二ツ井の秋田杉

テーマ:
やらねすか写真部です(^^)

とっても素敵な場所に行ってきました〜。

{E0BFF8F9-59F1-4907-AF3A-6658F312010B}
二ツ井町『日本一高い天然秋田杉』

能代に住んでいるし、看板も見たことがある。だけど実物を見たのは今回が初めてでした!
さすが日本一!迫力がすごい。


ガイドの方に説明して頂きながら見ると、面白いですね。
今までとは違う見方ができるようになりました。
教えて頂いたことを少しご紹介します。


木の先が尖っているのは、まだ上に伸びていく杉。
{EABCCD53-1196-48B0-884D-9477B40E4804}

先が丸くなっているのは、身長が止まって横に枝を伸ばし太っていっている杉なのだそうです。
{56B38E6C-3D9B-4CF3-A009-D23839DC90A0}


このような杉も何度か見かけました。
{235D2A99-1ACF-4AAB-982F-33744820F751}
一本の幹から二股に分かれています。
折れてしまったところから手が生え、成長したのだそうです。
力強さを感じますね〜!

「このような木が立派に成長できるのは、この環境のおかげ。こういう自然を残したい」
というガイドの方の言葉になんだかジーンときてしまいました。

人工では絶対に作り出すことができない美しい自然を、ずっと大切にしていきたいですね。
AD