右下の「記事一覧を見る」というところをクリックすると、順番に記事が並ぶので見やすいかも。
http://ameblo.jp/bkyu/entrylist.html
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-04-21 19:12:09

(1)わ〜しんとん

テーマ:出張系2017

 

 


春のしゅっちょうーシリーズは続きますう。

 

そう、シカゴはよかったのですう。

 


シカゴには、激寒、大雪を覚悟していったものの、

 

この年は、天候には恵まれ、3月初旬でしたが、たくちゃんや専用バスで移動していたので、コートなしで過ごしていたくらいなのでございますよ。

 

シカゴの例年と比べると、とても温暖だったのでございましたあ。

 

 

が、、

 


その翌週の、ワシントンDCは、


雪が降るんだって、


ストームがくるんだって。


3月なのに、30cmくらい積雪するかもしれないんだって、、


、、、、

 

といふ、予報を事前に、いただいたのでございましたあ。。。

 

 

 

 

 

そう、3月のDC詣。

 

 

 

Bきゅうの旅程は、きれいにこのストームをすっぽり包む格好

 

つまり、ストームの到着より少し前に、DCに到着予定で、ストームの警報が解除されて数時間後に離陸予定、でございましたあ。

 

 

 

でも、ミーティングはキャンセルにならず、

 

ただ、「ダイバートされたらどこでもいいから、ホテルに滞在して、電話で参加しろ」と通達あり。

 

タダシ、presidential suiteに泊まって、champangeはダメだといふ但し書き付きでございましたな。

 


(↑電話で参加できるなら、はじめからそうすればいーのにー、という意見は却下)

 

(↑まあ、きんきゅーの措置ってやつなのかな)

 

 


ああ、ハワイあたりにダイバートされないかなー。

 

(↑無理)

 

 


どうなるんかなー。

 

と、、、思っていたら、積雪の予想は減って来て、30cmでなく12cmくらいになっていたのでございました。

 

 

 

 

 

どうなるBきゅう、手に汗にぎるで、

 

 


合掌

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-04-17 20:45:12

(3)し〜しかごお

テーマ:出張系2017

 

 


このシカゴ滞在の間は、ご飯の選択がほぼなく、

 

朝,

部屋でコーヒー煎れて、クッキーを食べて、シャワー浴びて、メールしながら身支度をして、ホテルの朝食会場でご飯(でも忙しいのでバナナとヨーグルト)で出撃、

 

(↑朝食会場には、ほっとミールもあるが、食べる時間がないのですう。あと、カロリーオーバーも困るし。)

 

 


昼、

別の場所で、メニューが決まっていて、バッフェ形式のご飯、

(↑これも、サラダとサンドイッチ各種とデザートとか、イタリアンのセットとか選べるのだが、時間がないので10分で終了なのですう〜)

 


夜、

ホテルで、やはりメニューが決まっているが、そこそこ選べるバッフェ。これは、Bきゅう、部屋で仕事をしないといけなので、、がさがさと、チーズとか、カップに入れて、部屋に持って帰ってきてたの。

 

(↑良い子は、真似をしてはいけません。)

 

(↑でも、これは、団体用のスイートにしてあるので自由度はありますう。メンバーは夜、何度でも行けるの。お酒飲みたい人で居続ける人も多数。)

 

(↑あと、ここで食べたくない人は、ちゃんと外で食べてもいいのよ)

 

 

団体用スイート:たとえば、いろいろな仕事などの関係で、大量の某社などの人が、1つのホテルに宿泊することになるといたしまする。それを送り込む側としては、いちいち、一人ずつの晩ご飯代を計算するのは面倒ですし、受け入れる側でも、はじめから何がどのくらい必要かオーダーしてもらっていたほうがらくちんなのでございますよ。そんで、団体様用に、あらかじめバンケットルームを借り切ってもらって、朝や夜はそこで、バッフェ式にしておくと対応が楽なのでございますよ。このときの夜は、お飲物は、ワインやビール、ハードリカーなど、いくらでも飲んでヨシでございました。(でも、明日に差し支えるのであまり飲めないと思う)

 

 

ともあれ、りちぎにスイートに通っていたBきゅうでしたが、

 

 

一度だけ、外、チャイニーズ

 

(↑ホテル飯に疲れたアジア人らと)

 

なんせ、シカゴにはチャイナタウンがございますもの。

 

 


(↑屏風は日本っぽい気がしないでもない)

 

 


ほーっほほ。

 

 

エビちゃん、

 

 

 

ロブスターちゃん、

 

 

 

などなど、魚系が多く、おいしゅうございましたな。

 

 

(↑お魚が食べられない人の多いテーブルだと得!)

 

(↑本当は、3日くらいにこれを分けて、こういうのが食べたかったなー)

 

 

くたびれーで、

 


合掌

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-04-14 20:06:17

(2)し〜しかごお

テーマ:ブログ


さて、シカゴに到着したBきゅう。

 

シカゴのダウンタンのSトン泊でございましたあ。

 


お部屋は、コネクティングのドアのないところと言うたら、ここになったようでございますよ。


ふつーのSトン。

 

 


マクラどもは4個で元気。

 


この時は、ここに一週間滞在したのでございまする。

 


さて、

 


どこでもそうなのか知りませんが、ここ数年、北米のSトン系には、

Green choiceといふ。、、リネンを取り替えないだけでなくて、ゴミ箱1つ、殻にしない選択がございまする。

 

 


そう、ふつー泊まったら,リネンを交換してもらう、毎日してくれなくても、コーヒーの補充やゴミの始末くらいしてもらうことを期待しませう。

 

(↑ほれ、交換したいタオルは床に置けとか書いてあるやつとかあるよねー)

 


でも、Green choiceは、まーーーったくそういうことをしない、

つまり、メイドサービス一切なしの、自宅のような状態になるのでございまする。。。。。

(↑え?)

 

 


そう、グリーンチョイスでなく、home styleと書いてくれた方が分かりやすいと思いまする。

 

 


ほーむすたいる〜。

 

 


で、Bきゅう、2日は続けて、そのフダを出しておくことにしたのでございますよ。

 

(↑たしか、ルール的には、最終日はGreen choiceは受け付けないとか、何日続けてはダメとかあったと思うの)


ともあれ、そのGreen choiceにしておくと、一晩につき$5のクーポンか、500ポイントをくれるのでございまする。

 

おおお、500ポイントとは太っ腹。

 

 

それで、しめしめうまくいっていたと思っていたBきゅうなのですが、

 

 

とある日、

 


その札を外に出しておいて、ちゃんと掃除がいらない旨を申告していたのに、

 

たぶん、朝、そのフダを部屋に、閉まってしまったからなのか、、、

 

 

 

 

朝部屋を出るときには、Green Choiceのクーポンを頂けたのに、なぜか、帰ってきたら、

 

 


しっかり、お掃除もされてましたああー。

 

 

 

それも、びしっといぢわるナシで。

 

 

 

(↑「いぢわる」=チップを置いてないと、お水を置いてくれなかったり、アメニティーを削らされたりする。)

 

(↑そういう目に合わないこともあるけど、合うことも多し)

 

 

 

理由はたぶんー、、、

 


Bきゅう、絶対にお掃除の人が入ってこないと思って、、、お仕事系書類を袋に入れずに、机に積んでおきっぱなしにしてあったので、いぢわるしにくかったのかも。

 

(↑書類=まじめお仕事系のもの)

 


こういう食違いもあって、一日は自主的に遠慮したのですが、

 

結局、この滞在だけで、500ポイントx5=2500ポイントをいただいたのでございますよお。

 

およーーー。

 

 


一回、50ポイントの間違えぢゃないのかなーとも思ったものの、、、

 

(↑ふつー、1ドル1ポイントくらいで換算されていると思うよ)

 

(↑でもこれで、パートさん何人減らせるか考えたら、そのぐらいの価値はあるかも)

 

 


加算されたものは、ありがたく頂いて、

 

 

 

合掌

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。