Britain Park  - 英国政府観光庁 -

英国政府観光庁の"ブリ子"がお届けする、
イギリスの今が沢山つまったイギリス情報。
さあ、一緒にイギリスの旅へ出かけましょう!


テーマ:



みなさんこんにちは、ブリ子です!

キャセイパシフィック航空が、昨年12/8に香港~マンチェスター線に週4便で就航したことを記念して、
英国政府観光庁とキャセイパシフィック航空は共同でブロガーズトリップを企画いたしました。

明日1月30日から3人のブロガーさんが、マンチェスターとその周辺都市、そしてロンドンを旅してその魅力をご紹介します。

ブロガーズトリップで廻る都市↓ 詳しくはこちら

・ マンチェスター
・ ビートルズのリヴァプール
・ 古都チェスター
・ 英国陶磁器の里 ストーク・オン・トレント
・ ロンドン


【ストーク・オン・トレントでは、エマ・ブリッジウォーターの工房や、ウェッジウッドのアウトレットショップも訪れます】



【今年、生誕50周年記念を迎えた王室御用達ウェッジウッドの人気パターンワイルド ストロベリー柄】


【古都チェスターでは、王室にもゆかりのあるチェスター・グロブナーホテルに滞在】


旅のテーマは、2月27日にウィリアム王子が初来日、
そして4月には
 ロイヤル・ベイビーの誕生を控えているということから、

ラグジュアリー&ロイヤル!!


【ロンドンで最古のワイン商 ベリー・ブラザース&ラッド】

1度の旅でマンチェスター(北西イングランド)とロンドンの両都市にアクセスできる「1度で2度おいしい!キャセイパシフィック航空で行くマンチェスター&ロンドンの旅」。

旅の様子は、明日からブロガーさん達のブログやSNSで続々アップします!

どんなブロガーさんがレポートしてくれるのか、
どれどれちょっと覗いてみよう。。。

旅の様子はこちらから!

どうぞお楽しみに~!

ブリ子

#cx2britain

ただ今ブリット・レールパス20%割引オファー!


いつも最後まで読んでいただき、ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。毎朝チェックして励みにしていますので、ポチっと一押しよろしくお願いします!



英国政府観光庁ウェブサイトはこちらから 

今なら20%オフのセール商品も!

英国政府観光庁オンラインショップ 

フォローしてね!Twitter 





AD
いいね!した人

テーマ:

皆さま、こにちは。
牧歌ブリ吉でございます。

基本的に英国を拠点とする生活をしているのですが、ここ数年、英国の持家は人に貸しておりまして、ちょっとの期間帰英するとなると、実はブリ吉はホームレスなのであります。

 

【テナント募集の看板はTo Let。ブリ吉宅は現在Let by somebody で、家主本人はホームレス】 

んで、短期的な帰英が決まると、1週間単位で契約するアパートを借りるんですが、契約が日割りで出来ないので、数日間の宿泊期間を埋めるのに、ロンドン近郊の友人宅や親類宅を利用させて貰うんですね。



 

【え~とぉ、ロンドンはどっちだい?】

そうすると、その家からロンドンに行くのが結構ややこしかったりします。

ナショナル・レイルのウェブサイトに入ると、「あれ?どのロンドン駅に行けばいいんだろう?」と迷ってしまうわけです。

まあ、今時はGoogle Mapを使っておけば、最寄の駅とロンドンの目的地を入力すれば、ロンドンのどの駅に到着するかは直ぐに判るようになりましたが、初めてロンドンに来た1980年代には、「あれ?ロンドンの駅っていくつあるの?」と戸惑ったものであります。

ブリ吉の言うロンドン駅とは、フェアゾーン1(料金区間)の中にあり、且つ始発と終着のターミナル駅となるナショナル・レイルのロンドン駅群のことです。


 

【フェアゾーン1は地図の真ん中の白い部分】

で、ロンドンの18駅すべてをここに書き出すと、読む皆さんも大変なので、以下のウェブでご覧ください。


最初の戸惑いはイングランド南東部のカンタベリー辺りから、イングランド北西部のマンチェスターに行かねばならない時のことでした。

まず、ロンドン・ヴィクトリア駅に着いてから、ロンドン・ユーストン駅までは地下鉄を乗り継いで行く、というルートでした。

同じロンドン駅同士なのに、ロンドンの南側にあるヴィクトリアから、ロンドンの北側にあるユーストンまで地下鉄で10分近く掛かります。しかも、大荷物を抱えているので、狭い地下鉄の道中は結構シンドイのであります。

 【ロンドン・ブラックフライアーズ駅はテムズ河の上にプラット―フォームがあります】

「ロンドン駅を一ヵ所に集中させて、そこから放射状に英国中の主要駅と繋げばいいじゃんか」

と、ロンドンの歴史をまるで無視し、恐れを知らぬ日本人の若者は、勝手な想像をしたものであります。

在英邦人サラリーマンだった頃に、ブリ吉が最も利用したロンドン駅と言えば、ヴィクトリア駅です。



 

【ロンドン・ヴィクトリア駅。主要駅はどこもホテルが併設されています。プラットフォームは開業時の蒸気機関車仕様のまま。構内に煙の充満しないアーチ型です】

通勤で毎日使っていた同時刻の列車が、駅に着くなりIRA暫定組織(http://en.wikipedia.org/wiki/Provisional_Irish_Republican_Army)による爆破に遭ったものの、その日は、たまたまヨーロッパに出張していて命拾いしたとか、連絡も寄こさずに英国出張に来ていた大学の後輩が突然視界に入ってきて、「何やってんだ。こんなとこで!」と駅構内でお互いがびっくらこいて抱き合ったなどなど、思い出深い駅であります。因みに、現在はIRA暫定組織による危険はありません。

 

【ロンドン・ヴィクトリア駅から南方向を臨む光景。4本の煙突は悪名高き(?)発電所跡】

ブリ吉に限らず、駅には皆さまそれぞれの思い出があると思います。

かつて、と言っても船の時代ですから、40年ほど前までは、大陸から英国に渡った人々の待ち合わせ場所がこのヴィクトリア駅でした。特に目印となったものがあります。


1964年までヴィクトリア駅に建っていたリトル・ベンです。大陸から船でフォークストンやドーヴァーの港からブリティッシュ・レイル(ナショナル・レイルの前身)に乗ってやってきたフランス人やドイツ人の待ち合わせ場所として1892年から1964年までの約70年間活躍したのです。日本で言えば、渋谷のハチ公前ですか…ね。

 

【本物のビッグ・ベン。この交差点は世界初の交通信号の実験場所でもあるんですね】

リトル・ベンは道路拡張のために、1964年に一旦撤去されたのですが、1981年のダイアナ妃のご成婚の記念碑として、フランスの石油会社の厚意によってこの画像(2005年撮影)の場所に再建されました。しかし、リトル・ベンは2012年にまたまた撤去されました。現在ヴィクトリア駅は大規模な改修中ですので、2016年にはこの辺りに再びリトル・ベンが現れるとのことです。

まだ、2015年の1月ですが、今から2016年に向けての旅支度は如何でしょうか?
ロンドン・ほにゃらら駅巡りも楽しからずや。

以上、ブリ吉でした。

2/1から値上がる前にゲットしよう!
今月末まで『ロンドン・パス®』が2014年の値段で購入可!
ロンドン・パス®は、60ヶ所以上あるロンドンの観光スポットで自由に利用できる観光パスです。
http://bit.ly/1DJAB2R  


いつも最後まで読んでいただき、ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。毎朝チェックして励みにしていますので、ポチっと一押しよろしくお願いします!



英国政府観光庁ウェブサイトはこちらから 

今なら20%オフのセール商品も!

英国政府観光庁オンラインショップ 

フォローしてね!Twitter 




AD
いいね!した人

テーマ:

ブリテンパーク様、おじゃまいたします。

トーキョーから川合亮平です!

今回のブログは、僕の大好きな街、
ロンドンから直通列車で1時間、
ウィンザーでのグルメレポート!

ロンドンWaterloo駅からウィンザー駅へ。
列車を下りて2分歩いたら、もうすぐにお城がバーッン!
と見えます。


このインパクトは爽快。

バッキンガム宮殿もそうなんですが、
ウィンザー城はクイーンのお家なので、中に入るにはそれなりの警備をくぐり抜ける必要があります。

お城の中ってなぜか妙に落ち着きます。
Changing of the Guardsのパフォーマンスも
ノリノリ(?笑)で最高ですよ。


さてさて、こちらのホテルにお世話になりました。


駅から徒歩10分、ウィンザー城から徒歩2分の好立地で、
ポッシュな雰囲気が味わえる、良いホテルでした。

レストランもとってもよかったです!

高級感溢れる雰囲気ですが、お値段は比較的リーズナブル、
普通のレストランと変わりないくらい。


ぼくは、Today's Fish、本日のお魚料理を注文しました。
メニューには、「その日に地元マーケットで仕入れた魚が出る」とあります。
この日のお魚は、新鮮な鯛。
めっちゃ美味しかった!
ちなみに、時価のお値段は12£。
ディナーの価格としてはとってもリーズナブル。


パンも最高でした。
実は英国ってパンがめちゃくちゃ美味しいんですよ、ホントに。
トマトパンとか、色々ありました。


そして、しめのデザートはこちら

これ、日本では多分、
パフェとか、アイスクリームパフェとかよばれると思うんですが、
英国では何とよぶと思いますか?


正解は、
Knickerbocker glory(ニッカボッカ・グローリー)。

知らなければ、メニューのKnickerbocker gloryという文字を見て、
パフェは、まず想像できないです(笑)

少し調べてみると、この呼び名は英国特有のものみたいです。

Knickerbockerには、
ニューヨーカーと、(ズボンの)ニッカボッカという意味があるので、

直訳すると、
ニューヨークの栄光、
又は
ニッカボッカの栄光、

それが何で、クリームパフェになんねん!(笑)

分かりませんが、まあ、美味しいから何でも良いです(笑)

ちなみに、英語のお勉強としては、
英国特有の表現として、女性用の下着の事を、
knickers(ニッカーズ)と言いますよ~。

へ~、勉強になる~。

とまれ、ウィンザーを訪れた際は、
おすすめのホテル・レストランです~。


最後に1つアドヴァイス。

英国のレストランで食事する時の1つの注意点として、

「飲み物は?」と聞かれた時に、

只やから、水でええか、と
「Water, please」
と言うと、

お会計の際、ちょっとビックリすることになります。
だって、水がしっかりチャージされてるんだもん。

ですから、

間違いなく只のお水を頼みたいときは、
くっきりハッキリ
「Tap Water, please(水道水)」と注文してくださいね~。
ポーリッシュのカワイイウェイトレスに(あ、それは僕の個人的体験(笑))

あと、トリビアとしては、
英国の水道水って普通に美味しいし、安全度もすごく高いのです。

少し前ですが、何かの実験で、
市販のミネラルウォーターと、
ロンドンタップウォーターの栄養価・安全性を
比較してみると、

後者の方がはるかに上回った、という結果があるくらい。

ロンドンの水道水は紅茶にピッタリの硬さ、という事も良く言われることです。
同じティーバックでも、東京の水道水で飲むのと、全然味がちゃうし!!

あ~、ロンドンのタップウォーターでCup of Tea飲みたい・・・(笑)
と思います、トーキョーにいるときは。

川合亮平でした~。




いつも最後まで読んでいただき、ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。毎朝チェックして励みにしていますので、ポチっと一押しよろしくお願いします!



英国政府観光庁ウェブサイトはこちらから 

今なら20%オフのセール商品も!

英国政府観光庁オンラインショップ 

フォローしてね!Twitter 


AD
いいね!した人

テーマ:
みなさんこんにちは、ブリ子です。

今日は「フォトエッセイとイラストで楽しむちいさなカタコト*イギリス英語ノート」の著者である、市岡綾乃さんロンドンに行った際に必ず立ち寄るお店の1つをご紹介いただきました。



ちいさな本を片手に感じるライブ感は、まったく新しい語学の世界。勉強じゃないから気軽。辞書がなくても始められる。ヴァージンアトランティック航空の元客室乗務員が教える、はじめてのイギリス英語を刻めば、それは世界に一つだけのカタコトノート。

著者紹介
市岡綾乃[イチオカアヤノ]

青山学院大学・国際政治経済学部卒業。日本航空株式会社及び、ヴァージンアトランティック航空の客室乗務員を経て、現在アイザック・エアラインスクールで講師を務める。神奈川大学、某短大などでエアライン就職講座も担当し、毎年数多くの学生・社会人を客室乗務員として輩出している。その傍ら、「身体の中からキレイになる」情報を発信する、Natural/Organic Beauty Shop「In Crew Styles」を主宰(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブログ: 美人の一歩 ・元客室乗務員がお届けする「美しく健康に、そして幸せに生きる」秘訣


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

著書「カタコト*イギリス英語ノート」でも紹介していますが、ロンドンに行った際に必ず立ち寄るお店の1つがheidi klein2002年にHeidi Gosman and Penny Klein、2人の女性が立ち上げたブランドです。
アメリカ・東海岸の高級リゾート地、ハンプトンをイメージした店内には、水着やその上に羽織るカバーアップや

リゾートウエアに加え


エスパドリーユの代名詞的スペインのブランド・カスタニエールの靴や


最近はすっかり日本でもお馴染になったオーストラリアブランド・ヘレンカミンスキーの帽子など


世界中からセレクトした夏旅に欠かせない素敵なアイテムがいっぱい。店内に入った瞬間から、いつもテンションが上がってしまいます!

Chelseaにも店舗がありますが、私はいつもWestbourne Grove (Notting Hill Gateエリア)の店舗を利用しています。このエリアには、チョコレートで有名なMeltもありますし、セレクトショップが多いので、お昼間にのんびりランチタイムをはさみながら、ゆっくり歩いて楽しんで頂きたい場所。週末でしたら、毎週土曜日にPortbello Roadで開かれるポートベローマーケットを見てから、その後にWestbourne Groveを散策するのがお勧めです♪

Heidi kleinの商品は、昨年辺りから少しずつ日本にも進出してきているようで、ユナイテッドアローズでは水着の取り扱いがありましたし、ジャーナルスタンダードでは小物の販売をしていました。でも、まだまだ種類が少なく、やはり本店の品揃えの中から、お気に入りのアイテムを選んで頂きたいもの。

ゆったりしたエリアにある店舗である上に、リゾートアイテムということで、そう頻繁にお買い物をするようなものでもないので、店内はいつも空いています(笑)ほぼ貸し切り状態で、何着も好きなだけ、ゆっくり試着をしながら、決めることが出来るのも、女性には居心地の良いお店かも?!


洗練されたデザインと色遣いは、やはり日本の水着とは違う華やかさがありますが、ちゃんとパット付きで機能性も◎私が今愛用しているheidi kleinの水着は、この2つですが、

購入すると、こんなに可愛いビニールポーチに入れて下さるので、このまま旅先へ持って行けてとても便利です。

オンラインで購入も可能で、日本への配送もして下さいますので、是非ご利用下さいね。



ただ今秋冬物50%OFFセール中!!


いつも最後まで読んでいただき、ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。毎朝チェックして励みにしていますので、ポチっと一押しよろしくお願いします!



英国政府観光庁ウェブサイトはこちらから 

今なら20%オフのセール商品も!

英国政府観光庁オンラインショップ 

フォローしてね!Twitter 

いいね!した人

テーマ:


ブッシュムルズのかわいい村


みなさんこんにちは、ブリ子です。

ウイスキーはゲール語の「ウシュク・ベーハ/生命の水」が語源だそうですね。

この“ウイスキー誕生の地”アイルランドに残る3つある蒸留所のうちの一つがこのブッシュミルズというかわいらしい小さな村にあります。


ブッシュムルズ村


この蒸留所は1608年にジェイムス1世より認可を受けた世界最古の蒸留所。稼動中の蒸留所で見学できるのはブッシュミルズのみということなので、ウイスキーファンなら是非参加したい名所ですね。


世界最古の蒸留所


入場料を払い、見学者が集まったところでまずは映写室に通され一通りの歴史や製造工程のフィルムを見せられます。次いでいよいよ工場の案内。熱いので絶対に釜に触らないでくださいと念を押されました。



命の水はここから生まれる


残念ながら工場内は撮影禁止。
貯蔵倉庫に入るとプ~ンと樽の良い香りがし、見学者の目が一層輝きを増します。ここでしか試飲、購入できないというブッシュミルズ12年のテイスティングを楽しみに一行はバーへ。



この日は非常に混みあっていたのでグループの中から男女1名づつ希望者を募り、ウイスキーのテイスティングをしました。これを終了するとテイスティングの証書をもらいツアーは終了です。ツアーには1杯無料券も含まれているので試してみたいウィスキーを飲むのも楽しみの一つ!

バーの奥には併設のショップがあり、さすがに銘柄が充実していましたよ!



ここでしか購入できない12年ものは人気


ここが違うスコッチと『アイリッシュ・ウイスキー』 
一般的にアイルランドのモルトウイスキーはピュアでなめらか味が特徴。これは、スコッチが蒸留を2回行なうのに対し、アイリッシュは3回行なう為です。また、スコッチが泥炭(ピート)を使うのに対し、アイリッシュ・ウイスキーはピートを使用しないという製造工程の違いがあります。



巨人もビールがお好き?

アイリッシュウィスキーもまた歴史ありで味わい深いものがありますね。
世界遺産のジャイアンツ・コーズウェイと一緒に、訪れてみては如何でしょうか?


ブッシュミルズ蒸留所 Bushmilles Distillery

ブリ子

ただ今秋冬物50%OFFセール中!!


いつも最後まで読んでいただき、ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。毎朝チェックして励みにしていますので、ポチっと一押しよろしくお願いします!



英国政府観光庁ウェブサイトはこちらから 

今なら20%オフのセール商品も!

英国政府観光庁オンラインショップ 

フォローしてね!Twitter 

いいね!した人

[PR]気になるキーワード