【香川】子どもたちに将棋に興味を持ってもらおうと、日本将棋連盟の北尾まどか女流初段が香川県小豆島町蒲生にある小豆島子どもセンター(石井敏子所長120人)を訪問し、2年前に自らがルールを考案した「どうぶつしょうぎ」で遊んだ。

 北尾初段から説明を聞いた5歳児11人は、2人組になってゾウ、ライオン、キリン、ヒヨコの4種類を盤上に並べ、交代でそれぞれの駒を決められた方向に動かし、一生懸命に工夫しながらどうぶつしょうぎを楽しんだ。

 北尾初段は「子どもたちはのみ込みが早く、本気でやってくれてうれしい。漢字が書かれていないのでどこの国でも出来、年齢を問わずに楽しめる。工夫すればするほど強くなるので、技を考えて試してほしい」と話していた。向井杏さん(6)は「初めて将棋をしました。3回勝てて楽しかった。またしたい」と笑顔で話していた。【秋長律子】

楽天開幕で空自編隊飛行、市民団体が中止要請(読売新聞)
埼京線と湘南新宿ライン全線再開=JR東(時事通信)
おむつ処理に注意を=ポリオ予防接種、二次感染恐れ-厚労省(時事通信)
来月2日「密約」で参考人質疑=衆院外務委(時事通信)
普天間移設 政府案へ大詰め 関係閣僚が協議(毎日新聞)
AD