振り返る。今更。

テーマ:
おはざまだぁよ。


ブログではご無沙汰。愁です。







9月30日、1つの大きな区切りを終えたにも関わらず、ここまで更新出来なくてごめんね。







時間見つけては書いては消して、書いては消してと繰り返していたらどんどん時間は過ぎていって。


このままじゃいかん!


と言う事で、今、この瞬間に書くありのままをそのまま載せようと決意して指を走らせています。






乱文かも知れないけど、そこはご愛嬌で。笑








改めてになりますが

9月30日@新宿ReNY公演

皆さまありがとうございました。







SNSなどでファンの皆さまが成功させようと沢山行動してくれていた事は

耳に入ってました。



だからこそプレッシャーはひしひしと感じたし

絶対に成功させる一心で取り組んできました。




迎えた当日。

当日となってしまえばなるようにしかならないので、とにかく楽しむと心に決めてステージに上がったなぁ。




結果は、本当に楽しかった。

まさか自分があの大舞台でドラムを叩けるなんて。


思いの外緊張もせず、伸び伸びと自分らしいプレイが出来たのではないかと思います。













と、ここまでは個人的、そして主観の話。












ここからは

バンドとして。1歩引いた目線で。










学園長(ラメさん)が言っていた通り
決して成功ではありません。

あんな大舞台を用意して頂いたにも関わらず、不甲斐ない結果。
情けないし、申し訳ない。



初めて観てくださったお客様も沢山いたと思います。

その初めましての方々が
果たして全員満足して帰ったのか?


そう考えてしまえば
自ずと結果が見えてきます。





今いるファンの方々は勿論大切です。
でも先を見るならば、より多くの初めましての方々にも満足して頂かないと。




でなければ、そう長くは持たない命だと思います。
これが現実的な結論。













良し悪し全て含めて

とにかく多くを学んだツアー。









この経験を生かすも殺すも

自分たち次第です。








僕は、

「BLaive」と言う「バンド」が好きです。

だからこそ、命の火が消えないよう
BLaiveの一員として、出来ることを出来るだけやっていこうと思います。








希望と絶望は紙一重です。

だからこそ、現実的な生々しい事も書きました。



だってさ。
取り繕っていい顔して与える「希望」なんて

何も生まないし。何よりださい。






嘘だけはつきたくないので。
















さて。話は変わりまして

本日から3rd Single仕様の衣装です。








ステージに立ってどう映るのかな?

自分としてもとても楽しみ!




今日来てくださる方は、新鮮さと共に、楽しい時間を過ごして頂けたらと思います。









それと最後に。
ReNY公演後のツイートで

リプ返すね!

と言ったくせに全く返せず申し訳ない。



言い訳になってしまうけど
ReNY公演翌日から一息つく間もなく毎日ぎゅうぎゅうのスケジュールだったもので。
まぁそれは今も変わらずなんだけど。

分割して返すと逆に

私のは返してくれないの?

と言うような誤解を生んでしまうことを考えて
一気に返そうとしてたんだけどね。

あの日はありがたい事に沢山のリプを頂けたもので、かなり濃い内容の方も沢山いて。

1つ1つしっかり返すとなると、膨大な時間がかかってしまう故、なかなか手が付けられませんでした。




でも、ちゃんと全て目を通したんだよ。

自分自身、これからに繋げられるような
「希望」与えてくれる言葉を沢山頂きました。




この場を借りてお礼させてください。

本当にありがとうございました。






そして、兼ねてから続けていたリプ返しですが

これからは、ライブの公演後ツイートのみにさせて頂きたいと思います。




まぁ、それ以外の時もふとした時に返したりもするかもなので
ちょっぴりワクワクしながらリプしてね。笑







それでは!
本日池袋RUIDO K3公演!

気合い入れてくぜ!
ぃよろしくぅ😎!



そいでは、また。
AD