今日は朝からずっと一日、移動が多くて疲れた~。

こういうときはアイス食べたいなちゅー

 

 

中国語レッスンの後、呉服屋さんに寄りました、

この何年か浴衣を買おう買おうと思いつつ、なかなか重い腰が上がらなかったの。

 

 

思い切ってお店にいっちゃおうドキドキ

 

 

 

 

気に入った柄が見つかり、ついに買えたなぁと満足気にお支払いを済ませると、

 

 

「KIFKIFさまっ、ちょっとこちらもいかがですか?」

 

と、その間、数秒・・・・あれよあれよと反物を巻き付けられ、

すばらしい訪問着に。さらに好みドンピシャの帯も巻き付けられました。

コートも美しくて魅せられてしまいますね。

 

 

あらぁドキドキ、素敵・・・・

着物似合うわね、わたし。

 

 

 

と、うっとりしている場合でないぞ、KIFKIFDASH!

 

そうだった、自分が呉服屋さんに出向かなかった理由を今思い出したぞ。

着物屋さんは、寝間着ではなく(←浴衣のこと)着物を売るためにぐいぐい来るんだった。

(すべての呉服屋さんがそうなのかは知りませんが・・)

 

 

 

ちなみに、わたしがおすすめされて、されて、されつくした、素敵なお着物は、

 

 

200万円(お仕立て代別)。

 

 

 

 

数万円の浴衣を買いに来て、200万円(しつこいがお仕立て代別)の着物をついで買いするやつがどこにおんねん??

カモネギもいいところです。

 

ローンも36回まで、手数料なしですよーと言われましたが、

素敵な素敵なお着物の雰囲気をちょっと楽しんだだけで、帰ってきた夏の午後。

 

踏み入れてはいけない世界ニヒヒに、一歩だけ、一歩だけ、入ってしまったKIFKIFでした。

AD

ゲーム機をいままで一切買ってなかった我が家。

 

 

 

しかし、ゲーム大好きのhoney。

ニンテンドースイッチをテレビで見たその時から、ほしくてほしくて・・・照れ照れ

 

買い与えるつもりは全くなかったのですが、

カタログをボロボロになるまで読み込むほど、ほしかったようなのですよ。

読み聞かせも、スイッチのカタログ(honeyがわたしに読んでくれます)笑い泣き

 

 

 

ゲームプレイ時間をお約束して(しかも課題が終わってから)、

習い事で進級して、

さらに、検定をふたつ合格したら、

お誕生日のプレゼントとして、スイッチを買ってあげるよと言いました。

(ハードル高い誕生日プレびっくり、しかし高価ですからねぇ~ポーンこのくらいはありでしょう。)

 

 

執念で勉強&練習してましたね。

それで、いざ買ってあげるねとなったのですが、

ニンテンドースイッチ、大人気にて、まさかの品薄

次回入荷も未定状態

 

というわけでなかなか買うことができませんでした。

 

 

しかし、昨日、人気ソフト「スプラトゥーン2」が発売されるとのことで、

事前予約。

 

同時にスイッチとの同梱セット(予約不可)が売り出されるとのことで、

近所のショッピングモールに開店前から並びました。

平日にもかかわらず、夏休み初日だったためか、百人以上の親子が並んでいましたね。

 

 

ゲームの発売で並んだのは、生まれてはじめてです。

テレビでその行列をみたことはありますが、自分はぜったいあの列には並ばないだろうなと思っていました。

 

人生はわからないものです。

このわたし(←ゲーム興味なし)がゲーム機を買うために開店前に並んでいるのですから。

 

 

途中、エスカレーターで追い越しをするひとがいて、ひどいひとがいるものだと腹が立ちましたが、

売り場についてみると、販売は先着順ではなく、

整理券をもらって、9:30から抽選で決められるということでした。

 

 

 

 

抽選はどきどきしましたよ。

19台の販売があったのですが、引き当てることができました。

 

「ママなら、絶対当てると思った」とhoneyから言われましたが、

「あーたの執念でしょうが・・・」と思いました。

 

 

無事買うことができて、とてもうれしかったのですが、

落選した子供たちの落胆が半端なくて、かわいそうでしたので、

honeyとふたり、静かにしていました。

 

 

 

同梱セットのスイッチはスプラツゥーンカラー。

かわいい色ですね。

 

さっそく、おまけのステッカーをはって、honey専用印にしていました。

手にしながら、「夢みたいだ。夢みたいだ。」と言っていて、

その姿がちょろすぎてかわいかったです。

 

少し早いけど、お誕生日祝いね。

AD

honeyの学校の教育相談でした。

 

テスト90%以上でA評定。

しかし、クラス平均が89%ってどーいうことなんざましょ?

 

児童が優秀すぎるのか、

テストが簡単すぎるか。

 

honeyはテスト云々より、「字が汚すぎます。」と先生から注意を受けました。

「字が汚い。」ではなく、「字が汚すぎる。」ということです。

習い事の後悔は多々あれど、習字をさせるべきだったと思っていますチーン

 

 

セキセイインコ黄セキセイインコ黄セキセイインコ黄セキセイインコ黄セキセイインコ黄セキセイインコ黄セキセイインコ黄セキセイインコ黄セキセイインコ黄セキセイインコ黄セキセイインコ黄セキセイインコ黄セキセイインコ黄セキセイインコ黄セキセイインコ黄セキセイインコ黄セキセイインコ黄セキセイインコ黄セキセイインコ黄セキセイインコ黄セキセイインコ黄セキセイインコ黄セキセイインコ黄セキセイインコ黄セキセイインコ黄

 

 

昨日19日から来月6日まで夏の土用に入りました。

 

うなぎ好きなので、今年の土用の丑の日は

どこのうなちゃん(好きすぎて我が家は「ちゃん」付けドキドキ)を買ってくるか、

それとも、どこのうなちゃんのお店に行こうか調べていました。

 

すると「土用」の過ごし方についての説明をいくつかみつけました。

・土いじりをしたらいけない。

・体調を崩しやすいときなので、いつにも増して養生しなければいけない。

などなど。

 

これだけ暑い時期ですから、納得です。

 

 

さらに、さらに、

・土用は不要な物・ヒトを手放すとき

 

 

などという言葉もみつけました。

初めて聞きました。

 

 

汗と一緒にからだ老廃物を出すのみならず、

お部屋の死蔵品を排出し、

さらには、お付き合いに悩んでいるなら、その人づきあいも見直して、

さっぱりするのにぴったりなのが「土用」なのかしら??。

 

 

 

たまたま図書館で借りていた本、「ぼくたちに、もうモノは必要ない。」を借りてきたところでしたから、

これもまた土用にぴったりな本ということですねドキドキ

 

 

ミニマリストといわれるかたの本はいくつか読みましたが、

この本はちょっとびっくりしました。

 

ひとことでいうと、「物を手放しすぎ・笑笑い泣き(否定しているわけではないよドキドキ)」

 

巻頭カラーの写真をみると、それはまるでわたしが今まで何度かみてきた「引越し前の静けさ」ニヒヒ

必要最低限だと思うさらにそれ以下の所持品でも、十分生活できるのねぇ。

20秒で旅行にでられるらしいです。

 

 

断捨離をして、シンプルライフになり、それをさらに追求すると「ミニマルライフ」になるらしい。

 

わたしがいままでミニマリストのお部屋だとおもっていた形態は「シンプルライフ」でした。

適度にモノがあって、それはすべてお気に入りで、すっきりしている。

わたしが常に目指したいと思っている、素敵空間ちゅー

 

 

土用は、食品・消耗品以外のお買い物はちょっとお休みにして、

今ある愛用品を愛でる時間にすることにしましょうかねドキドキ

AD