♪旅好きゆうこ♪の中南米滞在記

中南米を始め、世界の多様な価値観を通して、グローバルな生き方のヒントをシェアしたいと思います(o^^o)

世界の旅は20代の私を凄く成長させてくれました。

旅は刺激的で楽しいのは勿論ラブラブ

独自の目的や捉え方を持つ事で、自分を大きく成長させてくれるきっかけにもなります合格

これからのグローバル社会を強く、楽しく生き抜く為に、

ヒントになる記事を書いて行きたいと思います。


アジアやヨーロッパは個人で行けるけど、
中南米は安心・安全に旅したい!

という方も多いので、中南米専門で旅行手配の
お手伝いをしていますにひひ




詳しくはこちらから

http://www.surtrek.jp/


テーマ:
今日は

中南米コンシェルジュの武内祐子ですニコニコ



土曜日はレインボーキャリアさんと、SamuraiMeetupさんが主催した、

100人でやる若者会議・次世代の生き方を描こう

と言うイベントにゲストスピーカーとして参加させて頂きましたカナヘイきらきら

{6AEC06BC-0F3B-4F3A-8435-BFE2B571E9E0}


この会議のユニークな点は、ライフスタイルが益々多様化している中、仕事だけではなく、市民として、家庭人として、配偶者として…

様々な自分の側面と、どうバランスを取り、
人生の総合的な納得度を上げて行くかを考える

と言うもの。


そんなマジメな趣旨の会にお正月明け早々から集まった方々は、

やっぱりみんなとってもマジメ…(笑)

{BAAE1180-18AF-4683-A4AF-44249869DDFF}

私も途中までは良い子で優等生路線を演じてきたタイプだから感じたのですが、

こういう真面目で従順な方ほど、

本当の自分は何がしたいのか、

何が好きで何が嫌いなのか、

人に合わせ過ぎて分からなくなっていたりするものですよね

でも、何かこのままじゃイケない…と感じてる方が多かった様な気がします。

{EDF2B5D3-F612-4A36-AD78-3A8B828FEA72}

今回のゲストスピーカーは、そんな方々の常識の枠からはみ出す様な、

個性豊かである意味我が強い方ばかり(笑)

学生ライターさん以外、みんな一度は就職しましたが、

会社員としての生活が合わず、やりたい事を思いっきりやりたいので辞めて今があります〜

と言う方々。

{BCDB86A1-A783-484A-8399-D489D1D09633}


収入形態としては、

プロブロガーさん、旅サイトの運営者さん、
フリーで世界に日本を売り込むマーケッターさん、
国際交流のNPO法人運営、学生ライターさん、
マラソン選手兼コーチ、そして中南米専門の旅行手配をしている私、という感じです。

そんなゲストの方々のお話の中で、面白い共通点が見えてきましたのでシェアしますカナヘイきらきら


趣味レベルの好きな事を胸に秘めつつ、一度は普通に就職している。

どこかのタイミングで、ここにいては自分が死んでしまう!とか、
やっぱり好きな事をもっとやりたい!とか、
自分の思いが抑えきれなくなっている。

安定した環境、収入よりも大事なものを自覚し、それを守る為に、そこから飛び出している。

飛び出したからには泳ぐしかないので、
寝る間も惜しんで必死に働いた期間がある。

気がついたら何とか生活も出来る位の収入にはなっていた。


とは言え、ゲスト側にも、自由を選んだ先には当然不安もある訳で…

定年も退職金もないよね〜とか、そんなリアルな声も聞く事が出来ましたやる気なしピスケ

当然良いこともあれば、反面もあるというのが世の常で。

でも、皆さん不安よりもワクワクを選んでいて、

何とか生き残った経験をしてる事で、

自分の生命力に対する揺るぎない自信を得ている様に感じました


TABIPPOという旅サイトの運営者さんは流石にバックパッカーだけあり、
 「自分の中で最低これだけあれば生きていけるという予算が限りなく低いから、やっていけると思った」との事


私もこれには激しく共感(笑)

いざという時は日本からの交通費も安いタイとか、先ずは暖かい国に行けば凍死はないし、フルーツが道になってたりするので、
そういう所に行こうと決めてます

そこから日本人である強みを活かせば、いくらでも収入になると分かっているので、最低限の安心感は守られているのかも(笑)


私の今回のお役目は理想のパートナーシップについて
だったので、そんなサバイバルな話はしませんでしたが、

パートナーシップにしても何にしても、先ずは人として自立しているかは大事な出発点だと思います

{9D4FA72C-9C55-4DD4-8A91-92EB0D76716B}
最後にみんなで今年の目標を絵馬に書きました



スタートしたばかりのレボキャリさん。

みんなで生き方を語り合える環境を提供する素敵なプラットホームです



素敵な機会を有難うございました
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は

中南米コンシェルジュの武内祐子ですニコニコ


ボリビアから帰国して早々、週末にイベントが2つ入ってるので、ちょっと準備に追われております(笑)



21日土曜日は、レインボーキャリアさんの
100人でやる若者会議・次世代の生き方を描こうと言うイベント。


20代の主催者さん達が、

益々多様化する現代において、
いかに自分らしく納得のいく人生を創っていくのかをテーマに立ち上げた団体です。

今をときめくプロブロガーさんから有名サイトの運営者さんまで、新しい働き方をしていて、経歴も経験も濃ゆいメンバー7人がゲストになっています

{E4A2865F-D6CB-48D3-B051-0CF45824EC97}


そんな中、何故か私に与えられたテーマは、
理想のパートナーシップについてあんぐりうさぎえ〜

前にインタビューを受けた時に、てっきり仕事について話す事になるのかな〜と思っていたら、

何故か離婚経験から学んだり、乗り越えた事の方に興味を持って頂けた様で…

そんな流れで、南米行ってる間にまさかの恋愛パートを担当する事になってました(笑)

まぁ私のしくじり談でも誰かの役に立つなら何でもいいや、と思い、恥を承知で引き受けたのでしたショックなうさぎ


{A00A6C05-10A0-42A2-AC04-E2FFE438CDCA}

{CA177B43-8173-46AD-BEFF-2693EC1C112A}
こんな素敵なパンフレットまで作って下さいましたカナヘイきらきら



今の若者の興味関心に興味がある方も、

ご自身の生き方のバランスについて考えたい方も、

参加者同士のワークや交流会もあるので、楽しい内容になると思いますカナヘイハート

まだ少しお席はあるみたいなので、ご参加表明は下記のリンクからどうぞ音譜






そして翌日、22日は、関内にあるレストラン・イベロアメリカーナさんにて、アルゼンチンについての
トークショー

アルゼンチンは最初に南米に住みたい!と思ったきっかけになった程大好きな国なのです

アルゼンチンのソウルフード、チョリパンとエンパナーダ、そしてアルゼンチンワインを飲みながら

気軽にアルゼンチンを知るきっかけになればと思っております

参加者には、お店からパタゴニアソルトのプレゼントも…


ご参加表明は下記のリンクからどうぞ



では、何とか間に合う様に準備に励みます〜(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は音譜

中南米コンシェルジュの武内祐子ですニコニコ

先程無事に成田に着き、リムジンバスの中で記事を書いてます

荷物は1つ届かなかったけど、まぁ日本ならスムーズに届けてくれるだろうという安心感があります(笑)


これまで3回に渡り、期せずしてカリャワヤの厳しい現状の記事になってしまいましたが…


村を見渡しながらよしくんと沁みじみ話していて、

こりゃ〜国も村も人も、自分が持ってるものの良さや価値を自覚して、

それをどう活かすかがめっちゃ大事なんだねショックなうさぎカナヘイきらきら


その賢さがあるかどうかは、自分に誇りを持ち、アイデンティティを確立する為にも、凄く重要なんだな〜ひらめき電球

と凄く実感したので、今日はその辺りを考えてみたいと思います。


実は、現状終わりつつある様に見えるサラチャニ村にはそのキャラクターを活かす事で、

誰から見ても魅力的なスポットになるポテンシャルは満載なのです…
 

私達が数日見ただけでも、これだけあります。

①世界無形文化遺産のブランド
{C89649C9-5798-496B-869C-206FBDC25DCE}
UNESCOに認められた価値と実績。

②今も使われているマチュピチュの様な段々畑。
{8BB7E7D7-C0AD-44AC-B77B-ABCA9F523823}
景色はかなりカッコイイ!

{463247A0-F1ED-4E40-A681-1828065B2A7D}


③歴史的価値のあるプレインカ、紀元前のお墓。
{D98760E1-63A6-4FE2-9649-2246FBC8EC16}
保存状態も良く、まだ宝や骨が埋まっている。

{DBB28661-118F-4F21-A5C1-DF5F350DD1F3}
牛飼いのおじさんがお墓を盗賊から守っているのも、インディージョーンズっぽくていいカナヘイきらきら


④(雨で行けませんでしたが…)
ミニ・マチュピチュの様なインカの人達の休憩所の遺跡。
登り2時間、降り1時間(ワイナピチュと同じくらい)の程良い登山コース。

④カリャワヤの伝統的なお祓い、幸福祈願の儀式
(所要1時間半)
{B9ACB025-1BBF-4FB7-8F78-814F882C30CA}
 
⑤村の温泉
{122B7A96-7DDD-427E-A620-204AB03D3113}
現状はこんな感じで、衛生上日本人は入れないだろうな…あんぐりうさぎ

{065215A9-66A5-4CF1-A28B-DEF9BEC74869}
温度はいい感じに38度位はあるので、改修したら相当イケてる温泉になるハズ。

⑧世界トップレベルのコーヒー豆が採れるらしい。
(去年コロンビアを抜いて金賞を受賞したとの事)
但し、少量生産の為殆ど市場に出ていない。
今のところ増やす予定もないらしい。

⑦カリャワヤの伝統的な家にホームステイして農業体験や伝統医療体験
{45A2B9DB-B3F8-4752-833C-702B7EA19208}
土地はかなり余ってるので、温泉の横にある使われてない畑と家を使って新しく建てればツーリストも気持ちよく泊まれる。


⑧カリャワヤの学校見学
{A0F43A95-FD05-4E6D-8F3D-0809067732D6}
復活させる必要あり。

⑨希望者はカリャワヤのミュージックセラピーも可能(アンデス伝統楽器でのライブ)
{6264380D-7A7D-4400-A0A2-D8D7E54B82A3}

⑩お土産には有名な伝統の織物がある。
{6AF84E53-4B3F-422C-A3CA-9CF9EEA5FB20}


これらが全て計画的にリニューアルされたら、
恐らくヨーロッパの人とか、学会の人とか、

こういうジブリみたいな世界観を体験したい人達の人気スポットになれるポテンシャルは十分にあります

3泊4日位からなら、ラパスからも参加しやすいニュースポットになる可能性も。

ドクターには一応この意見は還元したいと思っています。

{15A72249-2E7F-4573-B2A5-0CE453A43D52}


ただ…当の村の人にその気がないのは、

やはり外の世界を知らない事も大きい様です。

田舎の保守的な感じというか、保守的とさえも気付かないくらい他に選択肢を知らない中、村の人口だけが減っていく…

Dr.ワルタルの努力だけでどうにかなる問題ではないのですが、

世界中で心身共に健康を求める人が増えている中、

桃源郷の様な所になる可能性もあれば、

過疎化が進んで村ごと無くなっていく可能性もある…


村も人も、自分をどう活かすかを考えたいなら、

やはり外からの客観的な意見と、ニーズを知る事が大きな一歩になりますね。



次回はカリャワヤの総集編として、
ドクターから(苦労して)聞いた、特に印象に残った質問の答えをご紹介します
{07507521-0181-416E-AB8A-60733A15F075}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。