にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  



関東・中部・東北近郊の道の駅・無料/有料駐車場


24時間利用可能なトイレかコンビニが近くにある場所


↑がセットになった場所から徒歩圏で行ける、うまい酒とつまみが食べられる居酒屋・食事処教えてください。




★おすすめ


◇塩原グリーンビレッジ RVパーク(栃木県) [レビュー]


風呂★★★ 安眠★★★★★ 酒肴★★★★


料金に風呂込み、敷地内門限あり、レストランあり。

◇道の駅 よしおか(群馬県) [レビュー]


風呂★★★★ 安眠★★★★ 酒肴★★★★


風呂安い。物産館にてBBQセット生鮮ツマミも販売。


当ブログの記事で紹介してるPキャンポイントについて


利用の可否についてはご自分で確認して、自己責任でマナーを守ってご利用ください。



コピペのようなコメント・ビジネス系や他ジャンルの宣伝目的と
判断した書き込みは反映させませんのでご了承ください。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-12-02 21:28:43

床の貼り直しと間接照明【ハイエース200系】

テーマ:ハイエース200系

大改装中の様子です。

ハイエース200系2型ワイドミドルGLの3列目に二人掛け純正シートを戻し、更に通路を挟んでワゴンDXの3列目左側1人掛けシートを移設して、リア部分前向き3人掛けを構築するのを諦めたので床貼りを再度施します。(^^)/

 

前に乗っていたフロアーパネルを定規にして切り出したボードに

必要な下穴を開けていきます。

自分の場合は、1800-900のパネルを3枚平行に並べて作りました。

厳密に言うとリアハッチから当てていくと、運転席・助手席が乗っている立ち上がりの10cm手前くらいまでしかパネルが届きません。

 

でも、2列目の足元の辺りには両サイドは凹センター部分には凸があるので、910mm位の切りっぱなし3枚並べて2730mmの下地があれば十分です。あんまり攻めるとセリ上がりにパネルが乗ってしまいます(^_-)-☆

 

前回は、住宅の床などの下地に使うコンパネを12mmを使いましたが結構な重さがあります。今回は11mmのファルカタ材を使いました。コンパネは強度があり、踏み込んだ時に沈む感覚がありませんが1枚1枚が重いです。

 

ファルカタは体感で1枚当たりの重さが1/3になる代わりに、踏み込んだ時に沈んだ感覚を感じます。ボルトで完全に固定してシートや家具などを設置した後は気になりません(´・ω・`)

 

全部の下地を、リアからはめていきボルトで固定してズレがないか確認します。固定位置の割り出しは長めの細いドリルビットを使い車体の裏から目印の穴を開けて、今度は車両の中から穴を覗き込んで中央と思える場所からボルトが通る穴を開けていきます。

 

フロアパネルの下地が決まったら、それを定規にクッションフロアー材を2mm程度大きめにカットして行きます。

ピッタリにカットすると、接着剤を塗った後に3m近い長さをドンピシャで貼る事になり難易度が上がります(>_<)

 

車内にパネルを敷いて、その上に専用のボンドを塗っていきます。

その上にカットしたフロアー材をずれないように貼っていきます。

空気を抜きながら進めます。

 

今回も、【東リ】マチュアNW 店舗用クッションフロア 重歩行用シート 【182cm幅】 にしました。

 

色は前回よりも明るめFS2038にすることにしました(^^♪

 

買った長さは290cm

 

これが2012年10月に床貼りをやった時の様子。

雰囲気が変わりますよね?

(*´з`)

 

床が終わったので、純正シート3列目を戻した新しいレイアウトに合わせて二の字シートを作っていきます。

 

その途中経過の様子の写真はありません(^^;

(よくあるパターンですね。作業に没頭。)

でも、一段落して行った次なる作業はこちら・・・

 

 

三姉妹のパパさんが以前やっていた記事を見て、やりたいな!とずっと温めてきた快適化

高級感アップ?LEDテープで快適化!シリーズ

 

自分の場合は右側のサイドのみで良かったので取りあえず1mを2本ネットで購入しました。

「AKIBAピカリ館LED」

 

1mの専用アルミケースに乳白色のカバーのセットに10cmほどカットしたLEDテープを固定します。LEDテープ自体に両面テープが付いてるので簡単にLEDライトバーが作れます。

 

以前設置した化粧板の上部に取り付け金具を付けて嵌め込みます。

1mのLEDバーを前後2本2mの電球色の右ルーフ間接照明の完成です。

ムーディーですね(≧◇≦)

 

近くで見ると三パパさんの丁寧な設置方法には見劣りますが

パッと見のクオリティーは良い感じです。

 

 

同じように調光器を取り入れました。

アマゾンのレビューにもありましたが、OFFでもLEDは点灯せずとも

微妙な電流が流れているので、完全にカットできるスイッチを付けたなんて話も耳にしました。

 

自分の場合、このLEDのメインスイッチは電装集中管理パネルにある6連スイッチに取り込みました。そこがオフなら完全に電流は遮断。

 

じゃぁ、写真の小さなトルグスイッチはなんだ?というと・・・

 

スイッチをオフにすることで後方が切れます。

今回の大改装に取り入れた後方の寝室をカーテンで仕切る。

事前に、キャンカーショーで売っている細くて薄いカーテンレールを天井に仕込んでおきました。

遠方に旅行する際、運転手の自分は力尽きた!でも寝る前の晩酌って時に嫁さんと長女は早く寝る。

次女は一緒に夜更かしを楽しむって時に最小限の間接照明が調光出来て使えたらと常々考えてました。

 

カーテンによるセパレーション化と調光器+間接照明で寝ちゃう組と起きてる組の活動拠点の明るさを調整できる事により、気をつかく事がなくなりストレスフリーになった気がします(*^^)v

 

スライドドアを開けても、シートの背もたれとカーテンにより室内の様子が覗かれるのも最小限になるので嬉しいところです。

 

設置して大満足なんですが、2本点灯して光の感じを調整するとボリューム位置によっては高周波ノイズのようなキーンとする音が発生する場所があり、どうにかならないのかな?と対策方法を考えてます。光を小さくすれば発生しないとかではない感じです。

 

LEDマイスター三パパさんの調光システムキーンはないですか?

対策方法知ってたら教えてください。

(`・ω・´)ゞ

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

にほんブログ村 ↑ランキングサイトに登録してます。

よかったらイイネ兼ねてポチっとお願いします。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2016-11-29 10:44:07

上野でバンコンオーナーと乾杯【P泊】

テーマ:色々

先日、まさみるくさんのブログを読んでいたら

数日後に上京?と書いてありました。

 

あれ?埼玉本店の面々が何も騒いでないな?と思っていたら

やっぱり・・・飲み会のお誘いが来ました(^_-)-☆

 

仕事の関係上2・3週間先の休みなら比較的都合が合わせられるのですが

2・3日前だと、ちょっとキツイ。

 

キツイ理由は下記。

朝が早めの出勤5時or6時。

多摩西部なので都内まで1時間半くらいかかる。

おっさんになり、睡眠不足に弱い。

 

朝型なので、夕方早めに仕事が終わるので

飲み会スタートの時間には間に合うのですが、終電で帰ると3~4時間睡眠で

翌日の仕事に行くという行為をすると回復までに数日かかるという・・・

老いには勝てません(>_<)

 

今回のお誘いは運が良い事に、閑散期による職場の休日と重なり

当日及び翌日もお休みでした。

 

今回の集合場所は上野周辺

54年ぶりの11月に東京に雪が降った日

地元にいるとソーラーパネルに雪が積もり

充電表示が0.1Aと表示されていたので、降雪の少ない都内へ早めの移動です。

 

次の日もオフでしたが、酔っぱらって帰ると終点まで寝込んで上りの終電がないなんて武勇伝もいっぱいやって来たので、寝られる車を最大限に活用します。

 

東京人と言っても田舎侍。

23区はセレブの住むエリアと思っていますし、土地勘が全くないエリア。

 

いざ上野に来てみたけど、集合場所の飲み屋がどこになるのかによっても着地点が変わってきます。

駅から1km以内のコインパーキング昼間の上限付きの相場が12時間か24時間問わず2200円~3000円 駅に近いほど高くなります。

 

上野動物園側だと平日は安め、週末は上限がなくなったりします。

商店やビジネス街は平日昼間が高く、週末と夜間が安くなります。

 

それでも、22時以降が夜間という駐車場ばかりで結局のところ24時間上限付きじゃないと高額な請求になります。

 

そんな中、今回の自分にぴったりのPちゃん発見。

アプリで見ると店まで1.2km飲む前の運動です。

 

限定3台だけの小さな駐車場なので、念の為に17時半から停めました。

30分300円 + 18時~08時まで500円の800円の支払いです。(*´з`)

 

 

流石!下町 銭湯が点在してました。

普段なら、飲む前には取りあえずさっぱりする派の自分ですが・・・

先ほどまで雪が降っていた都内、極寒だったので止めときました。

集合時間前を使って、初のアメ横を散策。

(嫁さんに、本当に東京の人ですか?と突っ込まれる位、都内の観光地に弱いです。)

 

初めての感想は「多国籍ショップ&多国籍フードコート」

よく年末になると魚介の安売り・お菓子問屋の安売りの光景をニュースなどで見かけますが

それよりも、ケパブ屋や台湾系の屋台が目立ちます。

歩いている人も外国の方ばかり・・・(@_@)

 

 

日程が決まったのが直近だったにも拘わらず7人程集まりました。

話す内容はハイエースの快適化の話が中心です。

今まで、色々な方面の人達と繋がってきましたが・・・

趣味友が一番話してて楽しいカテゴリーですね(≧◇≦)

 

1次会は3時間の飲み放題

軽めの2次会を済ませて皆さん帰路へ

 

自分は宿営地へ

すぐ近くの例の銭湯が25時半営業してたので

スッキリ&ホクホクになりに立ち寄りました。

「東上野 寿湯」

 

大人460円で入れます。しかも、高規格。人気があるのが納得です。

更に+50円で、浴室タオル・バスタオル・ゴシゴシ君(体洗うタオル)をレンタルしてくれるので

手ぶらでGO出来ます。

すべて用意してましたが濡れ物を最低限に出来るので50円払って利用しました。

23時半を回っていましたが20人程度いたかと思います。

 

1人3次会

500mlなんて飲めず。200ml程度で睡魔に負けてしまいました。

帰宅めんどくさがり田舎侍が行く都内の飲み会も冷房の必要なシーズンでなければ、トイレとFFヒーターで無敵ですね(*^^)v

 

お休みなさい。

住宅街の中だったので静かに就寝出来ました。

先日、家族3人で車中泊した時はすごい結露が発生したのに、今回は全く起こらなくてなんでなんだろうと不思議に思いました。

 

冬場のP泊の結露は皆さん何で拭いてますか?やはり洗車用のタオルですか?

 

上限時間ギリギリに駐車場から出て、旅行中の朝食はどこにしようかな?と考えると

真っ先に浮かぶのがジョナサン!

コールスローサンドに嵌っています。

 

その足で、DIYの拠点ジョイフル本田に立ち寄り快適化の続きを夕方までやって帰宅しました。

 

大満足な1泊2日のプチ旅行でした。

駐車場の名称は伏せましたが、銭湯から300m圏内で検索すればヒットしますよ。

都内観光の1つのパターンとして

「夜は上野で美味しいもの食べて!風呂入って寝よう!」が出来るのではないでしょうか?

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

にほんブログ村 ↑ランキングサイトに登録してます。

よかったらイイネ兼ねてポチっとお願いします。

AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
2016-11-22 19:17:07

サイドミラーとアルミテープと大改装

テーマ:ハイエース200系

続きがあるような記事を最後に

ご無沙汰しておりました。

 

例年、夏の残暑が終わり涼しくなると

冬を迎える前まで一気に快適化のヤル気スイッチが入る傾向があり

ブログよりも作業の日々を過ごしておりました。

 

ってなわけで一段落ついたのでパヤッと行きます。

前回、LEDウインカー付きサイドミラーを導入まで行ってました。

このミラーにはウェルカムライトも付いているのでそれを作動させたいと思っていました。

どうやら3型後期からは、純正の配線を引っ張ってくれば良い感じに点灯するようですが

2型の自分は追加パーツが必要との事でした。

 

理想はキーレス連動でドアが格納して、ドアを開けて乗り込む位までウェルカムライトが点灯してくれれば良いなと・・・(^^)/

 

 

それを実現させるべく、追加したのがこのパーツ

ドアが格納するのだから、その間は電流が流れ点灯してくれるのだろうと・・・

 

何秒間か点灯するのであればこれで良いや!と目論んでいたのですが

通電時間は0コンマ数秒という所でしょうか・・・

キーレスでドアミラーはちゃんと格納しますが、ウェルカムライトはパッとしか点きません。

 

別途キーレス連動で室内灯が点灯するパーツを8000円~10000円の購入が必要なようです。急ぎじゃないので、ちょっと保留です。

 

 

時を同じくして、ブロ友さんの中でアルミテープネタが盛り上がり

カッティングシートマシーンで自作してもらったものをお安く譲って頂きました。

 

 

どうせボディーに貼るのであれば、以前ぶつけた小傷を可愛く隠そうなんて事も思いついて絆創膏みたいなシートも入れてとお願いしたら、利益などほとんど取っていないにも関わらず快く対応してくれました(≧◇≦)

 

ハイエース アルミテープで快適化!(実装編)

 

三姉妹のパパさんありがとうございました。

 

下のシートはアルミテープ

やはりカッティングマシーンの歯と相性もあるようで断面が綺麗にならなかったんでしょうね・・・

上のシールはグレーのカッティングシートで似たようなものも同封してくれました。

余計に気を遣わせてしましました。(>_<) ごめんなさい。

上の凹みは可愛く隠せてたと思います!

 

あっちこっちにベタベタと貼り、効果を確認中です。

もっと目立たない所に増量したほうが良いかな?と考え中です。

寒くなった日も何日かあり、リアの暖房を使ったりしてちゃんとした計測が出来てないのが実情です((+_+))

 

 

続いては懲りずに何回目?でしょうか?

大改装は自分では2回目と記憶してます(汗)

このまま200系2型を乗り潰すにしても・・・

300系が出る前に箱型最終形をギリギリに乗り換えるにしても

手作り感が満載のクオリティーだったので、色々と手を加える事にしました。

 

★次女からのリクエスト灰色系の内装をもう少しおしゃれにして欲しい。

★やはり、子供を大きくなり最低4人or5人の前向きシートが必要だ。

 

FASPは何年も検討してきて、後付けでもTRH214ワゴンGL10人乗りにも強度証明付きで公認取れるという時代にもなったようです。

 

100cmのファスプだけでも40万程度はかかります。

それプラス床の貼り直し、シートアレンジの変更などで50万オーバーをかけるのはコスパが悪いし、6年乗った今では元が取れない気がしました。

 

そこで純正シートの3列目を戻して後方をベッド化という方針に決めました。

 

★まさみるくさんの架装進捗状況を読み返して3列目以降に作れるスペースのサイズを確認できたことが、今回の決断に通じています。

キャンピングカーで行く。気ままに旅行ブログ。 「架装の進捗について②」

 

全部の内装家具を降ろして、床を剥がしました。

純正シート取り付け用の穴を開けた床にしなければなりません。

3枚仕立て最後尾のパネルの裏側が水を吸っていました。

雨か洗車の水がGL純正のフロアマットに染み込み

そこから時間をかけて吸っていたようです。

 

皆さんもハッチバックドアのゴムモールのズレには気を付けてくださいね。

特に防虫ネットを付けている方!('ω')ノ

 

床を剥がした理由の一つは、サービスホールの確認でした。

ワゴンDXの3列目左側1人掛けをヤフオクで落札済みで

ハイエースの事だからボルトオンでつくだろうと80%の確率にかけて見ました。

左側の壁にはシートを引っかける棒が出てるし・・・

 

写真はTRH214 ワゴンGLの床の様子です。

赤丸の辺りに予定では取り付け穴があると見込んでいました。

 

裏側からナットを溶接してもらって、純正シートには市販のレザーシートを被せれば余程のハイエースマニアじゃない限りダウト!と言えないはずです。

(*´з`)

 

おそらく、写真の赤い辺りにあるであろうシートベルトの取り付け穴も見当たらず・・・

溶接する場所にはガソリンタンクがあり、それを降ろしての作業になる。

ワゴンGLにワゴンDXの3列目左側 1人掛けシートの搭載は諦めました。

 

事前にトヨタのカスタマーサービスには問い合わせていたのですが、構造変更を伴う作業になる可能性があるのでお答えできない。中古車などの現車を見て確認してくださいと言われてました。

 

知り合いのメカニック数人からは全員十中八九サービスホールはあるはずというアドバイスもあったのですが・・・残念です。

(´;ω;`)

 

残念ですが・・・

想定の範囲内だったので、気を取り直して前向き4人掛け仕様の最終形態を進めます。

ヤフオクで落とした17年式DXの1人掛けシートそこそこ美品は倉庫へ

(欲しい方居たらお知らせください。)

 

6年間で3回しか使わなかったリアヒーターもFFヒーター搭載で使用率0%撤去しました。

本体の手前で抜いて、戻りに刺すだけです。

これは、理論上は簡単な作業ですがジャッキアップで潜ってやるにはしんどいし・・・

高確率でクーラント液の顔○を想像できたので、ユーザー車検前の整備をお願いした知り合いのピットでやってもらいました。

 

作業中に漏れた分は、この液体と水を加えて補いました。

 

床がない状態は最後になるので、完成形と快適化+αを想像して

12V・100V配線の取り回し追加、やり直しなどを仕事から帰って来てからも

夜な夜な進めてました。

 

休みと平日の仕事の後を使って約1ヶ月かけて約9割終わりました。

続きの作業風景はまた今度にしますね!!

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

にほんブログ村 ↑ランキングサイトに登録してます。

よかったらイイネ兼ねてポチっとお願いします。

AD
いいね!した人  |  コメント(24)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

[PR]ブログカウンター

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。