珪砂ではなく単結晶の水晶が砂になった砂時計

現在、日本に一箇所しかお取り扱いのない
っていうか、砂がレムリアンシードとなれば
世界中にBlancaのみ…

それを、日本に数人しかいない砂時計職人に
たっかい予算でオーダーしなくても自分で作れる

となればね

工程だけは教えたくないでしょ?

うわ…ちっちぇって言われても(; ̄ェ ̄)


たとえばですけど
今後、このアイテムを工場にオーダーするにしても
性質を理解してるかしてないかは大きい

おそらく、なにが肝要か分かってる今なら
中国の工場に簡単にオーダーできるわけです

っていうかさ…

「やれないんじゃなくて売れないからやらない」

なんて言われてるんだろうなぁ


タンブルストーンが
石屋の入り口アイテムだった時代は終わった

皆さんが石と触れ合うきっかけだったタンブル

その役目は静かに終わろうと…いや、終わっています

でもね、やっぱり間口は必要

初めて、目にしたり手にしたりする方が
あ!石って面白いな!と想っていただける
そんなアイテムは石屋には絶対に必要です

元々好きな方だけに目を向けても
業界は衰退する一方ですよ

だから、このエフェクトグラスではなくても
そういった事を常に思考する…石普及のために

色んな方のそんな努力が
この業界を維持し、文化へと成長させて行く

のかな?(; ̄ェ ̄)


10年前、レムリアンのビーズを
お師匠さんがデビューさせた時のことを思い出します

レムリアンかどうかわからない
から始まって、磨いてレムリアンリッジなくなって
なにがレムリアンシードクリスタルなの?

「それは売れない」

まぁ散々言われてましたよ

それを10年経った今
周りを見渡すとね…オリジナリティねぇなって


新しい石ですレアです

今流行ってます


しょーもない(; ̄ェ ̄)


売れるとか売れないとかじゃないんだよ

面白いことにチャレンジする
大きいこと小さいこと関係なく

それが「石屋」

JiJiはそう教わった(´-`).。oO


……


よし!なんかふと想った!

レシピ明かすぞ( ´ ▽ ` )ノ


まずは、パウダー状の石を入手
もしくは製作する

水晶の場合、パウダーからやるなら酸洗は必須です
*ちょっと前のブログにやり方は書いています

もちろん水晶以外の鉱物はきちんと取り除く

じゃないと、サラサラとこぼれ落ちる姿が美しくない


{D12FC662-4A09-40C1-B604-D4BA00E290D8:01}

{0FF88858-7A5A-49EF-9A05-4E7D182D1EB3:01}

{9B9A9F55-3951-4295-8613-90B66712AF46:01}

{C8A5E700-C67C-4AA5-A312-8D2D8B63DACA:01}

{7A7C4B1B-A68B-4C08-B388-85F02025EF48:01}

{95039A0A-2F4B-4D6E-872E-F4B7828190D7:01}

{AE0E73B6-D953-4358-87C6-8ACE91FAD961:01}

ちなみに、砂の流入口は1ミリ程度に

{1C1F55B3-8379-4849-A2C3-FEB2AFE99623:01}

{6A2E2A8F-947C-4CA9-88DF-2D99FAF9E0B8:01}

{8BE33C5C-7629-444E-82BE-30AB2B27DAE9:01}

{4A591CD4-9B55-45FA-9400-AB19202DF733:01}

砂を作る工程はこれだけです

一粒の粒径は50ミクロンから最大150ミクロン

50ミクロン以下だとひっつきます
150ミクロン以上だとアーチ効果で詰まります


後は、湿気と過度の乾燥に気をつけ砂を封入する


封入するのはボンドで構いません

砂時計内の脱気は、道具がない以上無理なので
不燃性の気体を注入して酸素を追い出しましょう

美観と気密性を上げるなら
目的に合わせたシーリング剤などを
工具や予算など加味して選ぶ

それだけです


手作業で作るなら石の酸洗いで2日

石を上記のように砂時計に適した粉体にするのに
砂時計2個分の量で2日

1人作業なら2日で2個をキープ

それ以上だと良いものができづらいです

その意味はやってみて味わってください


注意点は…

熱すると常温に戻る過程で割れます
冷やしても常温に戻る過程で割れます

なので、すべての作業を常温で行うこと

一度、密閉したガラスに穴を開けると
封入のやり方次第では圧の変化で割れます

なので、フタに使用する物のサイズと穴径はあわせ
完全に密着させた上で、シール剤など接着剤で封をする


これは砂時計の素材がパイレックスでも同じくです


作業にはプラスチック製品を使わない

一度、砂が静電気を帯びるとアウトです


シール剤での完全封入は
1〜2日寝かせた後、動作に不具合がないかをチェックして
なるべく湿気や埃のない場所で行ってください

このくらいでしょうか(´-`).。oO


これ例えば、パワースポットの砂なんかでも素敵

全国各地の有名なパワースポットの
砂を集めてズラッと並べるのも楽しいですよね

セレナイトやカルサイト…インカローズでも作れます

ターコイズはナチュラルなら上手くいくかな?

1/200カラットのダイヤモンドカットルースなら
規格の砂時計であれば一粒ならくびれを通過しますので
ベースが水晶で誕生石12種類ってのも面白い

これが、色んな方の様々なアイディアで
どう素敵なアイテムに進化していくのか…


皆様の素敵な作品を期待しております( ´ ▽ ` )ノ


今週末用のエフェクトグラスを持ってJiJi帰福

意外とロスがなく作れるようになってますので
当初の予定より多めにご用意できそうです

Blanca6周年イベントも残り5日

皆様のご来店をココロよりお待ち致しております(。-人-。)



〜 JiJi 〜





AD
ということで昨日の続き
熊本店ヒストリー、そして新章のお話と
行きたいところですが…

エフェクトグラスが追い付かず(; ̄ェ ̄)

今日、なんとか西新店の追加分は発送でき
熊本店分は、tamakiさんElmarさんが美容室デイなので
不肖わたくしがお留守番しつつ製作の前準備

これはなかなか大変です


皆サマいかがお過ごしでしょうか?


Elmarさんから与えられたノルマはなんとか達成(; ̄ェ ̄)

一個分のレムリアンパウダー作りと
あと一個のパウダーを作る前段階、いわゆる異物除去

{FD8C7D5A-2B87-4DBC-B06C-723DA8CBC2AD:01}

これで4時間かかってしまいました(; ̄ェ ̄)


とはいえ、新章に向け色々と進めております

今日は朝から藤崎宮へ
祝詞をあげてもらいに行ってきました

{92DF96FA-59A4-4B7E-B95C-94C622390ACA:01}

{0159A853-8EB4-4BFB-905D-E38C3D37C932:01}

{A2CDAE63-FF68-4F8E-AC1B-5AE260C2706C:01}

{68D8E18C-989B-4BCD-80FA-2034AC3B25B8:01}

神社に来て、その空気に触れると
本当に小さなことの積み重ねを続けてきた
時間の重みを感じます

長い年月、変わることなく
同じことを積み重ねてきたものだけに宿る清浄さ

圧倒されるわけでもなく
身を委ねたくなるようなその空間は
お店を営ませてもらってるものすべての到達点

目指すべき姿のように想うわけです

JiJiの持論である「ルーティンは神事」

それを唯一体現してるわけですねぇ(´-`).。oO


で、熊本店をオープンした経緯ですね…


ちょっとお疲れなのでそれはまた明日にでも


ちなみに、新たな一歩を祝して
Elmarさんの髪型が一新しました

私たちにとっては久しぶりですが
はじめてご覧になる方も多いかと想います

びっくりお楽しみに( ´ ▽ ` )ノ


〜 JiJi 〜

{0A0B3A5C-5996-4877-91B3-A4A140A23E2F:01}




AD
ちょっと、バタバタと動き回ってるJiJi

現在、熊本
明日は帰福かな?五島にも行かんと(−_−;)


皆サマいかがお過ごしでしょうか?


皆様は熊本シャワー通り店ができた経緯をご存知でしょうか

ちょっと長くなるお話なので想い出しつつ…

今後の熊本シャワー通り店の展望というか
6周年を機に語っていきたいなと

なんかバタバタしすぎて目まぐるしくて
頭が回っておりません…まぁめでたいお話

そうなればいいなと

ちょっと頭の中をまとめて
細切れでupしていきたいと想います

それではしばし(。-人-。)


〜 JiJi 〜


AD