独立直観 BJ24649のブログ

流行に浮かされずに独り立ち止まり、素朴に真っ直ぐに物事を観てみたい。
そういう想いのブログです。

NEW !
テーマ:

 「コミティア」という同人誌即売会をご存じだろうか。

 二次創作が多くを占める「コミックマーケット」(コミケ)が有名だが、コミティアはオリジナル作品限定だ(https://www.comitia.co.jp/html/about.html)。

 平成9年(1997)だったと思うが、私は地方コミティアに行ったことがある。

 そこで衝撃を受けたのが、滝季山影一氏の「橋本龍太郎の妙な冒険」だった。

 橋本龍太郎氏を中心として、当時の政界を、アニメなどのネタをふんだんに盛り込んで面白おかしく描いた風刺漫画だ。「政権伝説」という単行本にまとまっている。

 滝季山氏のツイッターを覗いてみたら、今の彼には魅力を感じないが…。

 

 


 

 

 

 これを見て、私は自分でも風刺漫画を描いてみたいと思った。

 その後、実際に描き、身近な人には見せたのだが、それっきり、誰に見せることもなく原稿を棚にしまい込んでいた。

 

 

 

 話は変わって今年4月、AbemaTVで配信された「魔法少女まどか☆マギカ」について記事を書いた。

 長らくアニメをまともに見ていなかったが、この頃からアニメを見るようになった。

 特に映像の飛躍的な進歩に驚く。

 一体どうやって描かれているのだろうと気になってあれこれ見ているうちに、「pixiv」というイラスト投稿サイトを見るようになった(https://www.pixiv.net/)。

 アマチュアでもこんなに上手い人がこんなにたくさんいるのかと驚く。それこそ私がコミティアに行った当時と比べて全体的なレベルが上がっていると確信する。

 

 


 

 

 

 この3,4ヶ月、プロやアマの作品を見ているうちに、ちょっとずつ心境に変化が生じてきた。

 過去に描いた作品をこのまま棚にしまいこんでおくよりも、どこかで公開した方がよいのではないかと。

 

 

 

 ところで、ここ半年ほど、加計学園問題など、反安倍偏向報道が酷さの極みに達した。

 地上波テレビの報道番組の多くが、見れば見るほど実態を理解するどころか誤解を深めていく代物だ。白を黒とし、黒を白とする洗脳装置と成り果てている。

 しかし、インターネットを見ると、マスメディアが事実関係を歪曲した不当な偏向報道をしていることに容易に気づくことができる。

 

 

 

https://twitter.com/blue_kbx/status/896634152291717121

 

https://twitter.com/liyonyon/status/897580215265673216

 

 

 

 また、昨年の東京都知事選挙以来、小池百合子都知事と森喜朗元総理大臣(東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会会長)との確執が深まっている。

 小池知事側に立つメディアが多く、「五輪利権」などと言った森叩きが見られた。

 しかし、こういうメディアに対してもネット上には疑問の声が見られる。さらには森内閣当時の森総理大臣を擁護する声も見られる。

 森内閣当時は、地上波テレビは森叩きばかりで、国民の間でも森総理大臣を擁護する声などほとんど存在しなかったのではないか。

 ITの発達・普及によって、マスメディアの作り出す空気に支配されにくくなった(そういえば森総理が「IT革命」を「イット革命」と読んだことがあったっけ。http://www.news-postseven.com/archives/20121017_149387.html)。

 マスメディアの影響力は依然として強いのではあるが、かつてほどではなく、安倍叩きや森叩きに流されにくくなった。

 

 

 

https://twitter.com/akirannet/status/760433135527956480

 

https://twitter.com/SUSHImedia2017/status/890380871047368704

 

 

 

 なぜこんな話をしたかというと、恥ずかしながら、私が描いた風刺漫画というのは、当時のマスメディアの影響を受けまくった森総理ネタなのだ。

 今では安倍総理大臣を支持し、マスメディアを批判している私も、かつてはこういう政治の見方をしていた。

 一応、森内閣当時から、憲法9条改正には賛成だったし、学校で国旗を掲げて国歌を教えるのは当たり前だと考えていたし、外国人参政権には反対だという保守的な感覚は持っていて、マスメディアを盲信してはいなかった。

 しかし、政局についてはマスメディアを信用するところが大きかった。

 きっと、加計学園問題等で安倍不信を募らせている人も、あの当時の私と似たような感覚を持っているのではないか。

 偏向報道によって政権不信の空気を醸成され、事実関係を誤認してしまうと、政治の見方が全く違うものになってしまう。

 こんなブログを書いている私でさえこんな見方をしてしまう(小渕恵三元総理の死後、なんだかよくわからない過程で森氏が総理になってしまったことが、森叩きが受け入れられやすい素地になっていたのではないかとは思うが。http://ur0.link/FjE8)。

 そういうサンプルを示すことができたならば、恥をしのんで公開した意義があったと思う。

 

 

 

 

※ 辞任(?)

  森内閣が倒れたのは平成13年(2001)4月26日(http://u0u0.net/FhkA)。

  はっきりとは覚えていないが、2月から取りかかって3月か4月に発表し、その間に政治状況もバラエティー番組の状況も変わってしまい、上の横書きの文章を書き直したのだと思う。

※ 料亭

  森総理は料亭通いの多さが批判の的になっていた。今となっては特に問題なかったと思う。むしろ庶民的な飲食店に行く方が問題が多い。

 

 

 

 

※ 3文字しりとり

  「めちゃ²イケてるッ!」(フジテレビ)の人気コーナー「七人のしりとり侍」で行われていたゲーム。平成13年(2001)2月10日に最終回(http://urx.blue/FfUZ)。

※ 国旗

  おそらく国旗国歌法を念頭に置いている。平成11年(1999)制定。

※ 機密

  おそらくボガチョンコフ事件(平成12年(2000))を念頭に置いている(http://urx.blue/FfXJ)。

※ 通貨

  おそらく2000円札発行(平成12年(2000))やアジア通貨危機(平成9年(1997))を念頭に置いている。

※ 神の国

  「神の国発言(かみのくにはつげん)は、2000年5月15日、神道政治連盟国会議員懇談会において森喜朗内閣総理大臣(当時)が行った挨拶の中に含まれていた、「日本の国、まさに天皇を中心としている神の国であるぞということを国民の皆さんにしっかりと承知して戴く、そのために我々(=神政連関係議員)が頑張って来た」という発言」(http://urx.blue/FfXl)。

  今となっては特に問題発言ではないと思う。当時は古事記・日本書紀の内容を知らなかった。

※ 賭けゴルフ

  森総理は賭けゴルフをしていたのではないかという疑惑があった。ウィキペディアにも書かれていないし、根拠薄弱だったのであろう(http://ur0.link/FjGz)。

※ 株価

  日経平均株価が、平成11年(1999)には18,934.34円だったのが、平成12年(2000)には13,785.69円、平成13年(2001)には10,542.62円と下落を続けていた(http://ecodb.net/stock/nikkei.html)。

 

 

 

 

※ KSD

  KSD事件を念頭に置いている(http://urx.blue/FfXr)。

※ 飛翔閻魔固め

  猿渡哲也氏の漫画「高校鉄拳伝タフ」に出てくる必殺技(https://www45.atwiki.jp/yowakimono/pages/32.html)。

※ 村上さん

  村上正邦参議院議員は、KSD事件を理由として議員辞職した。また、同事件の嫌疑で逮捕・起訴され、実刑判決が下された(http://ur0.link/FjHa)。

 

 

 

 

※ 森友学園問題や加計学園問題をして「”もり”だの”かけ”だの、蕎麦か!」とツっこむ人を見かけたが、当時も「”森おろし”って、蕎麦か!」とテレビの前でツっこみを入れていた人がいた…、のかなぁ。

 

 

 

 pixivに上の作品の次に描いた作品を公開したのでよろしければご覧ください(https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=64326197)。

 今でこそメタンハイドレートは広く知られているが、当時これを取り上げたのは珍しかったと思う(4ページ目の脚注)。

 

 

 

 私は絵があまり上達しなかった。

 画力不足で形にならなかった作品がある。

 描きたいものが描けるようになりたい。

 あれもしたい、これもしたい。

 そういう想いが甦ってきた時、ふと思う。

 皆それぞれにしたいことがある。

 政治を理解するのに時間など割いていられない。

 わざわざネットで政治の情報を収集する人など大きく増えるはずがない。

 ネットの出現によってマスメディアの影響力は落ちているものの、マスメディアの優位が揺らぐことはあるまい。

 だからこそ、マスメディアの改善、とりわけ影響力が強い地上波テレビの偏向報道・捏造報道が放任されている現状の是正が必要なのだと、あらためて思う。

 

 

 

https://twitter.com/SUSHImedia2017/status/889503592389894145

 

「【8月16日配信】山村明義のウワサの深層「偏向報道を正すには?スポンサー広告の仕組みと抗議の仕方を明かします!」かしわもち 【チャンネルくらら】」 YouTube2017年8月16日

https://www.youtube.com/watch?v=oE6bkm2eF5w

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。