おま○○

テーマ:ブログ
2005-08-14 23:59:15

今日は3年に一度の 富岡八幡の祭りだ

3年に一度 友人と集い担ぐ、

http://www.tomiokahachimangu.or.jp/



mikosi

しかも今回、我らが千石一の神輿は、54基中 一番に当たる

つまりはポール・ポジションっ

関係者のテンションも気合いも高い


そもそも 自身の地元でもないが、高校(♂学校)の時の友人

否っ、身内が神輿に合わせて集い いつの間にか3年に一度の恒例行事にとなった。

少しロングタームの ”集団ホモ”織り姫&彦星と言ったところか?


一番チュー事はトーゼン出発も早い

正式には朝4:30集合!ムリっす

ヘタレな自身は山梨から駆けつける リョウと時間を合わせて8:00集合とした。

おっさんやし長丁場は持ちまへん。。。。

でっ目が覚めれば、7:30!!

ケータイには”テツ”からの着信が7件ほど、、、留守電の声は既に祭り戦闘モード

”リョウ”に連絡するが案の定ヤツも遅れているっ 流石義兄弟!想定内ですっ


結局合流したのが9:30ぐらい

”リョウ”の実家で準備をに掛る、

”リョウ”のオヤジさんにサラシを巻いてもらう

テツが皆に買っておいてくれた、「神輿担ぎ手守」を首から下げる

ややテンションが上がる

クルマで箱崎付近まで送ってもらいソフトバンク付近でやっと神輿に合流

担ぎ手達は既にバリバリ濡れているっ

スロースターターの我々は 全く濡れていないっ

イマイチ気後れしてしまう、、、

大集団の中で、”テツ”、”タケオ”、”テツ兄貴夫妻”とも合流っ

「遅せーよっ」と当然の台詞を吐かれる。想定内です(笑


午後の永代に向けて体力を温存させよう傍観していると

”テツ”促されて結局担ぐ羽目に、、、

久々の神輿は肩に堪える。。。痛てーっ

沿道の人は神輿めがけて水をブッカケルので担げば、アホほど濡れる

テンション20%UP

即抜けようと思うが、前後の輩は抜けてゆく気配すらないっ

自身の中の小さい己が”漢ボタン”を軽くクリックする

負けられねー

結局昼飯まで殆ど担ぐ、後ろを担いでたおっちゃんに「アンタいいねー」と少し誉められる


昼飯、皆で地べたに座り弁当を食べる

”タケオ”といつものローテンション不毛トークを楽しむ

”タケオ”はいつも超クールでマイペースっ

思いのほか、長い休憩時間にテンションがダダ下がる

「オレん中のフェスティバルが終わりそう、、、」

”タケオ”は「オレが神輿に成りたい」(意味不明)と呟くしまつ


やっと午後の部が始まる

満腹とタバコと”まったりトーク”で気乗りがしないまま、

見せ場の永代橋にさしかかる

消防放水の大歓迎を受けるが傍観者を決めようとするが

無理矢理”テツ”に引きずり込まれる

睦(世話役、神輿の指揮者みたいなモン)が天を指さす合図と共に

一気に神輿をサス(神輿を掲げること)

かけ声が「ワッショイ」から「サセっ、サセっ」に変化する

でもこれって カッコエエケドめちゃ危険、下手すると神輿が倒れて下敷きになる

思いっきり下に潜り込む

「死んでもエエワ”漢”見せたるっ」

声をだしまくり、吠え、竿を叩く、

”漢”スイッチがブチ壊れて戻らないぐらいに、全開となる!!!

一点、気に掛るのが”テツ”が”漢トランス”状態の我手を握ってきた事だ

握りかえすべきか悩むが、竿を持ち換えるフリして引いてしもた

愛?友情?何? アンまり深く考えんとこ。。。。。。。ヤツも小三の子供もおるしなぁ


その後は「花竿」(メインの竿)を数回担ぐ

肩の感覚は既に無い

富岡八幡入りする頃には先頭を務める

さすがに十分担いだんで富岡八幡のまん前で他の人に譲る

やりきったゼ、、、自身の中のオノレ評価はロッキー・バルボアより遙かに高いっ

スゲー気分が良い


本来なら町内も回るが

さすがにパスして”リョウ”、”タケオ”と

毎度の第2祭り会場(宴会)であるリョウの実家まで

チクビの話とか ドーでも良いバカ話をしながらテクテク歩いてゆく、

高校からヤッてる事も奴らとの関係変わらない。風が心地良い、

第2祭り会場に着くとテンションも落ち着き、ヘロヘロで上がることが出来ないっ

玄関前で取りあえずビールを飲み始める 人様ん家の前で

”テツ”も戻ってきて取りあえず仮乾杯

テツ タケオ

リョウ オノレ


今回衣装の手配が付かず参加で出来なかった”D皇子”と

「漢D皇子」を観たがった”S嬢”を駅まで迎えに行って

第2祭りが始まった

痛風で今回担げなかった”キン”も駆けつける 

皆、スゲー疲れてるケドよく飲んで笑ろてます

子持ちも居るのですげー騒がしい (笑

オッサンに成ったことを実感する。。。

互いに今日の拳闘を称え、労をねぎらう

自身も焼酎を飲みまくる

でも、今日一番のんだのは、神輿にブッカケられる水道水と消防水


途中参加の前出の二名が身内集いに初参加なので、

気後れしないかとチト気に掛る。

まぁ、皆良いヤツばかりなのであんまり心配してないが

自身はへロってしまいしばし、眠りにこける


目が覚めると

”D皇子”がすっかりうち解けていて人気者にっ

S嬢も以下同文っ

3年後必ず参加することになっとります

D皇子


目が覚めた自身を見つけ

長老Tが「三年後、独モンのヤツには担がせんっ」って

「おまえが一番ヤバイっ」と

よくよく考えれば独モンは ”タケオ”と自身の2名だけ、、、

長老T曰く「タケオは大丈夫」らしい、、、

うぁヤバっ、担ぎたいっ

でっS嬢に「じゃ結婚して」と速攻求婚

「絶対イヤっ」と即答

どないしよう。。。

チュー事で現在神輿の為に 結婚相手大募集中!!


冷静に考えれば、ほんと祭りも、神輿もシンドイしゴミゴミするし

全く意味なんてモンは無いと思う。

でも、無意味にそこに集う最高の仲間がいるので

自身にとって何よりも尊い。

また 3年後に皆で担ごうぜっ

あっ自身はヤバイかも。。。。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

55minorityさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。