Mogihannon's diary

琵琶湖ガイドサービスFLASH POINT所属ガイド舞木雅和の日記

NEW !
テーマ:
今日は寒風吹きすさぶ中、ボートメンテナンスをf(^^;


現在、フロントにHDS7gen2touchとHE5700、リアにELITE9Ti、というかたちで魚探を設置しているのですが、バッテリーがボイジャーM27MFで、エンジンのスターターバッテリーも兼ねていることからか、エンジン始動時に魚探の電源が落ちてしまうことが多々あり、気になっていました。

バッテリーをM31MFに交換すれば良いだけの話なのかもしれませんが、先日、「バッテリーからの電源供給方法に問題があるかもよ?」とのアドバイスを頂き…。

配線を引き直してみることにしました。

フロントの魚探は、ボートに備え付けの電装系の配線から電源を取っていたのですが、それを止めて、バッテリーから直接配線を通すことに。


以前、MNEA2000ネットワークの配線を引っ張るために使った水道管掃除用のワイヤーで、



フロントからコンソールまでの配線は簡単に引くことが出来ました。

しかし、コンソールからバッテリー室まで引くのが大変だった(;>_<;)

水道管掃除用のワイヤーでは張りが足りなくて、すでに配線が詰まったコンソールからバッテリー室までを通すことが出来ず(-_-;)
 
とりあえずホームセンターに走り、物色しながら対策を練っていたら、良さ気なモノを発見☆


直径4mmの針金10m¥514-!(笑)

これで試してみたら、


バッチリでした(^^)


ちなみに配線は、魚探用で多い細いタイプのものから、エレキ用の太いタイプのものへ変更しました。

作業完了後、全ての魚探の電源をONにした状態で、


エンジンを始動しても、魚探の電源は落ちませんでした。


魚探画面に表示されている電圧も高いままだし、配線の引き直しは効果あった感じ?

これでもう電源が落ちなきゃ良いんですがf(^^;
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。