とある旅好きの日記

大学時代の旅行記(車、鉄道、フェリーなんでもあり)を書きます
目標は日本全市町村制覇!!
海外旅行も好きでコンチキツアー旅行記も!!


テーマ:

2014年7月、この夏も18切符のシーズンがやってきた。

今年は増税の影響もあり2370円まで価格が上がったが、そうはいっても安く一回分あまりそうだったため旅行に行くことにした。(なお足りなくなるもよう・・)

ここでも毎度おなじみのサイコロ式で決めることにし、新潟や紀伊半島一周などの候補もあったが、結局は三重県方面に行くことになった。

目的地は当初は伊勢神宮と鳥羽水族館だったが、どういうわけか変更に次ぐ変更で・・・


~関西本線で伊勢へ~

そして、待ちに待った旅行の日、いつもの通り京阪で東福寺に出て、今回は珍しく奈良方面へ向かった。

日曜日だったが、部活の大会(?)と思われる中学生が大量に乗っており、結局30分ほど立ちっぱなしになってしまった。そして、京都府最後の駅である木津で関西本線に乗り換え、ここから加茂での乗り換えを経て伊賀越えを目指す。

京都からだと最短ルートは草津線経由であるが、木津川の景色を眺めつつローカル線を旅したいと思い、今回はあえて遠回りの奈良線を選んだ。沿線は木津川の清流を眺めていったが、徐々に山越えルートとなり、加太越えはかなり景色がよく面白い区間だった。



そしてあっという間に亀山に到着。ここで30分ほど待ち合わせ時間があったため亀山城まで散策し後続の電車を乗り継ぎ伊勢市までたどりついた。




~2年ぶりの伊勢神宮~

伊勢市からはバスで内宮まで移動し、ついに二年ぶりに伊勢神宮に到着した。

しかし、休日の昼間ということもあり、バスは渋滞しており、参道も非常に混みあっていた。

そして、まずはせっかくだからお参りしようと思い、宇治橋を渡り正宮を目指した。



そこに行きつくまで神々のすむ森林や五十鈴川の清流を眺めながら歩いたが、いざ到着すると案の定かなりの人出となっていた。

しかも全く前が動く気配がなく、時間の都合もあり正宮の参拝を断念、結局風日祈宮でお参りすることにした。



伊勢神宮の境内は広く、なんやかんやで結局帰りのバスの時間に近付いてしまった。

それゆえにおはらい町も今回はスルーした形となり、結局バス停の前で松阪牛の串を昼食として購入し、伊勢市駅に戻った。



そして、駅で赤福を購入し、快速みえで鳥羽へと向かった。


(後編へ続く)

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

part1

Japanese


~Yoshinogari iseki(remains)~

I got off at Yoshinogari-kouenmae(park) to visit the remains.



It is about 700 meters from stations to remains but I enjoyed seeing a takayuka-souko(warehause which has high floor) on the way to the remains.

And then, I went into the remains and saw the view as I had been in the Yayoi Era.



There are many old villages which have a watchtower and takayuka-souko in plain.

I got very happy and I hoped to see all buildings around the park.

But the park was vast so I thought I could not see all of them and I gave up visiting to the section of the park and experience ,we can do what people at the old Era did.

I recommend children go there because we can get there easily and kill 3 hours who are not interested in history.


~Hakata-station~

I went to Kurume because I wanted to get on from Kurume to Tosu, which I had not used at that time.

After that, I got off at Hakata and saw new Hakata station.



Hakata station was renewed when we could use Kyushu shinkansen.

There are many shops and a small shrine and view space at the top floor.

There were many people and I felt Fukuoka was big city.

And I ate Hakata ramen at the station.



After that I went back to Hiroshima by local trains and shinkansen

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

Japanese


On the last Saturday before I moved to Kyoto, I decided to go anywhere because I had a free at that time.

My destination was decided by a dice and I had been to Hamada at first but I missed the bus so I changed the destination and my destination was Fukuoka!!


~Kashii-line~

On the fine day, I went west and left for my hometown.

But I had to stand up a long run in Yamaguchi to go to Kyuushu by only local trains.

After I got into Kyuushu I was surprised how new the trains are as usual and I wanted to get on such a train.

And then, I got into 813-kei via Kagoshima-line which I had never used at that time and I got off at Kashii.



At noon, I changed trains at Kashii and went to Umi-station.

My purpose was to visit a station along Kashii-line(not Umi-station).

After I visited at the station, I went to Hakata via Umi and Sasaguri-line.



~chicken udon at Tosu~

My purpose was to visit a station so I was thinking where I go.

But I had not been to Kyuushu very often so I decided to go to Yoshinogari, Saga.

If I had more a day, I wanted to go to Nagasaki or Kumamoto..

And I went to Tosu and got off there and waited for the train to Nagasaki.

I had a few time so ate a chicken udon which is famous in Kyuushu.

The udon was sold at the platform and popular by many people because it is cheap.

But I don't want to eat again because the noodle is soft and thick for me.

And I changed trains for Nagasaki.


<continue to part2>

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2013年GW、親が京都に来た時に、二条城に行った。

二条城は世界文化遺産に登録されており、徳川幕府における京都の拠点となった。

徳川家康により築城された平城で、大政奉還が行われた場所になるなど徳川幕府とともに生きてきた城といえる。

そして、二条城に行くと最初に料金の高さに驚いた。

拝観料600円に加えて、駐輪代がかかるなどかなりの出費となった。

しかし、百名城制覇を目指しており、当時まで一度も足を運んだことがなかったので是非とも行ってみたかった。

そして、東大手門をくぐり二条城を散策するうちにその広さに驚く。

そして、まずは二の丸御殿を観光することにした。



庭園をながめつつ、様々な間や障壁画を見学し、本丸御殿へと向かった。

本丸御殿は内部は狩野派に障壁画が飾られており、かつては二の丸御殿と同規模だったが、落雷や火事で焼失してしまったという。



現在の本丸御殿は孝明天皇(明治天皇の父)の仮皇居に使われたこともあったという。

その後は二条城の展望を天守閣跡から眺め、外堀を見学しつつ、見学を終えた。



二条城は想像以上に広く、見ごたえがありコストパフォーマンスに優れていると思う。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Japanese version


I went to Kinkakuji which I had never visited since I had wisited before(school trip when I was an elementary student).

Before that, I tried to go to Tenka-ippin which is a chein ramen originated in Kyoto.

I ordered ramen and fried chicken and they are filling dishes.

The taste were not good for me!!

Though I disappointed, I went into Kinkakuji.

But there were overgrown trees and grass.

Ah, Is there Kinkakuji?

And then, I went into the gate I thought I was not in Kinkakuji a bit.

And I saw it, it was exactly the building which I saw from textbook used by Japanese students.



But there were many people so I wanted to take more good pictures and go to the time when there is not crowded.

The name of Kinkakuji came for gold a reliquary hall and which was for noblities and was built by Ashikaga Yoshimitsu.

I am surprised because the building was built 600 years ago!!

After that, I dropped in at Hirano-shrine and went back to my home.



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。