brush+  心に映る色言葉を翻訳します

カラートランスレーター(色の翻訳家)鶴田実花
人生の塗り絵を書くなら何色をえらぶ?自分を彩る色は、自分史を語ります。
投影された心をカラーボトルに映し出し、心の声を聴きます。
ほっと一息つきたいとき、ちょっと振り返りたいとき、一休みのお手伝いをします。


テーマ:

 

 

先日甥っ子を預かったんです。

 

車で寝ちゃって、目覚めてここ何処!?って泣いたらどうしようかとヒヤヒヤしましたが、大丈夫でした(-。-;)

 

 

ちっちゃい手。

 

小さな子の手を見ると、「ぽっかぽか」10巻で紹介されていたエピソードを思い出すんですよね。

 

 

病院でおばあちゃんが主人公あすかちゃんの手を握ってとても気持ちよさそうに、命を感じているシーン。

 

「あぁ柔らかいね

  命がいっぱい詰まってる

           いい気分だ」

 

それから小さな子の手握る機会に恵まれると、なんだか思い出すんですよ(単純)

 

命がいっぱい詰まってるって、なんかいいなぁ~とほんわかします。

 

私の周りに「手仕事」をしている方がたくさんいてるので、「手」てすごいなって思います。

 

人に触れて人を癒す手仕事。

 

人の髪に触れて、美しさを引き出す手仕事。

 

美味しいものを作り出す手仕事。

 

素敵なものを作り出す手仕事。

 

絵を書いたり、字を書いたり、書き出したらきりがないくらい。

 

私はぶきっちょなのですごぉく羨ましくなりますね。

 

自分の役立つポイントは手仕事ではないんだ、うんうんε- (´ー`*)フッ

 

なんて自分に甘くしてます( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

 

例えば、同じレシピ再現しても、なんだか味が違ったりするものでしょ?(これ私しょっちゅう)

 

手のお仕事だけじゃないけど、手って気持ちが入っているかどうかよく伝わるものなのかもしれないなぁとちっちゃい手をみながら考えていました。

 

 

 

それにしても、幼児を相手に洗濯だのご飯だの片付けだの、久しぶりにしましたが。

 

あぁ~思い出した。

 

うん、大変。

 

洗い物してても遊んでって呼びにくるし。

 

ちょっと待っててふんばったら手をつかんで、可愛くアピールしてくるし゜+*:.(●’v`*pq)

 

食べないし。

 

はい、食べて!! ほら、美味しいよ!って必死になってたら

 

我が息子、次男君。

 

「お母さん、赤ちゃんに食べさせるときは、あーーーんって言うんやで」と。

 

そんな単純な問題?と思って「はい、あーーーん」って言ってみたら食べました。

 

「ほらな」とどや顔される。 

 

また、暇なとき、預かりたい🎶なんて思いました。

 

 

 

 

 

 

次回はファッションについて。

 

買って失敗した鞄の話。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

マゼンタとバイオレットの色

 

 

こんなに綺麗に咲くのは、とっても大切に手をかけてもらえているからだと思うんですよね。

 

 

 

色にはたくさん意味がありますが、形を宿す色もあります。

 

マゼンタとバイオレットは同じ正五角形。

 

 

でも向きが違うでしょ。

 

これ置き間違ったわけじゃなくて、ほんとうにこんな風に置きます。

 

マゼンタは広い面積を下に。 地面にどっしりと安定して置きます。

 

バイオレットは一点を下に。 地面に不安定に置きます。

 

どちらがいい、とか、どちらが悪いとかはない。

 

マゼンタは奉仕、優しさ、努力や行いが成熟へと向かう、とても良い意味があります。

 

エネルギーが広がり、安定と実りを周囲へ、お裾分けできる、そんな意味と形を示しているんでしょうね。

 

自分の中にある優しさの器があふれていくエネルギーが、自分では意識しなくても周囲を包む色。

 

 

 

しかし一方で気持ちを使い過ぎて、自己犠牲になってしまい、心が悲鳴をあげているのに、それでも人のために動こうとし、やがてコントロールを失い、人に過干渉になってゆく。 という注意点も忘れてはいけないこと。

 

この時は哀しさがあふれているのでしょう。

 

色にはエネルギーが開いていく意味と、閉じていく意味がある。

 

自分が良い状態であれば、同じ色を選んでいても開いていく意味だけが動きます。

 

 

 

バイオレットの形は一点で自分を支えます。

 

閉じていく意味では、そのまま不安定を教えてくれます。簡単にいうと自分さえよければいい、です。

 

開いていく意味では、変化、脱皮、ステージがあがる、を教えてくれます。

 

自分の希少性と特別性を伸ばしてゆく。

 

安定、変わらない自分が好き、という時もあるけど、ふんばりたい、頑張りたい、というときは安定を選んでは、みえるものが変わらない、気づくものが変わらない。

 

だから敢えて、不安定を選びたい、変化を選びたい、そんな意味にもなります。

 

マゼンタもバイオレットも同じ正五角形の形を宿すのに、まったく異なる意味になります。

 

マゼンタは群(集団)

 

バイオレットは個

 

自分の個は群れのなかにいてはじめて見えてくるもの。

 

群れとは居場所。

 

個をたてようばかりでも辛くなる。

 

群れのために生きようだけでも辛くなる。

 

どちらかだけはない、から同じ形だけど、置き方が違うのだと思いたい。

 

 

 

 

次回は、「手」にまつわるお話をかければと思ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

今日歩いていて、どこかのどなたかの塀並びのお花を撮らせてもらいました。

 

 

 

弱さを認めて歩く。

 

一人では生きられないのだから、人の手を借りて時には支えてもらうといいよ。

 

まだ頑張れると、自分には出来る事がまだある。

 

と頑なに張るじゃなくて、もう十分がんばってるんだから

 

弱さを認めて歩く。

 

手を貸してもらっていいんだよ。

 

頑張ることをやめられなくて、まだ頑張れると自分の気持ちに蓋をしていたときにもらった言葉。

 

 

 

 

次回はマゼンタとバイオレット(写真の色)の言葉を紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。