KENTA'S HOUSE 愛知 伊良湖 サーフィンスクール BRAIZSURF 0532-39-5819よりスクール予約受付中

プロサーファー萩原健太のブログ。愛知県 伊良湖の波情報、釣り情報、お店「BRAIZ SURF」愛知 伊良湖サーフィンスクール、商品 スクール案内 イベント情報などをスタッフ・ライダーと更新中。
愛知 伊良湖でサーフィンするならBRAIZSURF!!

愛知県豊橋市にあるサーフショップを経営する伊良湖で活躍するプロサーファー萩原健太のブログです。
伊良湖の波情報、釣り情報、お店「BRAIZ SURF」愛知 伊良湖サーフィンスクール、商品 スクール案内 イベント情報、表浜ビーチスクールの情報などをスタッフ・ライダーと更新中。

愛知 伊良湖でサーフィンするならBRAIZSURF!!お気軽にお問い合わせください。
伊良湖エリアでサーフィンする方は是非一度BRAIZSURFへお越しください!!
スタッフ・ライダー一同お待ちしています。
NEW !
テーマ:
今朝
トリプルクラウン第2戦が終わりましたね!

優勝はジョディ スミス

でトリプルクラウンをリードするのが

第1戦に続き 連続2位の
ポルトガル人 フレデリコ モラリス

がトリプルクラウン最終戦は QSではなく
CTになるので
彼は参戦出来るのか?トライアルに出れるのかな?
 
誰か教えてください?

そして我々の大将  萩原健太Proはいつになく
ヤル気
{BF31014C-DA1B-4C8B-9E00-72AA8EE4302E}

ビギナーの撮影
スクールに大忙しです!

流石です!


こんにちはBRAIZ長男ライターまきです。

今日は朝からマッスーから電話

一緒にサーフィンしましょうと

あるポイントに誘われ 到着

ポイントの駐車場は満車

更に

前から2台のハイエースがバックしてきたから

いやいやバックで俺はそのポイントを退散

S◯Xのバックは好きだが(笑)

車の運転のバックの嫌いな俺!

マッスーに俺は違うポイントで入ると
謝りの電話をした(T_T)


逃げた俺を優しいマッスーは
懲りずにまた誘いマッスーねと(笑)

いい友達だ♡



最近の俺は撮影に忙しい

カメラマンの 阿部君 

AnBalancE FILM よろしくお願いしマッスー!

GOProで撮影してくれました。

12月なのに撮影なら
海パンの俺
グラビア撮影からの
{5C04A128-92A7-4BA8-9822-07DC05E0ABF6}


来年1月は3年ぶりにノースショアに挑戦が決まったので

軽く
小島バックドアをこじ開けてみた
{FB639F09-FCD4-4BD5-8DDF-145425F44D51}

(笑)


地球は温暖化 温暖化 異常気象 異常気象


俺の身体も 12月
忘年会シーズン

体重71キロオーバー 体脂肪も23%


個人的に身体が温暖か!(笑)










AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

BRAIZ SURF rider よしとです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

"推砂垣"

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなで

 

推砂垣つくりのお手伝いさせていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


朝のミーティング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず

 


穴を掘る

 


スコップで掘る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


そして

 


材料を運ぶ

 


材料は主に

 


地元で採取された

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


とにかく運ぶ

 

 

 

 

 

 

 

子供もお手伝い

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 


12月ですが

 


この時点でもう汗だく

 

 

 

 


 

 

 

いい運動

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 


基礎柱を打ち込む

 


木槌で

 


こんこんこん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その間に

 


枝笹をカット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


打ち込まれた杭と

 


キレイにカットされた竹棒で

 


骨組みつくり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自然にかえる

 


麻ひもでしばる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


すこし余談

 


~推砂垣~

 


何だこれ?

 

 

 

 

 

 

砂浜に壁を作るんです。

 

 

全て自然材料のみで。

 

 

 

 

 

冬場の強い季節風で

 


砂浜の砂は

 


飛ばされます。

 

 

砂が飛ばされると

 


砂がなくなります。

 


砂浜がやせます。

 

 

 


砂浜がやせると、海岸侵食につながります。

 


海岸侵食が進むと

 


砂浜がなくなります。

 


で、

 


陸地(極端に言うと国土)が減る恐れにつながります。

 

 

そうなると、コンクリートの壁で

 

 

陸地(極端に言うと国土)は、どうにか守られる事になるでしょう。

 

 

でも、時すでに遅し

 


断崖絶壁のコンクリート壁の海です。

 


砂浜のない海です。

 

 

 

 

 

 

もちろんサーフィンはできません。

 

 

 

 

 

 


素足で子供達が走りまわる事もできません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それどころか、大自然の生き物達にも悪影響を与えます。

 

 

 

 

例えば

 


毎年産卵のためこの海岸を訪れる

 


"ウミガメ"

 


「あ~もうすぐ卵産まれそう」

 


「たしかこのあたり砂浜海岸だったよな~」

 


「やっと着いた着いた」

 


。。。。。。。。。。。

 


。。。。。。。。。。。

 


「あれ!。。。砂浜がない」

 


「どうしよう。。。。」

 

 

 

 

 

 

 


みんなに必要な砂浜。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


骨組みが完成すると

 

 

竹笹で壁つくり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような

 


"推砂垣" (竹笹製の壁)

 


推砂垣が飛砂を抑え

 


飛んできた砂をがっちりガード

 


推砂垣周りに砂がたまり

 


よく肥えた砂浜になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


この蓄えられた砂が

 


良いサンドバーとなり海底の地形を造り

 


良い波を発生させる元ともなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、みんなが楽しめる砂浜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

"ウミガメ" も毎年

 


無事、産卵ができる砂浜として

 


安心して訪れてくれることでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


主催団体の方々

 


地元住民の方々

 


海が大好きな全ての人々

 


ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お昼の炊き出しカレーライス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美味しかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サーフィンがあたりまえにできる

 

 

 

 

感謝

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。