風を感じて、テイクオフ

こんなに夢中になるなんて!

パラグライダーを始めてからずっとわくわくが止まらない。
この先どんなになっちゃうんでしょ。

 

テーマ:
久しぶりのTO
右手は完治ではないけれど、ずいぶんよくなったので、飛んでみました。

TOも飛んでいる間もランディングでも痛くなかったから
もう大丈夫!!

空はやっぱり楽しかったぁヽ(^。^)ノ

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
アキュラシーのみなさんに会いたくて
大会の雰囲気を近くで感じたくて、
居てもたってもいられず
応援に行きました。

ファイナルラウンドをゆっくり見続けるのも
初めての経験。



みんなますますターゲットに近づいて腕を上げていました。
観て学ぶことも多かった。
だけど
やっぱり見るより
ターゲット狙う方がいい―――!!

すごく緊張して、逃げ出したくもなるけど
思うようにいかない結果に、落ち込んだりもするけど

やっぱり、ターゲット狙うの楽しいよーーー!!

右手、手術後から2週間。
まだ力が入らない。
早く治して、練習したいなぁ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
手術を決めてから、しばらくして、
あっちの病院でこっちの病院で診てもらった方がいいよ。
とか、
3つの病院で診てもらって、そのうち2つが同じことを言うなら、あきらめて手術を決める。
とか、
アドバイスをもらって、
ジタバタと
悪あがきをしてみた。

術日も病休機関も決めているのに、
他の病院でも診てもらいたくなったということを上司にすぐ相談。
あまりいい返答はなかったが、
ジタバタ
ジタバタ


別の整形外科にも診てもらった。
似た検査はしたが、電極のけんさまではしなかった。
「手根管症候群っていうものでしょうか?」
って、自分から聞いてみた。
「手の甲を合わせてみて」
合わせた瞬間に「しびれが増しますか?」と聞かれ、「そんなにはかわらない」と答えてしまった。
「首からきてるのでしょう。」という。
手の平の手首に近いところを押してみたり、
いくつかの質問に答えた。レントゲンは撮ったが、電極の検査はしなかった。


もう一つ、手の神経では有名な大きな病院も行ってみた。
手の甲を合わせて、「しびれが増して来たら教えてください。」と言われ、確かに増したのでそう言った。
手根管・・・と診断。
丁寧に診てくれた。が、

手術はここでしてもいいですし、決まっているところでしてもいいですよ。
手術は、一人ではしないので、もう一人の医師とする。

安心できることは何も言わない。
おっとりゆっくり言葉少なく話す。
待てずにこちらから質問、聞いたことは答えてくれるが、。。。。
病気の説明はないのかー???
すごーく若い女医さん。
非常勤で週に1日しかいない。決まった曜日だけ。

医師との出会いって重要だ。
どんなに有名な病院でも、この人にメスを入れてもらうのかと思うと・・・不安になる。

それでも、まだ、迷ってて、
(どっちで手術をしてもらおうか。)
勧められたしびれを緩和させる注射をすることにした。
「手術には影響ないですか?」
と聞いてから、

その注射で、良くなって、手術しなくてもいいくらいよくなったら・・・・、

でも、根本的な解決にはならないといわれたが、
根本的に治すには、手術しかない。

その注射の痛いこと痛いこと。
手首から正中神経のところに指先方向に向かって針を刺した。
(瞬間は見てないけど)
神経を刺激した。神経がどうに走っているかが自覚できた。痛かった。
「いたいいいたい。。。」と言ったら
「これはどうですか?」と角度を変えてくれたのか?
大丈夫になった。
えっ(@_@)

注射した右手は、麻酔をしたかのような感じになった。
動かしにくい。

お医者さんが、左手にもしようとしたので、「右手だけでいいです。」と止めた。

朝一番の、診察番号だったのに、すべてが終わったのは、1時ごろ。

右手はその後、夕方までうまく使えなかった。
両手にしてたら、帰れなんだ。\(゜ロ\)(/ロ゜)/
高速の運転も、右手は形ばかりに添えてるだけ。
職場到着、スプーンも上手に扱えなかった。

それでも、午後の授業を行い、次の日の授業参観の準備をした。
次の日は、右手が重かった。

注射の効き目は3,4日してから現れるそうな。
それまでは、しびれや痛みが増すことがある。
効き目が表れてからは、一か月くらいしか効果はない。
何度もうてる注射ではない。

その注射をしてから、一週間は、親指に痛みがあったりして、力が入れられず、
今はその注射から10日くらいになり、
やっと、注射をする前に戻った感じ。
って
しびれ緩和されてないやんっ!


大きな病院の若いお医者さんではなく、

何度も手術をしている、経験豊富な最初に決めたお医者さんの
手術を受けることにしました。


その注射で腱鞘炎が治ったっていう人もいます。
でも、私は腱鞘炎ではないので、やはり根本的に治すには・・・・。












AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。