1 | 2 次ページ >> ▼ /
2005-02-28 22:33:48

関係

テーマ:
妻と結婚して4年になりますが、その間ほとんど夫婦生活はありません。本当、1、2回だったと思います。もちろん新婚当初、じゃれ合ったりはしたのですが、セックスはしませんでした。

妻と結婚前につきあっている間は、彼女の希望でプラトニックな関係でした。僕も特にそういった欲求の強いほうでもなかったので、彼女が望むならと。その時の延長で、結婚してからもなんとなくお互いに触れるきっかけが無かったのです。

「ずっと体を重ねていれば、心ももっと近づいていたかもしれない。」決して妻を嫌いになったわけではないのですが、今はそんな風にも思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-02-27 20:56:32

選択

テーマ:彼女
彼女は今、就職活動をしています。派遣でしていた仕事を辞め、彼女の進みたい道での新しい仕事を探しているそうです。

「・・・っていうような選択肢があってね、迷ってるの。どうしたらいいと思う?」「もちろん僕にはアドバイスしか出来ないけど、評価項目の優先順位をつけて考えるってのはどうかな。でもユキはセンスいいから、最後は直感で選べば間違いないよ」「何よそれー。迷ってるのにー(笑)」

彼女は本当にセンスのいい子です。直感タイプというか。僕と知り合ったきっかけも彼女の直感に基づくものでした。そして僕らはこのうえなくお互いに惹かれています。

・・・彼女の直感は、僕らの将来をどう告げているのでしょうか。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-02-25 23:54:52

ホステスというお仕事

テーマ:ブログ
今日は少し雑談。

最近ミチルさんのブログによくお邪魔しています。祇園でホステスのお仕事をされている女性のお話なのですが、とにかく成熟した頭のいい女性のお話で、考えさせられることが多いです。

そんなミチルさんにコメントを頂きました。
「出来たら一人の人をしっかりと愛してあげてくださいね。」
いつかそうなれるよう努力したいと思います。


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-02-24 22:47:57

変化

テーマ:
最近妻の様子が変わってきた気がします。しばらく前は、とにかく不安な様子で僕のことを伺っていることが多かったのですが、先日「離婚もありうると考えている」と伝えて以降、妙にサバサバしているのです。邪推かもしれませんが、一人になってもやっていけるような準備をしているかのようです。

彼女なりにいろんなことを整理したのかもしれません。僕がそんなことを考えていたことが、彼女にとっては大きな裏切りであり、彼女の中で何かが変わってしまったのではないかと思います。

もちろん具体的に何かが動くまでは時間がかかるだろうし、動かないかもしれません。でも、ゆっくりと、何かが変わっている気がします。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-02-23 22:22:54

サッカー

テーマ:彼女
彼女はサッカーが好きです。ずっとサッカー部のマネージャをしていたらしく、仕事を始めてからもフットサルのサークルに入っていたようです。

「あなたのことは全部好き・・・あ、サッカーやってたら完璧だったんだけどね」「んー、団体競技好きじゃないんだよね、ほら、わがままだし。」「そうかもね♪」

30歳初心者でも入れるフットサルのサークル、誰か紹介してくれませんか?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-02-22 22:52:51

おシャレ

テーマ:彼女
もともと僕は服だとか、身に着けるものとかを買ったりするのが好きでした。ただ最近は、ほとんどの時間をスーツで過ごしていることもあり、そういった気持ちも忘れかけていました。

「・・・な感じの服とかカッコいいと思うな」「今度一緒に買い物行こうよ、選んだげる」・・・そんな彼女と接していると、忘れていた感情を思い出します。「へえ、今年の春はキレイな色の服流行るんだね、やば、僕持ってるの黒系ばっかだ。」「でしょ?買いに行こって。」

つかの間の楽しみを堪能しよう、そう自然に思える日は幸せです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-02-21 23:07:55

表面

テーマ:
妻とは結婚4年目になります。これまでずっと共働きを続けて来ました。表面上は「お互いに自立していたいから」などと言っていましたが、実は妻が、仕事を辞めて家庭に入りたがっているのには気づいていました。でも僕はそれを受け入れることができませんでした。「良く考えようよ。仕事を辞めることは一方通行の意思決定だからね。」

妻が仕事を辞め、子供が出来ること。それは即ち妻との未来の完全な約束であり、それができない僕は、妻を愛してはいなかったのでしょうか。愛していると思ってした結婚が、そうではなかったなら。・・・今の状態は当然の結果なのかもしれません。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-02-20 22:43:34

打診

テーマ:
妻に初めて「僕らには別々の人生をやりなおすという選択肢があると考えている」と伝えました。もちろん他に好きな人ができたとかそんな事は話せないので、限りなく一般論に近いかたちでですが。

それでも彼女に与えたインパクトは小さくなかったらしく、僕がそう考えているこに少なからずショックを受けたようでした。たぶん逆の立場なら、僕だってショックを受けたと思います、数ヶ月前には離婚の可能性すら考えたこともありませんでしたから。

今日話したことが、今後どんな意味を持ってくるのかはわかりませんが、何かのTurning Pointになったと感じています。次に迎えるのは、Point of No Return・・・かもしれません。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-02-17 22:37:13

テーマ:彼女
「今日夢にあなたが出てきたの。」彼女がうれしそうに言いました。「ケガをした私を治してくれるお医者さんだったよ。」・・・その話を聞いてなんだかうれしくなっている自分がいました。「・・・それはね、僕が君にとって、色んなものを癒してあげる存在だってことじゃないかな。」「そうかもね♪」

・・・僕は医者なんかじゃない。医者のニセ名刺で人を騙す詐欺師です。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-02-15 22:11:49

V.D.

テーマ:彼女
ますます彼女に気持ちが傾いています。最近仕事が終わるのが遅い日々が続いています。それでも彼女はわざわざ遅い時間に僕に会いに来てくれました。手作りのチョコレートを渡すために。軽くお茶したあと、遅かったので彼女を最寄り駅まで送って行きました。「・・・バレンタインなのに、私が優しくしてもらっちゃったね。」

終電を逃し、タクシーで家に帰りました。「お疲れ様。」平穏な日常。・・・日に日に何か、追い詰められている自分がいます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。