太閤クリニック

TAIKOH neurosurgical service


テーマ:
2016年5月20-22日まで大阪国際会議場で行われました。
「日本脳神経外科コングレスは、脳神経外科医の生涯教育と科学的研究による脳神経外科学の進歩を通して、国民の健康・福祉に貢献することを目的とした学会です。
本学会は1980年に創設され、その紋章に書かれた【Ancora imparo.】はミケランジェロの言として伝えられ「私は今でも勉強している」という意味をもっています。 」と教わっています。
コングレスロゴ


毎年その趣旨に沿って参加しています。毎年5月の金曜日から日曜日まで3日間開催されます。
いつもは診療を休まずに土曜日夕方必死で参加する。かなり疲れる。
専門医の試験前(20年以上前だな)以来初めて 今年は金曜日午前中だけ仕事をして、三日間出席しました。
これで勉強でもできるし 夢の国(後述)にも行ける。
さて一日目金曜日午後
入り口


以前良く執刀していた 脊椎・脊髄 のセッションに参加した。
う~~ん 俺がやっていた時と大きな変化はないなあ 
その夜は人生初の「二度付け禁止」の大阪名物 串かつ体験 キャベツが一番美味しかった。予想よりソースは薄く、甘かった。あ~そうだったんだ、大阪の串かつ…ケンミンショー風(▼▼)
串かつ



二日目 妻とゆっくりブランチを食べた後 再び学会へ 
妻は大阪駅周辺でウィンドウショッピング
星野仙一氏の文化講演も興味深い。やはり違う分野での一流の方の話を伺うのは刺激になる。
さてそれからは 「夢の国へ」 行き先はロックジジイの聖地イシバシ楽器梅田店 
しかし私には土地勘がない。天気が良いから歩くかと思ったら大阪駅の周りをぐるぐる2時間周りなんとかたどり着いた。
日頃歩いていない俺の「ヒョロい足」は かなり痛い。
telecaster弾きの俺としては新作のコンターの入った新発売のELITEを弾いてみたかった。
夢の国

あとvolume と tone のスイッチを目盛り付きに買ってみた。
部品

で 妻の待ち合わせの大阪駅までは実際は5分(ToT) あの2時間の歩行は何だったんだ???\(◎o◎)/!

その後は親友夫妻と会食 なんかお腹の調子がおかしい。吐き気がする。陽に当たったから?長時間歩いたからか?北新地の「のぐち」名店らしい。
のぐち


でもいつもあまりお酒も飲まず、仕事ばっかりしている俺に取ってごちそう過ぎた。途中から殆ど食べられなくて気持ちが悪い。
その後 吐き気と下痢でトイレから出られない。「しまった。五苓散とか忘れた。」何も食べずに水分だけ補充してさっきクリニックに戻ってきた。

五苓散とラックBを飲んだら(整腸剤)でかなり楽。

気を良くした私はGuitarのノブを変えた。
装着



少し気分を良くしたので そろそろ帰ろうかな


今後の課題
・仕事をある程度saveしよう。
・RH室で体幹を鍛えたりするばかりではなくて 外を歩こう。
・勉強は今までのとおりでいいだろう。

さて明日からも頑張るぞ。
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)