一日一生

テーマ:



みなさん、こんにちは。

  写真は6月に撮影した国立西洋美術館です。世界遺産に登録されましたね。

梅雨も明けて、学生さんは、長~い夏休みに突入です。

社会人には、しばらく汗だくの毎日が待っています。

その代わり、汗だくになりながら仕事を終えた後の一杯が・・・

たまらなく美味しい季節でもあります。


■さて、今日は「時間」について

昨日で私の父がこの世を去ってから45年が経過しました。


私は兼業農家の7代目です。

6代目は秀信 造園業

5代目は正藏 料理人

4代目は要藏 大工

3代目は作藏

2代目は 江戸時代の百姓(天保5年3月5日没)
(1835年3月5日没)

1代目は 江戸時代の百姓


この地で初代はどんな暮らしをしていたのでしょうか。


父は農業の傍ら造園業をしていました。

それで、今でも鉄平石や那智黒、鳴門石などが木箱に入ったまま

残っています。


祖父は農業の傍ら今でいうパーティ会場に出かけて料理をする

商売をしていました。


それで、当時の50人分の漆塗りの八角膳と食器が自宅にあります。


曾じいさんは大工でしたので、木を削るチョンナが残っています。


チョンナって何?

先がくの字に曲がって、その先に刃が付いていて、振り下ろして

木を削っていく道具です。

珍しいものでは、大砲の弾もあります。

回転して飛んでいくように、底部にはネジが切ってあります。


年月を越えていろいろな物が残されていますが、

2代目が天保の没ですから少なくとも200年の時が経過していま

す。


■そこで、時間とは、


誰にでも平等に与えられているもの。


失ったら最後、絶対に取り返せないもの。


将来のために貯めておくことができないもの。


4次元世界を構成するもの。


歳を重ねる毎に短く感じられるもの。


経験を積むためには絶対に必要なもの。


その他いろいろ。


■時間についての名言・格言をご紹介します。


あらゆることが一度に起こらないのは、時間のおかげである。
(ジョン・アーチボルト・ホイーラー)

時はゆっくりと過ぎ、すみやかに去っていく。
(アリス・ウォーカー)

永遠の下では、あらゆることは始まったばかりだ。
(エリアス・カネッティ)

人類永遠の課題は、起きている時間をどのように構成するかだ。
(エリック・バーン)

時計が止まる時、時間は生き返る。
(ウイリアム・フォークナー)

時間は岸のない川である。
(マルク・シャガール)


■どれも名言ですが、時間は無限に続いても、人生は有限である

ことに間違いはありません。

それで、人は、この限られた人生をどのように生きるべきか、

で悩み、迷うものです。


私もこの歳になって、まだ

「人生いかに生きるべきか」

で悩んでおります。


で、最近この言葉が気になってます。



───────────────────────
【 一日一生 】
───────────────────────


■これは、一日即ち一生 ということです。


90日間昼夜を問わず座禅を続けた後に7年をかけて比叡山中を

4万キロ歩くという千日回峰行を2度も達成された、酒井雄哉さ

んという偉いお坊さんがおられます。


酒井さんは、こういいます。


千日回峰では、一日履いた草履は、その日で履きつぶして終わり

になる。


明日は明日の草履を履いて、また歩く。

千日回峰は毎日まいにち同じ道を歩く。


そのうちに気付いた。


一日歩いて草履を脱いだら、今日の自分はもう今日でおしまい。

クヨクヨ考えたり、イライラしたりしても、明日また新しい草

履をはけば、新しい自分も始まる。


生きることを地続きとして考えずに

「一日」、「一日」と区切って考える。

「一日」を「一生」と捉え、精一杯生きる。

「一日」が終われば、もう「一生」生きたと考え、自分は、

明日また生まれ変わる。


と。


■以前田中角栄さんが、人が毎日目覚めては眠ることを、

人は毎日生きて毎日死ぬ

のと同じだと悟ったことで、死が怖くなくなったお話をさ

せていただきましたが、これも同じようなことです。


また、セネカは

「この世に生を受けたなら、その日その日を、ひとつの

人生だと考えなさい」

といっています。


■癌の末期でホスピスで過ごされている人が、


「明日があると思えることがどれだけ幸せなことか

今になってやっと分かった。」

と、おっしゃっています。


■実は、明日があると思えることが、とても幸せなこと

だったのです。


明日があるからこそ


「一日」「一日」と区切ってその日を生き切る。


そうすると私の場合は、22000回生まれ変わって

いることになります。


生まれ変わる毎に成長しているか?

それが問題ではありますが。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。


人気ブログランキング
  -------------------------------------------------------

発行者 (株)ナレッジストア
    http://www.knowledge-store.jp/
    http://www.knowledge-store.co.jp/

 
    商標登録応援サイト-調査・出願・申請・登録から費用まで
http://syouhyou-touroku.jp

    調査・出願手数料無料の商標登録
http://www.knowledge-store.jp/trademark/


    お客様自身が簡単に更新できるホームページの格安制作
http://www.knowledge-store.co.jp/web/

こころの栄養ブログ(メルマガのバックナンバー)
http://ameblo.jp/bigdrunken

レシピ、グルメ、商品価格、Q&Aの総合情報検索サイト
OJ.com
http://otakarajoho.com/
 
    若者はこう生きろ!うしのフットボール
http://ncode.syosetu.com/n1705bw/

facebook
    http://www.facebook.com/#!/profile.php?id=100002418724752

岩崎吉男            mag@knowledge-store.jp
弁理士     日本弁理士会登録 第18877号
        技術士(電気・電子)文部科学省登録 第35386号
          

http://www.knowledge-store.co.jp/veritas/
    http://www.knowledge-store.co.jp/jyuku/

  -----------------------------------------------------------

AD