高橋 雄大 岡山市政に『若い力。』 オフィシャルブログ Powered by Ameba




東日本大震災で被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。
支援活動を行う全ての方々に敬意を表します。
一日も早い復興に全力を尽くします。


$高橋 雄大 岡山市政に『若い力。』




1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-08-29 12:47:28

猛烈な暑さもひと段落

テーマ:高橋本人より



今年は非常に暑い夏となっています。

お盆が過ぎ、その暑さもひと段落となっていますが、ここ数日はゲリラ豪雨が多発しており、浸水被害なども発生しています。岡山市は自然災害の少ない地域ですが、水害に限れば多発地域となります。

市内の水害、内水対策など、台風シーズンを控えて課題を抱え続けているところです。

今年も十分な事前の警戒対策をとっていかなければなりません。


さて、多少夏バテ気味ですが、この暑かった夏も、議会で地域で元気いっぱい活動してきました。






初当選時から毎年春夏期間で受入れを行っている学生インターンもこの夏が11期目。

この夏も学生達に政治の現場や取り組むべき政策について学んでもらう機会をつくりだし、同時に自分自身も多くの学びや気づきが得られる時間となっています。

細野豪志代議士や地元の津村啓介代議士のインターン生との交流もしながら、広い視点で活動することもできています。




学生たちとじっくり地域を歩きながら、地域の中での課題や岡山市の行政、市政運営に関するご意見をいただく活動を柱にすえながら、それぞれの地域で座談会のご案内をし、開催しています。

少人数で開催するため、膝をつきあわせて様々なお話を聴かせていただける機会となっています。


岡山市では最上位計画である第六次岡山市総合計画(10年間の計画)についての中期計画(前半5年間の計画)の策定中であり、その中には各行政区(北区、中区、東区、南区)ごとの区別計画も含まれています。

私は中区の区別計画を策定するための調査特別委員会に配属されており、こうした座談会の機会を使って、地元である中区の課題やまちづくりのありかたについてご意見を伺い、参考にさせていただいています。 今後も1ヶ月に1度のペースで開催を予定しています。







そして、この夏は、岡山市の夏の風物詩である、「うらじゃ」に裏方として参加しました。

今年で23回目をむかえ、市民の皆さんにも根付き、定着しつつあります。

今後、より、多くの市民参加が可能となる仕組みもつくっていく必要があるとも感じました。

ハード面(会場の規模など)もその1つです。岡山市としてどのように有効なバックアップができるか、もっと真剣に考える必要があります。

8月6日、7日ととても暑い2日間となりましたが、楽しく参加させていただきました。また来年も頑張りたいと思います。






そして、冒頭でもふれましたが、この夏は局地的なゲリラ豪雨が多発しています。

私の地元でも道路が冠水するなどの被害が発生しています。

倉安川の改修工事や国交省の排水機場のポンプ整備など一定のハード整備は進行中ですが、まだまだ課題はあります。しかしながら事前の予測行動によって大きく被害を軽減させられる部分もあるので、事前のソフト対策について十分に行政がアンテナを張る必要があります。

本格的な今年の台風シーズンに備えて、今後ともしっかり注視、提言していきます。




そして、私の所属する議会会派「おかやま創政会」ではこの夏、23項目の市政に関する政策提言・要望をし、中心市街地の活性化から高齢化が進む周辺都市の生活交通や医療介護問題、懸案の待機児童問題まで多岐に渡り、大森市長と懇談しました。
岡山市では現在総合計画中期計画の分野別、区別計画の策定中で、向こう5年の市政運営を決める大切な局面となっています。
9月定例議会は2日からスタート。是非傍聴にもお越しください。




長男の昊太郎(こうたろう)は9月で3歳になります。

毎日少しづつ成長しており、子育てにも奮闘中です。




そして、11月には第2回おかやまマラソンを控えています。昨年よりあきらかに準備が遅れており、少し不安ですが、暑さが和らぐ9月、10月としっかり準備をし、必ず昨年の自分を超えられるように頑張ろうと思っています。


9月2日からは9月定例岡山市議会がスタートします。

是非市政にご関心をお寄せください。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
高橋 雄大さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-07-27 16:56:43

暑い夏がやってきました

テーマ:高橋本人より

連日酷暑が続いていますがいかがお過ごしでしょうか。

6月、7月と連日駆け回っており、ブログでの活動報告が滞っていました。

この夏も議会で地域で、また様々なステージで汗をかき、実り多き時間にしたいものです。


6月定例岡山市議会が閉会。
多子世帯にかかる保育料の利用者負担軽減の改定や熊本地震被災地への職員派遣や三菱自動車工業の生産停止等の影響を受ける市内中小企業への金融支援、連携中枢都市圏での岡山型ヘルスツーリズム拠点化事業等々の事業にかかる補正予算について可決しました。








今年度は人口減少社会の到来が見込まれる中、岡山市の活力を生み出し、さらなる発展を実現するための「岡山市第六次総合計画長期構想」に基づく都市づくりをスタートする初年度です。

また、現在は、この長期構想を一段階具体化する中期構想の中の「区別計画」を策定するための特別委員会が開会中で、私は「中区」の調査特別委員会に配属されています。

是非、色々な角度からの中区のまちづくり、生活における様々な課題についてご意見をいただきたいと思っています。


そして、7月に入り、第24回参議院議員選挙が行われました。

連日の猛暑、そして梅雨時期による雨の降りしきる中駆け回った18日間の選挙戦となりました。







結果は大変残念なものになりましたが、候補者であった黒石健太郎さんの政治理念に間違いはなく、今後岡山でさらに活動の幅を広げていただき、今後、政治のステージで是非その理念を実現してもらうということを願ってやみません。


そして、気がつけば7月も後半戦。梅雨もあけ、本格的な夏がやってきました。



6月、7月と続いた沢山の重要ミッションがひと段落し、改めて、地域における政治活動を再開します。

最新の議会だよりの執筆、印刷も終わり、今後、地域で汗をかきながら、多くの気づきや課題をインプットする時間をつくっていきたいと思います。




8月からは高橋雄大事務所第11期インターンシップがスタートします。

早いもので、今回の受け入れが11回目となり、民間企業や公務員として活躍中のOBOGも増えてきました。今回も参加してくれる学生さんにとって、成長につながる夏にしてもらえるように頑張りたいと思います。




余談ですが、第2回おかやまマラソンにむけての準備もスタートさせました。

昨年より、10日ほど出遅れていますが、まずは10㎞走から少しづつ。

目標は昨年の自分超えです!


この夏も歩みを止めること無く、精一杯活動します。

どうかご指導ください。




いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
高橋 雄大さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-06-17 18:06:46

6月定例岡山市議会が開会しました。

テーマ:高橋本人より

6月定例岡山市議会が開会しました。

熊本地震への支援や地方創生、待機児童問題を中心とした子育て環境の整備、吉備線のLRT化などの交通ネットワークの充実、新市民会館についてやコンベンション誘致の推進などについて市長所信が述べられ、補正予算の提案がありました。

これを受けて昨日から個人質問戦がスタートしています。


高橋雄大6月定例岡山市議会 個人質問


日時:6月21日(火)13:30頃から(当日の進行によっては時間が前後することがあります)

場所:岡山市議会議会棟(岡山市北区大供1丁目1番1号)


【質問項目】

1.防災減災対策について

2.教育について

(1)給付型奨学金制度の創設について

(2)指定都市への教職員給与費税源移譲について

(3)市教育研修センターについて

(4)岡山型一貫教育について

3.交通政策と周辺地域の活性化について

4.雇用労働政策について





お時間があれば、是非傍聴にお越しください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
高橋 雄大さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み