Brush8のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
皆様、いかがおしごしでしょうか?
最近は昼と夜の気温差が激しいですよね、、
お昼に合わせた服装で出てしまうと風邪をひいてしまいまそうです、、

さて
BRUSH EIGHT オープン当初から力を入れているアコースティックメーカーがあります。

アメリカで製作されている
■Huss&Dalton(ハスアンドダルトン)


通称ハッス
とか言ってみたりしていますが、、

ジェフ・ハス氏とマーク・ダルトン氏の2人で立ち上げ、
限られた人数で製作されているメーカーで
2人が思う理想のギターを製作するため1995年に設立され
伝統的なギターに敬意を払いながら、
構造や外観共に改良を加え、厳選された材を使用し、細部までこだわりの有る
極上のアコースティックギターブランド。



まだ新しいメーカーで、当初は私も知りませんでしたが、
はじめて見た時、弾いた時の衝撃で、すぐに取扱いを決めました。

製作本数も極めて少なく、その中でもより良い個体を選ぶ、、、

となると中々入荷も難しく、また宣伝もできない、というのが現状あります。






これまでBrush eightに入荷したHuss&Dalton(ハスアンドダルトン)も
ミラクル的に鳴っている個体や、全て1点物の限定モデル、スペシャルな個体ばかり。

今回、特集第1弾として
これまで販売してきた中でもスペシャルな個体を少し紹介したいと思います。

そして特集第2弾は現在在庫している
4本のHuss&Daltonの紹介をしたいと思います。

まずは

■Huss & Dalton DM Custom "KOA"
世界で1本のみの製作のオールコア単板モデル。
カタログにも載っていますが、これがそのまま掲載されているというレアな1本。

コアならではの膨よかな暖かみのあるサウンド、そしてコアの香りが最高に心地よい1本でした。











そして
■Huss & Dalton DS Special

こちらは音楽情報雑誌に掲載された実機。

DSの中でも特に鳴りの良かったかなりスペシャルなモデル。
フレイムメイプルのバインディグ等、一見シンプルながら細かい所がゴージャスな部分がたまらない
見た目にも、そしてサウンドも最高の1本でした。
ローズウッド?の香りもハードケースを開ける度に幸せな気分になります。










そして

■Huss & Dalton 00 Custom NAMM Show Model

このサイズから想像できない程の音量感と弾きやすさを持っていたギター、
そしてバックのフレイムメイプルが杢フェチには見る度に幸せな気持ちになります笑




以上の3本は売約済みですが、素晴らしいギターでした。
現在在庫しているHuss & Dalton もスペシャルな個体ばかり
そして、近日中に4本の試奏動画もアップできるのでお楽しみに!!


Brush eightは代理店ではありませんが
2014NAMM、2015NAMM
に挨拶にいってたりもします


ハッス使用中のアルバートリー氏と!




■楽器店Brusheight (ブラッシュエイト)
〒550-0005 大阪府大阪市西区西本町1-10-22 AXIS西本町ビル2F(旧コアFUJIビル)
TEL:06-6536-4448
FAX:06-6536-4449
WEBはこちらから
※営業時間13:00-20:00 水曜定休日
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Brusheightさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。