ゆずりは 〜僕からきみへ 君から未来へ 希望の彼方へ〜

2013年7月13日(土) 日野市民会館 で開催されるバリアフリーイベント「ゆずりは」のスタッフブログです。

ゆずりは ~僕からきみへ 君から未来へ 希望の彼方へ~

テーマ:
こんにちは。ヒナココです。熱いですね!
皆さまお元気ですか?

私は元気です!皆さまを明日日野でお待ちしていますね!

てんつくマンさんから

明日の日野のイベントの応援メッセージ頂きました。 明後日からてんつくさんが個展をする湯島食堂は、オープニングのとき、イベントのお手伝いに来ていた運命の場所でした。ここで「1/4の奇跡」を初めて観たのです。そこから、チーム「宇宙の約束」につながり、にぽぽちゃんと出会い、そして、明日のイベントにつながります。確かにこの湯島食堂で私は、私みたいに、一人で泣いている人の力になろうって決心したのでした。
てんつくさん、個展準備のお忙しい中、優しく迎えてくださって本当にありがとうございました!

http://www.youtube.com/watch?v=q68usAKoJFY

Be Smile Presents は
[すべてのいのちが認め合い喜び合える社会の実現]
を目指し活動しているボランティア団体です。

日野市、八王子市、府中市、相模原市および東京都内に在住するメンバーが中心となり、

「いのち☆つながる広場 日野」
「チーム宇宙の約束」
「キラキラたねまきの会」
の3つの団体が共同し発足致しました。

この素敵なネーミングをしたのはにぽぽさん(武市敬広)です。
このイベントゆずりはを楽しみに計画していたにぽぽさんは今年2013年2月に病気でお亡くなりになりました。


わたしたちBe Smile Presentsは彼の意志を継いで7月13日、会場でその想いをお届けします。



メインテーマ・・・「ゆずりは」
サブテーマ・・・僕からきみへ 君から未来へ 希望の彼方(かなた)へ

日時:2013年7月13日(土) 午後2時~午後5時
場所:日野市民会館
東京都日野市神明1-12-1

イベント概要:
    1)全日本ろうあ連盟創立60周年記念映画
      文部科学省選定 厚生労働省推薦
      映画「ゆずり葉」上映

    2)ライブパフォーマンスステージ他
ここまで 17:00終演予定


    終了後 にぽぽさん DVD上映
急遽、イベント終了後に武市敬広さん(ニポポさん)の
最後の講演会DVDを上映する運びとなりました。
1年半の闘病生活を乗り越えた後の2012年10月8日、日野市において、
復帰講演であり最後の講演となった映像です。
先日、武市さんのご両親からお許しを頂き、
私たちに残してくれた武市さんの想いを皆様に触れて頂く機会を頂きました。
講演は約45分の時間の制約のなかで、
「今を生きる」というメッセージで伝えてくれています。
生前の武市さんご自身が、
多くの方の人生に少しでもお役に立てればとの想いで
DVDにすることを強く望んでいた内容です。
ぜひ、合わせてご鑑賞ください。

 料金: 一般 前売 1500円 (当日 2000円) 小中高 500円
      未就学児 障がい者介助者1名まで無料
 後援: 日野市・八王子市社会福祉協議会 他
福祉イベントとしての取り組み

Be Smile Presents では すべての方に楽しんでいただけることを目的に 要約筆記(同時字幕通訳)を取り入れております。

車椅子をご利用な方、若干スペースを用意しておりますので申込みの際にご相談下さい。

小さなお子様をお連れの方は無料で託児のご利用ができます。事前にご連絡下さい。

ペイフォワードチケット

「ゆずりは」では福祉ご招待席として250席をご用意致しました。

障がいをお持ちの方は、介助者1名まで一緒にご鑑賞頂けます。

ホームページ

http://yuzuriha.boobie.jp/





ゆずりは ~僕からきみへ 君から未来へ 希望の彼方へ~
$ゆずりは ~僕からきみへ 君から未来へ 希望の彼方へ~
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お知らせします☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 武市敬広さん(ニポポさん)の最後の講演会DVDを
 上映する運びとなりました。
 1年半の闘病生活を乗り越え、
 2012年10月8日、日野市において、
 復帰講演であり最後の講演となった内容です。

 先日、ニポポさんのご両親からお許しを頂き、
 武市さんの想いを皆様に触れて頂く機会を頂きました。
 講演は約45分という時間のなかで、
 「今を生きる」というメッセージを伝えてくれています。

 生前のニポポさんご自身が、
 多くの方の人生に少しでもお役に立てればとの想いで
 DVDにすることを強く望んでいた講演内容です。
 ぜひ、合わせてご鑑賞ください。


$ゆずりは ~僕からきみへ 君から未来へ 希望の彼方へ~



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

◆タイムテーブル(予定)◆

開演14:00~

【1部】 映画『ゆずり葉』※103分
 人情あふれる東京の下町を舞台に、
“もうひとつの美しい言葉・手話”で織り成す、
 幾つもの世代をつなぐハートフル・ストーリー。

 全日本ろうあ連盟創立60周年記念映画
 文部科学省選定 厚生労働省推薦

【2部】 ライブパフォーマンス
 河合酔茗さんの「ゆずり葉」の詩を軸に
 朗読、音楽、映像を取り入れたコミュニケーションLIVEです。
 演者と観客がひとつになる楽しい空間の演出を計画しています♪

17:00終演予定

 
【3部】 17:30~18:15
     武市敬広(ニポポ)「今を生きる」講演DVD上映





ゆずりは ホームページ   http://yuzuriha.boobie.jp/

フェイスブックページ https://www.facebook.com/BeSmilePresents






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
$ゆずりは ~僕からきみへ 君から未来へ 希望の彼方へ~


映画『ゆずり葉』は、聴覚障害者の方のお話ですが、すべての人が共感できるお話だと思います。

障がいとは関係なく、身近な当たり前の生活の中のひとつひとつの事が、先人の努力の上に受け継がれた贈り物である事を思い起こさせてくれます。

私たちの大切な友人仲間である、にぽぽさん。

彼が生前いのちに替えても上映会をやりたいと仲間に言っていた『ゆずり葉』。
それは、全ての人が認めあえる世界を目指して様々な活動をしてきた彼の思いと、数々の困難な経験を乗り越えてきた彼の大きさを感じるものでもありました。

共感した私達は彼をリーダーに上映会をやる事を楽しみにしていました。

彼の深い優しさ、優れた統率力、誠実で真っ直ぐな思いは、
みんなの心を引っ張り、仲間から愛され、一緒に歩みたいと思わせる
信頼の厚い、真のリーダーでした。

しかし思いを仲間に託すようにして、彼自身がゆずり葉のように2月に天国に旅立ちました。

今回立ち上がったBe Smile Presentsのイベント『ゆずりは』は、にぽぽさんが関わり思いを共にする3つの団体が結成して行います。

その中の1つ、きらきら☆たねまきの会は、「知る」ことで世界は変わるということをコンセプトに活動をしています。

知ることは時に悲しいこともありますが、自分の中の世界を広げ、伸び伸びと自由に、動き回る領域と可能性を広げてくれます。

普段当たり前のようにある権利が、偏見や差別により当たり前でない人達がいる。

それが自分の身近な家族や大切な友人だったらどう思いますか?

私たちは未来を作れる力を、1人1人が持っています。

私たちは1人1人違った個性をもち、誰1人完璧な人はいない。

1人で出来る事は限界がありますが、同じ想いの仲間が互いの違う個性を認め、生かし補い合いつながる事ことで1人ではできない事も実現化できると思うのです。

その最も大きな集合体が地球。
同じ種でも全く同じものは存在しない。
多様性にとんだ生物が、自然で微妙なバランスの元無駄一つなくいのちの連鎖をつづけている。

違いは生命が存続し、生きる為に必要であり互いを生かし支えあう脈々と受け継がれてきた個性。
全ての人が必要で大切な存在です。

全ての人が認めあえる世の中を目指し、様々な活動をしてきたにぽぽさんの思いは彼1人の思いではなく、たくさんの人に共通する思いでもあります。

そして、それをたくさんの方々と共に共感しあう為に、仲間に受け継がれたイベントが『ゆずりは』です。

ぜひあなたの大切な人と一緒にお越しいただきたいです。

あなた自身も大切で、ゆずり葉として存在する事も感じてもらいたい。

先にゆずり葉となり旅立った、にぽぽさんは今でも私たちの大切な友人であり、かけがえのないリーダーです。

きらきら☆たねまきの会
内田 弘美
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!スタッフをしております、

ハルこと長谷川はるみと申します。
$ゆずりは ~僕からきみへ 君から未来へ 希望の彼方へ~




ここに関わるたくさんの方とともに、7月13日に向かっております。
たいせつな友人の武市にぽぽさんがつないでくれたものは、彼の生き様そのものでした。

いのちをかけて伝えてくれたこと、そのバトンを多くの仲間が受け取りました。

そして、今回の『ゆずりは』というイベントにつながっています。


わたしは、映画『ゆずり葉』を初めて観たとき、放心状態でした。

知らないことが、身近にはたくさんあるのですね。

いま、当たり前にあると思っているすべての存在には、
必ずそのもとがあるということを知るきっかけになりました。

わたしたちは、すでにはかり知れないものの中に生かされているということ。

そして、すべてがゆずりゆずられているということ。

あなたの中のゆずり葉は、どんなものですか?

すべてのこたえはあなたの中にあります。

どうかそれをともに感じてください。


このイベントには、大きな意味があるのだと感じています。

未来へつながる空間を感じ、持ち帰っていただければ幸いです。

ぜひ、たいせつな方とともに、お越しください。

こころよりお待ちいたしております!


長谷川はるみ



ゆずりは ホームページ   http://yuzuriha.boobie.jp/

フェイスブックページ https://www.facebook.com/BeSmilePresents








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
チーム宇宙の約束 代表のしま平です。
$ゆずりは ~僕からきみへ 君から未来へ 希望の彼方へ~




今年の2月にチーム宇宙の約束の副代表を務めていたにぽぽさんが急逝しました。


去年の12月にてんつくマンと山元加津子さんの講演会の時に、

最後のスピーチでにぽぽさんが話していた時に、私が感じていた直感…。

「これで最後だから」

あれはそういうことだったのか…と思いました…。


にぽぽさんに初めて出会ったのは、7年前に私が生まれて初めて講演会に参加した時でした。

大好きな漫画「絶望に効くクスリ」の山田 玲司さんがゲスト出演する!との話を聞いて、

生まれつき耳が聞こえないくせに講演会と山田 玲司ファンのオフ会に参加した時でした。

いやぁ、怖かったですわ…(汗)

講演会の主催者やオフ会の主催者や参加者に「耳が聞こえないんですが、参加しても大丈夫ですか?」と

何度も聞いてましたし(笑)


当時の私は自分の「障害」を理由に結婚を断られた時期でもあり、自分を呪っていました…。

講演会会場で開演を待っていたところ、一目で障害を持っている人がスタッフをやっているのを見て、

「なんで障害もってるくせにスタッフなんてやっているんだろう…」と睨み付けてました。

そのスタッフの人がにぽちゃんでした…。


2ヵ月後、自分が「障害を持っていても、何か自分にできる事があるんじゃないか?」と

あるボランティアグループに入りました。


そこには講演会でスタッフをやっていたにぽちゃんがいました。

にぽぽさんにはコイツはヤバイと思われてたみたいで、一年くらい話しませんでした(笑)


ある日、初めて1/4の奇跡を見た次の日、ボランティアグループのミーティングで、

障害者をテーマにした議論があり、議論の中でにぽぽさんと初めて話をしました。


ミーティング後にボランティアグループの仲間達と飲み会があり、

そこでチーム宇宙の約束が発足しました。


その後、初めての1/4の奇跡の上映会を開く事になり、

勇気を出して、にぽぽさんに声をかけました。

「1/4の奇跡の上映会をやる事になったから、よかったら来てくれないかな?」

にぽぽさんは「その日、友人がやる上映会があるんだよね…。」と言ってました。


上映会当日、ボランティアで一緒に動いてくれていた仲間達が集ってきてくれました。

何故か、そこにはにぽぽさんが来てくれていました。

上映会後、顔を背けながら、肩を震わせているにぽぽさんがいました…。

全ては「宇宙の約束」から産まれた奇跡


その後、にぽぽさんと一緒にチーム宇宙の約束で活動していく事になりました。


思えば、一年以上も上映会を続け、その上、当時は前代未聞だった組み合わせである

入江富美子さんと山元加津子さんの講演会

てんつくマンと中村文昭さんと入江富美子さんの講演会

てんつくマンと山元加津子さんの講演会

このようなイベントを開催できたのも、

にぽぽさんを始め、チーム宇宙の約束の仲間達のお陰です。


にぽぽさんがよく言っていた想い…。

-----------------------------------------------------
『一人ひとりが、その存在そのものを大切に想い、大切にされ、輝ける。
そして、その一人ひとりが認め合い、助け合い、許し合い、支え合い、
共に歩んでいく世界を目指し、私たちは、約束の下、集まってきたのだとそう思うのです。

そして、そのために、これからも歩み続けるのだとそう思います。
一人でも多くの人の心に「生きていく力」を伝えて行く。
全ての人の心の中にある「光」に気付くようにサポートしていく。
これが私がこの身体で産まれた意味なんだと改めて思いました。

皆さん、素晴らしいのです。
皆さん、頑張っているのです。
だからこそ、応援して、サポートしていきたいのです。

だから、私は生かされたのです。
そう改めて思います。

だって、人が喜んでくれたり、笑顔になってくれることが、とても、嬉しいのです。
なによりも幸せなのです。

自分の存在って、人に生きる力を分け与え、笑顔にするためにあるのだと自覚しているし、そのために生き続けて行きたいし、これからも、そのためなら自分のペースで、心の向くまま、やっていきたいのです。

「皆が共に生きていく世界を作りたい」

その自分の生きる指針は、絶対に外せないし、この指針があるからこそ、自分は生きていけるとそう思うのです。
だから、来年もこうやって歩み続けていくんだろうなとそう思う。

誰もが、自分らしく、自分の足で歩み続けていけるように。
自分らしい笑顔でいられるように。

背中を押してあげられる自分で有り続けたい。
-----------------------------------------------------

にぽぽさんの志を継ぎ、生前やりたいと言っていた「ゆずりは」を上映したいと思い、

今回のイベントに、参加させて頂いております。

人の想いは不滅であると思います。








ゆずりは ホームページ   http://yuzuriha.boobie.jp/

フェイスブックページ https://www.facebook.com/BeSmilePresents


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。