⚫️ 自分の身体に感謝して大切にすると運が良くなる

おはようございます。弓惠です。

今日は、「自分の身体に感謝して大切にすると運が良くなる」について書きますね。

私事なのですが、先日記事で書きました通り、治療が終わった歯が炎症を起こして膿んで腫れてしまいました。

歯の根元が膿で溶けているとのことで、怖くなりましたね

処方された炎症止めのお薬を飲み切っても症状はおさまりませんでした。

そんな時に限ってかかりつけの歯科は内装工事でお休みです

ダメ元で歯科に電話してみると、系列の歯科に行ってください、という事になりました。

そこで私は頬をなでなでしながら自分の歯に感謝をしてみました。

ありがとうありがとう〜いつも頑張ってくれてありがとう〜

そう伝えながら頬を優しくさすりました。

紹介された歯科では、適切な治療をしていただきました。

ありがたいです。

そうすると、みるみる痛みが軽減され、腫れもひいていきました。

あれ?といった感じです。

抜歯して膿を出さないとダメかもしれません。

と、言われていたのにです。

今では痛みも腫れも全くなくなりました。

身体は、私達がこの世界で生きるために沢山頑張ってくれている大切なパートナーです。

その身体に対して当たり前に思って乱暴にすることがあります。

常に一緒にいるからね。

当たり前だと思いがちになるのです。

その身体に感謝をする。

そうすると、身体の細胞は嬉しくなってきっとイキイキ働いてくれると思うのですよね。

感謝して接すれば悪いようにはできないし、思えない。

姿形で卑下することもなくなります。

最高のパートナーに心を込めて毎日沢山感謝をしましょう。

そうすると、身体は喜んでいい場所に導いてくれますよ

もう一つ私の例題です。

私は、忙しくなってくると食事が乱れやすいです。

サラダを作ったりする時間がどうしても惜しく感じてしまって、コンビニで軽食を買ったりすることが増えてしまいます。

そうすると確実という位、待ち合わせの時間に余裕がもてなくてイライラしたり、予定の時間の電車に乗れなくなったりするのです。

絶対という程、このパターンが起こります。

これは、私の脳がなせる技。

身体を敬っていない意識で食事をしている為です。

悪いと少しでも感じているものには手を出さないこと。これも大事ですね。

強く思い込んでいる思考が大きく作用する為です。

感謝しているのなら、身体に合った健康なものを選ぶ必要があります。

私達の住まわさせていただいている身体は、どんな身体も素晴らしく美しい花です。

その花を大切に大切に長く美しく咲かせるためには感謝の気持ちと健康に良い選択の連続か必要です。

健康に気を使う習慣を身につけることで幸せな道を歩むことはできますね。

自分の幸せの為に、バランス良く食事をし、身体に感謝をしましょう


AD