melissaのブログ

夏は涼しい北の国、春と秋~冬は温暖なふじの国、またあるときは信濃の国で天然資源を求めるはち屋さんのブログです。
(嫁はFBにしました)

お山の上のはちみつやさんBeehiveのHPはこちら  
NEW !
テーマ:
先日、私が所属する養蜂組合の定期総会がありました。毎年、菩提樹の採蜜が終わり一段落する今の時期に行われます。私は書記として議事録作成係。
{05648D86-9BA8-4EA0-8B6E-5A9379B3B42E}

今回は総会の開催前に、各組合員に菩提樹の苗木が10本ほど配布されました。
{D07E8D30-97D5-4053-9E93-4852C3CB1650}
これは組合の蜜源増殖事業として植樹を奨励しているものなのですが、1つ困った事があります。

それは、植える場所がない… という事ですショック!
何故なら、私は北海道に自分の土地を持っていないからえーん

養蜂場の土地を貸してくれている地主さんが、自分の所有する5〜6町歩の山を買わないかと言ってくれてたりもするのですが、今から苗木を植えても、それが育って花が咲きはちみつが取れるのは、順調に行ったとしても10年から20年先の話。私が歳とって引退する頃にようやくモノになるのかも?

林業での造林にしても子供や孫の世代のために行うようなもので、自分が生きてる間に実を結ぶものではないでしょう。しかし、後世のために今我々の世代がやっておかねばならない事であるのもまた確かです。

次の世代がミツバチとともに生活して行けるよう、我々が今、その環境作りに携わるのはとても重要な事だと思います。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
昨日の続きです。

台風の影響で閉鎖された林道。ミツバチのお迎えでどうしてもこの先に入りたいので、ゲート脇に表示されていた管理部署の電話番号にかけてみたらゲートの鍵を貸してもらえる事になり、
{0DB786F8-65BF-4ECD-B838-CE095EF58F39}

無事に鍵を借りる事が出来ました。
職員の方が「途中、落石や路肩の緩みに十分気を付けて進んで下さい」と注意を促してくれました。
{C831F172-0F32-4136-A5D1-656EB42DB16B}

お借りした鍵でゲートを開けて、いざ突撃⁉︎
{706581FB-6C0F-4D42-ADFF-988D3EA2BB93}

おおっ、これか! 目
私の養蜂場から少し奥に進んだ林道に地割れの様な溝が走っていました。大量の雨水が流れて侵食された跡ですが、思ったほど大した損壊ではありませんでした。
{FB2D452A-116A-4D48-A039-4EEB9EA5EDFB}
しかしながら、今回の台風によりあちこち修復の必要な箇所がある訳で、交通量の多い所から優先して復旧してくれているので、この林道の修復はだいぶ後回しになるのでしょう。

2tトラックにミツバチの巣箱を積んで2往復してたら、すっかり夜中になってしまいました。最後に森に向かって一礼し「今年も沢山の自然の恵みをありがとうございました」と心の中でお礼を言って、養蜂場を後にします。
{DA6744BA-1371-4702-986F-B520A762CBBB}

寂しげな夜の林道。時々、狐狸妖怪が、いや、キツネやタヌキが道路を横切ります。
{EA43BBAE-9E3E-4953-BF1A-FD5B8EFF5560}

再びゲートを閉めて施錠。
{ED1556F8-00D5-47F5-8C9F-5251FF54A172}

かくして、我がミツバチたちは森の中から無事救出されたのでした。
めでたしめでたし!ほっこり

おしまい。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日の続きです。

通行止めのゲート脇に管理者である網走建設管理部の電話番号が書いてあったので、電話してみました。

事情を話して、養蜂場までの道が大丈夫ならそこまで通らせてもらえないかと聞くと、ゲートの鍵を貸すので取りに来て下さいとの事爆笑
管理部の担当者も、ときどき道路の安全パトロールで現地を通っているから林道の脇に私の巣箱が並べてある事は知っているので、そこまでなら通れる事が確認できていたのです。

早速、網走建設管理部の出張所へ向かいます。途中で通った北見市内の若松大橋より。常呂川がまだこんなに濁っています。
{E92FD1E3-8278-4E60-BD9C-571DFD3E3D38}

台風による増水のピーク時には、このコンクリートの護岸を越えて右側にある河川敷の運動場にまで氾濫していました。
{D1983A19-4D5D-4B5B-A71B-25D729C71101}

網走建設管理部に着いて事務所に案内されると、ひっきりなしに電話が鳴っています。水害に対する通報や道路状況についての問い合わせがまだ続いている様でした。

無事にゲートの鍵を貸りた後で、職員の1人から「あの場所では何の花のはちみつが採れるんですか?」との質問を受けました。菩提樹ですと答えたのですが、おそらく一般の方には巣箱が置いてある時期に周囲で花が咲いている様には見えないのでしょう。何せ深い森の中ですしねほっこり
この職員さん、菩提樹の花が咲いているのを見た事がないそうです。

鍵を貸りて建設管理部の建物の外に出ると、何か見慣れた木が植えられていました。まさに菩提樹ですよ、コレ。思わず、さっきの職員さん呼んできて見せてやろうかと思ったわ!ゲラゲラ
灯台もと暗し!ウシシ
{54B349A9-3A3E-430B-A23B-78DEF9F011A7}

その3へ続く。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。