◆ ブログを書く時に意識していること、ありますか?

こういった質問を、いただくことが増えました。


私が意識していることは、大きく分けてつぎの3つ

◆ 専門家に見えるようにすること

◆ 書かないことルールを決める

    ・愚痴は書かない
    ・お客さまの秘密は漏らさない

◆ できるだけ実体験や、身近な例を書く







以前は、 「誰もが知っている有名人・著名人を例にする方が、分かりやすい」と思い、テレビに出ている人の例を記事にしていましたが、反応はイマイチ。

自分には関係のない人の話と思われて、自分の伝えたいことがちっともう伝わりませんでした。


「こんなにも伝わらないとは・・・」とショックを受けました。


この反省を踏まえて、記事を書くときの意識するポイントを下記の通り変えました。

・自分の過去の成功事例や失敗事例

・主催の勉強会・セミナーに参加いただいた方の感想や事例の紹介

・コンサルティングを受けた方の感想や事例の紹介



記事を書くときに意識することが変わったことで、次のような変化がありました。

・ブログのPVが増える

・読者申請される人数が増える。

・「ブログ見ています」と言われることが増える。

・目標設定の朝活、ブランディング勉強会の申し込みが増える。


をもそうすることで、ブログのPVが増え、読者申請が増え、「ブログ見ています」と言われることや、「いいね!」や申し込みが増えるようになりました。


主催している目標設定の朝活の開催階数は40回を超えました。

ブランディング勉強会では、開催回数が12回を超え、満席になることも増えました。


ちょっとしたことで、こんなに反応が変わるとは!と、本当にびっくりしています。



もし、「これ、参考になる!」ということがあれば、ぜひ取り入れてみてくださいね。