自分の強みや長所がわかる“性格診断”をプレゼントしています。

運気好転のヒントや、お悩みの解決にお役に立てれば幸いです☆..:*・:..



【強みや長所が1分でわかる☆美保まりの無料性格診断はこちら】



【無料性格診断!】あなたの持って生まれた資質をお伝えします。ご自身の気質や行動パターンを知ることで、ストレス改善やモチベーションアップに、またコミュニケーション・ツールとしてもご活用いただけます。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-05-25 16:53:39

新しい260日サイクルの始まり/2017.5.24~

テーマ:【考え方セラピー(R)】シリーズ

現代版マヤカレンダーでは、あっという間に新しい260日(2017年5月24日~2018年2月7日まで)が始まりましたね。


 


 

 

 

今回の新たな260日周期は、下記のような流れで展開してゆきます。(※52日ごとに第1の城、第2の城・・・と呼ばれています)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
第1の城(起:創始)2017年5月24日~2017年7月14日 
第2の城(承:洗練)2017年7月15日~2017年9月4日 
第3の城(転:変容)2017年9月5日~2017年10月26日 
第4の城(結:熟成)2017年10月27日~2017年12月17日 
第5の城(まとめ:自己実現) 2017年12月18日~2018年2月7日

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 

 
 
余談ですが昨晩うたた寝していると、大きな雷の落ちる夢を見て飛び起きました(笑)。 【雷】は変化を告げる夢とも言われますから、ちょうど260日の最も大きな切り替わりの節目に、こんな夢を見たのも興味深いな・・・と思いました*˘◡˘*
 
260日のスタートは新しい動きがはじまる時です。新たなものが生まれる胎動の時なので、焦って結果を出すというよりは、“変化の種”を、今後大きく育てていくための大切なスタート時期ですね。
 
状況はスパイラル(螺旋形)を描きながら進化しています。260日サイクルはひとめぐりしましたが、これまでの流れも引き継いでいますから、過去に進めてきたことが次のステージへとシフトしたり、さらに大きな成果へと発展してゆく方もいらっしゃるかもしれません。
 
始まりの気に満ちている時なので、宇宙の流れを追い風にして、心機一転、新たなことにも果敢に挑戦してゆきたいですね:.。*.・゚
 
* * *
 
第1の城(2017年5月24日~2017年7月14日)の52日間の中にも、13日ごとの【起承転結】の流れがあります。今回は下記のような流れで展開してゆきます:.。*.・゚
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
◎「赤い竜」の13日間(2017年5/24~6/5)
キーワード「現象面における気づき・現実が大きく動き出す」
 
◎「白い魔法使い」の13日間(2017年6/6~6/18)
キーワード「本質的な愛や勇気が試される・心の許容範囲の広がり」
 
◎「青い手」の13日間(2017年6/19~7/1)
キーワード「思い知らされる・何事か認識する」
 
◎「黄色い太陽」の13日間(2017年7/2~7/14)
キーワード「次に何をすればいいのかが見えてくる・それまでの状況が明確になる」
※『現代版マヤカレンダー情報ダイアリー』参照
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 
 
今は「赤い竜」の13日間(5/24~6/5)です。エゴを極力減らしながら「現象面における気づき・現実が大きく動き出す」という“赤い竜”のキーワードを意識していると、キーワードにそった体験をしやすい時期でもあります。
 
マヤカレンダーに親しむ最もよい方法は、13日ごとのキーワードを意識し体感していくことになります。13日ごとの周期を楽しみながら意識してゆくと、宇宙の周波数と自分の周波数が少しずつあうようになります。
 
私たちと宇宙の周波数があってくると、私たちは自分や家族だけの幸せの追求から、地球環境について考えるようになったり、社会のあり方にも意識が向くようになってゆきます。いわば、神の意識と少しずつ同調してゆくので、マヤカレンダーに日々親しむことは、すばらしい運気好転法になります:.。*.・゚

 

 

 

 

 

 

 

丁酉年の今年は変革・革命の年だそうですね。私がヒーリングを学んでいる師からは「私たちの心が変われば、一個人を支えている守護霊団の再編成が行われる」と教えてもらいました☆ 自分の霊団をよりよく再構成してゆくのは、私たち一人一人の【志】にかかっているそうです。
 
とても大切なスタートの時ですから、気持ちも新たに志高く、霊格の高い守護霊団に守っていただきながら、この260日サイクルも、さらによい流れを呼び込むことができますように☆:.。*.・゚    

 
 
◆【あなたの強みが1分でわかる無料性格診断】 

会社などの実際の現場で活用されている性格診断です.:。*.*・

https://mihomari.sakura.ne.jp/examination/ 

 
◆ブログでは最新のヒーリング体験談をご紹介しています。

https://www.mihomari.com/blog/cat21

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-02 13:48:11

2017年 新月・満月【開運ヒーリング】プレゼントのお知らせ

テーマ:【考え方セラピー(R)】シリーズ

■春は運気向上のチャンス

 

私がヒーリングを学んでいる師から、春は変化の激しい季節だからこそ、運気がグッと好転しやすい時期でもあると教えていただきました☆.:。.*・°環境が変わる方も多く、過去の自分と決別できるチャンスでもありますね。

 

 

 


 

 


私も高校を卒業して、春から京都で一人暮らし&新たな環境で学生生活をスタートした時の解放感を思い出しました。京都に引っ越す前の1ヶ月間、ほぼ毎日歯が抜ける夢ばかり見ていました
 
この夢は「物事がいい方向に進んでゆき、 エネルギーに満ちた躍動的な生活が新しく始まる暗示」なのだそうですね。高校時代は私にとって苦しい記憶しかありませんが、憧れの京都に引っ越して、春の運気向上の力も借りていたのか、心に希望の光がぱーっと差し込んでくるように感じました。
 

運勢においても、冬から春に変わることは陰から陽への転換であり、人の勢いが強くなり、運気も強くなる目覚めの時期となります。春になり雪が解けだすと、霊界でも山から山神が川を通じて下界へと下り、龍神となって田の神へと姿を変えるそうです。
 
そのため土地神、氏神をはじめ、地の霊も次々に目覚めて活発になります。冬から春になって運気はゆるやかな流れから一気に上昇するので、昔の人はこの時期を「お彼岸」と呼び、お墓参りやご先祖さまの供養を通じて、陰から陽への変化の心構えとしていたそうです。人と霊は表裏一体ですから、この時期にしっかりと一族のご供養をされることで運気がより良く変化します.:。.*・°
 




 

 

 

スピリチュアルライフ研究所では、新月と満月の日に【開運ヒーリング】のプレゼントをさせていただいています。
 
テレビでもお顔を拝見する有名な霊能者の方が、ご著書の中で「先祖供養を怠れば、家はたちまち廃(すた)れる」と書かれていました。私たちの運気好転の鍵はご先祖さまのご供養になります。
 
無料の【開運ヒーリング】はどなたでもお試しいただけます☆ 依頼者の方にまつわるご先祖さまのご供養をさせていただきますから、ご遠慮なくお試しいただければ幸いです。
 

■変化の激しい時期こそご先祖さまのご供養を
2017年 新月・満月【開運ヒーリング】プレゼントのお知らせ

https://mihomari.com/2017/02/kaiun.html

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-22 17:02:19

白い犬の13日間(2/22~3/6)

テーマ:【考え方セラピー(R)】シリーズ

現代版マヤカレンダーでは、2月22日から「白い犬」の13日間(2/22~3/6)に入りました。「白い犬」のキーワードは、「不透明な部分やなおざりにしていた問題を明らかにする・人間性を問われる」です。※『現代版マヤカレンダー情報ダイアリー』参照

 

 


 


「白い犬」の前のサイクルは、「赤い地球」の13日間(2月9日~2月21日)でした。「赤い地球」のキーワードは、「自分独りで生きているわけではないということを知る」「目に見えない力で導かれる様に現実が動く」でした。13日間を振り返ってみると、マヤカレンダーとのシンクロを実感できるのではないかなと思います。
 
私は「赤い地球」の13日間は、歯医者さんの書かれた本を数冊読みました。一番面白かったのは、小峰一雄先生の『名医は虫歯を削らない-虫歯も歯周病も自然治癒力で治す方法』です。
  
とても興味深かったのが【ドックスベストセメント治療】で、虫歯を削らず治療する歯にやさしい方法です。医療の世界も多くの方の努力によって日進月歩で進んでいくことは、治療を受ける者としては本当にありがたいなと感動しました。赤い地球のサイクルによい本に導かれてよかったです。
 
最寄りの歯医者さんがドックスベストセメント治療をされていたので、念のため検診に行ってみました。小さな虫歯が一つ見つかりましたが、治療をするまでもなく自然治癒でOKだそうです。
 
その後、『あなたの人生を変えるスウェーデン式歯みがき』という本を読んで、その中で薦められていた歯垢染色液を早速購入してみました。磨き残しの部分が赤く染まる真っ赤な液ですね。使うのは小学生以来です。
 
私は日頃歯の手入れは、歯ブラシ&電動歯ブラシ、フロスを併用しています。丁寧に磨いているつもりでしたが磨き残しが見つかりました。歯垢染色液で染める方法は、自分の歯磨きのクセが一目瞭然で、とても参考になりました*˘◡˘*


 

 

 


現代版マヤカレンダーは260日からなり、52日ごとに起承転結の流れがあります。52日ごとに第一の城、第二の城・・・と呼ばれていて、下記のような流れで展開しています。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
第1の城(起:創始)2016年9月6日~2016年10月27日
第2の城(承:洗練)2016年10月28日~2016年12月18日
第3の城(転:変容)2016年12月19日~2017年2月8日
第4の城(結:熟成)2017年2月9日~2017年4月1日
第5の城(まとめ:自己実現) 2017年4月2日~2017年5月23日

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 

 
今は起承転結では【結】の52日間サイクルです。起⇒承⇒転と歩を進めてきたことの“結果”や“答”が見えてくる時です。よい種をコツコツと蒔いてきた方は、収穫の予兆を実感できているかもしれません。もしくはずっとハードワークで無理を重ねていた方の場合は、ここで体調不良という【結果】が出る場合もあります。
 
ちょうど、2月22日からは【白い犬】の13日に入りました。「不透明な部分やなおざりにしていた問題を明らかにする」というキーワードがあります。もしも体調不良など、体からのSOSを受け取っている場合は、これまでの生活習慣を見直すよい機会かもしれません。
 
「白い犬」のサイクルは、ずっと後回しにしていたことに向き合わないといけなくなるようなタイミングなので、解決に向けて問題と真正面から向き合うほうが、このサイクルらしい過ごし方なのかもしれませんね♪
 
この13日間の中で、エネルギー加速ポイントとなる『GAP KIN』は、2月25日と2月28日の2日間になります。
 
4月から5月にかけて、マヤカレンダーの260日の中ではクライマックスとも言える【自己実現】のサイクルです。不透明な部分やなおざりにしていた問題を明らかにして、改善を重ねながら、たわわな実りを楽しめますように:.。*.・゚

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-14 23:30:00

「第4の城」「赤い地球」のサイクルへ/深作秀春医師の本に感動

テーマ:【考え方セラピー(R)】シリーズ
現代版マヤカレンダーでは、「赤い地球」の13日間(2月9日~2月21日)に入りました。「赤い地球」のキーワードは、「自分独りで生きているわけではないということを知る」「目に見えない力で導かれる様に現実が動く」です.:。*.*・ 
 
 

 
 

同時に、52日間ごとの大きな流れである“第4の城”に移行しました(2月9日~4月1日)。52日ごとの切り替わりは大きなエネルギーの変動期なので、敏感な方は「流れが変わったな」と実感される方もいらっしゃるかもしれませんね。
 
これまで、『GAP KIN』と呼ばれるエネルギー加速ポイントの10日間(1月29日~2月7日)を含む、「黄色い種」の13日間(1月27日~2月8日)を通過してきました。何かミラクルな体験があったでしょうか。
 
 
私は「黄色い種」の13日間(1月27日~2月8日)に、10年以上愛用していたパソコン専用眼鏡(TALEXのモアイレンズ)が、少し度数があわなくなってきたな・・・と感じました。
 
長時間パソコンの前に座っているので、新しいレンズに作り替えるため、ブルーライトのことや 眼鏡のメーカー、目について色々と調べていました。その時に、眼科専門医である深作秀春さんの本に出会いました。
 
Amazonのレビューがとても良かったので、深作秀春先生の本を2冊購入して読んでみましたが、日本にこんなすごいスーパードクターがいらっしゃるんだ・・・と心底感動しました。ご自分の目を守りたい方、またご家族の目を守りたい方は、ぜひ読んでおかれることをおすすめします.:。*.*・°

 

 
 

「黄色い種」のキーワードは「思いもよらぬ発見」ですが、書籍を通じて深作医師と出逢えたことは本当に大きかった。深作先生のことを、アメリカの方が「おお、サムライ!」と感嘆するそうですが、まさに医師の鏡のような方です。将来医師を目指している学生さんが読まれると、すばらしい生き方モデルになるのではないでしょうか☆
 
日本には優秀な「眼科外科医」が極端に少なく、深作先生いわく「手術技術が高い できる眼科外科医は私の見るところ10人程度しかいません」とのこと。眼科外科医は世界では医師の頂点にあるほど習得が難しい科で、医師によって大きく技量の差があるそうです。優秀な眼科外科医が日本にたくさん生まれることを願うばかりです。
 
 
***
 
 
現代版マヤカレンダーは、下記のような流れで展開しています(※52日ごとに第1の城、第2の城・・・と呼ばれています) 
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 
第1の城(起:創始)2016年9月6日~2016年10月27日 
第2の城(承:洗練)2016年10月28日~2016年12月18日 
第3の城(転:変容)2016年12月19日~2017年2月8日 
第4の城(結:熟成)2017年2月9日~2017年4月1日 
第5の城(まとめ:自己実現) 2017年4月2日~2017年5月23日 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 

 
 
“第4の城”は【起承転結】で言えば【結】の熟成サイクルです。第1の城からスタートしたこと、大切にあたためてきたものが成果として現れてきたり、答えが見えてくる時期に入りました。
 
これまでの努力が本格的に形になり、自己実現するサイクルは第5の城(4月2日~5月23日)になりますから、第5の城にしっかり開花するためにも、【熟成】というキーワードのあるこの2月、3月の過ごし方はとても大切になってきます。
 
 
第4の城の52日間の中にも、13日ごとの起承転結の流れがあり、「赤い地球」の13日間(2月9日~2月21日)は【起】のサイクルです。
 
「目に見えない力で導かれる様に現実が動く」というキーワードにもあるように、自分の意思とは関わりなく状況が動いてゆく場合や、当初の計画とは状況が変わって焦りが生まれることもあるかもしれません。
 
本格的に形にしてゆくのは4月以降ですから、現状で何ができるかを試行錯誤していく過程の中で、ゆっくりと色々なことが整理されてゆくでしょう.:。*.*・°
 
 
マヤカレンダーは【起承転結】の流れを永遠に繰り返しながら、私たちがスパイラルに上昇してゆくことを促してくれていますから、終わりというものはありません。私たちは澱むことなく、常に成長を促されながら生きてゆく存在なのでしょうね☆。*.*・°
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-27 11:02:22

「黄色い種」の13日間(1月27日~2月8日)

テーマ:マヤ・占い
現代版マヤカレンダーでは、「黄色い種」の13日間(1月27日~2月8日)に入りました。「黄色い種」のキーワードは、「思いもよらぬ発見」「未来を見越した展開」です.:。*.*・ 
 
 

 

前回の「青い猿」のサイクル(1月14日~1月26日)は、260日の中で最も変化の激しい13日間”でした。「青い猿」のサイクルにはアメリカ合衆国の大統領就任式があり、銀河の流れ通りの展開となりましたね。
 
余談ですが、2006年から学んでいるヒーリングの師は、霊格の高い神々と交信される方で、霊界で起こっていることを教えてくださいます。新たな大統領就任は、アメリカ社会の“霊団の入れ替え”となるそうです。霊界が変われば、少し時差があってこの現実世界が変わってゆきますから、世界の情勢は刻々と変わりつつあるようです。
 
「青い猿」のサイクルを抜けて、迎えた「黄色い種」の13日間(1月27日~2月8日)は『GAP KIN』と呼ばれるエネルギーの強い日が連続10日間(1月29日~2月7日)続きます。『GAP KIN』の時期は、現象も感情も、あらゆることが加速すると言われます。
 
よいことも悪いことも加速しやすいので、できるだけ楽しいこと、ワクワクすることに意識や波長をあわせ、銀河のエネルギーを自分の味方につけてしまえるといいですね(*^-^*)♪
 
 
現代版マヤカレンダーは、下記のような流れで展開しています(※52日ごとに第1の城、第2の城・・・と呼ばれています) 
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 
第1の城(起:創始)2016年9月6日~2016年10月27日 
第2の城(承:洗練)2016年10月28日~2016年12月18日 
第3の城(転:変容)2016年12月19日~2017年2月8日 
第4の城(結:熟成)2017年2月9日~2017年4月1日 
第5の城(まとめ:自己実現) 2017年4月2日~2017年5月23日 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 
 

 
「黄色い種」の13日間は、【変容】サイクルの52日間(2016年12月19日~2017年2月8日)の最終段階にあたります。次に訪れる【熟成】サイクルの“第4の城”に向けて、どう展開させてゆけばよいのか、新たな兆しをつかめるかもしれませんね。
 
 
 

以前、ヒーリングの師が神々から降ろされた言葉を教えてくださいました.:。*.*・°
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
石は激流にもまれ、川底に削られ、波に洗われて丸くなるように、“大器”は試練に耐え、失敗を繰り返し、そこより反省し、学び改め、いかなる困難があっても卑屈になることなく、前進し続ける大志より生まれます。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 
 「黄色い種」の13日間は“第3の城”の【変容】サイクルの総仕上げの時なので、私たちは変化の激流の中で、石のように削られ 成長のために磨かれている時期なのかもしれませんね.:。*.*・°
 
 
丁酉年の今年は、行動に対する結果が早くでる年で、行動を起こすことで大きな恵みが収穫でき、こつこつと貯めてきた才能が発揮され、生活が豊かになる年だそうですね。
 
【変化】のサイクルの52日間が終わると、マヤカレンダーでは実りを享受できる【熟成(2月9日~4月1日)】⇒【自己実現(4月2日~5月23日)】という52日間サイクルに入ってゆきます。
 
この「黄色い種」サイクルに起こることも、現状からオクターブスパイラルで上昇進化するために起きることなので、すべての出来事を前向きにとらえながら、楽しく進んでゆけますように.:。*.*・° 
※『現代版マヤカレンダー情報ダイアリー』参照
 
 
Twitterでも、毎日のマヤカレンダーの流れをご紹介しています。
https://twitter.com/mihomari  

◆あなたの強みが1分でわかる無料性格診断
https://mihomari.sakura.ne.jp/examination/ 
無料性格診断がスマートフォンでも見やすくなりました。
こちらもお役に立てればうれしいです.:。*.*・°
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-14 19:30:59

“青い猿”の13日間(1月14日~1月26日)と“仏陀の背骨”

テーマ:マヤ・占い

現代版マヤカレンダーでは、「青い猿」の13日間(1月14日~1月26日)に入りました。

「青い猿」のキーワードは、「目の前の出来事に一喜一憂しない 個々の質的な部分を問われる」です.:。*.*・ 

 

 


 

 

マヤカレンダーの中でも、最も変化の激しい13日間に入りましたね。この時期は状況が動くのが当たり前で、今起こる変化は、今年5月末の260日間の総仕上げに向けて、不可欠なステップでもあります。
  
目の前の出来事に一喜一憂しない」ということですから、どんなこともプラス思考で乗り超えることができるといいですね.:。*.*・
 
 
現代版マヤカレンダーは、下記のような流れで展開しています(※52日ごとに第1の城、第2の城・・・と呼ばれています) 
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 
第1の城(起:創始)2016年9月6日~2016年10月27日 
第2の城(承:洗練)2016年10月28日~2016年12月18日 
第3の城(転:変容)2016年12月19日~2017年2月8日 
第4の城(結:熟成)2017年2月9日~2017年4月1日 
第5の城(まとめ:自己実現) 2017年4月2日~2017年5月23日 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 
  

今は“第3の城”と呼ばれる、起承転結でいえば【転】のサイクル、つまり【変容】の52日間に入っています。
 
 

そして、ちょうど260日の真ん中の折り返し地点でもあります。
マヤカレンダーの真ん中の20日間(2017年1月4日から1月23日)は、「仏陀の背骨」とも呼ばれ、通常とは違ったエネルギーが流れていると言われます。
 
マヤカレンダーを人体に例えるならば、この20日間は人間の脊椎部分のようでもあり、図で見ると一目瞭然ですね♪

 
 

 


マヤカレンダーのエネルギーは、地球上のすべての生命体に影響するもので、私たちの生活と密接に関わっています。
 
「青い猿」の13日間(1月14日~1月26日)は、仏陀の背骨ゾーンと10日間重なっています。
 
体感や受け取り方は千差万別だと思いますが、興味深いサイクルでもあるので、いつもより意識して過ごされることで、面白い気づきや発見があるかもしれませんね☆.:。.*・°
 
※『現代版マヤカレンダー情報ダイアリー』参照
 
***
 
◆あなたの強みが1分でわかる無料性格診断
 
https://mihomari.sakura.ne.jp/examination/

無料性格診断がスマートフォンでも見やすくなりましたから、こちらもお役に立てればうれしいです。
 
◆最新のヒーリング体験談をブログでご紹しています:.。*.・゚

http://www.mihomari.com/blog/cat21/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-26 13:31:04

【変容のサイクルと水星の逆行/12月19日~】

テーマ:マヤ・占い

現代版マヤカレンダーでは、12月19日から変容サイクルの52日間に入りました。この52日間は、すべての状況が変化を迎える時期ですから、停滞していたことが動き出したり、思いもよらない状況の展開や気持ちの変化などを体験されているかもしれませんね:.。*.・゚

 

 


 

 


私は変容サイクルに入る前日に、ご先祖さまのことがさらに深くわかり、気持ちの上で大きな変化がありました。
 
たまたまFacebookで目にした動画を見ていて「あれっ?」と思うことがあり、祖父から預かっていた家系図を引っ張り出してきて、過去にさかのぼって読んでいたのですが、新たな気づきと発見がありました。
 
2016年は因縁清算の節目となる大切な年であると言われていますが、2016年が終わろうとしている12月にはいって、わが家の因縁が紐解かれ、過去と未来にすーっと道筋ができたような気持ちでいます。
 
今、家系図が静かなブームと聞きますが、私が2006年からヒーリングを学んでいる師が自分を中心に両親、祖父母、子や孫の家系図を書き、その横に一族の抱えている問題を書き込んでゆき、お亡くなりになったご先祖さまの、病気や事件などがあれば詳しく書いていくようにと、何年か前にご指導をいただいたことがあります。
 
ですから、祖父母や曾祖父母の代くらいまでは、把握してご供養もしていました。
 
師からは男の子は母方、女の子は父方の因縁を引き継ぐと教えていただいていましたが、今回紐解かれたのは、私が因縁を引き継ぐ父方の祖先で、私と息子に深く関係があるご先祖さまになります。
 
今回の体験で、やはり自分のルーツを知ることはものすごく大事なことなんだな・・・ということがよくわかりました。自分に起きていること、やっていることの意味や理由まで見えてくるように感じます。
  
ちょうど、【変容のサイクル(12月19日~2017年2月8日)】に入ったタイミングは、水星の逆行期間(12月19日~2017年1月7日)とピッタリ重なっていました。
 
水星の逆行には「再会」や「過去の関係がよみがえる」などのキーワードもありますから、今回私には、ご先祖さまとの再会という形で現れたのかもしれません。
 

 


 

 

現代版マヤカレンダーは、下記のような流れで展開しています(※52日ごとに第1の城、第2の城・・・と呼ばれています)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
第1の城(起:創始)2016年9月6日~2016年10月27日
第2の城(承:洗練)2016年10月28日~2016年12月18日
第3の城(転:変容)2016年12月19日~2017年2月8日
第4の城(結:熟成)2017年2月9日~2017年4月1日
第5の城(まとめ:自己実現) 2017年4月2日~2017年5月23日

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

  
今年9月頃からスタートしてきたことが【起】⇒【承】⇒【転】と展開してきました。今迎えている【転】の変容サイクルは、能動的に変化を起こすことも可能ですから、ここでしっかりと変化してゆくことで、【結】⇒【まとめ・自己実現】のサイクルにも連鎖的に影響を及ぼしてゆきます。
 
変容のサイクルには、“エネルギーの加速ポイント”となるGAP KIN(ギャップキン)が12月20日~12月29日までの10日間と、2017年1月29日から2月7日までの10日間の合計20日間連続して続きます。
 
さすが変容のサイクルだけあって、アクセルを踏んで前に進めるようなタイミングですね:.。*.・゚
 
変容サイクルの52日間(2016年12月19日~2017年2月8日)の中にも13日ごとの起承転結の流れがあります。その流れをご紹介しますね:.。*.・゚
 
【赤い蛇】12月19日~12月31日
キーワード:本当のことが見えて来る 根本的な部分と向き合う
 
【白い鏡】2017年1月1日~1月13日
キーワード:自分自身の進むべき方向性を知る 過去を振り返ることで現実のヒントがそこにある
 
【青い猿】1月14日~1月26日
キーワード:目の前の出来事に一喜一憂しない 個々の質的な部分を問われる
  
【黄色い種】1月27日~2月8日
キーワード:思いもよらぬ発見 未来を見越した展開
※『現代版マヤカレンダー情報ダイアリー』参照
 


1月14日からの「青い猿」の時期は、変容のサイクルの中でも最も変化の激しい時ですが、「目の前の出来事に一喜一憂しない」というキーワードにあるように、変容サイクルに起きる出来事は、260日最後の【まとめ・自己実現】のサイクルに向けて、必要があって起きていますから、心配する必要はないようです:.。*.・゚
 
アメーバブログは今年最後の更新になります。
今年もたくさんの方とご縁をいただいて感謝しています。
どうぞよいお年をお迎えくださいね:.。*.・゚ 


  


【10周年記念☆無料遠隔ヒーリングプレゼント】は、今年度末までお申込みが可能です。
 
今は“水星の逆行期間”ですから、「トラブル回避」のヒーリングプレゼントもありますから、ご家族みなさまでご遠慮なくお試しいただければ幸いです:.。*.・゚
http://www.mihomari.com/blog/2016/09/anniversary.html
 
無料遠隔ヒーリングを受けてくださった方から、すてきな体験談をいただきました。
◆「財運・金運向上」の願事でお仕事が決まりました
http://www.mihomari.com/blog/2016/11/anniversary2.html
 
◆「財運・金運向上」の願いごとで面白いビックリ体験
http://www.mihomari.com/blog/2016/10/anniversaryNo1.html

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-12 14:53:33

「黄色い人」の13日間(12/6~12/18)

テーマ:マヤ・占い

現代版マヤカレンダーでは、「青い嵐」の軌道修正の13日間(11/23~12/5)が終わり、「黄色い人」の13日間(12/6~12/18)が始まりました。
 
「黄色い人」のキーワードは「活路がひらける より良い未来が見えて来る」です。※『現代版マヤカレンダー情報ダイアリー』参照
 
青い嵐の13日が終わりましたが、いかがだったでしょうか?
 
13日間を振り返ってみると、マヤカレンダーのキーワードとの一致に驚かれたり、なるほどと思われる方も多いと思います。私も今回は細かい軌道修正がたくさん見つかり、実り多い13日間となりました:.。*.・゚

 

 


 
  


振り返りの際には、過去のメモや記録があると便利ですよね。
2005年に、私がはじめてマヤカレンダーについて学んだ 故・メムノシス・Jr.先生は、よく「マヤ日記をつけなさい」とご指導くださっていました。
 
当時、私は石原出版社の【10年日記】をつけていましたが、2013年2月から原田隆史先生のご著書で紹介されている、原田式日誌をつけるようになりました。
  
原田式日誌は、最初は原田先生が出版されている市販のワークブックに直接書き込んでいました。その後はコピーして使っていましたが管理しづらくなり、今は市販のA4サイズのノート(B罫 6ミリ)に、手書きで枠をひいて使っています。朝起きてから寝るまでの記録を1日1ページずつつけています。
  
私のような個人事業主の場合、自分を縛るものが何もありません。30分ごとに1行の枠がありますから、ネットサーフィンばかりしていると、日誌を見れば一目瞭然なので、けじめができていいですね(笑)
 
今では、さらさらと消えていく時間の中で、日々の出来事を書きとめる作業をかけがえがなく感じています。日誌を書かない毎日などとても考えられないほど、この習慣が生活にしっかりと根を下ろしました:.。*.・゚
 
***
 
現代版マヤカレンダーは260日からなり、より大きな流れから見ていくと、今は“第2の城”と呼ばれる、起承転結でいえば【承】のサイクルの52日間に入っています:.。*.・゚
   
今回は下記のような流れで展開しています(※52日ごとに第1の城、第2の城・・・と呼ばれています)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
第1の城(起:創始)2016年9月6日~2016年10月27日
第2の城(承:洗練)2016年10月28日~2016年12月18日
第3の城(転:変容)2016年12月19日~2017年2月8日
第4の城(結:熟成)2017年2月9日~2017年4月1日
第5の城(まとめ:自己実現) 2017年4月2日~2017年5月23日

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
  

今 起きていることは、状況が【洗練】され よりよくなるためステップで、12月19日からは【変容】の52日間が待っていますから、まだ変化の序章でもあります。
 
来年4月にやってくる【まとめ】のサイクルを迎えるにあたって、【洗練】の52日間は、不要なものをそぎ落として整理し、今後のことを考えたりするのにも適している時期ですね。
 
間もなく始まる【変化】のサイクルの伏線として、必要なことが起きてきますから、そこからたくさんのヒントを得ることができるといいですね:.。*.・゚
  
***
 
ベル【12月末まで10周年記念☆無料遠隔ヒーリングプレゼント】
 
「財運・金運向上」の願いごとで、店主の奥さまからお声をかけていただいて、お仕事が決まったミラクルなご報告をいただきました:.。*.・゚
http://www.mihomari.com/blog/2016/11/anniversary2.html

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-23 15:18:30

強い軌道修正が起こる「青い嵐」の13日間 11/23~12/5

テーマ:マヤ・占い

世界が大きな転換期を迎えている中、日本がどう変わってゆくのか、神々から伝えられている内容をご紹介しますね.:。.*・°

 


 


現代版マヤカレンダーでは「青い嵐」の13日間(11月23日~12月5日)に入りました。「青い嵐」のキーワードは、「本来あるべき状況へと動く 強い軌道修正」です。
 

それまでの13日間(11/10~11/22)は「白い世界の橋渡し」のサイクルでした。「白い世界の橋渡し」のキーワードは「価値観の転換 人との関わりの中での大きな収穫」です。

※『現代版マヤカレンダー情報ダイアリー』参照
 
「白い世界の橋渡し」には「死と再生」という意味あいもありますから、今までこうだと思っていたものが、ガラリと変わったと感じた方もいらしたかもしれません。その流れに引き続き、軌道修正の「青い嵐」のサイクルへと入りました。
 


そして、迎えた「青い嵐」の初日(11月23日)、新聞の一面に掲載されていた「TPP発効不可能」の文字が目に飛び込んできました。
  
TPP完全消滅の必要性を、数年前より霊格の高い神々から、私の師に情報が降ろされていました。あまりに壮大すぎる話ですべては書けませんが、TPPがどれほど恐ろしい協定であるのかということが、神々から繰り返し伝えられ、それを食い止める方法も降ろされていました。 
 
けれども、霊界にもよい働きをする霊団と、それを阻止しようとする強い勢力を持つ霊団があり、霊界での激しいせめぎ合いがあります。そして最終的に霊界での決着がつけば、時差があってこの現世が変わってゆきます。 
 
霊を上手に使うことが名武将の条件」と、師が以前教えてくださいました。偉大な経営者や指導者の偉業の陰には、必ず霊界の見えない働きがあるそうです。  
 
* 
 
「白い世界の橋渡し」の切り替わりの時に米大統領選結果が決まり、この13日間に「死と再生」が行われ、強い軌道修正の「青い嵐」の初日に、新聞の1面に「TPP発効不可能」と掲載されるとは・・・。
  
今私たちは歴史の転換期の中にあることをひしひしと感じます。 
 
時代の大きな切り替わりに不安を覚える方も多いと思いますが、神々からは、TPPが完全消滅すれば、精神文明に基づく希望あふれる世界に変わってゆくと伝えられています。 
 
そして、日本人のアイデンティティが守られ、先祖代々受け継いだこの誇り高い国、日本という美しい国が守られるそうです:.。*.・゚

  
*** 
  
現代版マヤカレンダーは260日からなり、より大きな流れから見ていくと、今は“第2の城”と呼ばれる、起承転結でいえば【承】のサイクルの52日間に入っています:.。*.・゚
   
今回は下記のような流れで展開しています(※52日ごとに第1の城、第2の城・・・と呼ばれています)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
第1の城(起:創始)2016年9月6日~2016年10月27日
第2の城(承:洗練)2016年10月28日~2016年12月18日
第3の城(転:変容)2016年12月19日~2017年2月8日
第4の城(結:熟成)2017年2月9日~2017年4月1日
第5の城(まとめ:自己実現) 2017年4月2日~2017年5月23日
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
  
【承】のサイクルは色々な状況をさらに洗練させながら、【転】⇒【結】と次なるサイクルへとつながってゆきます。
 
260日サイクルの一区切りが終わる来年5月に向けて、今の状況が次のステップへと作用を及ぼしながら展開してゆきます.。*.・゚ 

 
 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-17 14:54:44

「白い世界の橋渡し」の13日間(11/10~11/22)

テーマ:マヤ・占い

スピリチュアルライフ研究所の美保まりです。


現代版マヤカレンダーでは「赤い空歩く人」(10/28~11/9)の13日間が終わり、「白い世界の橋渡し」の13日間(11/10~11/22)がはじまりました:.。*.・

 

「白い世界の橋渡し」のキーワードは「価値観の転換 人との関わりの中での大きな収穫」です。※『現代版マヤカレンダー情報ダイアリー』参照

 

 


 

 

前回の13日間の「赤い空歩く人」(10/28~11/9)は、「飛躍のヒントを得る 現状から1段階レベルアップを促される」というキーワードのサイクルでした。

 

この13日間の最終日に米大統領選結果が決まり、その翌日から「価値観の転換」の13日がはじまりました。この時期に起こることは、もっと先の展開へとつながってゆきます:.。*.・゚
  

  
マヤカレンダーでは、13日ごとのエネルギーを体感することを大切にしています。

わが家でも「赤い空歩く人」の13日間に息子が車の免許を取り、路上での練習をスタート。

念のため私も同乗しましたが、私のほうが体中ガチガチにこわばり、かなり疲労しました(笑)回を重ねながら息子も少しずつレベルアップ中です。
 


私は「赤い空歩く人」のサイクルに細かい事務作業があり、気分転換を兼ねてAmazonプライムで『ビリギャル』をみました。
 
坪田信貴先生のご著書を発売当初に読んでいたので、映画は観なくてもいいな・・・と思っていたんですが、観てみると感動して涙・・・涙でした。個人的には本よりも映画のほうがよかったです。やる気をいただきました。
 
坪田先生は、子どもの可能性を心から信じて支えることを徹底されています。息子(大1)の受験期に、親ができることなどほとんどありませんでしたが、【支える】ということ一つをとっても、当時、ご著書を通じて坪田先生の深い愛情を伴った姿勢を知ることができた恩恵は大きかったです。
 
今年も受験期の追い込み時期に入ってきました。各ご家庭で様々なドラマがあると思いますから、『ビリギャル』は、受験期の子どもさんを支える親御さんがみられるのもよいかもしれません♡:.*・°
 
***
  
現代版マヤカレンダーは260日からなり、今は“第2の城”と呼ばれる、起承転結でいえば【承】のサイクルの52日間に入っています:.。*.・゚
 
今回は下記のような流れで展開しています(※52日ごとに第1の城、第2の城・・・と呼ばれています)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
第1の城(起:創始)2016年9月6日~2016年10月27日
第2の城(承:洗練)2016年10月28日~2016年12月18日
第3の城(転:変容)2016年12月19日~2017年2月8日
第4の城(結:熟成)2017年2月9日~2017年4月1日
第5の城(まとめ:自己実現) 2017年4月2日~2017年5月23日

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

  
起承転結の【起】のサイクルはすでに終了しましたが、今迎えている【承】のサイクルは、色々な状況をさらに洗練させながら、【承】⇒【転】⇒【結】と次なるサイクルへつながってゆきます。
 
今起こっていることは、次のサイクルに作用を及ぼしながら、260日サイクルの一区切りが終わる来年5月に向けて、状況が数珠つなぎに展開してゆきます。
 
私たちの進化の過程では様々なことが起こりますが、まずは13日ごとを意識しながら過ごすことで、宇宙と同じ波長で生きることができるようになり、エゴが少しずつそぎ落とされ、周りの幸せと自分の幸せを同じように考えられるようになり、おのずと運気好転へと導かれるようになります:.。*.・゚
 
* * *
 
◆あなたの強みが1分でわかる無料性格診断
http://mihomari.sakura.ne.jp/examination/

無料性格診断がスマートフォンでも見やすくなりましたから、こちらもお役に立てればうれしいです。
 
◆最新の運気好転法をブログでご紹しています:.。*.・゚
http://www.mihomari.com/blog

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。