ご存知の通り?

私 じょんつんがん。 は、根っからの倹約家です。


1円単位での価格の違いがカナリ気になる小さなオトコです(笑

スーパー広告の特売記事なんて見るのが大好きです。

だから普段の相場に加えて、特売価格の相場まで結構知り得ています。

そして一人暮らしなのに鶏ムネ肉が30円/100gレベルなんて時には肉1kg以上購入したりしてました・・・

(フリーザーパックで小分け&冷凍保存)


中国生活でいえば、

こっちのシャオチーの水餃子は1斤15元(225円)だけど、あっちは10元(150円)だ!

じゃぁ30分歩いても10元を求め歩いて買いに行こう~と考えるようなセッコイ人間です。(独りならね)


夜中まで遊んだ後、

タクシーで帰るのに30元程(450円)かかる道のりならば、

私は2時間弱かけてゆーっくり散歩しながら歩いて帰ったりします。(独りならね)




って、ただのケチンボ少年でもなくて(ないと思っているんですが・・・)。

私は

中学生位から新聞の株式欄なんかを見出して、

高校生位から投資を始めました。(親からの出資で勉強もかねて開始)

大学生から自分のお金ではじめました。

社会人からは運用方法を意識し始め投資意識も変わりました。


投資金として数百万円を動かすと、

1000円単位での損得はどうでもいいようなそんな感覚になります。

時には数十万円単位で簡単に損をしてしまったり、またその逆で短期で儲けてしまったり・・・・。





でもやっぱりスーパーの広告の特売記事が1円単位で気になります。


今年の夏は天候不良で日本の野菜がすごく高いです。

レタスなんて小売価格50%以上値上がりなんじゃないのー?ってほど。





「1円を笑うものは1円で泣く」


誰の言葉なんて忘れちゃいましたが、

じょんつんがん。はこのスタイルで今後も倹約スタイル(ケチ)で生きていきますよ!



ちっちぇー小金儲けなんて人から言われる事を日本でちょろまかやってますが・・・

周りの声なんて ”そんな事気にしちゃイカン!” と自分に言い聞かせ。


たとえ100円でも100%スグに儲ける事ができることあるなら、僕はやりますけど。。。

みなさんはどうでしょう?笑



将来的には ”アグレッシブな倹約家経営者” 目指してます。

AD

平穏な日々 in 静岡

テーマ:

帰国して早1週間。


日本と言う環境。

静岡県と言う土地柄。


街はきれいで、のんびりで、言葉は全部通じる。

とっても生活が楽チンです。




さてこれから将来に向けて色々動いていかねばならなくて、その一つが静岡のお茶。

7月なので新茶シーズンは少し過ぎたが、美味しいお茶にもいっぱいめぐり合えた。

煎茶、抹茶、玉露もろもろ。



私はお茶に負けず劣らずコーヒーマニアなんですが、

実家のすぐ近くに生豆を輸入し、その場で自家焙煎してくれるコーヒー豆専門店を発見した。

(その場で焙煎してくれるお店はそれほど多くないんですよ)

お店のサイト⇒ まめやかふぇ



お茶もコーヒーも北京(中国)では出会えなかったレベルの高さ。

(ここでの茶=深蒸し緑茶)



とても満足した喫茶LIFE@日本です。







しかし・・・






日々の生活に

刺激がない!








お金もない!




しょうがないのかな。。。

明日から東京へ用事を済ませにいきます。

そして那須へ行き、静岡通り越し、京都までいきます。



抹茶といえば

宇治茶。


待ってろ。京都。




なんて言ってると、

福岡の八女茶にも出会わなきゃいけなくなるのだが・・・


福岡は遠いのでパス。

AD

北京を去った日。 

テーマ:

7月17日 朝5時半

with all

ノーメイクなシャオユも一緒に・・・最後の写真。


1年暮らした部屋を出た。


部屋を出て、

エレベータを降り、

アパートをあとにし、

タクシーを待つ。


その間もなんだか今だに彼らと別れるという実感は無かった。


4人ともそう感じていなかったと思う。



それぞれと握手を交わし、ハグをしタクシーに乗り込んだ。


まるで俺が国内旅行へ行く時のように、

しばしのお別れかのように、

4人は涙も見せず別れた。



あまりにもそれぞれが近い存在であった為、

別れるという感覚が本当に無かった。


タクシーで空港に向かう間、

徹夜をしている眠さに負け、車内で眠りに落ちた。



ほんの30分ほどの睡眠の中ではあったが、

彼らが夢に出てきた。



眠りから覚め、

ようやく空港につく頃から、

北京を離れる事、ルームメイトたちと離れる事、多くの友人と離れる事への実感が少しずつ湧いてきた。



搭乗手続きなどをし、

フライトを待つ間にいくつかの携帯メールが届いた。


ヤンからもメールが届いた。

ヤンとはいつも英語でメールのやり取りをする。

nakamura, goodluck. we love u, we will meet again! take care などと届く。


携帯にお金をチャージしていないので使用できないマージェンからは勿論メールなし。

まぁそれはそれで彼らしいけど(笑



何人かの方と最後のメールやり取りをしている間に飛行機に乗り込む時間に。


そして3時間のフライトを終え、東京に。



成田についた後


表示されているすべてのモノ、

周りの人が喋っているすべての会話、

迎えに来てくれた方とのすべてのやりとり。


100%理解できる。


なぜなら日本語だから。。。



そう思ったとき


ヤンたちと会えなくなったんだな。

本当に北京を離れてしまったのだな。


そう強く実感できた瞬間だった。


そして

”寂しい”

という感情がやっと出てきた時でもあった。


私は思考回路が鈍いのか・・・否か。。。

別れる時にそう感じれば、別れの涙とかあったのでしょうけど・・・。



実はヤンは俺がタクシーで去ったあと、クルモノ があったようですよ。

彼がMIXIの日記でそう書いてくれていました。




なかなか嬉しいことを書いていてくれたので、皆さんにも紹介します。



そしてこのヤンの日記を見る事で、

自分が北京にいないことを改めて感じさせられました。



「ワンヤンの日記より 抜粋」

(ヤンは口語英語は上手なのですが・・・文法が結構違う事多い!俺もそこまで英語も翻訳も上手にできませんが、なんとか意訳してみました。)

back to japan

at this time 5:49

(5時49分 この時間に)
my roommate whom nakamura has gone by taxi to beijing airport.
(俺のルームメイトnakamura はタクシーで空港へ去っていった)
we took pictures before he has gone.
(私たちは彼が去る前に写真を撮った)
when he got into the taxi,i wanna say cheer up to him.but i can't...
(彼がタクシーに乗り込む時、俺は頑張れと彼に伝えたかったが、言えなかった....)


i don't want to cry at that time when in front of him.
(俺は彼の前では泣きたくなかった)

i don't want to make him to feel sad.
(彼を寂しくさせたくなかった)
i was cried when the taxi has went far away.
(彼が遠くに行ってしまった時、俺は泣いてしまった)


i can't explain how does my feeling at that time
(その時の俺の感情はどうにも説明できない)

i just cired..maybe i'm very sensitive,i know that,but i don't care..
(ただ泣いた、俺はとても感傷的になった。けどそんなことどうでもよかった)  ←意訳
even if maybe that we live together had some trouble things to eachother in sometime.
(一緒に住んでお互いに幾度かいくつかのトラブルがあったのかもしれない)
but at this time.anything became nothing.
(でもこの時、それらは何にでも無くなった)
my tear said that we are the good friend in beijing.
(俺の涙は、俺たちが北京でのいい友達だったという事をあらわしていた。)

we got friendship near to one year!
(俺たちは1年ちかくの友情がある)

it is the good experience&memory in my 22 years old life in beijing.i'll remember it all in my mind.
(俺の北京での22歳はいい経験と思い出がある。これからも心にずっと残るだろう)


whatever where u are,nakamura.

(いつでもどこでもお前は nakamura)
have good luck!
(がんばって)


we will miss u.we will meet each other in someday in somewhere.
(そのうちお前を寂しく思うだろう。 いつかどこかでお互いまた逢えるだろう)
u are the man who study&work hard for your life seem to my older brother.
(あなたは自分の人生に向けて一生懸命勉強し、働いていたし、まるで兄のように思えた人です。)
u are the man who i respect.
(あなたは尊敬する一人の男です)
we will drink again in the future.
(またいつか酒を飲もう)
cheer up!!
(がんばれ!!)
To my favorite roommate__nakamura!
(大好きなルームメイト nakamura へ)


we love u

(愛しています)
yang

(ヤン)

AD

「泣くべきだよ。」


そんな事をある人から言われた。



でもそんな指令・・・

Mission Impossible です。

私にとっては・・・。




帰国を多少意識したといえば、

ダンボール2箱を日本に送って、800元以上も郵送料が掛かった事でしょうかね。



今回は名古屋行きチケットが手に入れられなくて、

成田行きでまたパキスタン航空を使うのですが、

あの独特の雰囲気をまた味わえるかとちょっと楽しみです。



荷物がまだまだ重い・・・大丈夫かな  超過料金とかならんかな。。。

with Kaima party-last

1,2,3のつもり。3がじょんつんがん。       最後に北京外大の前で1枚。

                             (日本、中国、韓国、ドイツ、カザフ、ロシアの皆様)





The last dinner party for Mr.じょんつんがん。(ヤンの日記風)


と言うわけで北京外国語大学関連の方を中心に20人以上も集まって頂けました。


なんと!

中国式に?

自分のお別れ会を自分で手配しました!(人数把握、店予約、料理注文、会費集め等)

(やりますよー と言ってくれた同級生もいたのだけど、まぁ自分でやっちゃいました)





お別れ会・・・

泣いたりするべきなんでしょうかね??


あまりそういう感情も来ず・・・いや全く来ず。。。


実感がまず無いですからね。



あと1日で北京とはお別れ。

そんな実感も全く無い。



今日の夕方も白米、トマト、卵、油菜と・・・あと何の野菜買おうかな。。。

なんて考えてしまいそう。



ここ1週間変わった事と言えば、

”日本語”をしゃべる時間がかなり多くなってる事!!

今までの普段の生活の100倍くらい日本語喋ってる。

日本生活にこれでちゃんと戻れるかな?




そして中国並び北京のこれからの発展にも期待してます!

あと2年で北京オリンピック(北京五輪)!

地下鉄いつ完成するのかな?





<雑感後記>

じょんつんがん。は人と話すときに必ず相手の目を見ます。

見すぎといわれるくらい凝視してるかも。

(目が大きく、濃い顔もあり「怖い」と思われる事多し。)


この行為は

欧米組な人には褒められます。

国内組にはビビられます。


そしてフツウの日本人は相手の目から視線をそらして喋る事多し。


でも中国留学をしてる日本人をいっぱい見ていて、

ちゃんと相手の目を見て喋れる人が日本より多い気がします。


これからも私は相手の目を”ガン見”していきます。

(あまり凝視もよくないけど・・・まぁそこそこに。)

お茶の学校が無事終了。試験も合格。

と同時に学校にさようなら。先生にさようなら。


会う方会う方、

最近は最後の出会いとなっている事もあり、

いつでもどこでも”さようなら、またね、じゃぁね”。




私にとって北京はほんと不思議な所でした。


そしてものすごいスピードで知り合いがいっぱいできた北京生活でした。


それゆえお世話になったのに

”さようなら、じゃぁね” すら言えないままの方も大勢います。


でも

なーんにも約束してないのに、

この広い北京で街中でばったり、飲み屋でばったり、道端でばったりする人もいっぱい。



東京や神奈川にいた頃なんて、

街中でばったりなんてそうそう無い事ですからね。



あまり北京を離れることがまだ実感できていません。

だから寂しくも感じていません。


でもあと実質2日です。




ちなみに今日は1日2回もマッサージに行っちゃいました。

全身マッサージとへそマッサージ 也。


へそマッサージ とは。

http://www.chainavi.jp/column/viewer.aspx?id=929





あの人、あの方、あの友達に

次はいつ会えるかな?

中国茶というか茶を習っていて、

渋い という表現をすることがあります。


中国語で "澀(se4)" と書きます(繁体字)。


でも欧米文化に・・・いや東アジア圏以外でこの味覚や感覚はあるのでしょうか??




英語のワカル方(英語圏友人など)に何人かに聞いてしまいました。


でも今だわからない。


というか、

質問の意図が伝わらない。。。


そして

”渋い” という言葉が理解できる中国人、日本人の英語がわかる人に聞きはじめています。


bitter(苦い) で渋さも表すよー

dry でもいいんじゃね?


などいまいち ピン とくる答えがきません。



わかる方教えてください。



まぁ、この感覚が欧米文化に無い方が僕としては面白いのですが^^;


真相はいつか明かします。




って 今回の目的は

「このお茶 渋みがあって美味しいんです!」 の英訳。

Green Tea which is bitter tastes good.

Green Tea is good one which has bitter taste too it.

Green Tea tastes good because it has a bitter taste.

This green tea tastes good because of its bitter taste.

これらをもっとうまく直したいのです・・・。

16日帰国という予定で半月帰国が早まった事。

ココ最近家の中で暗かった雰囲気だった事。


ルームメイトたちが色々変化に気がついていてくれて、

少し話しました。



それとは別に、

水、電気代がいつもの2倍。


だまってはらったけどね。




エアコンのせいだろ。と思ったが、

まぁ突っ込みもせず。


エアコンを使わないふたり。まいにち使うひとり(+いちめい)。

これで割り勘っておかしくない?



自分から申告できるようにならないと。

気がついてないと思っているのかな。




色々色々疲れてきてます。

最近携帯メールをくれた皆様。返信してなくてごめんなさい。


yuji君 上海で頑張って! (+masa君)静岡のkazuの店で!

aneちゃん 東京であいましょうー。完全帰国なんだよね?

sumiさん  まだ北京にいます。あと1週間!

sord君 仕入れてくよ。五道口のあそこで。

kan君  15は最後の日でヤンとかマージェンと一緒だと思うからいけないかも。。。


・・・もっとあったかな。 お返事ないという方すみません。


携帯のお金も切れそう。

50元カードより安いやつとかあれば入れたいんだけどなぁ。

ひで  こと 中田英寿が

「プロサッカーという旅から卒業し“新たな自分”探しの旅に出たい」と、引退理由について語った。


29歳 現役引退。

サッカー選手としてみるとまだ体力的にできるしもったいない。


でも30歳を目前にし、

輝かしいサッカー選手としてのキャリアをスパッと断ち、

新しい人生のスタートをきる姿勢が素晴らしい。

そこにはナカタなりの人生設計や人生目標としての強いWILL(意思)があるからなのでしょう。




最近、中国留学について相談メールをいっぱい頂く様になりました。


年齢が30歳をすぎているし ~

年齢がもう25歳で若くはないし ~

この年齢から留学して果たしてモノになるのかどうか ~

今のキャリアを捨ててまで価値のあるものだろうか ~



<WILLを大事に>

何が"シタイ"のか。

それを具体的に決める事はすごく難しいですね。


でも"シタイ" その方向に向かうために中国留学という一つの選択肢が出てきたのですよね。


だから私のブログを見て下さっていたり、メールを送って頂いたのでは?と思います。



言いたいことは

「やりたいと思った事を諦めないで欲しい」という事です。




30歳ってお年寄りですか?


年齢を理由に諦めるなんて もったい無い!です。




29歳で現役引退表明した中田英から学ぶ事。

それは全く別方向の人生へ向かう、

新しい挑戦への姿勢です。


中国留学を考えている皆様にも、

WILLを大事に、やりたいと思った事に挑戦してみてはどうでしょう??

今日は体調悪く 家にいました。


そして痛い映像作品発見。


機動戦士3Dガンダム

http://www.youtube.com/watch?v=qO7-FmRY1-c&search=gundam



あー

痛い人達。


おもしろいんだけど 笑



<おまけ>

イタリア語のファーストガンダムのオープニング映像・・・ 初めて見たわ  こんなん(笑

http://www.youtube.com/watch?v=sZ7ScIjRX4A&search=gundam%20first


オリジナルはこちら。

http://www.youtube.com/watch?v=QsZyY_2T30U&search=gundam%20first