日本敗退決定・・

テーマ:
朝からモヤモヤが続いて、
サッカーファンには辛い一日ですね・・
惜しかった日本代表
一歩の差でイタリアに破れました

同じ時期に行われていたユーロUー21の決勝では
喧嘩殺法 ? を駆使してオランダをだまし討ち・・
じゃなくて、打ち負かしたイタリアでしたがww
決勝では何をしても次元の違う
正攻法のスペインに破れてしまいました・・
スペインは次の世代も強いです
同コンディションだとしたら
これに対抗出来るのはチャンピオンズで
バルサを叩いたメンバーが多くいるドイツだけかも・・

で、イタリアですが・・
日本戦でも僅かの隙をついて得点していたと思います
ピルロのコーナーキックは日本の陣形が整う前でしたし
パロテッリのPKは、禁止されていたPKでのフェイントを
していた様に思います・・
最後のジョビンコの得点も脚の速い選手の確率に掛けていた
ブランデッリの作戦にハマった様なモノです・・
日本はハーフナーに代わったのに
なぜかまだ足元でボール回ししていましたね

ハーフタイムにヒデは厳しい事を話していましたけど
こんな結果が見えていたのかも知れません
序盤は日本に運があり、結果はイタリアに運が微笑んだ
そうとしか思えない試合でした・・

そんな中、ブラジルの観客席からの
オーレ、オーレの大合唱には感動しました
ブラジルのライバルをやっつけて欲しかったのかも知れませんが
日本の戦いぶりにも驚いたのだと思います・・
これで、来年の本大会に向けて
日本に期待してくれる事でしょう !!

メンバーを入れ替えて、守備を固め
本大会に望んで欲しいと思います ! !

その前にメキシコ戦が残ってますけどね・・・



AD

コンフェデ初戦

テーマ:
コンフェデの初戦が終わって
やはりスペインが一番強そうです
完成度が違う感じ・・

日本を叩きのめしたブラジルはまだあまり調子良くない様に思います
イタリアも暑さの中で辛そうだし・・
メキシコ・ウルグアイはもっと強いかと思いましたが
やはり時期が良くないのでしょうか・・

ザックのシステムは2点取られても
3点取って勝つみたいな考えでしょうから
本来は日本には向かないのかも・・
弱い相手には自由にやってもいいとしても
格が違う場合は何も出来ない見えて・・

欧州のチームはシーズンオフで
体力的にも辛い状態ですからチャンスは有るかも知れませんが
日本もW杯最終予選後でお疲れモード
最近ずっと良くない遠藤に替わる選手がいないのなら
逆に回りがもっとホローしてあげても良いと思うし・・
本田も90分辛そうなので後半30分間出すとか ??

対戦相手に恵まれている点でもスペイン有利な展開
なんて言っていて第2戦でどうなることか・・ww


AD

W杯決定

テーマ:
チャンピオンズのバルサ敗戦のショックで
暫くお休みしていたブログの再開ですww


昨日の結果自体は素晴らしい事ですが
ザック・ジャパンはチームとしては良くなかったですね

やはり欧州組中心の弊害でしょうか・・
ヨーロッパのリーグは終了したばかりなので
選手の疲労はピーク
しかも相手は体力で勝るオーストラリア・・
こりゃ、うまく行く訳ないので仕方ないですが・・・

香川は怪我からやっと復帰して調子が戻って来たら
シーズン終了の状態でしたので動きは悪くなかったと思います
吉田は体調不良なのかイマイチでしたが、今野は最高でした
内田もせいいっぱい頑張っていたと思います
長友もバランス見ながら何とかこなしてました
両サイドを考えるとFWの動きは良くないかと思いますし
FWらしい人がいるならその方が良さそう・・
何でいつまでも前田なのか、不思議・・

本田もイマイチでしたね
名前でプレーするには速過ぎると思います
速い段階で守備をサボリ始めてチームを危険にさらしていたと思います
最後のフリーキックもアゼン・・・
あそこに蹴るしか、力が残ってなかったのでしょう
彼に夢を託すのは無理だと思います
幸運なのは認めますけど・・・

遠藤も衰えなのか ?
ミスパスで冷やっとする場面が何度か有りましたね
長谷部は良い仕事をしていました
頑張りますね、この方は・・
川島サマ、もはやこの人が救いの神
岡崎は好きだけど、無駄な所でガンバッテル様な・・

コンフェデも体調的には相当辛いかと思います
怪我しないで無地に帰って来て欲しいですね
時期的に考えれば全チーム省エネで戦うかとは思いますので
チャンスもあるかとは思います
ガンバレ、ジャパン ! ! !







AD

バルサ大敗・・

テーマ:
4-0・・・ボロ負け
ある程度点は取られる事は覚悟していましたが
ここまでやられるとは・・

とはいえ、この内の2点はジャッジミスなので
ツキがない試合だったとも言える様にも思います

にしても、守備が安定しないと言うか悪過ぎ・・
やはりバルサもスペイン代表もプジョルがいないと
勝てないのではと思います・・

元々バルサはちびっこ軍団
そこを突いてモウは高さとか力づく的な勝負をしていたと思います
それを一番うまくやれるのはドイツな訳なので
冷静に準備すれば今日の試合くらいは出来て当たり前・・
また、バルサの別な問題点はコンディションの悪さが
2月位からづっと続いていていっこうに上向かない事でしょうか
いつもなら、この時期に合わせて調子が上がって来そうなのに・・

カーサでどんな試合するのか・・
ここで、ティトの問題も出て来ている様に思います
ティトはベップよりも良い監督の様に思いますが
問題は決断が遅い事・・
間違いを見つけて修正して次節で勝つというパターン
今回はボコボコにされてしまっし、メッシがあんな状態なので
正直期待は出来ないと思います

メッシを最初は外して後半からたとえ怪我しても良いから
全力で走ってもらったらどうでしょう
リーガの優勝はもう間違いない訳ですしね・・

バイエルン対策として
バルサも中盤をさらに厚くしたらどうでしょう ??
両サイドは上がりっ放しで・・セスクのワントップ ??

来週のお楽しみです・・