英断ありがとう(´Д` )

ほんとにたすかるぅ(´Д` )


皆サマいかがお過ごしでしょうか?


実はtamakiさんから依頼がありまして…

とりあえず西新店については
メールなどのやりとりが出来ないお客サマに
9周年のお葉書を送りたいとのこと

ご年配のお客様も含め
サイトやブログをお読みにならない方々も
たくさんいらっしゃいます

ですので、この月末に9周年のイベントご案内を
お葉書にてご通知させて頂こうかと考えております

5月にご利用いただいたお客様も
もちろん9周年サービスは引き続きで…

熊本シャワー通り店は…

まだ待ってね(; ̄ェ ̄)


どのみちElmarさんがいなかったら
お葉書が届いても…だってご対応がJiJiじゃね(-_-;)

なので、Elmarさんの住まいが見つかり
熊本に戻るタイミングでお出ししましょう!


頑張ります( ´ ▽ ` )ノ


ということで…
何がということでなのか分かりませんが(; ̄ェ ̄)

本日29日の熊本シャワー通り店は
ちょっと早めに18:00クローズとさせていただきます


さて、話は変わりますが…


JiJiインスタグラムのシェアであったように
ずいぶん前にオーダーをしていたターコイズたちが
やっとバンコクを出ました

タイでは4月に祭りもあったし、なんといっても
Blancaのオリジナルゴールドパーツのリプレートが
えらく時間がかかってしまって…

オーダーしたアクセサリージュエリーの方は
かなり早い段階で仕上がってたようなんですが
出来れば全ての完成を待って一緒に発送したいという
サプライヤーのコスト削減にお付き合い

オーダーから2ヶ月半かかってしまいました

2~3日中には届くかな?

お待ちのお客様にはほんと申し訳ないです(-_-;)


そのままお出しできるもの
tamakiさんのネックレス製作からリーディング
もちろんElmarさんとのフレアなどなど
一気にデビューは出来ませんが…

完成次第、順次ご紹介してまいりたいと想います

ニューランダーもやっと仲間入りするよ( ´ ▽ ` )ノ

{DE3D1376-EB3C-4296-A596-7B134036AA54:01}

さて、今回は新たな試みもあります

{0898E31E-99F0-4AA7-8347-D4624D8BDA44:01}

バチカンも何も付いていない
ボタンのようなこのターコイズが
どのように変化するのか…

是非ともお楽しみに!

JiJiも楽しみ( ´ ▽ ` )ノ



~ JiJi ~










AD
皆サマいかがお過ごしでしょうか?


今まで渉外担当として
数々の難敵と戦ってまいりました

決着はいつもどうつくのか…どういった形で落ち着くのか…


それはだいたいが念書を交わすことです

裁判になった時を考えて
つどつど「覚書」だったり「合意書」を交わす

そこまでが道理…理屈の取り合いになる

今回のおさらいとして
お昼にElmarさんと話したんです

交渉っていうのは
こっちの理屈を前面に押すんじゃなくて
向こうの理屈を崩すことなんだよって

かといってそれで逃げ道までも切ってしまったらダメだよ

なんてね…

というか交渉は、こっちの要求が
相手の逃げ道となるように整備していくゲームです

だいたいはこれを弁護士など
士業の方たちに頼むんですが、やっぱりお金がかかるし
そうそう裁判まで行くことはありませんから
自分でそこまで持ってければ頼む必要はない

落とし所として
ハナから裁判まで持って行く気がないなら
公正証書にもする必要もありませんしね…

正直、簡単な民事の揉め事なんて
裁判にまでもつれ込むことは負けとは言いませんが
勝ったとも言い難い感じです

いや、勘違いしないでくださいね…

あくまでJiJiにとっては…です(; ̄ェ ̄)


実際、前のマンション建設の時も
話し合いで相手が真剣に考えるためってのが主

建設工事協定書も送付した内容証明の内容も
最終的な示談の念書も草案というか素案は
自分で書きました

ほんと、この10年でかなりの数の念書を書いた(; ̄ェ ̄)

お師匠さんに頼まれて
取引先との契約内容の草案を書いたりね…色々です

で今回、お店での寝泊まりは
なかなかしんどいけど、なかなか楽に事が進んだなと

そう想ったんですが
送られてきた合意書を見てね…

{74E1673A-5596-461C-9241-BE9B17E562A7:01}

うわぁさすが海千山千の不動産屋


隙がないなぁと(; ̄ェ ̄)


JiJi交渉事で、初めて相手が書いたこの手の書面です

内容はこう書いてと指示はしたんです

両者署名捺印の合意書という形ではなく
こちらの意思の了承として「こう行います」という
念書という形を取りたかったし…

イヤラシイ話、ほんの少しトラップも仕込んだんです

この文言を紛れ込ませたら先の展開で
万が一こう転んだらその時の交渉が楽だなとか

いやね、内容は同じだけど
言い回しというか表現が見事に改訂されてました

まぁ…向こうの言い分もあるからね
それはひっそり盛り込まれたとしても
知らないふりして譲歩すべきです

それがどんな意図のものかさえ理解しとけばいい


だからこそ…ね(; ̄ェ ̄)

なんてことないような文章なんですけどね
なんか素敵にリスク対策が取れてるなと…

事によっては、ここからまた話し合いをして
こっちに危険性がある文言は排除するやり取りをしますが
まぁ…そこまでする案件ではなかろうと


クワバラクワバラ…です(; ̄ェ ̄)


いや、2回に渡って同じ内容の話を書きましたが…

結構、この問題で揉めてる方が多くて
たくさんの方が泣き寝入り…というと良くありませんが
まぁ契約がそうだから仕方がないと折れてるのを耳にします

それぞれに、それぞれの
状況や内容があるので一概には言えませんし
どちらに理があるかは簡単には推し量れません

それぞれの思いもあるでしょう

天災だからそこまでしなくても…とか

ただ、勘違いされている方が多いので
感情とかその他は全く関係ない事実として
ひとつだけアドバイスさせて下さい


「契約書は絶対でも完璧ではもありません」


それなのにあんたは書面を交わすことを勝ちとすんのか?

そんな声が聞こえてきそうですが…(; ̄ェ ̄)

ヤクザなら言質をとる
一般人なら言質を形に残す

何もないよりは遥かにマシだし
何かの時には良い「材料になる」

交渉ごとの最低ラインです

その先にはそうそう行くことはない

ヤクザは小さな揉め事で懲役に行きたくないし
高額訴訟じゃなければ誰も裁判なんてやりたくない


一般人ならこれで勝ちでいい…ほどほどに


だから、せっかく与えられた苦難
命は残った…だから良い経験と想って
楽しんでみてください

負けてもそれは人生の授業料だから



~ JiJi ~




AD