美白のカリスマ☆女社長 後谷地歩の美白日記☆

芦屋の美白サロン&コスメメーカー「美白工房」オーナー後谷地歩のブログ

NEW !
テーマ:
{78986B68-BAD0-4C90-B65F-57D04A59B794}

新幹線は選挙に伴う要人の移動のようで、警察とか、物々しい感じです。

実家では手の込んだ家庭料理に癒されました。
(世間的には全く大したものではありません。)
豆腐の味噌汁を母に出してもらい「もっとまともな料理を自分で作ろう」と改心しました。

東京ではテレビのニュースとネットしか見ないのが習慣付いているのですが、新聞がリビングに置いてあると、1面の見出しが妙に目について、「これを見ろ」とだめ押しされているような気持ちになります。

私の顔をみるのを楽しみに待っている親に見せるのは笑顔だけにしないと、という緊張感もあり。

{BAE7D080-7AC6-4ED0-AA23-263D3FE289D4}
道路も歩道も広い芦屋。
マンションが建つようです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>
NEW !
テーマ:
ブティックアシダから年に2回顧客向けに発行される雑誌に、中野香織さんの文章が掲載されているのですが、「ファッション学」という論点での執筆が面白くて楽しませてもらっています。


今回のテーマは、「責任を自覚する美しさ、義務として自覚する女らしさ」でした。


「責任を自覚する美しさ」
私の場合は美白美肌を商売にしていますので、肌が綺麗で、存在が健康そうに見えて、は最低条件だと自覚しています。

肌は綺麗だが、世間とズレている。
肌は綺麗だが、ダサい。
肌は綺麗だが、憧れの対象ではない。
肌は綺麗だが、不幸そう。

ではいけないので、自らがロールモデルになれるよう努力しています。

今日も長年の顧客様が義姉様を連れてサロンにお越しくださいました。
私からご本人に化粧品、エステ、サプリ、についてアドバイスして欲しいとのこと。
「やっぱり後谷さんはきれいから」と仰ってご指名頂けるのは仕事冥利につきます。
本当に有難く益々精進せねばと身の引き締まる思いがしました。


「義務として自覚する女らしさ」
女性の第一の義務は女性であること。
どんなに有名になろうと、地位が高くなろうと、忙しかろうと、常に女性であることを忘れず、保ち続けることが幸福の根本。
すると、男女のリレーションシップがうまくまわり、仕事の成功や自分を強くすることに繋がる。

というのが、アラビア人の歌手で、ナジワカラームさんという方に中野香織さんがインタビューした対談なのですが、まさに仰るとおりだと思いました。


まずは自分の美と女性性を自覚すること。
美を自覚できるようにやれることを全部すること。
「コンプレックス」などと、おこちゃまみたいな表現で自分の立ち位置に留まり堂々巡りをしている場合ではなく、本当に魅力的な女性はどんどん前に、どんどん上に、歩を進めています。
{CA02FB14-7A46-482F-993F-F2373C11D9BE}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
神戸と芦屋での滞在時間は約1日半でした。
お昼まで芦屋店でお久しぶりのお客様にお目にかかってから、夕方東京店にお越しになるお客様に間に合うよう急いで移動しています。
この往来を日中にするのは時間のロスが大きく勿体無いですね。
時間とお金のロスを取り戻すに足る働きをしなければならないので、神戸牛ランチにしました。↓
{72BC1265-EF31-4BF9-8F03-70EFC48796C7}
お味はまずまず。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)