♪旅好きゆうこ♪の中南米滞在記

中南米を始め、世界の多様な価値観を通して、グローバルな生き方のヒントをシェアしたいと思います(o^^o)

世界の旅は20代の私を凄く成長させてくれました。

旅は刺激的で楽しいのは勿論ラブラブ

独自の目的や捉え方を持つ事で、自分を大きく成長させてくれるきっかけにもなります合格

これからのグローバル社会を強く、楽しく生き抜く為に、

ヒントになる記事を書いて行きたいと思います。


アジアやヨーロッパは個人で行けるけど、
中南米は安心・安全に旅したい!

という方も多いので、中南米専門で旅行手配の
お手伝いをしていますにひひ

詳しくはこちらから
http://www.surtrek.jp/
NEW !
テーマ:
今晩は

中南米コンシェルジュの武内祐子です。


こないだ、南アフリカの知り合いのジャズライブに参加して、色んな国の人と話してたんですけどね

{7E5071A4-350C-487E-97FC-0223BF213369}
台湾、アメリカ人、タイ系アメリカ人の方と世界の紅葉の話とか。


そこでも、私は普通の日本人と感覚が違うと言われました(笑)

おいおい、この子相当変わってるぞ〜ウシシと紹介されたり…

でも、どの国ナイズされてるかと言うと、それも
もう分かりませんニヤニヤ

世界中の人と関わる中で、その考え方最高
!と思ったものを頂きペロリして自分の価値観を
作ってきてるのです。

なので、ご両親はどんな人?と聞かれても、そこに秘密がある訳ではなく、真面目な下町の職人です。

妹も弟も普通に会社員。

私だけが完全に一家の中でイッちゃってる人扱いです


年末年始は南米に行くかも〜と言ったら、

南アフリカの彼が、
「年末ってもうすぐじゃないか⁉︎ 

南米行くのに、まだチケット予約してないってどんだけ手軽だよ⁈ 

電話一本で明日南米行くわ〜と言ったら、秘書がチケットやホテルを全部手配してくれるとでも言うのかい⁈」

と、びっくりしながら爆笑してました。

南アフリカの人でもそう思うんだ〜とちょっと新鮮でした。


あれから数日経って、流石にもう飛行機は予約しましたが…

私にとってエクアドルとボリビアは里帰りなので

きっと年末年始に地方に帰省する方々と同じ感覚なのです。

むしろ、姑の所に嫌々帰省する人よりも、楽しみにしてる分だけ足取りも軽い(笑)

毎日南米の人と連絡を取り合ってるので、

心理的な距離も殆どないです。


こないだ、干してた布団カバーが下の人のベランダに落ちちゃったんですが、

南米行くよりむしろ、同じアパートの下の階の知らない人にピンポンする方がプレッシャーでしたからね
 

つくづく、物質的な距離は関係ないんだな〜と
思います。


因みに、クリスマスは彼がいないから淋しい〜って声が聞こえてくる季節になりましたが、

彼や旦那がいても、心の距離が離れてる方が100倍位淋しいですからね
体験談(笑)

物理的にいる・いない、近い・遠いでは
真実は計れないものですね


話は逸れましたが、

どこかに行くにも、誰かと関わるにも、

何か新しいことをやってみるにも、

心理的な自由度がどの位あるかが人生の選択肢の幅となり、

自分らしく生きたり、幸せを追求するのに有利に働くのではないかと思います。


やはり20代とか、若ければ若い程新しい事への抵抗感は少ないと思うので、

若い内に興味がある事は出来るだけかじってみることをお勧めします。

やってみて何か違うと思えば止めたらいいだけですが、

やってみた感覚を持っていると言うだけで、
それに対する心理的な距離が取り払われ、

それ即ち新しいライフカードを1枚手に入れたと
いうことになります。

{4A76F882-F802-40E2-B0EF-E9417DEC76E5}

いつそのカードを切るのか、それとも一生使わないのか、

それも持っているからこそ選べるのです。

私にとっては、若い内に色んな国の人を見た事が
ライフカードを沢山持つことにつながりました。

今では世界中どこでも楽しみを見付けて生きていける自信があるので、
その中で今は日本を選んでいる自分にも満足しています

世界中見ても、今の日本ほど自由で安全で豊かな国は余り多くはありません。

是非そのアドバンテージを有効に使って、
沢山の生き方の選択肢を持ち、
その中から自分にぴったりなカードを選んで行きたいなと思います。

{AD3DF69D-12D7-4065-AF9C-F72A427F6E68}

こんなカードはイヤだ(笑)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は

中南米コンシェルジュの武内祐子ですニコニコ


今日も反応が大きいお仕事シリーズですひらめき電球

この手の話はとてもデリケートなものなので、
ブログに書くのはまだちょっと緊張しますが…

仕事は誰にとっても、人生にとって大事なパートの1つとして認識されてますから、

その選び方でその人の視点や価値観が色濃く見えるものですね。
 
{B4F53455-AA73-4EA5-924E-F9F979BE1D4B}
オーストラリア・アボリジニーの言葉


そんな人生の中で多くの時間を費やす仕事であるにも関わらず、

多くの人が好きな事をして生きていない理由は、

好きな事をして食べて行けるか分からないから不安…というもの。

こういう人の価値観の優先順位は、安心、安全なんですね。

安心、安全が優先順位になっていると、

自分の好きなことが何か向き合う事も優先順位が低い為に、

好きなことが分からなくなってしまうケースも多い様です。


でも、好きな事をして生きている人の優先順位を見てみると、楽しむことだったり、成長だったり、人生の充実だったりします。


見ているところが、生存欲求なのか、

自己実現なのか、の違いですね。


これは根本的な生き方の違いなので、
どちらがいいとか悪いではありません。

安心、安全を追求するのは、生物としては正しい生き方の1つだと思います。

でも、本当は自己実現を追求したいのに、
生存欲求が優っている場合は、

自分の中で矛盾が起きている訳ですから、
その摩擦で苦しむ事になります。

それは魂にとって相当なストレスですから、
健康の為にも、生きるスタンスをどちらに比重を置くのかを決めた方が楽だと思います。

恋愛はその人の本質が出やすいので、
その傾向で見てみると自分のタイプがもっと分かりやすいかも知れません。
  
傷付くのが怖くて8割位好きな人や
付き合える人と付き合うタイプ(安心、安全派)と、

思い切り傷ついても本命と付き合う方を選ぶタイプ(自己実現派)
  

私はやっぱり、仕事でも恋愛でも、
自己実現にこだわりたいな、と思います。
そうじゃなきゃ安定した旦那さんと別れて南米に行ったりしないですよね


好きなことでずっと生きて行けるかどうか、

本命と付き合えるかどうかは分からないけど、

そこを目指した方が自分の思いが真剣な分だけ、
例え手に入らなくても学びは多いのです。

真剣に欲しいものを目指すからこそ、
弱い自分ともご対面出来、その中から学び、成長する事が出来るのです

今出来る範囲で生きていれば、そんな弱い自分を知ることもないし、
プレッシャーを感じる事もないですが、成長もないのです。

なので、私はどちらを選ぶか迷った時には、70歳位になった時に後悔しない方を基準に選ぶようにしています。

先日の吉田ソース会長は、
自分の人生を愛せる方の生き方を選ぶ
と仰っていました。


今流行りの成功哲学も、自分の幸せにストイックな人たちの考え方を体系化したものなので、

そもそも、100%自分の幸せにコミットした人しか使いこなせない考え方なんじゃないかと思います。

あれは結果の大小ではなく、自分の幸せと真剣に向き合い、
最適化すると決めた人の為の指南書なんだな、と。

自分は今のまま、8割の幸せでいいから、いいとこだけ取ろうと思っても、

根本的なスタンスが違うので本やセミナーの考え方は現実には使えない様に思います。

むしろ自分との違いが明確になり、
大事な自信まで失ってしまう可能性があります。


なので、先ずは安全、安心の欲求を取るのか、

自己実現を目指すのか、

その生き方を決めるのが大事だな〜と思います

{0A50BCF0-6B6D-4927-A0E0-A85C4FD1489C}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は

中南米コンシェルジュの武内祐子ですニコニコ

今年の年末年始は、第2の故郷、エクアドルとボリビアに里帰りする事にしましたラブラブ

{839F6F3D-F667-496F-A116-1C3E36F17E16}

ちゃんと目的もあるんですが、それはまた追い追いブログでもシェアします


今回は約20日間日本の家を空けるので、ただ空けておくのは勿体無い!と思い、Airbnbのホストデビューしてみましたひらめき電球

大掃除も兼ねて、ゲストを迎える為に部屋を整理したり、サイトに載せる写真を撮ったり…

{748146AC-F400-4FD0-B014-611E275F8B04}


そしてサイトに情報をアップしたら、何とものの30分でイギリスから予約が入り、びっくりえっ

そして翌日には中国からも予約が入り、
あっという間に1週間分は埋まりました

何て凄いシステムなんだ…と今更ながら実感。

日本の物件は海外からのお客さんが来る可能性が高いので、やっぱり全部英語で書くと埋まりやすい気がします。

そして、Free WiFiがあるかどうかは超重要。

考えてみたら、私は世界中の宿に泊まり歩いたので、
旅行者にとってどんな宿が泊まりやすく、好まれるかは熟知しています

これからはこれを活かして、旅行する時には出来るだけ貸して行く事にしたいと思います

ただ、自分は20日間もいない内に何組かのゲストが来るので、清掃はプロの代行業者を探して、お願いする事にしました。

なのでそれ程利益率は高くないですが、
3泊以上の連泊を条件にする等、工夫すればそこそこ不在中の家賃をカバー出来る感じです。

逆にボリビアでは、Airbnbで泊まるお部屋を予約しました。

ボリビアのホストともメッセージですぐにやり取りが出来て、むしろホテルよりアットホームで快適な予約の流れです。

今日はちょっと簡単に、Airbnbの使い心地のシェアでした〜

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。