1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-01-15 06:34:55

三方良し

テーマ:仕事

先日、休暇に滋賀にある近江商人博物館に家族で行って来まして

 

近江商人のことを学んで来ました。

 

近江商人といえばやはり有名なのが「三方良し」

 

売り手の都合だけで商いをするのではなく

 

買い手が心の底から満足し、さらに商いを通じて

 

地域社会の発展や福利の増進に貢献しなければならないということです。

 

これは私のいる金融サービス業でいうと、お客様の本当のニーズに合致したものを

 

ご提供し、運用商品であればそれを長期的に持ってもらうことでリターンを得てもらい

 

その残高に応じた手数料をいただき、そこから得た利益を税金やそれ以外の方法で

 

社会に還していくことだと思います。

 

それが、既存の金融業界では、売り手が金融商品を販売し、そのあとの

 

アフターフォローをしないので、平均の投信保有期間が2年になってしまい、

 

リターンを得る前に運用をやめてしまう方も多く、買い手が満足しない。

 

その結果、個人の方は現金で持っておくのが一番いいということになり

 

900兆円のお金が現預金に眠ったままになってしまっています。

 

私自身はこの「三方良し」を残高連動型のビジネスモデルで実行を

 

していきたいと思っております。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-01-09 07:23:37

新年

テーマ:仕事

新年あけましておめでとうございます。

 

昨年はフィーベースの転換に力を注ぎましたが

 

今年はその枠組みの中で結果を出していきたいと思います。

 

個人投資家の方がアップダウンの激しいマーケットで

 

投資成果を中長期的に出していくには、フィーベースのアドバイザーが

 

必要です。今年はこの主張を色々な形で発信をしていきたいと思います。

 

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-12-30 21:37:24

忘年会

テーマ:ブログ

ガイアの仕事納めは昨日でした。

 

今年も大掃除をし、1年のホコリを払い

 

新年を迎える準備をしたあと

 

笹塚でボーリングをし、焼肉で忘年会をしました。

 

 

今年は悲願であったフィーベースモデルへの転換の年になりました。

 

丁度1年前からGMAに組み込むファンドの選定やアセットアロケーションの

 

議論を進めて行き、6月には米国視察でフィーベースアドバイザーの

 

事務所をまわり、その移行方法などや顧客サービスを聞き

 

9月24日のリリースの準備をしていきました。

 

今までのやり方から一歩進んで残高連動ビジネスへの移行は

 

想定より難しかった面も多かったですが、ガイアのメンバーが

 

その意味を必死でお客様に伝えてくれたおかげで

 

賛同していただくお客様も増え、年末にはいい兆しが出始めました。

 

金融業界の関係者のほぼ全員がフィーベースモデルが

 

あるべき姿と思っていますが、いろいろな事情で

 

なかなか変われません。そこは我々のようはベンチャー企業は

 

巨象とは違い、素早く動ける筈ですので、リスクをとって

 

チャレンジをしなければと思っています。

 

欧米の例を見るまでもなく、フィーベースへの流れは

 

大きな潮流であるので、誰にも止めることができません。

 

来年もその先頭に立って、この新しいフィーベースという

 

付加価値をお客様、世の中に提供をしていく会社でありたいと思います。

 

それでは良いお年をお迎えください。

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-12-18 06:22:59

披露宴

テーマ:社長業

昨日は当社のファイナンシャルプランナーである淵澤の披露宴に

 

参加をして来ました。

 

淵澤はまだ当社に入社して1年ちょっとですが、常に貪欲に

 

知識、スキルを求め、成長をしており、数年後には

 

中核となる人材です。

 

盛岡の銀行に勤めていた二人が、転職を機に、東京に出て来て結婚をし、

 

新しい会社で頑張っている姿はとても眩しいです。

 

本当の豊かさとは、自分で決めた人生を歩む自由と能力を持っていることで

 

あり、淵澤ならそれを不断の努力で手にしていくと思います。

 

末永くお幸せに!!

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-12-12 22:53:44

バブル

テーマ:読書

 

住友銀行秘史住友銀行秘史
1,944円
Amazon

 

 

日本の不動産バブル時代の本を2冊読みました。

 

1980年代後半の銀行からの過剰融資。

 

ただ、それまで日本の土地は下がったことはないという

 

ことを今となっては「土地神話」と言えますが、当時は

 

誰もそれに反論できなかったわけで、そこがバブルの怖さです。

 

一方、ごく稀にそのバブルの乗らなかった会社もあることも

 

分かりました。

 

日柄的にはまたどこかでバブルが来そうな雰囲気ですが

 

冷静な判断ができるようにバブルに関する本は

 

読み続けたいと思います。

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-12-05 21:21:21

新刊

テーマ:出版

 

 

15冊目となる新刊が発売されました。

 

今回は来年から公務員や専業主婦の方も対象になる

 

確定拠出年金の本になります。

 

アメリカではこの制度の拡充で長期投資に広まり

 

資産運用に対する正しい知識が定着していきました。

 

制度的にはこれ以上いい制度はないと思います。

 

特に税制メリットをもらいながら

 

60歳まで引き出せないのが、長期投資には打ってつけです。

 

ぜひ多くの方にこの制度を利用して欲しいと思います。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-12-04 21:17:26

WOMAN EXPO WINTER

テーマ:仕事

先週の土曜日は日経グループ主催のWOMAN EXPOが

 

六本木ミッドタウンで開催され、

 

その中の日経DUAL主催のセッションに協賛をさせていただきました。

 

「共働き子育て家族のための 今どきの教育とお金セミナー」という

 

タイトルで、羽生編集長とFPの山崎さんのお話の後に

 

15分ほどのセッションに登壇をしました。

 

 

共働き世帯というのは、それなりに収入もあるので

 

その資金を長期投資にまわせば、経済的にはハッピーリタイアメントが

 

できます。

 

それをサポートするサービスを進化させていきたいと思います。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-11-27 22:11:46

大阪GCC

テーマ:社長業

11月23日(祝)に大阪でお客様向けにGCCを開催いたしました。

 

大阪支店も1年半が経ち、お客様も60名まで増え

 

来年1月から新しいFPも入社してくれます。

 

GCCには約30名のお客様にご参加をいただきました。

 

 

浦谷支店長の開会の挨拶のあと、私と中城、楽天証券の東さんによる

 

GMAのご説明のセッション。

 

そのあとはJPモルガンアセットの前川さんにご登壇いただき

 

今後のマーケット見通しとファンドの説明、

 

Dimensional Fundの濱さんによる債券戦略の話をしていただきました。

 

そして、最後は弊社でクライアントリレーションを担当しており

 

ワインエキスパートの資格を持っている永井のワイン講座と

 

ワインテースティングをお客様に楽しんでいただきました。

 

 

季節柄、ボージョレーヌーヴォーもあり、皆さん真剣に

 

テースティングをしていました。

 

懇親会ではお客様に心温まる乾杯のご挨拶をいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-11-26 06:50:16

GCC東京

テーマ:社長業

毎年、秋に開催をしているGCC(GAIA Client Conference)ですが

 

先週に東京と大阪で開催をいたしました。

 

今回の主な目的はこの秋から新しくスタートした

 

GMAへのご理解を深めていただくことです。

 

コミッション(販売手数料)ベースからフィー(残高手数料)ベースへ

 

なぜガイアは移行をしようとしているのか。

 

金融庁の掲げるフィデューシャリー・デューティーを実行していくには

 

このフィーベースが必要と考えているという点などを

 

私からお話させていただきました。

 

 

 

そのあとはGMAの商品コンセプトについて

 

ガイアポートフォリオマネージャーの中城と楽天証券投資運用室長の

 

東さんと3人で説明をさせていただきました。

 

また金投資で有名な豊島逸夫さんに1時間たっぷりと

 

マーケットの話をしていただき、さすが12年間相場を張って来た方が

 

言う言葉は説得力がありました。

 

さらに、ディメンショナルジャパンの濱さんに債券投資戦略の

 

お話もいただき、難しい債券投資の話を実に分かりやすく説明を

 

してもらいました。

 

最後のセッションは、明治大学の沼田先生にご登壇いただき

 

金融先進国のアメリカの個人投資がどのような考えで

 

資産運用をしているかを、過去20年間の歴史を振り返りながら

 

話してもらいました。

 

 

沼田さんと初めて会ったのは、もうかれこれ8年ぐらい前ですが

 

沼田さんが米国ではフィーベースのモデルに移っていっているという

 

レポートを前職のNRI時代に書いておられて、私がすぐ連絡をしたところ

 

快く時間を取ってくれ、日本橋のたいめいけんでお会いしたのが

 

懐かしいです。その頃からフィーベースにいつかは移りたいと

 

言っていましたので、8年経ってこうして沼田さんと

 

お客様にフィーベースの意義をお伝えすることができ

 

感慨深いものがあります。

 

最後は懇親会もあり、お客様の率直なご意見を伺うことができました。

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-11-14 05:33:18

富士山

テーマ:Private

週末は山中湖に友人家族と行ってきました。

 

そして、昨日は雲ひとつない快晴で

 

富士山の雄大な姿を1日中眺めることができました。

 

 

ホテルの部屋から窓越しに見る富士山はまるで絵画のようでした。

 

朝には山中湖1週ランをし、距離も14キロと丁度いい感じで

 

霧の間から富士山が見えました。

 

高い山というのは連峰型が多いイメージですが、富士山のように

 

独りで堂々とそびえ立つのはやはり世界遺産になるだけありますね。

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>