夢はなくとも 希望はなくとも 

バカバカしくて
どうでもよくて
笑えるかもしれないけど
全く役に立たない意識低い系ブログです(←コラー)


テーマ:

「ちょ! これ見て!」



世の中には

知らなくていいこと

知る必要のないことがたくさんあります



僕たちは生きている間に

世界中の全てのことを知ることはできませんし

知る必要もありません



生きているということは有限です

いつか終わりが来ます

つまり死にます

例外なく

全ての人間はいずれ死にます



例えば

余命幾許かの病気になったとして

死期が迫っていたとしても

それはよく考えてみれば

不幸なことでもなんでもなく

当たり前に誰にでも訪れる可能性のあることです



逆に

一度も病気をしたことがなく

非常に健康な人であったとしても

事故や災害で突然命を落とすことも考えられるわけです



明日はまだ訪れていません

だから、明日のことを誰も知らないのです

誰も今この瞬間に、明日を経験することはできません

明日必ず生きているということは

決して誰にも言えることではないんです



そう考えてみると

今、余命幾許もない病だったとしても

今、非常に健康な人であったとしても

明日生きていられるかどうかは

両者とも、同じようにわからないんです



今この瞬間の状態には違いがありますが

明日どうなっているかどうかについては

知ることができない以上、同じです

同じようにわかりません

両者とも、全く同じ立場です

明日死ぬ可能性という点では

両者ともに違いはありません



にもかかわらず

僕たちは当然のように

明日が来ることが決まっているかのように

振舞います

それについての疑いがありません



そして

それがいつまでも続くかのように思い込んでいます



しかし

それは錯覚です

いつか終わりが来ます

例外なく

死ぬということは

誰の元にも訪れます



生きているということは有限です

その有限である「生きている」状態の間に

アナタは何を知りたいですか?



ウエダミツトシです

こんにちは





「生きている」時間には限りがあります

その間にできることも限られています

知ることも

見ることも

聞くことも

味わうことも

僕たちに経験できることは限られています



その限られた中で

本当にやりたいことは何でしょうか?



実は僕たちには時間がないんです

やりたくないことをやってる暇はないんです

やりたいことですら全部やれるかどうかわからないのに

やりたくないことをやってる暇なんて1秒も残されていません

(やりたくないことをやるという選択肢ももちろんありますが)



この有限の中で

本当にやりたいことは何でしょうか?

本当に知りたいことは何でしょうか?

本当に経験したいことは何でしょうか?



僕たちは

今までの経験からの延長線上で物事を捉えます

そんなことはあり得ないと頭では分かっているつもりでも

時間がこのままずーっと続いていくものだと錯覚してしまっているんです



そしてその錯覚のために

食べたくないものを食べ

行きたくないところに行き

いらないものにお金を使い

会いたくない人に会う、という

やりたくないことに時間を費やしてしまっています



言い方を変えれば

食べなくてもいいものを食べ

行かなくてもいいところに行き

別に必要のないものにお金を使い

会わなくてもいい人に会って

本当に食べたいものを食べず

本当に行きたいところに行かず

本当に欲しいものにお金を使わず

本当に好きな人に会わず

やらなくてもいいことばかりやって暮らしてしまっているんです



もちろん

そういう生き方をするという自由はあります

何を選択するかは本人の自由で

その人が何を選ぼうとも

他人である人間にはそれをとやかく言うことはできませんし

良いか悪いかという問題でもありません



でも

本当にそれでいいんでしょうか?

それがアナタの望んでいることなんでしょうか?

本当は食べたいものだけを食べたくないですか?

本当は行きたいところにだけ行きたくないですか?

本当は欲しいものにだけお金を使いたくないですか?

本当は会いたい人にだけ会いたくないですか?

本当はやりたいことだけやって生きていきたくないですか?



僕は

きっとまだ無自覚のうちに

やらなくてもいいことをしてしまっているとは思いますが

本当にやりたいことだけ・好きなことだけをしていく

という生き方にシフトしたいと思っています



そして

幸いなことにそういう生き方をしている人たちが

僕の回りにはたくさんいますし

どんどん増えていっています



仏教には

「随意功徳」という言葉があります

めっちゃ超訳しますが

簡単に言うと

「幸いはそれを望んでいるその人本人に最初にやってくるとは限らない」

ということです



人は

友達や同僚など身近な人が幸せになった時に

それを自分のことのように

心底喜ぶことはなかなかできるものではありません

ややもすると嫉妬心が出てきて苦しみます



しかし

「随意功徳」

つまり

「幸いはそれを望んでいるその人本人に最初にやってくるとは限らない」

ということは

解釈を変えれば

「自分の身近な人に幸せがやってきたのなら、自分に幸せが近づいてきたんだ」

と捉えることができます



幸せがもうすぐそこまで来ているということなんです

だから

身近な人に幸せが訪れた時は

アナタの身近なところまで

もうすぐそこまで幸せがやってきているということなのだから

それは「自分のことのように」というよりはむしろ

本当に自分にとって喜ばしいことなんだ

ということになるんです



これを

心屋では

「はいはいはいはい、次わたし」

と言います



自分の身の回りで

幸せな人

輝いている人

お金持ちの人

やりたいことだけをやって生きている人が

増えれば増えるほど

次はアナタの番ですよ

ってことなんです

アナタもそういう生き方ができますよ

好きなことだけやって生きていってもいいんですよ

というサインなんです



これを

約2500年も前にすでに釈迦が言っているんです

なんか凄いと思いませんか?



だから

僕の身の回りで

そういう生き方をしている人たちが増えてきて

好きなことだけをやって生きている人たちを

たくさん目にするようになってきたので

次は自分の番だなと秘かに

頭皮のかさぶたを剥がしながら

イッヒッヒッ!と無表情でほくそ笑んでいたりするわけなんです



まあ、ウソですけど



だから

僕はできるだけ

知る必要のないことや

知らなくてもいいことよりも

本当に知りたいことだけに

時間と労力を使おうと思っています



しかし

これがなかなか難しいんですよ

知る必要のないことや

知らなくてもいいことっていうのは

こちらの都合などお構いなしに

しかも興味をそそられるような形でやってくるもんなんで

気付いたら

知ってしまっていたり

強制的に見せられてしまったりするもんなんですよね

それを思い知らされる出来事がありまして



先日

朝起きたら

うちの奥さんが

「ちょ! 起きて! 見せたいもんがあるねん!」

て言うんですよ

「何事か?」

って思うじゃないですか

僕も寝起きなんでね

頭動いてないんですよ

判断力が著しく低下している状態なんでね



んで

「ちょっと待ってや! もういいって言うまで目閉じといてや!」

って言うんですよ



(おいおい、何のサプライズだよ!)



って思いながら

うちの奥さんに手を引かれて歩いて行ったんですけど

正直、何が何だかわからないんですよ

たしか何の記念日でもなかったはずだし

休みの日だったんで

子どもたちに作ったキャラ弁がめっちゃうまくできた

っていうわけでもなさそうだし

長男を除いてはまだ子どもたちは寝てたんで

子どもたち絡みのことでもなさそうだし



僕としては

もう為すがままというか

とりあえず

期待と不安に胸を膨らませながら

朝なんで違う部分も膨らませつつ

さんに付いていくしかできなかったんですけども



それで

家の中のある場所に着いたときに

奥さんが

「着いたで! 心の準備はいいか? いくで!」

というので

どうリアクションしていいかわからず

「お、おお・・・」

と頭のかさぶたを剥がしながら

待と不安な気持ちを鎮めようとしていました



そして

奥さんが

「はいっ! 目開けて!」

という声と共に

僕の目に飛び込んできたものは・・・











長男のウンコでした








めっちゃでっかいウンコでした








とりあえず・・・ウンコでした









「なっ! めっちゃでっかいウンチでたやろ!」

とトイレの前で

キラキラした目で見つめられたんですけど

朝からそんなテンション上げてまで言うことでもないだろう

と思ったんですけど

とりあえずね

僕の目の前にあったのは

大人並みにでっかいウンコでした



(なんで、オレは朝っぱらから、よりにもよって長男の排泄物を目にしにゃならんのだ?)



と思いつつ

「お、おお・・・」

としか反応できなかったんですけど

奥さんが言うには

長男がここ2・3日出てなかったみたいで

ちょっと心配してたようなんです

それで

朝からしっかり出たんで

「ちゃんと出た」という安心からかテンションが上がってしまって

そのテンションを僕と共有しようとして

こういう行動に出てしまったんだと思うんですけど








いや、そんな情報朝からいらんわ







しかも、長男のウンコのデカさ加減は知らなくてもいいわ







ということで

知らなくてもいいことというのは

こちらサイドの都合とは関係なしにやってくるもんなんで

時には強制的に見せられてしまうもんなんで

ある意味どうしようもないことなんですけど

その日の僕は・・・















終日便意喪失しました











まあ

これも皆さんにとってはどうでもいい

知る必要のないことではあると思いますけどね

でも

どうしても言わずにはいられなかったんで

このテンションを皆さんと共有したかったんもんで!


ペタしてね   読者登録してね


羊と鋼の森/文藝春秋
¥1,620
Amazon.co.jp


君の膵臓をたべたい/双葉社
¥1,512
Amazon.co.jp


世界の果てのこどもたち/講談社
¥1,728
Amazon.co.jp


永い言い訳/文藝春秋
¥1,728
Amazon.co.jp


朝が来る/文藝春秋
¥1,620
Amazon.co.jp


王とサーカス/東京創元社
¥1,836
Amazon.co.jp


戦場のコックたち/東京創元社
¥2,052
Amazon.co.jp


流/講談社
¥1,728
Amazon.co.jp


教団X/集英社
¥1,944
Amazon.co.jp


火花/文藝春秋
¥1,296
Amazon.co.jp


心屋仁之助 公式ブログ

http://ameblo.jp/kokoro-ya/


心屋塾オープンカウンセリング

http://www.kokoro-ya.jp/article/13647869.html


心屋塾定期勉強会Beトレ

http://www.kokoro-ya.jp/article/13990098.html


心屋仁之助 講演会情報

http://www.kokoro-ya.jp/article/14857003.html


心屋の書籍一覧

http://www.kokoro-ya.jp/article/14041573.html



AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(1)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。