ねーぽんのFeeling Fine~♪

2児の母、ねーぽんです。
育児をはじめ、バレリーナヨガインストラクターとしての活動記録や
おいしいもの記録、お気に入りなもの、心地良く思った出来事などなど、つぶやいてみたいと思います。


テーマ:

珍しく娘も息子も早めに就寝しました爆  笑

先週の月曜日の事になりますが娘が中耳炎になりましたあせる

 

当初娘は発熱と咳、鼻水で、息子も鼻水が出ていたので

近所にできた新しい耳鼻咽喉科へ。

ちなみに主人も頭痛でダウンガーン

 
 
月曜日なので混雑していて90分待ってようやく診察。
お薬をもらって帰宅しました。
 
夜、お風呂から上がり私が急いで髪の毛を乾かしていると、
娘が急に「マミー、左のお耳が痛いよ~」とえーん
泣きながら訴えるので、
受付時間ギリギリの病院にまた電話。
 
慌てて駆け込むと、まだたくさんの方が待ってました。
電話していたので優先的に診てくださり、結果は中耳炎。
先ほどの診察で見落としたのではなく、
珍しいけれど急に発症する事もあるんだとか。
麻酔を入れて、切開処置してもらいましたウインク
 
たくさん泣いて疲れたのか、娘は帰宅してすぐに就寝。
朝までぐっすり寝て、ご機嫌で起きてきました口笛
 
初めての事でビックリバタバタしてしまったけど、
診療時間が過ぎているのに快く優先的に処置してもらえて
本当~に助かりましたおねがい
あのまま痛くて泣き続けて眠れないのはかわいそうですしえーん
 
翌日も念のため処置の箇所を見てもらい、
登園許可が出たので、自転車で幼稚園へ送り届けました照れ
本人も幼稚園に行きたがっていたから良かったニコニコ
 
診察台で押さえられている娘は本当に可哀想でしたが
最初の診察では
「マミー、誰かに捕まっちゃったよー!」
「マミー、助けてー!」
と叫びまくっていたのが
2回目の診察では
押さえてくださっている看護師さんや先生に泣きながらも
「おねえさん、ありがとう」
「お兄さん、助かります」と。
思わずどこで覚えたんだろう?と私も吹き出してしまいました。
 
さらに泣いている息子に向かって
「あっくん、ちっとも痛くないよ。先生優しいよ。泣かなくても大丈夫だよ」と
さっき大声で泣いていたのは誰??と疑う程の優しい声掛け。
それでも息子は大泣きでしたが・・・あせる
 
ちなみに先生は私の推定では60代くらい、
看護師さんたちも50代~60代くらいのベテランさん達です。
おねえさん、お兄さんと呼ばれて喜んでおりました爆  笑
 
麻酔の間も泣きながらもじっと動くのを我慢してたし、
とってもお利口さんでした。
病院の診察ひとつでも成長を感じました照れ
 
先生はとても丁寧に説明してくださるし
質問にもわかりやすく答えてくださいました。
近くに信頼できる病院ができて良かったです音譜
 
AD
いいね!(6)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ねーぽんのママライフ」 の記事

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。