【3/21(月・祝) 6jomaProject presents 「六畳間でギター掻き鳴らす様な感覚3-EAST-」開催延期のお知らせ】

3/21に開催を予定しておりました6jomaProject presents「六畳間でギター掻き鳴らす様な感覚3-EAST-」の開催を延期とさせて頂くこととなりました。
東北関東大震災発生を受けて、アーティスト、スタッフでの開催可否について慎重な協議を行いましたが、協議を行った結果、地震によるいくつかの問題を解決することができませんでした。

その問題とは以下の3点です。

①会場の安全性の問題
本公演は皆様のおかげでソールドアウトとさせて頂き、当日の会場は大変な混雑が予想されていました。
しかし、3/18現在、余震は依然として衰えることなく続いております。
その為、万が一混雑した会場で大きな地震が発生した場合、会場からの避難が難しく、お客様のお怪我に繋がる恐れがあり、主催者側でお客様の安全を100%保証することができない状況にあります。

②お客様の交通手段の問題
3/18現在、多くの電車、バス等の交通機関が運休や運行本数の削減などを行っており、本公演を楽しみにして下さっていたお客様が必ずしも当日ご来場できる状況であるとは言えません。また、終演後のお帰りの際に交通機関の急な運休でお帰りになることが出来なくなるというケースも考えられます。

③出演者の交通手段の問題
出演を予定しておりましたハヌマーン、BLENDY MOTHER FATHERは大阪在住のバンドで、当日は大阪から東京に車で移動することになっておりましたが、東日本を中心とした深刻なガソリン不足の問題から移動が困難な状況となりました。アーティストとお客様を繋ぐ主催者としましては、お客様はもちろんアーティストの安全も十分に考慮する必要があり、安全な移動ができなくなるという事態は避けなければなりません。


ご来場予定のお客様から多くの開催可否のお問い合わせを頂き、それだけ本公演を楽しみにして下さっていた方がいらしたことを強く感じました。だからこそ、万全の状態で安全に最高のライブを行わなければならないと考えました。発表が遅くなりましたことを深くお詫び申し上げます。

新たな日程は現在調整中です。後日改めてご連絡差し上げます。既にチケットのご予約を頂いておりましたお客様には優先してご来場頂けます様、先行予約を行う予定です。

この件に関するお問い合わせはコチラまでよろしくお願い致します。
info@6joma.com

最後に私事となりますが、私個人としましてはこの企画には深い思い入れがあり、なんとしても開催したいと考えておりました。このような結果になってしまったことに大変悔しい思いを抱いておりますが、未曾有の国難と言われるこの時期であっても、本公演を忘れずに楽しみにして下さっていたお客様がいらしたことを私は心より嬉しく感じました。6jomaProject(六畳間計画)とは、「私の好きな音楽のファンはもしかしたら六畳間に入りきるぐらい少ないのかもしれないけど、例え少数派であってもそんな人達が最高の気分になれる六畳間を作ろう」という想いを込めて立ち上げましたが、気づけば私1人だと思っていた六畳間には6jomaProjectを大事にして下さる沢山のアーティストやファンの皆様がいました。本当に、本当にありがとうございます。今日本が求めているのは身体的な安全です。音楽も万能ではないので心は救えますが、身体は救えません。ですが、東北関東大震災にも近いうちに心を救うことが求められる時期が来ます。その時に安全で最高な六畳間で皆さんと一緒に過ごせればと思っています。

今後とも6jomaProjectをどうかよろしくお願いします。

6jomaProject代表/主催
本間翔太
AD