機会はなかなかなく、今回、思い切って店を休みにして参加させていただきました

一口に古酒、といっても日本酒の醸造方法、熟成期間、熟成容器、温度、と様々な要因で驚くほど味わいにヴァリエーションがありました
食べ物とのペアリング、特にチョコレートやチーズとの相性の良さに改めて驚かされたり、扱ったことのある古酒でも燗にすると全然違う味わいになることなど、目からウロコな発見も

とても刺激的で勉強になるイベントでした!!


幾つかはbar cacoiでも取り扱いたいな、と思っています



AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
桜も散り始め、日に日に暖かくなる今日この頃
今年もこのシーズンがやってまいりました!!


{F44E8E35-B73B-4C09-ABAC-F7BDAD2E5472:01}


イエルバ・ブエナ


仕入れてきました~


モヒートの生まれ故郷キューバではミントではなくこのイエルバ・ブエナを使います

野趣溢れる香りと風味、病みつきになる味わいです!!
毎年、お問い合わせも多くいただくハーブが今年も入荷、当然、モヒートでどうぞ!!

ぜひ!!




いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
お客様各位
2015年4月の営業スケジュールですが、定休日の火曜日(7、14、21、28)に加えて下記の通り通常営業をお休みさせていただきます


8日(水)※出張バーテンダーのため、通常営業はお休みさせていただきます

12日(日)※研修参加のため、通常営業はお休みさせていただきます

よろしくお願いいたします


いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
季節を先取り、、、
するにも程がある、、、

と、思いつつも

{239F76B9-3DFC-406B-B9A1-8F590840DB50:01}

小玉スイカを仕入れてみました
この季節に使うのは初めてです

定番のソルティードッグで

まだこれから春、というのにおかしな気分ですが(笑)
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
今週の火曜日は横浜・関内のBar Super Novaさんにて1日働いて来ました
{340F4399-8808-4D52-BFDE-EB49F43BFAA6:01}

Super Novaさんでは毎年、周年記念日にゲストバーテンダーを招いて営業しておられ、5周年のゲストバーテンダーとしてお声がけいただきました

いつもと違う環境に若干、戸惑いましたが、客席もカウンター内も広いお店でとても働きやすかったです
カクテルを召し上がって下さった皆様、ありがとうございました
良い刺激を頂戴した1日でした

改めて石井さん、5周年おめでとうございます!!

Bar Super Nova

横浜市中区相生町4-65 ポラリスビル3F Tel 045-641-8086



いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
少し前の話題で恐縮なのですが、ワイン評論家のロバート・パーカー氏がロンドン記者会見をした際に

 “Monkey 47 is the greatest gin I have ever tasted. It's as good as it gets. If ever a gin deserves 100 points it's that.”

“The aromatics on it are just amazing.”

とコメントしたというニュースがありました

日本語のソースはこちら

ドイツのシュバルツバルトで造られるモンキー47、bar cacoiでも人気銘柄の一つがパーカーポイント100点に輝きました!!


華やかに香るアロマ、ジンの枠を超えた素晴らしいボタニカルスピリッツです。ジントニックはもちろんじっくりとストレートもオススメです。まだ召し上がった事がない方はぜひこの機会にお試しになってはいかがでしょうか?

さらに、そんなモンキー47の限定版も入荷しています

モンキー47 ジン ディスティラーズカット2014


{0437FABC-6C3C-4AF1-A0EF-30601480AF80:01}


{6DAC7CF1-7A1D-4885-8D5D-144E5B6BD16B:01}


通常のモンキー47で約3ヶ月間の陶器製コンテナ熟成を12ヶ月間行ってからボトリング
さらに“オキザリス・トリアングラリス”という紫褐色のハーブを使用し、アロマティックなモンキー47のフレーバーをより深く豊かにしています
年一回、4,000本の限定生産で日本には120本の極少量入荷です

こちらはぜひストレートでゆっくりと
もちろん通常版と飲み比べていただくことも可能です

暖かくなってきて、モンキー47の豊かなアロマがより深くお楽しみいただける季節になってきたのではないでしょうか

ぜひお試しいただきたい逸品です!!


いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇