1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-29 14:27:48

韓国・京幾道×食べあるキング企画 女性専用のフロアがあるソラリア西鉄ホテルソウル明洞に宿泊

テーマ:韓国

どうも!
食べあるキングの姫です。おじぎ

先日、韓国・京幾道×食べあるキングの企画で、韓国へ食材探求の旅をしてきました。

今回は、初日の観光を終え、ホテルに戻ってからの記事です♪

トゥクライミング

ソラリア西鉄ホテル 明洞 外観
ソラリア西鉄ホテルソウル明洞 外観

場所は、地下鉄明洞駅から徒歩2分の好立地にあります♪
1階はホテルエントランスです。

ソラリア西鉄ホテル ロビー
ロビー

21階に、フロント、ロビー、レストラン「THE GARDEN」があります。
スタイリッシュな雰囲気でした。

ソラリア西鉄ホテル 寝室2ソラリア西鉄ホテル 寝室1
ソラリア西鉄ホテル パジャマ
姫が泊まった客室とパジャマ

7階から20階と22階が客室で、
そのうち、女性専用のフロアがあり、姫はそちらに宿泊させていただきました♪
着やすいタイプのパジャマを着用し、
枕が1個だけではないから抱えたり自分の好きなポジションに置いたりと、
安眠しやすい環境が整ってました♪
しかも、日本と同じ形のコンセントがあり、機能的でした。

ソラリア西鉄ホテル バス
バスルーム

水圧が良く、快適でした♪
ちなみに、トイレにはウォシュレット機能がついてました。


ソラリア西鉄ホテル アメニティ
アメニティ

一番うれしかったのは、フェイスパック(レディースルームのみ)!
韓国の薬局やコスメショップ行くと、だいたいフェイスパックが売っているのですが、
「さすが、美容大国!」と思えるサービス精神を感じました。
そして、歯ブラシ!
韓国では歯ブラシを置いてないホテルもありますが、こちらはちゃんとありました。
あと、クシとブラシがセットになって便利なヘアブラシもありました。
あとは、一般的なアメニティグッツがそろってました。

お部屋にティーパックとポットがありました。
貧乏性な姫は、朝食会場に他のお茶がきっとあるだろうから、
飲むなら今だと思い、寝る前に1杯だけ飲みました。
癒されました♪

おやすみなさーい。zzzzz

からの、トゥクライミング

ソラリア西鉄ホテル レストラン
ソラリア西鉄ホテル レストラン内観1
ソラリア西鉄ホテル レストラン内観2
レストラン「THE GARDEN」 入口と内観

快適な朝をむかえ、21階に移動しました。
自然光が入る明るい雰囲気のこちらで、朝食をとります。

ソラリア西鉄ホテル レストラン料理1
ソラリア西鉄ホテル レストラン料理2
ソラリア西鉄ホテル レストラン料理3
ソラリア西鉄ホテル レストラン料理4
ソラリア西鉄ホテル レストラン料理5
ソラリア西鉄ホテル レストラン料理6
朝食ブッフェの一例

ホテルの朝食で
ソーセージ、卵料理、ベーコン、スープ、
シリアル、ヨーグルト、フルーツ、ジュース、
といった洋風なものだけでなく、
お味噌汁にご飯にお漬物といった和風のや、
鮑のお粥、韓国米、じゃが芋のコチュジャンスープ、チヂミ、キムチといった韓国スタイルのお料理もありました。

初日がけっこう歩いたから、きっとこれからまた歩くであろうことを予想して、
様々なジャンルのお料理を食べて、充実した朝を過ごすことができました。

さて、次は、韓国ドラマの撮影セットが見られる「龍仁大長今(ヨンインテジャンクム)パーク」に向かいます♪
その後のランチも楽しみなのです♪

明洞で 快適なホテル そばにあり ~姫心の俳句より~


ダウン食べあるキングメンバー(はんつ遠藤さん、あまいけいきさん、白木あきこさん、小谷あゆみさん、西村愛さん、金成姫)の記事は、こちらに全部載ってます♪閲覧してみてくださいませダウン
http://www.jal.co.jp/intltour/asi/blogger/

▼過去の関連記事▼
1記事目『韓国・京幾道×食べあるキング企画 羽田空港国際線旅客ターミナルから金浦国際空港(ソウル) へ』は、こちら
2記事目『韓国・京幾道×食べあるキング企画 両班が飲んでいたスープや鶏粥を求め故郷山川@南漢山城でランチ』は、こちら
3記事目『韓国・京幾道×食べあるキング企画 世界遺産水原華城観光と佳甫亭でディナー』は、こちら
4記事目『韓国・京幾道×食べあるキング企画 ルーフトップバー『Le Style』@ホテル イビス スタイル』は、こちら


AD
 |  リブログ(0)
2016-06-27 12:08:23

韓国・京幾道×食べあるキング企画 ルーフトップバー『Le Style』@ホテル イビス スタイル

テーマ:韓国
どうも!
食べあるキングの姫です。おじぎ

先日、韓国・京幾道×食べあるキングの企画で、韓国へ食材探求の旅をしてきました。

今回は、京幾道・水原からソウルに移動してからの記事です♪

トゥクライミング

Le Style ルーフトップバー
ルーフトップバー『Le Style』の看板

ソウルの明洞にある
ホテル イビス スタイルズ アンバサダー(ibis Styles Ambassador Seoul Myeongdong hotel)の
最上階(21階)に到着。
こちらにレストラン&ルーフトップバーがあり、18時以降利用できます。

Le Style バースデーサプライズ
ルーフトップバーの雰囲気

開放的な空間で、Nソウルタワー (南山タワー)が臨めます♪

Le Style 南山タワーの夜景
グラスワイン

まずは、皆で乾杯♪
それぞれ好きなドリンク(カクテル、ハイボール、お茶等)を頼みました。
 
姫は、素敵な夜景にグラスを傾けたく、白ワインにしました。

Le Style グラス 白ワイン
パリバケット 誕生日ケーキ
サプライズの記念写真と誕生日ケーキ

あまいさんの誕生日が近かったので、
お店の方に特別に持ち込みの許可をいただき、
韓国の人気店『PARIS BAGUETTE cafe(パリバゲット)』のバースデーケーキで
皆でサプライズをしました。

スイーツ好きの本人まさかの演出に、感動!

お昼も夜もたくさん食べたのに、
デザートは別腹♪
クリームがエアリーで、一口、二口へと食欲が増すのでした。

初日の最後までメンバーがノリが良くて、楽しく過ごせました。

ここ、デートでも来てみたいです☆

明洞で 初日からおさえる デートスポット ~姫心の俳句より~

ダウン食べあるキングメンバー(はんつ遠藤さん、あまいけいきさん、白木あきこさん、小谷あゆみさん、西村愛さん、金成姫)の記事は、こちらに全部載ってます♪閲覧してみてくださいませダウン
http://www.jal.co.jp/intltour/asi/blogger/

▼過去の関連記事▼
1記事目『韓国・京幾道×食べあるキング企画 羽田空港国際線旅客ターミナルから金浦国際空港(ソウル) へ』は、こちら
2記事目『韓国・京幾道×食べあるキング企画 両班が飲んでいたスープや鶏粥を求め故郷山川@南漢山城でランチ』は、こちら
3記事目『韓国・京幾道×食べあるキング企画 世界遺産水原華城観光と佳甫亭でディナー』は、こちら
AD
 |  リブログ(0)
2016-06-25 20:10:20

韓国・京幾道×食べあるキング企画 世界遺産水原華城観光と佳甫亭でディナー

テーマ:韓国

韓国・京幾道×食べあるキング企画 水原華城

どうも!
食べあるキングの姫です。おじぎ

先日、韓国・京幾道×食べあるキングの企画で、韓国へ食材探求の旅をしてきました。

今回は、京幾道・南漢山城から水原に移動してからの記事です♪
こちらにはユネスコ世界遺産に登録されている水原華城があります!

トゥクライミング

華城行宮 入り口
水原華城の華城行宮 入口

まずは、王様が水原にいらした時に泊まる行宮に参りました。

こちらは、伝統的な宮殿が復元されているので、
姫が大好きなドラマ『チャングムの誓い』の撮影に使われていたので、
パネルが置いてありました。

華城行宮 展示物1
華城行宮 展示物2
華城行宮 展示物4
華城行宮 展示物 チャングム1
華城行宮 展示物 チャングム2
華城行宮 展示物 食べ物
行宮内の様子

ドラマに出てくる登場人物のような人形がリアルに置いてありました。
チャングムが着ていた衣装や食べ物のディプスレーもあり、
ドラマの様々な名場面を思い出しました。


水原華城 記念写真

記念写真

チャングムに出てくる熱いお二人と、
食べあるキングメンバーでハイポーズ♪
韓国の食文化に興味深い姫にとって、ドラマから良い刺激を受けたので、
立派な建物の印象だけでなく、感動しました。
韓流ドラマ好きの日本人の方は多いのに、
こういう場所までいらっしゃる日本人観光客はソウルに比べると低いように思えます。
京幾道の魅力はまだまだたくさんあるから来てほしいなぁと思うのでした。

そして、こちらへ移動しました。

トゥ

蒼龍門1
蒼龍門2
蒼龍門

水原華城の東門として建てられました。
積石のアーチ型の門の上に楼台が建っています。
周辺の広々と敷地で凧揚げを楽しむ方が何名もいました。

水原 城郭周辺1
城郭沿い

恋人達が多いです。
今では、素敵なデートコースにもなっているようです。

水原 訪花隋柳亭
訪花隋柳亭

楼閣の下に、龍池という池があり、
柳と共に絵を描きたくなる程風情を感じます。

水原 華虹門
華虹門(ファホンムン・北水門〈プッスムン〉)

7つのアーチ型の門からなります。
石橋の上に楼閣が建っており、川の氾濫や敵の侵入を防御する役割を果たしました。
7つの水門からあふれ出てくる水しぶきが華やかで虹のように見えることから華虹門と呼ばれるようになり、
水原八景にも選ばれてます。
この日は、あいにく水の量が少なかったですが、それでも情緒ある風景の凄さを感じました。

さて、歩いているうちに、
お腹が減っていく一同。
ディナースポットに移動しました。

トゥ


水原 佳甫亭2号店外観
佳甫亭(カボジョン)2号店 外観

ちなみに、赤いスーツ姿の見返り美人は、今回お世話になったガイドのスヨンさんです。

水原のご当地グルメといえば、大きな骨付きカルビの「水原カルビ」!
なかでも、『佳甫亭(カボジョン)』は、3店舗もあって人気がある牛肉カルビ専門店です。
この日も満席でした!

水原は、全国3大牛市場の1つと言われる程大きな牛市場があったそうです。
そんな経緯で今でもカルビの産地として知られています。


水原 佳甫亭 集合写真
乾杯写真とビール

京幾道でお世話になった方が個室を予約してくださいました。
皆で乾杯に発声は、「キョンギドー!」。
この合言葉で仲が深まりました(笑)
そして、ポピュラーなビール“cass”で喉を潤しました。

水原 佳甫亭 パンチャン
パンチャンの一例

サラダと大根の水キムチは1人分ずつあります。
他に薩摩芋入りのポテトサラダ、鰈、ケジャン、蓮根の胡麻和え、
チヤプチェ、かぼちゃのチヂミなど
単品でも成立しそうな逸品料理が並べられました。
若干お腹いっぱいなものの全体的に野菜が多いから
まだまだ胃袋は空いてますよ☆

佳甫亭 水原カルビ2種
韓牛 生骨付きカルビと韓牛 味付け骨付きカルビ

水原カルビは、通称「王(ワン)カルビ」とも言われ、
このように幅いっぱいのビッグなお肉で提供されるのが特徴です。
ドラマ『イ・サン』の主人公である朝鮮王朝22代王の正祖大王が水原を訪れた際、水原カルビが朝の御膳に出されたという逸話もあります。
『イ・サン』といえば、正祖大王の父が木で作られた米びつ“ディジュウ”に閉じ込められる衝撃的なシーンがありますよね。
その米びつを再現したものが華城行宮に置いてありますよ。

話は現代に戻りますが、
こちらでは、2種類のカルビ(生・味付け)があります。
産地は、韓国在来種の韓牛(ハヌ)、オーストラリア産、アメリカ産の3か所のがありました。
せっかく韓国に来たので韓牛にしました。


水原 佳甫亭 生骨付きカルビ
水原 佳甫亭 生骨付きカルビ2

水原 佳甫亭 サンチュ韓牛 生骨付きカルビとサンチュ等

網の上に豪快に焼いて、専用のハサミでカットして、
サンチュやエゴマの葉に包んでいただきました。
サンチュにもお肉にも合う味噌ダレがあるのですが、
お肉の旨味がしっかりしているからそのままでも十分インパクトがありました。

水原 佳甫亭 味付け骨付きカルビ1
水原 佳甫亭 味付け骨付きカルビ2

韓牛 味付け骨付きカルビ

こちらは、唐辛子のタレ“ヤンニョム”でしっかり味付けされたお肉です。
ニンニクも焼いて野菜と一緒にいただきました。
味付けしてない方で、素材を知り、
味付けしてある方で、お店の特長的な腕を感じました。
スタミナをつくとはこのことだと思う力強い焼肉でした。


水原 佳甫亭 冷麺

スープ冷麺

極細麺にさっぱりしたスープがよく合ってました。
お肉の後に、ちょうど良い〆麺です。

水原 佳甫亭 ピビン麺辛味味付け冷麺

ピビン麺のことですね。
唐辛子ベースの甘辛いタレが上からかかってて、
よく混ぜていただきました。
辛党の姫は、こっちの方が好きでした。

水原でお世話になった方から、
こんなプレゼントをいただきました・・・☆

姫とエプロン
韓流エプロンを着た姫

後日、日本に帰ってから
ホームパーティーでキムチ炒飯とマッコリを振る舞った時に、
早速着用しました。
チョゴリっぽい上質な生地のエプロンで着心地が良かったです。

現地で心温まるおもてなしを受け、
これからも食を通じて人との出会いを大切にしたいと思うのでした。

水原で 世界遺産と カルビに感動 ~姫心の俳句より~ 

ダウン食べあるキングメンバー(はんつ遠藤さん、あまいけいきさん、白木あきこさん、小谷あゆみさん、西村愛さん、金成姫)の記事は、こちらに全部載ってます♪閲覧してみてくださいませダウン
http://www.jal.co.jp/intltour/asi/blogger/


▼過去の関連記事▼
1記事目『韓国・京幾道×食べあるキング企画 羽田空港国際線旅客ターミナルから金浦国際空港(ソウル) へ』は、こち
2記事目『韓国・京幾道×食べあるキング企画 両班が飲んでいたスープや鶏粥を求め故郷山川@南漢山城でランチ』は、こちら

AD
 |  リブログ(0)
2016-06-24 14:02:08

韓国・京幾道×食べあるキング企画 両班が飲んでいたスープや鶏粥を求め故郷山川@南漢山城でランチ

テーマ:韓国
どうも!
食べあるキングの姫です。おじぎ

先日、韓国・京幾道×食べあるキングの企画で、韓国へ食材探求の旅をしてきました。

今回は、金浦国際空港(ソウル)に到着してからの記事です♪

まず空港から、
ソウル市と仁川市を取り囲むように広がっている地域“京幾道”のうち、
ユネスコ世界遺産に登録されている“南漢山城(ナムハンサンソン)”へ向かいました!

姫は、ソウルには何回も行っているのに、
こちらのエリアは初訪問です。

“南漢山城”は、ソウルから南東に約25㎞離れたところにある山城で、
日帰りでも来れます。

でも、歴史を感じながら200以上の文化財の中から主要な所へ行ったり、
眺めの良い山頂まで登る等
探訪したら時間がかかりますので、
計画を立てて行動した方が良いです☆

姫達は、これからたくさん歩く事が予想されたので、
まずは腹ごなしをしました。

トゥクライミング

故郷山川 外観
故郷山川(コヒャンサンチョン)外観

“南漢山城”の中心部でふもとの方にあるお店でランチです♪

故郷山川 長寿マッコリ
故郷山川 乾杯写真
長寿マッコリと乾杯写真

韓国ではメジャーな自然発酵による炭酸が爽やかな生マッコリです。
酵母が生きている状態で適温に保存、消費期限の短さ等から考えると、
日本に輸入するのが難しいんです。
日本では同じ状態のものをかなか入手できないから、心してこの旅でよく飲みました。

山登りの休憩でマッコリを飲む人が多いみたいですが、
我々は、お料理とのマリアージュを楽しむべく、
昼間から嗜みました♪

故郷山川 パンチャン
パンチャン(前菜)

和え物(エゴマ、山菜)、キムチ(白菜、大根)、コチュジャンをかけたトンナムル、青唐辛子漬け等
韓国家庭料理でお馴染みの漬物やこの土地ならではの山菜等、
素材の味付けが上手な内容でした。

故郷山川 豆腐とキムチ
手づくり豆腐

大豆の味が濃い温かい豆腐と熟成した酸味のあるキムチが同じ大皿に盛られて出てきました。
別で味わっても良いですが、
お皿の提案通り一緒に食べて、
豆腐とキムチの味のコントラストを楽しめました。

故郷山川 ドットリム
ドトリムク

どんぐりを材料としてつくられた寒天のような食感の“ム”を使ったお料理です。
ドトリムク自体味に癖がないのです。
ヤンニョンジャンベースのタレを上からかけて食べるお店が多いですが、
こちらのは、ドトリムクと野菜を一緒にタレで和えてました。
程よい辛さの味付けにはまります。
良いお酒のおつまみになりました。

故郷山川 ネギチヂミ
ねぎチヂミ

もち粉の入ったパジョンみたいにもっちりしてました。
ネギと海鮮と卵入りの生地のバランスが良かったです。

故郷山川 ジャガイモのチヂミ
ジャガイモチヂミ

すったジャガイモの澱粉質を活かし、どこから食べても、もちもち!
食感フェチにはたまらないテクスチャでした.

故郷山川 両班のスープ
ヒョチョンゲン

こちらに来てどうしても食べたかった名物の一つ。
朝鮮王朝時代の貴族“両班”が愛した「ヒョチョンゲン」という
ヘジャンク(酔い覚ましのスープ)のレシピを忠実に再現したとして話題になってます。
鮑、ナマコ、松茸、牛カルビといったいかにも高級食材を使って1日以上かけて煮込んでます。
主役になるような食材ばかりを一緒にすると味が複雑すぎるのではと懸念してしまいますが、
実際食べると、胃に優しそうな滋味深さがありました。

故郷山川 鶏粥鍋1
故郷山川 鶏粥鍋2
故郷山川 鶏粥鍋3
地鶏の水炊き(タッペクスッ)

“南漢山城”の郷土料理です。
この界隈に観光客増え、この村の険しい山道で育った鶏は自ずと筋肉が鍛えられいるから、
ソウル式の水炊きでは煮込み時間が足らないので、
山城を登る前にお店に「水炊きを食べたい」と話しておくと、
戻るまで3~4時間じっくり煮込んでもち米のお粥を添えて出すようになったそうです。
今でも、地元の方だけでなく観光客が増えているから、
確かに団体のお客様などがいらした時に効率の良く提供できる方法だなと思いました。

参鶏湯は、もち米、高麗人参、栗、ナツメ等を丸鶏に入れて長時間煮込むに対して、
この地鶏の水炊き(タッペクスッ)は、鶏肉、高麗人参、オンナム(漆の木)等と
一緒に鍋でぐつぐつと煮込んで、韮、南瓜の種、胡麻を乗せて、仕上げてました。
鶏を食べた後のスープで、もち米とジャガイモと人参が入ったとろみがかったお粥を足して
塩で味を調整して雑炊みたいにして食べました。
二度美味しいとはこのこと。
仕込みが大変そうな分、影の努力が、表の笑顔につながっているんですね。

さて、滋養強壮に良さそうなものを摂取したおかげで、
歩く元気がわいてきましたよ!

トゥクライミング

南漢山城行宮 正門
漢南楼

南漢山城行宮の正門です。
王がソウルの王宮を離れて都城の外に出かける際に一時的に滞在する行宮が
南漢山城にもあったのです。
こちらから観光です。

南漢山城 行宮1
南漢山城 行宮2
南漢山城 行宮3
建造物の一例

お部屋の様子や建築様式等、
歴史を感じる造りを見て勉強になりました。

南漢山城 山の景色1
南漢山城 登山
南漢山城 山の景色2
ハイキングスポット

城は山々の陵線でぐるっと囲まれています。
歴史を見学しに来るだけでなく、京畿道の地元のからだけでなく遠方から
登山を楽しみにいらっしゃる方が増えているようです。

ウォーキングをばりばりできるスタイルの方とよくすれ違いました。

食べて運動して、お昼から、心身ともに満たされました。

南漢山城 食も運動も 身体想い ~姫心の俳句より~ 

初日から行く先々で内容が濃かったので、次の記事から徐々に更新します。
お楽しみに~♪

▼店舗情報▼
TEL:031-742-7583
所在地:京畿道 広州市 中部面 山城里 509-3

ダウン食べあるキングメンバー(はんつ遠藤さん、あまいけいきさん、白木あきこさん、小谷あゆみさん、西村愛さん、金成姫)の記事は、こちらに全部載ってます♪閲覧してみてくださいませダウン
http://www.jal.co.jp/intltour/asi/blogger/

▼過去の関連記事▼
1記事目『韓国・京幾道×食べあるキング企画 羽田空港国際線旅客ターミナルから金浦国際空港(ソウル) へ』は、こちら
 |  リブログ(0)
2016-06-24 14:00:00

韓国・京幾道×食べあるキング企画 羽田空港国際線旅客ターミナルから金浦国際空港(ソウル) へ

テーマ:韓国
どうも!
食べあるキングの姫です。おじぎ

先日、韓国・京幾道×食べあるキングの企画で、韓国へ食材探求の旅をしてきました。

これから順次UPします。

まずは、JALの飛行機に乗り、
羽田空港国際線旅客ターミナルから金浦国際空港(ソウル)行きの機内の様子から♪

JAL 機内食
機内食

早速食レポ!
旅の始まりからスタミナがつきそうな肉丼スタイルで元気がわいてきます。
今回お留守番メンバーの1人が恋している生姜が偶然入っており、
食を通じてエールを送ってくださっているように思えました。

搭乗から2時間20分位経ち、目的地に到着しました。

食べあるキング 集合写真
金浦国際空港(ソウル)で集合写真

食べあるキングのメンバーのうち6名
(はんつ遠藤さん、あまいけいきさん、白木あきこさん、小谷あゆみさん、西村愛さん、金成姫)と、
日頃お世話になっている原さん、
そしてアテンドしてくださった江越さんもこの旅でご一緒しました。

全員同じ旅程ではなく、それぞれ食の得意ジャンルがあるので、
合流したりしなかったりで、愉しみました。

まず初日は、ソウル市と仁川市を取り囲むように広がっている地域“京幾道”へと
全員で向かいました。

初日から行く先々で内容が濃かったので、次の記事から徐々に更新します。
お楽しみに~♪

ダウン食べあるキングメンバー(はんつ遠藤さん、あまいけいきさん、白木あきこさん、小谷あゆみさん、西村愛さん、金成姫)の記事は、こちらに全部載ってます♪閲覧してみてくださいませダウン
http://www.jal.co.jp/intltour/asi/blogger/
 |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。