1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年03月20日

六甲Sと日経賞にダブル登録!

テーマ:フェルメッツァ

六甲Sに出走予定と報じられていたフェルメッツァでしたが、六甲Sだけでなく日経賞にも登録がありました!

 

個人的には、マイル戦の六甲Sより、芝2500mの日経賞の方が面白いのでは?と思っています。

とはいえ、相手関係は日経賞の方が厳しく、六甲Sの方が圧倒的に楽。

鞍上を含めて、どうするのか考えていくのでしょう。

 

日経賞の場合、鞍上は戸崎騎手になるようです!

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年03月20日

クローディオ18戦目 500万下 結果

テーマ:クローディオ

クローディオは15頭立てのレースで14着。

ダートは向かないだろうとは思っていましたが、想像以上のダメっぷりで清々しいほどでした。

 

この後は、北海道開催の芝を狙ってもらいたいです。

それしかないでしょう。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年03月19日

クローディオ18戦目 500万下

テーマ:クローディオ

○ クローディオ : (月) 中京7R 500万下

 

去勢してから2戦目。初めてダート戦に挑みます。

ダートが合うのか謎ですが、これだけ芝で惨敗を続けているのですから、新しいことを試すのも悪くはないでしょう。

負けて元々ですからね。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年03月16日

次走は山吹賞

テーマ:グローブシアター

グローブシアターの次走は、山吹賞(中山・芝2200m)と公式に出ました。

やむを得ない事情があるのだろうとは思いますが、やはり遠征続きになってしまうのは心配です。

ただ、内田騎手を確保してくれたのは良かったです。

 

そういえば、お母さんも寒竹賞からフラワーCと遠征させられました。

あの頃は、ディアデラノビアが優先されていましたからね。

厩舎の一番手にならないと、こうなるのはやむを得ないでしょう。。。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年03月16日

次走は六甲S

テーマ:フェルメッツァ

フェルメッツァの目標は、六甲S(阪神・芝1600m)になるようです。

1600mよりは2000mの福島民報杯の方が良いように思いますし、同じ1600mなら中山のダービー卿CTの方が良いように思うのですが、除外の可能性等を考えた結果なのでしょうか。

いっそのこと、日経賞でも面白いと思ったんですけどね。

決まったのなら応援するのみですが、鞍上はどうするのでしょう?

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年03月13日

スカイツリー

テーマ:ブログ

弥生賞の日の午前中のことですが、初めてスカイツリーに行ってみました。

前日に泊まったのが錦糸町で、お仲間さんのY'sさんも錦糸町でしたので夕食をご一緒しまして、そのときに「レースは午後だし、スカイツリーに行ってみようか」ということになりまして。

錦糸町から歩いて行ける距離だったんですね。

で、急遽、行ってみることにしました。

 

9:45に集合して、スカイツリーに向かいます。

真正面にスカイツリー。

綺麗な通りだなぁと思ったら・・・

「タワービュー通り」というらしいです。

平成28年3月に完成したということですから、ちょうど1年前に完成したばかりだったんですね。

 

約25分で到着しました。

 

中に入ると、人がたくさんいます・・・

げっ!と思ったのですが、そこは団体客用のロビーでした。

ふぅ、良かった。あんなに人がいたらたまらんわ。

 

案内に従って4階に上がると、ちょうどインフォメーションがありました。

チケットカウンターの場所を聞いたところ、

「そこの列に並んでください。50分待ちになりますけど、よろしいですか?」

50分?!

・・・スカイツリーを舐めていました。

待っても5分くらいだろうと思っていました。

ちょっと躊躇しましたが、列の向こうにカウンターは見えています。

待ち時間は30~40分くらいと思えましたので、並ぶことにしました。

「50分待ち」というのは、ちょっと長めに伝えられたのだろうと楽観視していました。


行列は順調に進んでいきます。

カウンターが近づいてきたところで、最初並んだところからは見えないところに、更に行列がクネクネ続いているのに気が付きました。
こっちに、まだ、こんなに行列があったんかい!!!!

どう見ても50分じゃ済まないぞ、これ・・・
ショックでしたが、ここまで並んだ時間を無駄にするのはもったいないです。
そのまま並び続けました。
結局、1時間10分くらいかかって、ようやく購入しました。

しかも、ここで購入できるのは、フロア350という展望デッキまで。

その上のフロア450に行くには、フロア350で再びチケットを購入する必要があるのです。

ここで一度に買わせてくれよ・・・

 

エレベーターに乗るのに、またもや行列です。

15分くらい待って、ようやくフロア350に到着しました。

モヤが出ていて、遠くは見えません。

東京ドームは分かりますが、新宿や池袋もモヤの中。

富士山なんて、サッパリ分かりません!

正直、かなりがっかりしました。


とはいえ、ここまで時間をかけたんですから、今更です。
一番上の展望台(フロア450)まで行かないという選択肢はありません。

また並んでチケットを購入し、またエレベーターに乗りました。

 

フロア450に到着。

エレベーターを出ると、少女漫画「りぼん」の巨大な表紙がお出迎え。

なんだこりゃ?

何と、フロア450は「乙女のときめき回廊」となっておりました(^_^;)

(「りぼん」とコラボして、イベントをやっていたようです)

この写真では分かりにくいですが、壁には漫画のシーンが描かれ、窓には台詞が貼り付けれていました。

少女漫画の絵柄が苦手な私には、なんとも居づらい空間です。

で、さっさと通り過ぎようと思ったのですが、Y'sさんの姿が見えなくなりました。

あれ?

Y'sさんを探してエレベーターのところまで引き返すと、姿が見えました。

カメラを持って、「りぼん」の表紙の前で待機しているではないですか!

え・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あ、奥さんに写真撮って送るんですよね。

あー、ビックリしました。

そんなこんなで当初の目論見からは大幅に遅れ、中山に着いたのは14:30になってしまいました。

弥生賞には間に合いましたけど。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年03月11日

また遠征ですか???

テーマ:グローブシアター

続戦するなら関西のレースだろうと思っていたグローブシアターでしたが、次走は中山の山吹賞との話が・・・

 

また遠征?あり得ない!?

と思ったのですが、よくよく考えると、大寒桜賞は日経賞と毎日杯の裏。騎手の確保に苦労しそうです。

アザレア賞は、同厩のスパークルメノウが出走予定。

という訳で、使い分けで山吹賞というのなら、十分あり得そうな話です。

 

馬体減が続いているので、遠征続きは非常に心配ですけどねぇ。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年03月10日

続戦もアリ?

テーマ:グローブシアター

弥生賞で良いところなく敗れてしまったグローブシアター。

体重が減っていましたので、てっきり放牧に出して立て直すものと思い込んでいたのですが、在厩のまま様子を見ています。

ということは、続戦もあるのでしょうか?

 

続戦させるとなると、さすがに遠征はないでしょうから、

 3/25 大寒桜賞(中京・芝2200m)

 3/25 毎日杯(阪神・芝1800m)

 4/01 アザレア賞(阪神・芝2400m)

この辺が目標となりそうです。

 

個人的には、高望みせず、500万下から地道に進めていってもらいたいと思っています。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年03月08日

金鯱賞は回避

テーマ:リアファル

金鯱賞に出走予定のリアファルでしたが、今日の追い切り後に 「 歩様がおかしい 」 とのことで、回避することになってしまいました。

 

腱鞘炎を再発したのかと思ったのですが、故障していたのは左脚です。

今回のアクシデントは右脚ですから、再発ではないんですね。

 

レントゲン検査の結果は異常なし。

エコー検査の結果も異常なし。

原因は何なのでしょう?

 

それにしても、ショックです。

ただでさえグローブシアターの惨敗で落ち込んでいるのに、リアファルが出走すらできないとは。

言葉がありません。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年03月06日

JBCを京都競馬場で開催ですと?!

テーマ:クラブライフ

JBCといえば地方競馬で持ち回り開催と決まっていましたが、なんと、平成30年は京都競馬場で開催するそうです。

それでいいの?って気がしますが・・・

 

 

JBCの開催日は、11/3の文化の日。

文化の日が日曜日と重なった場合は、翌日の振替休日。

文化の日が土曜日と重なった場合は、平日にナイター開催。

 

これが基本になっていたと思うのですが、平成30年の文化の日は、土曜日と重なっています。

地方での平日開催は、できるだけ避けたいのでしょう(多分)。

 

11月上旬に開催するとなると、平日にならざるを得ません。

平日に、京都競馬場でG1だけを実施するのでしょうか?

地方の平場のレースを京都で組むのは、無理がありそうですし。

 

あるいは、中央の通常の12レースを実施した後に、JBCを3レース実施するとか、そんなことが可能だったりするのでしょうか?

競馬法施行規則によれば、中央競馬の一日の競走回数は12回が上限と決まっています。

とはいえ、JBCは地方競馬ですから、この12回とは関係ありません。

となると、京都競馬場で中央のレースを12、地方の競馬を3、合わせて一日に15レース実施するのも可能なように思えるのですが・・・

(同じ競馬場で一日12回が上限とか決まっているのでしょうか?)

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。