bingo姉さんの鬼は外~♪福は内~♪(臍帯血移植・骨髄異形成から完治への道)

2010年2月3日(節分)に骨髄異形成症候群(RAEB2)により、臍帯血移植したアタシ…
その後の生活など…モロモロを綴っています。
普通に生きてるよーーー!5年越えたぞーーー!

悪い細胞…鬼は外~♪良い細胞…福は内~♪


テーマ:
麻央さん亡くなってしまいましたね
本当に残念

でも、麻央さんは
病気になってしまって
可哀想な人と思われたくないって
言ってたから言いません。

病気だけの人生だけでは
なかったからと
夢を叶え、素敵な人と巡り合い
2人の宝物を授かり
そんな素敵な人生を送ったのだと…


凄いな〜
キツイ状況でこんな言葉が
出てくるなんて
ホントに素敵な人

自分の人生を病気一色にしたくないって。
頭の良い人です。





心配は遺されたご家族
アタシはこちらのツラさが
分かります。

その人が居たからの空気
掛けてくれたであろう言葉

それが無くなった時の
どこにもぶつけようのない哀しみ




その事について周りの人に
聞かれたくないし、話したくない
哀れんで欲しくもない


でも、海老蔵さんは
公に晒される人
これからそっとして欲しくとも
無理でしょうし
子どもを守らないとだから
悲しみを隠して元気に振る舞わないと
ならない事もあるでしょう。



アタシは母が居なくなり
父子家庭になった時の事を
思い出してました。


家に帰るとジジも
「ばあばが居なくなった時を
思い出しちゃったよ」と。


苦しんだんです    お互いに。
胃ガンで2ヶ月半で
旅立ってしまったので
普通に居てくれて
永遠にそこに居るだろうと
思って居たひとが急に居なくなって
しまったこと。



そんな思いを小さな子どもさんが
味わうのかと思うと
ホントにツライ…







張り詰めた気持ちを
楽にしてくれたのは
当時習っていた生け花の先生の言葉


「こういう時、どんな言葉を掛けても
癒される事はないのよ
だれに何を言われても駄目

効き目があるのは
時間薬…
時間が経って少しずつ
気持ちが落ち着いてくるのを
待つしかないのよ」


先生もご主人を亡くされていて
ご自身の経験から
アタシにそう声を掛けて下さった。



なんかね、この「時間薬」という言葉で
そっか、まだ悲しくてもしょうがない!
と割り切れたんだよね。

もっと、時間が経つまで
悲しめばいいし、忘れないようにいようと。





かけがえのない家族を亡くすって
人生の中で大変なこと。

麻央さんのご冥福をお祈りします




AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。