今日は冷たい風が吹くものの、よいお天気の一日でしたね。
 
図書館に行ってから、バドミントンをして、
その後、主人のバックパックを新調したり、お買い物諸々を済ませましたよ。
 
公園にはレジャーシートを敷いて、お弁当している幼児連れ家族がちらほらといて、
なんて幸せな光景なんだろうと思いました。
 
しかし、この公園、夕方くらいになると『変態仮面』が出没することが多いのですよ(とくに春先)。
放課後、子どもたちだけで遊ばせるには、躊躇します。
 
家族でくる慣れた公園でも、キケンが潜んでいることは、
いつも子供に話しています。
 
 
 
 
さて、洗面所で使用しているタオルを入れ替えることにしました。
 
 
今まで使用していたものは、某量販店で4or6枚組みで売られていた、
激安なタオルを使用していました。
 
おろしたてはよかったのですが、
かなり早い段階からゴワゴワになり、
今となっては、かなりお肌を鍛えられるハードボイルドなタオルになってしまいました。
 
 
タオルの質はお値段に比例する
 
 
なので、
激安タオル⇒安タオルニヤニヤ
 
に作戦を変更することにしました。
 
 
総入れ替えします。
 
みつけましたのが、ニトリのタオル。
レシートをみましたら185円/枚、よくよく考えるとこれも激安だったかもしれないゲッソリ
 
 
 
柄は今honeyが使用している、寝具カバーとおそろいなのです。
なかなか、かわいいですよねラブ
 
 
 
 
店頭にでているものを全部購入してきました。
我が家はタオルは二度つかいしないので、使用したらすぐに洗濯行きです。
 
ですから、いつでもたくさんの枚数が必要なのです。
ニトリのタオル、お値段以上であることを願って、使い始めます。
 
 
 
 

ぽちっとしていただけると、更新の励みになります。
↓↓↓

にほんブログ村

 

 


BlueBirdStyle

 
 
AD
息子honey、小学4年生。
10歳!!
 
二度目のパスポート更新!!
 
 
ではなく(笑)、二分の一成人式。
 
20歳が成人式なら、10歳が1/2成人式・・・最近の行事なのでしょうね、学校のイベントで、
二分の一成人式のお祝いがあったので、見に行ってきました。
 
随所に母を涙させようとする、トラップが隠されていて、KIFKIFは必死に泣くまいと、
心を無にしていましたね(なんで?)。
最近は授業参観でも、劇場型の内容になっていて、お涙をさらわれる場面がいきなり登場するのですよ。
 
まぁ、絶対泣かないつもりもなかったのですが(ハンカチとフェイスタオルを持って行った)、
実際は、さらーっと見て、
まぁ、歌上手ドキドキ
わぁ、ゲストが素敵ドキドキ
などと、さわやかに楽しく過ごしました。
 
これが卒業式ともなると、
違うんでしょうけどね。
 
それこそ、滝の涙えーんですね。
 
 
 
 
 
そんな、お母さん真っ盛りのKIFKIFは最近図書館でこんな本を借りてきました。
 
「母の作法」となんともためになりそうな本なのです。
お母さん同士のお付き合いのしかたや、先生に対しての礼儀。
きっと、こんな内容が載っているのよ。
 
 
学校生活において、こどもの心配だけでなく、親としての姿勢も大切です。
好き勝手なことをすると、噂話が秒速で広まって、恐ろしいことになりますよ。
ここには絶対書けないですが、理解に苦しむことをする人は結構多いですよ。
 
KIFKIFも人からどう思われているか知りませんが、とにかく品位ある行動はとりたいものです。
 
 
お母さんとして、どうなのか振り返るいい機会になるなぁと思い、
目次をぱらぱらとみて借りてきました。
 
 
 
しかし!!!
 
 
 
ちょっと、はい?と思う内容もあって、その場所はあえてポストイットをつけましたね。
(ブログネタ用に)
 
 
たとえば、
 
 
給食費や税金は支払う
 
 
これは・・・、作法というか、あたりまえの内容じゃん。
給食費未納の人がそれほど多いということなのでしょうか。
 
 
さらに、
 
子どもを夫に任せておいて、男友だちとランチに行く母であってもいいではありませんか。
 
 
 
 
いいんですか?
 
 
 
 
「母の作法」は本だけでなく、実体験で学んでいくことが大切かなと思った、春の嵐の午後でした。
 
AD
honeyのお弁当生活がはじまって、かわったこと。
 
 
1.キッチンが聖域と化し、綺麗な状態になった。
 
理由)
お弁当作りはグッズが多く、片付いた状態でスタートしないと、しっちゃかめっちゃかになる。
そして、そもそもお弁当作りがつらいため、綺麗なキッチンでなくては、ボイコットしそう笑い泣き
 
 
2.冷蔵庫にはいつもタッパーにはいったおかずがあり、夫大喜びニヤニヤ
 
理由)
お弁当のおかずが余る。
新しいレシピを試しているが、ニューメニューでまったく食べられないものをいれるとかわいそうなので、試作が待機している。
 
 
少しずつ、お弁当完成まで時間短縮されてきているかもしれません。
 
目標はレシピ本のサブタイトルにもあるように、
「たった15分で」「10分でここまでおいしい」
などの境地に行きたいです。
 
あと1-2年修行したら、できるようになるかしら。
新米主婦ではなく、もう熟成米主婦なので、はやく熟練の技を手に入れたいです。
 
 
前回のお・か・ず。
「鶏肉の甘酢あん」
「れんこんのバルサミコきんぴら」
 
どうも、茶色っぽいな。
 
これではおっさん弁当だわ。
 
しかし、茶色いおかずが一番おいしいのよね。
我ながらおいしく出来たの。
 
 
リクエストの卵焼きは毎回いれます。
うちの卵焼きはお砂糖をいれるので、ちょっと甘いですよ。
 
 
おばけいちごをいれるにゃーー爆笑
honeyがイチゴ好きというのもありますが、今お安いので、ついつい買ってきちゃう。
それにとっても甘いです。
 
 
 
完成!!
 
カラになってくるお弁当箱をみるのが、ここのところの楽しみ。
 
 
 
 
 

ぽちっとしていただけると、更新の励みになります。
↓↓↓

にほんブログ村

 

 


BlueBirdStyle

 
 
 
AD