Britain Park  - 英国政府観光庁 -

英国政府観光庁の"ブリ子"がお届けする、
イギリスの今が沢山つまったイギリス情報。
さあ、一緒にイギリスの旅へ出かけましょう!

NEW !
テーマ:
みなさんこんにちは、ブリ子です。

さて、今日は久しブリに
<<リツィート&フォローキャンペーン>> のお知らせです。

英国政府観光庁公式ツイッターをリツィート、またはフォローしていただいた方の中から3名様に
英国男子甲冑コレクションをプレゼント!


(写真:横山明美、トム宮川コールトン、石井理恵子)


<<リツィート&フォローキャンペーン>> エントリーはこちらから!
https://twitter.com/VisitBritain_JP

締め切り 11/25日(火)午前0時

現代に蘇る、英国の騎士たちに会いにいきませんか?

ライターの石井理恵子さんは、英国の古いのに新鮮さを感じるものごとに関心を持ち、本を出版(『英国男子制服コレクション』『スコティッシュ・キルト・コレクション』など)されてきました。今回は『英国男子甲冑コレクション』というタイトルで、甲冑にスポットを当てています。堅苦しいことはなしに、夏の野外イベントで甲冑姿の人たちに親しもう!というものです。





先日は、英国で甲冑姿の人たちに直接出会えるチャンス、フェスティバルの様子などを著者である石井さんにブログ寄稿してもらいました。

ブログはこちらから!
<<リツィート&フォローキャンペーン>> エントリーはこちらから!

いつも最後まで読んでいただき、ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。毎朝チェックして励みにしていますので、ポチっと一押しよろしくお願いします!



クリスマスギフトは、英国政府観光庁オンラインショップで!
今なら20%オフのセール商品も!


英国政府観光庁オンラインショップ 

英国政府観光庁ウェブサイトはこちらから 
フォローしてね!Twitter 



AD
いいね!した人

テーマ:



いつもありがとうございます。ブログランキングに参加しています。

ポチっと一押しよろしくお願いします!

みなさんこんにちは、ブリ子です。

今夜の【世界ふしぎ発見!】11/22夜9時~は英国ファンは見逃せませんよ!

今夜のお題は
『あなたの知らない華麗なる英国貴族の世界』

番組詳細はこちらから


11/30日からシリーズ2が放送予定のダウントン・アビーの世界ですわっ!


イギリスの貴族は今の時代どんな暮らしをしている?


スコットランドのお城 (番組で登場するお城とは異なります)

普段垣間見ることの出来ない、スコットランドのお城に住む貴族の若者の社交術、狩猟やテーブルマナーから(これがかなりのイケメン貴族男子が登場するのよ!)


コッツウォルズの世界遺産にも登録されているウィンストン・チャーチル卿の生家、ブレナム宮殿の当主も登場します!

※番組に登場予定の当主11代目マールバラ公爵は、収録後間もない先月、お亡くなりになりました。お葬式には多くの人々が参列し、当主を偲びました。ご冥福をお祈りします。


もう一度書くけど、スコットランドの貴族の若者たちがなんともカッコイイのよ。へー、貴族って今でもこんなお遊びをするのねー!って感心しちゃった~。

それから、回答者にも注目よ!英国王第5代イングランド王エドワード1世(トランプのキングのモデル)の子孫が
ゲスト出演してます!

ミステリーハンター野々すみ花が英国貴族の知られざる世界に迫る!どうぞお見逃しなく!



いつも最後まで読んでいただき、ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。毎朝チェックして励みにしていますので、ポチっと一押しよろしくお願いします!



クリスマスギフトは、英国政府観光庁オンラインショップで!
今なら20%オフのセール商品も!


英国政府観光庁オンラインショップ 

英国政府観光庁ウェブサイトはこちらから 
フォローしてね!Twitter 

AD
いいね!した人

テーマ:

 はじめまして。私はライターの石井理恵子です。英国の古いのに新鮮さを感じるものごとに関心を持ち、本を出版(『英国男子制服コレクション』『スコティッシュ・キルト・コレクション』など)してきました。今回は『英国男子甲冑コレクション』というタイトルで、甲冑にスポットを当ててみました。堅苦しいことはなしに、夏の野外イベントで甲冑姿の人たちに親しもう!というものです。


 映画やテレビドラマの世界で見かける甲冑の騎士たち。その中の多くは英国の古い物語や歴史をベースにしたものからきていますよね。


 たとえばアーサー王伝説。ここからはファンタジーに色づけされた多くの映像作品が生まれています。また、英国の歴史上の戦い、ばら戦争にインスパイアされて作られたと言われる『ゲーム・オブ・スローンズ』は世界的に大ヒットしています。




他にも人気の高かった『チューダーズ 背信の王冠』に見られるような英国の王たちの甲冑姿は華やかです。完全なファンタジーではありますが『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズにも多くの甲冑戦士が登場します。




 さて、英国では甲冑姿の人たちに直接出会えるチャンスが結構あるのです。特にサマー・シーズン、英国各地ではナショナル・トラストやイングリッシュ・ヘリテイジなどにあるお城やマナーハウスなどで中世フェスティバルが行われます。




そこで、甲冑姿による戦闘のデモンストレーションや、馬上槍試合などを見ることができるのです。



 甲冑の騎士が最も活躍していたと思われるのはばら戦争の時代です。私の本では、いくつかのばら戦争の再現劇(といっても、室内の舞台で行われるのではなく、ゆかりの合戦場が使われます)の中でも英国最大規模のテュークスベリー中世フェスティバルをご紹介しています。



グロスターシャーの広大なフィールドで、何百人もの甲冑兵士たちにより繰り広げられる一大バトルはとても迫力があります。それに、ひとりひとりしっかり個性のある甲冑を着ているので、見ていて飽きません。その甲冑は、当時も英国産だけでなく人気のあったイタリアのものなども好んで着られていたようです。





 そんなの男性しか楽しめないのでは?と思わないでください。甲冑は細かい工夫のあるデザインや、美しい彫り物があるものもあり、ヴィジュアル的に女性でも興味が持てるはず。



またイベント会場、特にテュークスベリーの会場は中世の村と化しているため、赤ちゃんから老人、村人や物売り、音楽家や魔術師、神父までが当時の姿でいます。鍛冶屋のデモンストレーションが出たり、中世のお酒・ミード、中世衣装やアクセサリーのストールも出ます。それを見て歩くだけでも楽しいです。


 テュークスベリーでは登場しませんが、各地のお城の中世イベントで良く見られるのはジャウスティング(Jousting)と呼ばれる馬上槍試合。長い槍を持った騎士が左右両サイドから走りこみ、槍先を先に的確な場所に当てて勝敗を決める競技です。スピード感あふれるこの競技には大人もこどもも大喝采。ジャウスティングはかのヘンリー8世も愛した競技で、かつては王室の即位記念など、華やかなイベントで行われてきました。




 英国の中世のエッセンスやロマンを、歴史的遺産ともいえる場所で感じることができるイベントです。これから来年の夏休みに英国旅行を計画中の方、タイミングが合えばぜひ旅程に組み込んでいただきたいです。




 また、イベントを見に行けないけれど甲冑に興味がわいて来た、という方はミュージアムを覗いてみてください。イチオシはロンドンのウォレス・コレクション。エレガントなティールームも人気ですが、ここの美意識にかなった世界の甲冑コレクションは数が多いのにコンパクトにまとまっていて見やすいです。ちなみに取材に協力してくださった、馬上槍試合の騎士のひとりは、こちらでキュレーターもされている方でした。




石井理恵子のブログ『英国偏愛ネコを旅して英国ぐるり』も覗いてみていただけると嬉しいです。
  

(写真:横山明美、トム宮川コールトン、石井理恵子)

いつも最後まで読んでいただき、ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。毎朝チェックして励みにしていますので、ポチっと一押しよろしくお願いします!



クリスマスギフトは、英国政府観光庁オンラインショップで!
今なら20%オフのセール商品も!


英国政府観光庁オンラインショップ 

英国政府観光庁ウェブサイトはこちらから 
フォローしてね!Twitter 

AD
いいね!した人

テーマ:

日本で唯一のオフィシャル旅行会社JTBによる「観戦ツアー(全12コース)発売開始のお知らせ」

JTB グループの株式会社 JTB コーポレートセールスは、11月25日(火)午後12時30分より、2015年9月から開催される「ラグビーワールドカップ2015イングランド大会観戦ツアー(全12コース)」の発売を開始します。申込みはJTBスポーツデスクにてFAXで受付け又は、全国の JTB の店舗で受付けます。

JTB スポーツデスク 03-5909-8090

JTB グループは、同大会の日本における唯一の公式チケット付きパッケージツアーを企画できる旅行会社に指定されており、日本戦をはじめ開幕戦や決勝戦を観戦するコースなどバラエティ豊かな全12コースを発売致します。



日本戦観戦コースでは参加者交流食事会を開催するなど、試合観戦以外にも参加者の皆様にお楽しみ頂けるオリジナルプログラムをご準備しております。過去の大型スポーツイベントでの観戦ツアーの実績を基に、参加されるお客様の現地での滞在をバックアップします。


今回発売のツアーの概要は、以下の通りです。
ラグビーワールドカップ2015イングランド大会観戦ツアー
・全12コースラインアップ(全コース2名1室利用、燃油サーチャージは含まれております) 
 
A、【3試合観戦】開幕戦、日本 vs 南アフリカ、ニュージーランド vs アルゼンチン観戦コース(9月 17 日発 6 日間)旅行代金:720,000円

B、【2試合観戦】日本 vs スコットランド、ニュージーランド vs ナミビア観戦コース(9 月 22 日発 6 日間)旅行代金:630,000円

C、【3試合観戦】ニュージーランド vs グルジア、日本 vs サモア、アイルランド vs イタリア観戦コース(10 月 1 日発 6 日間)旅行代金:645,000円

D、【2試合観戦】オーストラリア vs ウェールズ、日本 vs アメリカ観戦コース(10 月 8 日発 6 日間)旅行代金:618,000円


E、【4試合観戦】開幕戦、日本 vs 南アフリカ、ニュージーランド vs アルゼンチン、日本 vs スコットランド観戦コース(9 月 17 日発 9 日間)旅行代金:845,000円

F、【2試合観戦】日本 vs スコットランド、日本 vs サモア観戦コース(9 月 22 日発 14 日間)旅行代金:905,000円

G、【5試合観戦】開幕戦、日本 vs 南アフリカ、ニュージーランド vs アルゼンチン、日本 vs スコットランド、日本 vs サモア観戦コース(9 月 17 日発 19 日間)旅行代金:1,220,000円

H、【2試合観戦】日本 vs アメリカ、準々決勝④観戦コース(10 月 10 日発 11 日間)旅行代金:795,000円

J、【2試合観戦】準々決勝①④2試合観戦コース(10 月 16 日発 6 日間)旅行代金:665,000円

K、【2試合観戦】準決勝2試合観戦コース(10 月 23 日発 6 日間)旅行代金:765,000円

L、【4試合観戦】準決勝2試合、3 位決定戦、決勝観戦コース(10 月 23 日発 11 日間)旅行代金:1,175,000円

M、【2試合観戦】3 位決定戦、決勝観戦コース(10 月 29 日発 6 日間)旅行代金:759,000円

ツアーの詳細は、「JTB スポーツ」ホームページをご参照ください。
http://www.jtbbwt.com/daikyu/rugbyworldcup/



いつも最後まで読んでいただき、ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。毎朝チェックして励みにしていますので、ポチっと一押しよろしくお願いします!



クリスマスギフトは、英国政府観光庁オンラインショップで!
今なら20%オフのセール商品も!


英国政府観光庁オンラインショップ 

英国政府観光庁ウェブサイトはこちらから 
フォローしてね!Twitter 

いいね!した人

テーマ:



みなさんこんにちは、ブリ子です。

今日は、英国政府観光庁より太っ腹なプレゼント企画のお知らせです☆


パディントンの故郷 
イギリスへの家族旅行を当てよう!

今週末11月23日にロンドンで、映画『パディントン』実写版がプレミア公開!(劇場公開は28日から)映画公開を記念し、英国政府観光庁ではパディントンの故郷『イギリスへの家族旅行を当てよう!』キャンペーンを実施中!

どれどれ、応募してみよう → こちらから

家族旅行では、ロンドンの自然史博物館でのお泊まり会やマーマレードサンドイッチ付きのアフタヌーンティーなど、特別なパディントンの体験が用意されています。賞品には、往復航空券とロンドンのアテナウム・ホテル&アパートメンツでの宿泊が含まれます。

賞品の全詳細は、キャンペーンサイトの応募規約をご覧ください。

http://bit.ly/1xGBgwS5:35 PM 11/18/2014


うぃ~っす!(笑)


また、映画パディントンの劇場公開を前にロンドンでは PaddingtonTrail を開催中!首相官邸10 Downing St でもパディントンに出逢えますよ!ロンドン中に50あるパディントンを探してみよう!

ブリ子

いつも最後まで読んでいただき、ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。毎朝チェックして励みにしていますので、ポチっと一押しよろしくお願いします!



クリスマスギフトは、英国政府観光庁オンラインショップで!
今なら20%オフのセール商品も!


英国政府観光庁オンラインショップ 

英国政府観光庁ウェブサイトはこちらから 
フォローしてね!Twitter 



いいね!した人

[PR]気になるキーワード