馬鹿から始める

思いがここに爆発!


テーマ:

あたたの恐怖心霊体験談  <甘く切ない思い出>絵付き(過去記


あたたの恐怖心霊体験談  <霊、初体験>(過去記事)
http://ameblo.jp/blogatata/entry-10001285288.html#cbox
http://ameblo.jp/blogatata/entry-10003344631.html#cbox


あたたの恐怖心霊体験談  <お前昔か?>(過去記事)
http://ameblo.jp/blogatata/entry-10000807559.html#cbox


マンションの怪
http://ameblo.jp/blogatata/entry-10003292449.html#cbox



はじめに・・・

今のアパートに住んでから、上記体験以外にもたくさんの心霊?

体験をしてきました。(最近はかなり減りました)

そして、この記事を書くのは実は3回目なのです

なぜだか、この話を書こうとすると、バグやミスで記事を消してしまうんです

今回は、引っ越しもあるので、何とかアップしたいと思い慎重に

書いています。





以前・・・


一時期、死にたいと思う時期があって、霊能者に相談したところ

「お前!お稲荷がついてるぞ!」っていきなり言われた事があります。

かなり驚きました!!

実はあまり人に話していませんが、それに関連したエピソードが

私の身近にあったのです。

今回はそんな話・・・・・・・・・・・・・。



<突然!となりのおばさん>



今から1年半前くらいでしょうか?私の隣には私と同じく

バツイチのおばさんが住んでいました。

人柄も良く、私とは会えば挨拶する程度の関係でした。



ある夜の事です、隣の部屋から「ドン、ドン、ドカ~ン」

大きな音が聞こえてきました。

当時私は深夜3時くらいまで毎日ブログに出す

絵をせっせと書いていたため起きていましたが

「ん?引っ越しか?」ぐらいにしか思いませんでした

(おばさんは夜の仕事をしていた為、いつも帰りが遅かった)



次の日私はそんな出来事も忘れ普通に仕事に行きました

そして午後3時頃に伝票整理をしようと一旦に戻ってきました

すると・・・

玄関先にパンチパーマ風の男の人

がいるではありませんか!

やべっ!「借金取りか?それとも何か恨まれる事したか?」

と考えましたが特に心当たりがないので堂々と帰る事にしました

すると、どうやらその男の人は隣のおばさんちに用があるみたい

だったので私は「良かった俺じゃなくて」と胸をなでおろし

自宅に戻りました。

せっかく家に戻ったんだからついでに洗濯でもしようと洗濯機に

スイッチを入れた瞬間!

「ピンポ~ン」

私はいろんな意味でドキドキしながら、ドアの覗き穴を見ると

なんとさっきのおじさんではありませんか!!!

なんだ!なんだ!やっぱり俺か?

動揺しながら覚悟を決めた私はそっとドアを開けました

すると・・・




おじさん:「すみませんが大家さんの家を教えてください」

私:「え?大家さんの家ですか?」

おじさん:「となりの○○が戸を開けらんなくて・・・」

私:「おばさんが戸を開けらんない?」

おじさん「鍵を借りたいんですが・・・」

いまいち意味がわからない会話でしたがなんだか

あせっている様子。

まさか家を教えるわけにはいかないので事情を説明して

大家さんに来てもらいました




大家さんがおじさんに鍵を渡した直後、おじさんは

なにやら怒鳴りながら部屋に入っていきました。

大家さん:「夫婦喧嘩かい?」

私:「カップル喧嘩?」

どうやらおじさんとおばさんは付き合っているのは

理解できたのですが・・・・・

何だか変な感じ・・・・

おじさんはまだなにやら怒鳴っている・・・・・

いくらカップルでも身近で怒鳴っている(喧嘩している)

のを聞いているのは、気分がいいものではない。

暫くの間大家さんと部屋から離れ世間話をしていました

15分くらいたったでしょうか・・・



大家さん:「私そろそろ行くよ?」

私:「じゃー鍵は私がもらっといて後で大家さんちに

届けるから挨拶だけしていってよ」




そして大家さんがおばさんの部屋の前に立ち、大声で


「大家です~大丈夫ならわたしゃ~帰りますよ~」



すると・・・




おじさん:「大丈夫じゃないですよ~救急車~」


ええっ!

私は慌てて救急車を呼びました

そしてどんな様子なのか気になり少し覗いてみました

すると・・・・



・・・・



・・・・



・・・・。






なんとおばさんが顔にたくさん細かい傷を作り

頭は葉っぱだらけしかも立ち上がることができず

フニャフニャしながら部屋中を這いずり回って

いるではありませんか!!



いつもとかなり違うおばさんに、正直かなり怖かったです

数分後救急車がきて隊員も苦戦しながら、おばさんを乗せて

病院へ行ってしまいました

それから暫くしておじさんに事情を聞いて見ました



<おじさん談>


軽くまとめると

最初来た時、チャイムを鳴らしてもおばさんが出てこないので

玄関ドアにある郵便受けから覗いたところ

おばさん部屋の中を這うように徘徊

たまに玄関先まで来るが鍵までは開けられず、

ドアノブをさわってまた徘徊

ここで私のところに相談

大家さんがきて鍵を開けた時はなぜか?

洗濯機の上にいたようです(だから怒鳴っていた)

よく見たら顔は傷だらけ、葉っぱだらけ・・・

部屋中のタンスは倒れまくり、洗面台は壁から

引き抜かれ、そこいら中ゲロのあと・・・。

前夜、行っていた行きつけの店のマスターに

電話したところ、いつもどおりでお酒は一滴も飲まず
(酒は飲めないらしい)
注意:飲み屋勤務ではありません

普通に帰ったそうです。


<アタタの見解>

ってことは

前夜の音は引っ越しではなく、おばさんが暴れていた音

車がきちんと駐されていたので、おばさんが

おかしくなったのは、家に着いて車を降りてからの

可能性大!

顔の傷と葉っぱ・・・

車止めてすぐのところに、細かい木と枯れ葉が

たくさん置いてある。ってことは顔からつっこんだ?

そしておばさんだけがアパートの駐車場に止めるのが

大変(狭い)なので隣の家の敷地に駐車(隣は廃屋)

そしておばさんが駐車したところの近くにお稲荷様

と井戸、そして廃屋・・・・・
ちなみに廃屋はすでに

屋根だけになっていて、いつ壊れてもおかしくない状態
(かなり怖いですたまに人影を見ます、真っ黒な人
もちろん稲荷さんもボロボロ)


参考までにAがおばさんの車
Bが細い木と葉っぱ
Cが廃屋
Dがお稲荷様
その他井戸もあり
アタタパーキングの隣は、まりお(犬)の家(^O^;





私はすぐに察しました。


私:「これはお稲荷様の祟りじゃ~」

なんて大家さんに言えるわけもなく、さりげなく

私:「洗濯機の上にいたって事はネコの霊にとり憑かれた?」

大家さん:「馬鹿言ってんじゃないよ」

・・・。






それからおばさんはいつの間にか引っ越していました

それから半年以上たったでしょうか?

「ピンポ~ン」

なんとおばさんがあの時迷惑をかけましたー

お詫びに来たのです

おばさんの話によるとあの時の記憶はあまりないようです

そしてその後2回交通事故で入院していた為

挨拶が遅れたようです

ん~怖いですね~






実は私も先日事故った話をしましたが

実はその直後、また事故ったんですよ~(2回)

これってもしかして・・・・

フニャフニャには、なれませんでしたが・・・(^-^;


そして後日、お詫びに来た話を大家さんにしたところ

あのアパートは過去にも三人気が狂ったのがいたのよ~

そのうちの一人は・・・・。

おいおい~そんなところに住まわすなよ~

実はそんなこんながある為の引っ越しでもあるのです。


ちなみにこの記事を途中で保存したら今度は半分くらい

文章がなくなっていたんですよ~って事は4回目?

負けてたまるかと必死に書きました。

現在書いている違う部屋でもなにやら音が聞こえます。

バチバチ、コトコトって音ですが・・・・


少しは涼しくなったかな?実はこの話

実話です。

絵より有名になったりして(^-^;





AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:
<セミとトンボの写真>

苦手な方はスルーして下さい


昆虫の季節がやってまいりました~

個人的には嬉しいです(^o^)



最近は物騒な事件も多く

TVだけではなく地元でも変質者等が意外と多いようです

私も先日てんとう虫をジッと見ていて

警察に職務質問されました(ToT)


さてさて、引っ越しもだいぶ進んではいるのですが

正直かなり辛いです。

毎晩少しずつ運んでいるのですが・・なかなか・・・

画材はすでに移動しているので

現在、絵がかけません、ごめんなさい

最近チョイと面白い?昆虫を見つけたので

携帯で撮影してみました



石垣にとまったニイニイゼミです

ある意味”木”よりも保護色かも?

最近、ニイニイゼミも減っているような気がします

今の時期盛んにいるはずなんですが、

年々減っているのを実感いたします

ちなみにニイニイゼミは

私の中でセミレベル2です

これは簡単に捕まられるのを

レベル1(アブラゼミ)とすると、です

(クマゼミがレベル5)



そして次に

地元であぜ道を車で走っている最中に

見つけたトンボです

調べていないので名前はわからないのですが

見たことないトンボだったので

車を止めて草の中を走り捕まえました~

羽が透き通っていてきれいだったので

おもわず撮影~

写真だとわからないですが

後ろの羽が少し大きく

だぶついていました。




ええ感じに夏だな~

そして最近のカブト虫が小さいのもショックです(ノ_-。)


そろそろ心霊談かな~
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
<暑中お見舞い申し上げます~>



これを見た皆様が暑くても

よい夏でありますように

心より願いをこめて・・・・。
AD
いいね!した人  |  コメント(17)  |  リブログ(0)

テーマ:
<ウサギのダンス>


この作品はいろいろと手を加えたくなるのをグッと

こらえました~

なんとなく頭の中で音楽が流れている中

書きました~

タラッタラッタラッタウサギのダンス~♪

<謝罪>


引っ越しはまだしていないのですが

いきなりPCが調子悪くなり更新ができませんでした

ごめんなさい。



いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:




三つ並びませんでした(・_・;)

三枚絵を書いて繋げてみたんですが

わかりづらいですね

途中のウサギ見たいのはマーラです






皆様の暖かいコメント本当にありがとうございます

今後もいろんなとこに応募してみたいと思いますので

よろしくお願い致しますm(_ _ )m






さてさて引っ越しの件ですが

実は彼女と住む事になりましたo(^-^)o(もちろん子供も)

最近調子が悪く歩けなかったり、動けなかったり

眠れなかったりする事が

あったのを彼女が見かねて「とりあえず住もうか?」

と言われ私も「はい」と答えたのが簡単ないきさつです。

付き合って一年もしないのに

一緒に住む事になりました~(軽率かな?)

とはいっても実は楽しみです。

なんだか最近いろんな意味で展開が変わってきていますが

すべては楽しくクリアしていきますので今後ともよろしくです



つなげると↓

いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:
<刺さったハハハハハ>




<緊急報告>

以前、文芸社様に、ポストカードを

送ってあったんですがそれがなんと!

イラスト絵画部門で

5月度月間賞に(10人)に入選しました

(^o^)/やった~やった~(^o^)/

ついに初入選です

これもそれも皆様の支えあっての事です

本当にありがとうございます。


今後、入選者の中から大賞が選ばれるんですが

それは絶対に無理として

本当に心からうれしいっす・・・

う、う、う、う、、、(涙)

この一年半命がけで書いてきた甲斐がありました

こうなってくるとがぜんやる気が出てきますね

よーし頑張ろう~

ちなみにここに載っています
↓↓↓
http://www.b-visualart.com/monthgp.shtml
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

テーマ:

<感じてアート>




今あなたは深く辛い世界から

抜け出そうとしています

それは何ですか?

私の場合:借金地獄からゆとりのある世界

予定ですが(^o^;


<緊急報告>

引っ越しする事になりました。

予定では今月中には家を出なくてはなりません

引っ越し先が草原洞穴の場合

更新ができません

の場合

暫く休暇になります。

頑張って更新していきますので

よろしくお願い致します。
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

テーマ:
<個人の信号機>

メッセージアート


人間にとって・・・・(一般論)

ではなく、

あなたにとっての

(危険)

黄色(注意)

(安心)

はなんですか?

ちなみに私は

赤=社長、仕事、病気、将来(今のままでは危険そして怖い)

黄色=病気、運転、仕事

青=家、彼女、自然

かな?
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
<人の目が>


なんだかんだと

俺って人の目が気になるんだな~

と思いながら書いた絵。


後から見て

正直意味がわからない

たいしてうまくもない。

ここに出すのも悩んだが

失敗成功ではなくこれは表現!

ありのままを・・・・

受け入れて~下さい
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。