太閤クリニック

TAIKOH neurosurgical service


テーマ:
今回は夏の片頭痛についてお話します。
その前に「片頭痛」について復習しましょう。過去の記事を要約してコピペします。安心して下さい。自分の文章だから問題ありませんよ

復習
では片頭痛ってなんでしょう?
簡単にいえば若い女性に圧倒的に多く、前兆(ピカピカ光る場合が多い)伴い、ズキズキ心臓の鼓動に一致して痛い。これだけです。

いずれにしても詳細に話を聞いて専門医の診察が必要です。
その後、最近ポピュラーになったトリプタン系統の薬を使うかどうか相談しましょう。


■片頭痛はこんな病気です
  片頭痛は下記の特徴を持つ慢性頭痛です。
● 頻度
 月に1~2回、多いときで週に1回程度、繰り返し起こります。
起こり方は発作的で、頭痛がないときは普通の状態です。頭痛は4~72時間持続します。

● 頭痛の性状
 頭の片側、もしくは両側が「ズキンズキン」あるいは「ガンガン」と脈打つように激しく痛みます。
頭痛がひどくなると拍動感がなくなり、持続的な痛みとなります。

● 頭痛の程度
 「日常生活が妨げられる」ほどの強さです。仕事が手につかず、ひどいと寝込んでしまいます。
入浴、運動、飲酒なども偏頭痛を悪化させます。ここも大事です。

● 前ぶれ
 片頭痛が始まる前に、視野にチカチカした光が現れる(閃輝暗点という)などの前兆を伴う方がいます。
そのほか、あくび、空腹感、首や肩のこりなどが起こる方もいます。強い光や人ごみで誘発されることが多いですね。
またパソコンのスクローリングや画面のゾワゾワ感が苦手な方もいらっしゃいます。

● 頭痛以外の症状
 片頭痛はしばしば吐き気あるいは嘔吐を伴います。また、片頭痛の最中は光や音に過敏になることも多く、光がまぶしくて仕方がなくなり、まわりの音や声ががんがんと頭に響きます。
発作中は暗い静かな環境が望ましいのです。これが診断の根拠になる事が多いです。

● 遺伝
 片頭痛を起こしやすい体質は遺伝します。複数の因子が関係しますので、かならず遺伝するというものではありません。父親よりも母親からの影響が強いのが特徴で、母親が片頭痛の場合、子どもの半数に偏頭痛が現れます。
■片頭痛治療に使われるお薬
● 予防薬
片頭痛発作の頻度が高い場合などに使用することがあります(カルシウム拮抗薬、抗てんかん薬)、ある種の抗うつ剤は最近、保険適応になりました。

● トリプタン製剤
 片頭痛はいったんひどい痛みが始まると、通常の鎮痛薬ではあまり効果がないため、特異的治療として
トリプタン製剤が使われます。
トリプタン製剤には、生活スタイルや発作の状況に応じて使い分けができる3つの投与経路があります。

当院でトリプタン製剤の院内処方のご希望が多くあります。院内処方のほうが一割以上安く用意できます。
現在数百人の片頭痛の方が通っています。よって偏頭痛の薬は院内処方にしました。
この方法がこの国では1番患者さんの経済的負担が少ない。お財布に優しいですよ。

イミグラン、アマージ、レルパックス、マクサルト、ゾーミック、ゾーミックRM、マクサルトRPDを常備してあります。 
またイミグランの後発品スマトリプタンもあります。いわいるジェネリックで約半額です。コレが効けば大ラッキーです。
早めに服用が効果的なので、身につけているか、行く先々、車の中、ロッカーの中、財布の中に常備しておくのもいい手です。

● 頭痛の起こりやすい状況を避ける
人混みや心理的なストレス(いろんなハラスメント)で起る人もいますチョコレートや赤ワイン、チーズなど特定の食べ物や飲み物が片頭痛の引き金になる場合もあります。因果関係がはっきりしている場合は、その状況を避けたり、注意をすることにより、頭痛の頻度を減らすことができます。
 
復習が長かったですね…
●夏の片頭痛の対策
 赤茶色の 「おされなサングラス」 で 光の刺激を和らげましょう。意外と予防できます。
コンビニはいたるところにあります。そこで痛くなったら 凍ったペットボトルを急いで買いましょう。
それをそのままでもハンカチにくるんでも痛いところに当てましょう。耳の前から頭に向かって密着させると効果的です。
下記の図を参考にして下さい。赤いのが血管なのでここに当てて下さい。
緊急避難的には氷水をバケツに張って 頭を突っ込みましょう。息継ぎはしてね。これでほぼ一旦治ります。 
とにかく 冷やすことと 光や音などの刺激を避けること コレに尽きます。

最近 片頭痛に ボトックス(ボツリヌス毒素)を頭に打つところが増えています。私はこの治療には賛成しません。
聞く根拠が無いからです。根拠の無いことをすると次の手がありません。
頭皮の血管
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)