いやあ~、2ヶ月ぶりの更新です、、、(汗)

10月16日(日)

第7回渥美半島ぐる輪サイクリング

参加してきました。昨年に続き2回目、蔵王山を経由するAコース(約90km)です。

メンバーは、昨年もご一緒していただいた、

GTFさん、Tomoさん、ちえさん、しんずばさん、と、

他のイベントでもご一緒している

JimmyBさん

イベント初参加、しんずばさんご同伴の

位田さん、の7名です。


前日まで、かなりの雨降り。

早朝、家を出るときもパラついていましたが、ご覧の通りスタート時にはすっかり青空になって一安心でした。


「今年は、いろいろありましたね・・・」

大きなイベントとしては、シーズン最後となるので、今年参加したイベントや、出来事を話題に、スタートまで暫し談笑。



号砲の(爆音)花火も心の準備ができているので、無問題。


で、肝心の走りの方はと言うと・・・蔵王山の随分手前で、既に一人サイクリング状態。まあ、こんなもんです、今年は自分もいろいろあって、あんましのれなかったし・・・ブツブツ


蔵王山の登りも玉砕、、、自転車は変われど肝心の脚は変わらず(-"-;A。

折角のヴァカンソレイユ・DCMのジャージも霞んでしまいます。でも、頂上からの景色は最高、”澄み渡る青空”ですね。



気を取り直して、「慎重に、慎重に」ワインディングを下ります。

見所の一つ、急坂を下って赤羽海岸へ向かいます。



ここから、サーファー達を横目に自転車道を走行します。昨日までの雨で所々にできた水たまり、泥砂で滑り易くなっていて、結構気を遣いました。


チェックポイントの補給食「夕張メロン小町(パン)」を頬張り(ちょっと物足りないなぁ~)、自転車道~名物の階段登り~R42~自転車道をひた走り、伊良湖へ、目指すは『大アサリ』。


手前の小塩津絶景ポイント、特に今日は、雨上がりの澄んだ青空と海の碧さの組み合わせが◎でした(スミマセン、写真撮るの忘れてました)。


今年は絶対、ちゃんと食べましょうネ、、、公約を果たすべく、恋路ヶ浜のお店へ。


ジャーン、大アサリ定食(自分はB定¥900)。これで補給も完璧です。


えっ、大アサリって、アサリじゃない?!「ウチムラサキガイ」というらしいです。確かに殻の内側が紫色です。JimmyBさんから豆知識の紹介でした。


さて後半、昨年は、ここから向かい風が強く難儀しましたが、今回はそれほどでもありません。調子よく飛ばしているところで、前方でTomoさんのマシントラブル!!

パンク→タイヤ外れ→外れたチューブがRハブに巻き付いてしまったようです。何とかチューブを交換してもまたもや「パンッ!」、(x_x;)、、ここからは、ちえさん達はクルマを取りに急ぐ事に。(この後Tomoさんは回収車でゴールされたそうです)


しんずばさん、位田さん、自分は、このままのペースでゴールを目指すことになりました。


最後のエードステーションで和菓子をもらい、位田さんに声をかけると、

「余裕は無いけど、まだ話す元気はありますよ~」、って、、、全然余裕じゃないですか。

この後も、しんずばさんと自分で結構がんばって走っているつもりが、ちゃんと付いてきています(。_。)う~ん、若さが羨ましい、、、


そのまま、3人でゴール!!\(^O^)/ヤッター!!!


一緒にゴールできると、得も言われぬ「満たされた気持ち」でいっぱいになります。


完走証の印を貰いにいくと、そこには、Tomoさんも、ちえさん、GTFさん、JimmyBさん。

お待たせしました、これで全員そろいました。良かった、良かった(=⌒▽⌒=)


いろいろありましたが、一緒に走れる仲間がいることが、何よりも嬉しいです。そして今年も、こうして一緒に「ぐる輪」を走ることができました。


みなさん、ありがとうございました。


AD

ただいま準備中

テーマ:
2011 サイクリング IN 鈴鹿サーキット


が、今週末、8月11日(木)に開催されます。

小6の息子と一緒にエントリーしました。


というわけで、坊主のGIANT EscapeR3の点検を兼ねたOHを、、、

(交換)
Vブレーキ&レバー、チェーン、フリー、
クランク、BB一式、他小物

せっかく綺麗にしてやったんだから、もう少し盛り上がろうぜ >>坊主


で、自分の準備はどうかというと、、、

もう2ヶ月も(!)走って無い、、、
( ̄_ ̄|||)


当日は、早朝6:30から受付開始、

せめて、寝坊はしないように、、、
AD
「朝練」と称しての自主トレ&ポタリングです。


6月5日(日曜)、先週の白山スーパー林道Cyclingが悪天候により中止になり、モチベーションがDOWNしつつある自分にムチを入れるべく、今週は少し距離を長めにとりました。

走行コースはルートラボ⇒ こちら

道の駅 瀬戸しなの  へ

まだ行っていなかったので、まずは御挨拶代わり。

フランドルの獅子のブログ

お店は開店前でした。

やはり嬉しいのは、こうして「止まり木」(?)が設置されているところ。

駅チョさん  ローディーなんですね、我々の強い見方です。

フランドルの獅子のブログ

で、本日の自主トレのお題は、「三国山」です。

上品野のバス停を右折し、スタート・・・が、(-。-;

新しいアイテムのフレームバッグ(小物入れ)が邪魔、ひざが当たってダンシングができない、、、と、早々と息が上がって、脚が回せないことを、道具のせいにしておきます。

途中、3人に抜かれ、撃沈。

ヘロヘロになりながらも到着、キャンプ場入口。

フランドルの獅子のブログ

タイムはダメダメなので伏せておきます(恥ずかしい・・・)

反対側へ下ります、落車はもう懲りてるので慎重に。

ここからは、もうポタリングモードです。

定番コースの、『狛犬』&『大水車』を見て、『クルミ五平餅』を目指します。
でも、近くはよく走っているのですが、実は初めてなのでした。

国道R363、途中で「珍百景」を発見。


フランドルの獅子のブログ

オレ専用の鏡、ってTVで放映されたやつです。田んぼのおじいちゃんが、車庫からクルマを出す際、安全確認するミラーでした。

気持ちよく飛ばしていると、アッタ!、デカイ狛犬


フランドルの獅子のブログ

自分と同じような、ポタリング風のローディーが次から次へと現れます。
やっぱりこの辺りは良いコースなのですね。

小里川ダムを越えるとすぐに、大きな水車が見えてきます。

道の駅 おばあちゃん市 山岡 です。

曇り空ですが、結構気温も上がってきていたので、やはりコレ

フランドルの獅子のブログ

ささゆり味ソフトクリーム。
で、「ささゆり」ってどんな味?お店のおばちゃんに尋ねると

   「ゆりですけど・・・」
   「・・・??、(まあいいや)それください」

ほんのり「何か」の風味がありますが、普通にソフトクリームでした。

ここまで53km、なんとしてもお昼は『クルミ五平餅』を、とあと約17kmを急ぎます。

だんだん雲行きが怪しくなってきて、焦りつつも踏み続けます。

この通りに入れば、あった!! 

あまから 岩村店

フランドルの獅子のブログ

本日のお目当ては、コレ

フランドルの獅子のブログ

クルミ五平餅、1本¥90也。小ぶりなので、3本=ワラジ型五平餅ぐらいかな。
これは~自分の好きな味、コレです、コレ。
このために今日はここまで走ってきたのよ、、、美味しかったデス。

岩村の城下町の街並み を眺めつつ、帰路につきます。

ここからは下り基調で、明智を通過、いつもの小渡サークルKで休憩、いつもどおり帰りました。

あとで調べて、「あまから」って、恵那に本店があったのですね。
是非とも、また食べに行きたいです。

AD