ウェディングドレスデザイナーの日記

フルオーダードレスの魅力、KEIKOの日記

訪問頂きありがとうございますドキドキ

思い通りのオーダードレスで女性はより輝けるキラキラ

この感動を味わってもらいたい!!

そんな思いでこのブログを始めました。
良ければペタやいいね、して頂けたら励みになります!



皆様のお陰で、今年6年を迎えることができました!!

ありがとうございますアップ


$ウェディングドレスデザイナーの日記


ブライルドレスサロン
〒460-0024 名古屋市中区正木4-6-1 

(金山総合駅、南口から徒歩約5分)

ご予約方法(完全予約制)

TEL 0120-123-431 (11時~18時までの受付)

メール info@brille.co.jp

定休日 毎週月曜日・祝日

皆様のご来店、お待ちしております!!



ペタ・メッセージ、いいね、本当に有難うございますアップ
いつもたくさんのペタや、嬉しいプチメやコメント、本当にありがとうございます。

最近お返しがほとんど出来てないのですが…あせる

とっても励みになっています!!


テーマ:
今日出来上がったドレスの打ち合わせに来てくれたお客様は

昨日ブログにも書いた熊本出身の新郎新婦さまでした。

お二人から緊迫したお話を聞いたので、ブログにさせてもらいます。


お二人ともご家族の無事は確認出来たそうですが、

お二人の実家は震源地が近く、

特に旦那様の方はほぼすべての家が全壊、

ご家族の方も避難所だそうです。

お二人とも涙ながら話してくれました。

来月の前撮りは撮影が出来ないそうで中止、

夏の結婚式もどうなるか分からないと話してました。


ご家族が今いる避難所では物資はまだ届いていないそうです。

旦那様のお兄さんは消防士で、14日から不眠のまま、かき集めたご飯をみんなで分けた2食のみだそうです。

続く大きな地震に怯え、夜もろくに寝られず、食べ物も少なく

精神的にも極限の状態だと話してました。

早めにまだ安全な場所に逃げたいけど、逃げようにも道が寸断されてたり、ガソリンの問題もあったりと、なかなか難しいそうです。

お二人もすぐに飛んで行きたいのに出来ない、

向こうでは電気水道ガスのライフラインが寸断され、携帯の充電が少ないため最低限の連絡のみ、

何も出来ない悔しさが滲み出ていました。

いま必要な事、何か私達ができる事を聞いたので、

ブログでもお伝えさせてもらいます。


1番はやはり必要なものに変えられる寄付がありがたいのではと話してました。

ボランティアは今は二次災害等もあり控えたほうが良さそうで、

現地にご友人などいても電話などむやみにしないほうが良さそうです。


いつ届くかは分からないそうですが、物資は足りてないので送るのもありかも…とお話されてました。

足りないのは日用品、トイレットペーパーや赤ちゃんのオムツも足りてないと聞きました。


内容が出回っているものと重複しているかもしれませんが、

お二人からの話は言葉にならない感じでした。

二週間後、前撮りの予定で熊本に帰る予定だったので、熊本に帰るそうです。

お二人やご家族、友人の皆様も、避難されてる方達も九州の方たちも早く落ち着いた生活が出来ることを切に願います。
AD
いいね!(28)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。