迷い猫無事帰る

テーマ:
ずっと見守ってきたハチワレの猫の竹ちゃんが
ついに飼い主さんの元に返す事ができましたとびだすうさぎ2

行方不明から1年かかりました!

始まりはいつもウチの子たちが通っている、
動物病院にあった1枚の迷い猫のポスターでした。毎回病院に行くたびに見ていたので
とても印象に残っていました。

自宅から脱走して居なくなったのは2月。
ハチワレの大柄でスリムな男の子。

ある日、ウチのマンションのあたりによく
似た子を見かけるようになりました。
すごく人懐こい子でスリスリゴロゴロの
かわいい子です。だけと警戒心は強くて、
スリスリしてるのに触るとパンチしてきて
抱き上げで捕獲する事は出来ませんでしたあんぐりうさぎ

この時は6月頃だったかなぁ〜。

ポスターに書いてあった首輪と一致❗️
すぐに飼い主さんに電話しました
近くに住んでる方でしばらくしてご夫婦で、
駆けつけてきました。

でも、飼い主を見てすっ飛んで来るかと思えば、
かなり警戒中❗️居なくなってから5ヶ月くらいたってるし…。飼い主さんを見て逃げる…
ワンコとは違って涙の再会大泣きうさぎとはなりませんでした。

その日は一旦諦めてご夫婦は帰宅されました。
それから何度も何度も通っては距離を縮めるように頑張っていらっしゃいました。

お向かいの一軒家のお宅の敷地内の一角に、
寝泊まりするようになり、愛想が良いのでウチのマンションの住人からも愛される存在になっていました。

でも、飼い主さんが来るたびに逃げる
の繰り返し…
そこで私たちは疑問を持ちました。

「もしかしたら、この子はお家が嫌で脱走したのではないか?」あんぐりピスケ

飼い主さんに話を聞くと、元ノラ猫出身だったようでした。前にも脱走したらしく他にも猫がいて
折り合いがあまり良くなかったそう。

飼い主さん以外には本当に愛想が良いので、
よっぽどか?と感じました。

幸いにも近所の方は理解があって、
ご飯をあげて下さる方がいて、しばらくは様子を
見ましょうと話がついたようでした。

私も見かけるたびに声を掛けたりしていました。
夏の間は飼い主さんも何度も通っている様子を
見かけましたがなかなか捕獲できないようでした。

そして、秋になり冬になりだんだん寒さ厳しくなってきた冬には飼い主さんを見かける事がなくなっていました。

その代わり、お向かいのお宅とマンション住人さんのお二人がずって面倒を見てくれてました。
私はすっかり飼い主さんとお向かいのお宅の方が度々お話する姿をお見かけしていたので、
連絡先も交換して様子を見ているものだと思っていました。

でも、冬になって寒さが厳しくなる頃…
ほぼ地域猫となってしまっているのも気にかかり出していましたあんぐりピスケ

ある日、お向かいのお宅の方が、
「飼い主さんの連絡先は分かりますか?」
て聞かれました

携帯を変えたので電話番号を残していなくてショックなうさぎ
珍しいお名前で通勤途中に偶然通りかかったお宅の表札が同じだったので、訪ねてみました!

そしたらやっぱり飼い主さんのお宅でもう一度、
どうするつもりなのか?聞いてみました。
飼うつもりがあるのか?
見にいってるのか?

お世話をしてくれてる人たちは捕まえるのに、
協力してもらえる事などを伝えました。

捕まえてもらえるならお願いしますとの事だったのでゲージを預かりました猫

そんなこんなでやっと話はまとまり捕獲作戦まで
計画しました。竹ちゃんを、
お世話をしてくれてた方たちがちょっとした喧嘩をしてしまったり…。

まぁ、色んなことがありました。
ボランティアの方々の日々大変な思いをされている事が少しだけわかりました。

ウチのハットやがーちゃんを救ってくれた、
ボランティアの方々に改めて感謝カナヘイきらきらします。

助けて頂いてありがとうございますカナヘイきらきら

そして、無事にお家に帰ったらすっかり
リラックスしている様子のお写真送って頂きました。幸い病気はなく、歯周病はひどくなっていたようですが…良かったカナヘイハート

{5E4861BD-D411-4AED-A88B-39F9B8F6ED08}


もう、逃げたらダメだよ❗️





AD