資生堂名誉会長で東京都写真美術館館長を務める福原義春氏によるランの写真展「私と蘭138」が6日、東京・銀座の和光並木ホールで始まった。

 福原氏がこれまで栽培してきたランを自ら撮影した写真から厳選した138点を展示。来場者は色とりどりに咲き誇るランの一瞬の美しさに見入っていた。

 福原氏は文字文化の普及に努める「文字・活字文化推進機構」会長などを通じて文化振興に取り組むかたわら、私生活では園芸家や写真家としての顔も持つ。平成14年からランの写真展を開いており、今回は最大規模という。福原氏は「ランにはあらゆる形、美しさがある。その奥深さを感じてほしい」と話している。

 18日まで(7、14日は休館日)。午前10時半~午後6時半。入場無料。問い合わせは和光並木館(電)03・3562・2111。

“4つの密約”結ばれた背景 沖縄核再配備 交渉「意義大きい」(産経新聞)
日露首脳で会談重ねる…北方領土問題で外相(読売新聞)
エステ会社社長ら3人逮捕=無資格で光脱毛-兵庫県警(時事通信)
<放火容疑>元住職を逮捕 寺や仏具に火災保険3億円 埼玉(毎日新聞)
小林千代美議員、地検が参考人聴取へ(読売新聞)
AD