和歌山県岩出市発注の公共工事をめぐり、設計金額を業者に教えた見返りに現金を受け取ったとして、県警捜査2課は4日、収賄容疑で元市事業部長の富永幸一容疑者(60)=同市山、競売入札妨害罪で起訴=を、贈賄容疑で地元工務店社長の藤原博之容疑者(64)=同市野上野、同罪で起訴=を再逮捕した。いずれも容疑を認めているという。
 逮捕容疑によると、富永容疑者は同市事業部長をしていた2007年4月~09年3月、同部が発注する工事について設計金額を藤原容疑者に教えるなどした謝礼に、現金計約20万円を受け取った疑い。
 同課によると、富永容疑者は「金のやりとりは何回もあった。合計で100万円以上はある」と供述しているという。 

【関連ニュース】
京都市主任を収賄容疑で逮捕=工事に便宜、業者から20万円
神栖市職員ら4人を逮捕=競売入札妨害で
元岩出市部長ら3人を逮捕=競売入札妨害容疑
町村会視察「記録ない」=前福岡県副知事の北海道旅行
中島容疑者、副知事就任時にも現金=町村会長側から祝い金

<鳩山首相>小沢氏と合意…政府と党、共同し政権公約策定(毎日新聞)
日米首脳4月に会談、イラン核で協調確認(読売新聞)
被災地の邦人26人無事、残るは7人…チリ地震(読売新聞)
JR西日本を文書指導=車内白煙トラブル-国交省(時事通信)
<自民・石破氏>「流れ変わった。昨年の裏返しが起きた」(毎日新聞)
AD